ビジネス | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年8月30日Genesysフィードバック数:0ビジネス海外

The Connected Customer Experience

The COVID-19 pandemic has profoundly affected the ways in which people live. Lockdowns, remote working, concern for friends and family, juggling childcare, and uncertainty about the future have been challenging for all of us, but in different ways.

【調査報告】オリンピック期間中の東京の繁華街の人流は減少していた

【調査報告】オリンピック期間中の東京の繁華街の人流は減少していた 6月から7月に増えかけていた街中の人流が、オリンピック期間中は昨年と同規模に抑制され、2019年比で大幅な減少のまま推移 クロスロケーションズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小尾一介)は、自社開発する位置情報データ活用プラットフォーム「 Location AI Platform® (以下LAP)」の機能である「デイリー来訪速報」、「アワリー来訪速報」を使用して、東京2020オリンピック競技大会(2021年7月23日~8月

2021年8月11日バトンズフィードバック数:0ビジネス

【M&A需要動向調査】7割以上の企業が「異業種買収へ関心あり」 買収の実施・検討理由、「市場変化への対応」から「事業拡大」へ

【M&A需要動向調査】7割以上の企業が「異業種買収へ関心あり」 買収の実施・検討理由、「市場変化への対応」から「事業拡大」へ ■あらゆる業種で会社・事業の売却もしくは買収について検討「Q1.あなたの会社が属する業界を教えてください。」(n=159)と質問したところ、「サービス業」が30.8%、「製造業」が11.3%という回答となりました。サービス業:30.8%製造業:11.3%情報・通信業(IT):11.3%建設業:8.8%金融業:5.0%卸売業:6.3%小売業:9.4%その他:17.1%■20

顧客サポート調査2021

HOME > ニュース・イベント > ニュース一覧 > 顧客サポート調査2021 直観的なUIとお客様視点のCXでカシオ(時計)が1位に -楽天ペイ、PayPay(モバイル決済サービス)が大幅ランクアップ-顧客サポート調査2021 直観的なUIとお客様視点のCXでカシオ(時計)が1位に -楽天ペイ、PayPay(モバイル決済サービス)が大幅ランクアップ-トライベック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:後藤 洋)の調査・分析機関であるトライベック・ブランド戦略研究所は、「顧客サポート調査2

2021 グローバルコンタクトセンターサーベイ

記事タイトル既にブックマークされています 2021 グローバルコンタクトセンターサーベイコンタクトセンターの将来を読み解く ~国内外の調査から得られた考察~ デロイト トーマツ コンサルティングでは、「グローバルコンタクトセンターサーベイ」を2013年以降2年に1度実施しています。コンタクトセンターが直面する急速な変化に対して、将来の方向性に関する考察を得ることを目的とし、今後2年間における戦略、チャネル、オペレーション、テクノロジー、顧客の期待の面でのコンタクトセンターへの影響を調査し

2021年8月10日ビズヒッツフィードバック数:0ビジネス

【仕事から逃げたいと思う瞬間ランキング】男女500人アンケート調査

【仕事から逃げたいと思う瞬間ランキング】男女500人アンケート調査仕事をしていると「仕事から逃げたい」「会社に行きたくない」「もう辞めたい」と思ってしまうことがありますよね。今回は仕事から逃げたくなった経験がある500人にアンケートを行い、「どんなときに仕事から逃げたくなるのか」「実際にどうやって仕事から逃げたのか」を聞きました。調査対象:仕事から逃げたくなったことがある人調査日:2021年6月8日~9日調査方法:インターネットによる任意回答調査人数:500人(女性304人/男性196人)仕事か

2021年7月27日アイデアログフィードバック数:0ビジネス

「新型コロナウイルス感染症によるバンケット(宴会・会議)市場への影響」調査

「新型コロナウイルス感染症によるバンケット(宴会・会議)市場への影響」調査 ~法人・団体の宴会幹事139人アンケート結果から見る今後のバンケット(宴会・会議)市場の動向~ 法人・団体専用の会場検索サイト「会場ベストサーチ(https://kaijosearch.com/)」を運営する株式会社アイデアログ(本社:東京都台東区、代表取締役:大野 敦之)は、会場ベストサーチ利用ユーザー、団体幹事経験者139人を対象に「新型コロナウイルス感染症によるバンケット(宴会・会議)利用に関する影響調査」を実施し

デジタル人材育成に関する実態調査

NEWS「デジタル人材育成に関する実態調査」が掲載されました■ItmediaビジネスONLINE記事タイトル:DX推進企業の8割以上「知識・スキル習得の学習機会がない」 https://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/1326070.html 

2021年7月27日ペーパーロジックフィードバック数:0ビジネス

テレワーク会社員へ調査 9割以上がコロナワクチン接種定着後も「テレワークを希望」

ペーパーロジックは契約書や請求書など法定保存文書を完全に電子化・ペーパーレス化(紙廃棄)するクラウドサービスを提供しています。 【リサーチ】ワクチン接種定着後のテレワークに対する意識調査テレワーク会社員へ調査9割以上がコロナワクチン接種定着後も「テレワークを希望」~テレワークに伴うペーパーレスの浸透に好意的な声多数~■調査概要調査概要:ワクチン接種定着後のテレワークに対する意識調査調査方法:インターネット調査調査期間:2021年7月1日~2021年7月3日有効回答:事前調査で「週3日以上

2021年7月27日ナイスジャパン★フィードバック数:0ビジネス

コンタクトセンターの DX(デジタルトランスフォーメーション)や CX(カスタマーエクスペリエンス)に関する企業と消費者のギャップ

ナイスジャパン、日本の消費者は 問い合わせ窓口のデジタル化を求めていると発表 デジタルチャネルを通じた顧客体験が顧客満足度のカギに2021年7月27日通話記録・対話分析の世界的リーダーである NICE Ltd.(Nasdaq:NICE)の日本法人であるナイスジャパン株式会社(本社:東京都港区、社⾧:安藤竜一)は、2021 年 4 月から 5 月にかけて日本で実施した意識調査「コンタクトセンターの DX(デジタルトランスフォーメーション)や CX(カスタマーエクスペリエンス)に関する企業と消費者の

2021年7月15日ビズメイツフィードバック数:0ビジネス

【ビジネス英会話の習得に関する意識調査】日常英会話よりビジネス英会話の方が難しそうと答えた人は約5倍

【ビジネス英会話の習得に関する意識調査】日常英会話よりビジネス英会話の方が難しそうと答えた人は約5倍  〜「ビジネス英会話は難しい」というバイアス(先入観)が社会人英語学習者の大きな課題〜ビジネス特化型オンライン英会話事業「Bizmates(ビズメイツ)」を展開するビズメイツ株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 伸明 、以下「当社」)は、英語をこれから学習する社会人111人を対象に、「ビジネス英会話の習得」に関する意識調査を実施しました。 調査概要:「ビジネス英会話の習得」に関する意

2021年7月15日インテージ★フィードバック数:0ビジネス

コロナ禍2年目 2021年上半期の販売苦戦ランキング

ホーム生活者を知るコロナ禍2年目 2021年上半期の販売苦戦ランキング コロナ禍2年目 2021年上半期の販売苦戦ランキング コロナ禍2年目に突入し、制約のある生活が続く中、消費財の市場も引き続き影響を受けています。「コロナ禍で売れ続けているものは? 2021年上半期の売れたものランキング」では、売れ続けているものに“健康系”、“セルフケア”といったキーワードが見られました。一方で、このコロナ禍で販売が苦戦しているものにはどのようなものがあるのでしょうか。全国約6,000店舗より収集している小

2021年7月15日LegalForce★フィードバック数:0ビジネス

【契約書管理実態調査を実施】放送/出版/マスコミ業界の70%、契約書管理ルールがない(分からない)と回答

【LegalForce 契約書管理実態調査を実施】 放送/出版/マスコミ業界の70%は契約書管理ルールがない(分からない)と回答 AI契約審査プラットフォーム「LegalForce」、AI契約書管理システム「LegalForceキャビネ」を提供する株式会社LegalForce(本社:東京都江東区 代表取締役:角田望、以下LegalForce)は、契約書を扱ったことのある1,000名を対象に、契約書管理の実態把握を目的とした「契約書管理の課題」調査を実施しました。調査方法:オンラインでのアンケート

2021年7月14日DMM.comフィードバック数:0ビジネス

【飲食店経営強化EXPO2021】「食生活と外食に関するアンケート調査」結果発表!

【飲食店経営強化EXPO2021】「食生活と外食に関するアンケート調査」結果発表!8割以上が「飲食店を応援したい」「コロナ禍の飲食業界を応援する」と回答 緊急事態宣言中、外食したのは約6割 /3人に1人「1名で利用」/ディナー平均「1,000円~2,000円」/自炊の頻度「毎日」が最多。一方約6割が「自炊は負担」/コロナ禍で食への関心高まった人多数。 オンライン展示会プラットフォームDMM [SHOWBOOTH] を運営する合同会社DMM.com(本社:東京都港区、会⻑ 兼 CEO:⻲山敬司

2021年7月12日ビズヒッツフィードバック数:0ビジネス

【車通勤のメリット・デメリットランキング】男女500人アンケート調査

【車通勤のメリット・デメリットランキング】男女500人アンケート調査転職先を検討したり、転勤先で新居を探すにあたって気になるのが「職場までの通勤時間や交通手段」ですよね。場所によっては車通勤のほうが時短で便利なこともありますが、「車通勤には抵抗がある」「どんなメリットがあるんだろう」と考えている人もいるでしょう。そこで今回は車通勤の経験がある500人にアンケートを実施し「車通勤のメリットとデメリット」について調査しました。調査対象:車通勤の経験がある人調査日:2021年6月8日調査方法:インター

2021年7月5日AI Shiftフィードバック数:0ビジネス

約7割の企業が電話での問い合わせ対応効率化に大きな課題感

約7割の企業が電話での問い合わせ対応効率化に大きな課題感、AI電話自動応対サービス「ボイスボット」に関する法人向けアンケート調査を実施 AI対話カンパニーとして対話のDXを推進する株式会社AI Shift(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:米山結人)は、カスタマーサポート部門を抱える全国の法人・企業を対象に、AI電話自動応対サービス「ボイスボット」に関する調査を実施しました。 近年、業務効率化やユーザーの利便性向上などを目的に、従来の電話やメールに加えてチャットボットやSNSなど問い合わせ

2021年7月5日ABYフィードバック数:0ビジネス

テレワーカーの約8割が「肩や腰の凝り」に悩みあり、80%の人が「仕事のパフォーマンスに影響を実感」

テレワーカーの約8割が「肩や腰の凝り」に悩みあり、80%の人が「仕事のパフォーマンスに影響を実感」 〜筋膜リリースに関心高まる「プロに任せて症状を根本から治したい」の声〜エステ・パーソナルトレーニング・鍼灸整体のスペシャリストが集まる、TOTAL BODY SALON「ABY」を運営する株式会社ABY(本社:東京都目黒区、代表取締役:茂澤航)は、30〜59歳の会社員で「週5日以上テレワークを実施している」と回答した方110名を対象に「テレワークによる体の不調」に関するアンケート調査を実施しました

2021年7月5日アッテルフィードバック数:0ビジネス

日本企業のピープルアナリティクス現状調査

<日本企業のピープルアナリティクス現状調査>ピープルアナリティクスを知っている担当者はたった38% データを蓄積していても、多くが成果に繋がっていない現状も明らかに ~注目度のあるピープルアナリティクスはアッテルのデータ分析で可能~ AI(機械学習)が採用候補者の入社後活躍・退職確率を予測する将来予測型ピープルアナリティクスサービス「アッテル(Attelu)」を展開する株式会社アッテル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:塚本 鋭)は、この度、人事担当者にインターネット調査を行い、日本企業のピープル

2021年7月2日アイティメディア★★フィードバック数:0ビジネス

「Zoom」快進撃 ステイホームが加速させた驚くべき成長の軌跡

コロナ禍を経てすっかり市民権を得たリモートワークや在宅勤務。Zoom Video Communications(以下、Zoom)のWeb会議ツール「Zoom」をはじめとする各種ビデオ会議ツールの恩恵により仕事がはかどっていることに疑いはありません。読者の皆さんは「いま、画面見えていますか?」と1日に何回言いますか。 Zoomといえばセキュリティへの懸念や中国当局との関係が問題視されたこともありますが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックがもたらした変化の中で、世界中の人々が

2021年7月1日テックオーシャンフィードバック数:0ビジネス

”Z世代”工学部学生のDX志向調査

【”Z世代”工学部学生のDX志向調査】DX人材になりたい学生は約6割。一方、なれると思う学生は約3割にとどまる。 TECH for Societyの実現を目指し、理系学生採用支援を行う株式会社テックオーシャン(本社:東京都千代田区、代表取締役:長井裕樹)は、2021年6月11日(金)に国立大学工学部の学生(学部2年~4年)に対して、DX人材に関する意識調査を実施し、280名の調査結果を得ました。DX人材に関する”Z世代(主に1990年代後半以降に生まれた層で、生まれた頃からデジタルデバイスが当

2021年6月30日UKABUフィードバック数:0ビジネス

商談準備に関する実態調査

44.3%の営業組織で重要課題として認識。準備次第で商談成功率が2倍変わる!疎かにしがちな「営業準備」の実態調査を公開。 商談スクリプトの自動作成ツール「UKABU(ウカブ)」を開発提供している株式会社UKABU(東京都大田区、代表取締役:丸山隼平)は、インターネット上で全国の営業職200名を対象に「商談準備に関する実態調査」を実施いたしました。 ■ 調査結果のポイント 営業準備をしなかった時の商談成功率28.8%に対し、営業準備をした時は61.4%と、営業準備をすると成功率が2.1倍高い67

2021年6月29日ユニリタ★★フィードバック数:0ビジネス

2021年カスタマーサクセスに関する実態調査

検索【2021年カスタマーサクセスに関する実態調査】 企業勤務者30,000名の「カスタマーサクセス」に関する認知度は 1年で16%から35%へと大きく上昇LTVを最大化するためのカスタマーサクセス管理プラットフォーム「Growwwing(グローウィング)」を提供する株式会社ユニリタ(東証JASDAQ:3800、以下 ユニリタ)は、国内の企業勤務者30,000名を対象とした「カスタマーサクセスに関する実態調査」を実施し、それをまとめたホワイトペーパー「2021:カスタマーサクセス実態調査(以下、

2021年6月28日PayPal★フィードバック数:0ビジネス

「2021年ペイパル海外通販レポート」を発表

2020年は、コロナ禍により世界中でEコマースの売上高が急増 日本でもオンラインショッピングの利用者やデジタルウォレットの利用が増加 グローバルなオンライン決済サービスのプラットフォームおよびテクノロジーリーダーであるペイパル(PayPal Pte. Ltd. 本社:シンガポール、東京支店 日本事業統括責任者:ピーター・ケネバン、以下「ペイパル」)は、世界の13の市場(日本、中国、香港、シンガポール、インド、オーストラリア、米国、英国、フランス、ドイツ、ロシア、メキシコ、ブラジル)で実施したグロ

2021年6月28日SheepDogフィードバック数:0ビジネス

20代の金融機関からの借入に関するアンケート

トッププレスリリース一覧20代の12.5%が生活費として100万円以上の 借入経験有り【20代の金融機関からの借入に関するアンケート】 20代の12.5%が生活費として100万円以上の 借入経験有り【20代の金融機関からの借入に関するアンケート】株式会社SheepDog(東京都品川区、代表取締役:蛯原裕介)が運営する、ITツール比較サイト・STRATE[ストラテ]は、2021年6月に『マイカーローンや住宅ローン・奨学金を除く、金融機関からの借入に関する20代男女へのアンケート』を行いました。

2021年6月25日全研本社フィードバック数:0ビジネス

【製造業の製品導入担当者110人アンケート】 コロナ収束後も「Webからの情報収集が製品導入検討の決定打になる」と7割以上が回答

>>>> 【製造業の製品導入担当者110人アンケート】 コロナ収束後も「Webからの情報収集が製品導入検討の決定打になる」と7割以上が回答【製造業の製品導入担当者110人アンケート】 コロナ収束後も「Webからの情報収集が製品導入検討の決定打になる」と7割以上が回答最終更新日:2021年06月04日店舗集客、マーケティング戦略情報に特化したWebメディア「キャククル(https://www.shopowner-support.net/)」を運営する全研本社株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役

2021年6月24日月刊総務フィードバック数:0ビジネス

8割以上がまだワーケーションの導入を検討したことがない

8割以上がワーケーションの導入を未検討。ネガティブイメージは仕事と休暇の線引きが曖昧になる8割以上がワーケーションの導入を未検討。ネガティブイメージは仕事と休暇の線引きが曖昧になる  『月刊総務』は、全国の総務担当者を対象に「ワーケーションに関する調査」を実施し、178名から回答を得ました。【調査結果 概要】 ・ワーケーションのポジティブイメージは「ワーク・ライフ・バランス向上」「従業員満足度向上」「テレワーク促進」など ・ワーケーションのネガティブイメージは「仕事と休暇の線引きがあいまいになる

約7割がホワイトペーパーの内容に「がっかり」した経験あり

約7割がホワイトペーパーの内容に「がっかり」した経験ありBtoBマーケティングでは、コンテンツマーケティングの手法としてお役立ち情報や導入事例などの「ホワイトペーパー」が用いられることも多くあります。ホワイトペーパー制作に関するお問い合わせも実際増えているのですが、ではホワイトペーパーを受け取る側、はどのように感じているのでしょうか?調査結果サマリー2020年に「ホワイトペーパー」をダウンロードしたことがある人は14.7%全国の20代~50代の会社員、公務員、経営者・役員の方に、2020年1月か

2021年6月18日Teradata★フィードバック数:0ビジネス

企業調査発表:今、グローバルにビジネスを展開する企業が直面する、顧客体験(CX)向上を妨げる障壁とは?

一方で、顧客体験が企業のビジネスの成否を分ける差別化要因であると認識できている企業は半数(56%)に留まっています。さらに40%の企業は、顧客体験をより効果的なものに転換するための明確な計画を策定すらしていません。 データの活用を妨げるもの 企業各社はデータの重要性を認識しているものの、規制による圧力の下で顧客体験の目的の実現に十分な品質のデータを取得、運用することが困難であるため、現在進行形の危機にさらされています。また、顧客ライフサイクル全体にわたるデータを収集・整理して把握する方法を見出せ

2021年6月17日マイボイスコムフィードバック数:0ビジネス

在宅勤務・テレワークに関するアンケート調査(第2回)

在宅勤務・テレワークに関するアンケート調査(第2回) ■雇用型の勤務先就労者(全体の6割弱)のうち、在宅勤務経験者は約36%。「新型コロナウィルス対策で初めて経験」が2割強。在宅勤務により働くことの意識変化があった人は、在宅勤務経験者(常時在宅職種をのぞく)の5割強。■雇用型の勤め先での就労者のうち、新型コロナウイルス対策での在宅勤務実施者は3割強。そのうち「ほぼ継続的に実施」が4割弱、「出勤と在宅勤務を併用」が3割弱、「緊急事態宣言が発令されている間」が2割強。新型コロナ対策での在宅勤務

企業の営業活動の実態に関する調査

<企業の営業活動の実態に関する調査>営業する側/される側もトクしない"誰得営業"がまん延中!?~営業活動を支える営業リストに改善の糸口か~ 「営業活動で嫌な思い」8割超、「営業リストが手書き」な現場も。さらに「営業を受けてよかった」と感じた生活者はわずか3割。 生活者起点のリサーチ&マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)と法人営業支援企業情報データベース・次世代型検索エンジンを開発するBaseconnect株式会社(所在地:京都府京都市)は今回2021年5月

副業の理由は「収入不足を補うため」副業に関するアンケート調査報告

東京都千代田区のバーチャルオフィス・シェアオフィス 九段下駅から徒歩30秒 法人登記可能 格安セミナールーム営業時間 8:00~22:00 / 郵便問合せ休止11:30頃~17:00頃 休業:祝日、年末年始(12月29日~1月3日) 副業の理由は「収入不足を補うため」副業に関するアンケート調査報告【2021年5月度】 [投稿日]2021年05月27日 / [最終更新日]2021/06/01この度、「副業の実態に関するアンケート」を実施し、その結果が出ましたので報告させていただきます。副業の実態

2021年6月11日トライトフィードバック数:0ビジネス

【介護事業所におけるDX実態調査】半数がコロナ下でDXに取り組んでいる実態が明らかに

【介護事業所におけるDX実態調査】半数がコロナ下でDXに取り組んでいる実態が明らかに 一方、身体介護など「ケアサポート」面でのロボット活用は1割未満と進まず 〜介護業界の二大課題「人材不足」「定着化」でのDXニーズは6割超も、知識不足が最大の障壁〜 医療・福祉分野での人材紹介・派遣サービス大手のトライトグループ(本社:大阪府大阪市、東京本部:東京都千代田区、代表取締役CEO:笹井 英孝)は、この度、10代から60代以上の介護従事者男女303名を対象に、「介護事業所におけるDX実態調査」を実施しま

2021年6月11日ハッカズークフィードバック数:0ビジネス

「退職者との交流によって生じる影響」を調査

​20〜40代の会社員を対象に「退職者との交流によって生じる影響」を調査。約9割が「交流してよかった」と回答 6/2(水)19時より関連ウェビナー『元リクルート&元アクセンチュアが語る「退職者」が誇りに思う会社の条件』を開催 株式会社ハッカズーク(本社:東京都、代表取締役CEO:鈴木仁志、以下ハッカズーク)は、「退職者との交流によって生じる影響」について、20〜40代の会社員を対象に意識調査を実施しました。 「退職者と交流してよかったと思うことがあるか」を聞くと、約9割があると回答。ほとんどの人

2021年6月10日プルーフポイントフィードバック数:0ビジネス

日本の主要銀行の72%が「なりすましメール詐欺」に有効な対策を取っていないことが判明

無料トライアルプルーフポイントのソリューションを30日間お試しいただくことができます。お申込み Threat CenterProofpointのThreat Operation Centerについて学び、Threat Blogとレポートで最新のリスクについての情報を得て下さい。Learn More プルーフポイントの調査により日本の主要銀行の72%が「なりすましメール詐欺」に有効な対策を取っていないことが判明 サイバーセキュリティとコンプライアンス分野のリーディング カンパニーである

2021年6月9日日本労働調査組合フィードバック数:0ビジネス

有給を自由に取得出来るのは約7割「中小企業の有給取得率」に関する調査結果

【日労公式】有給を自由に取得出来るのは約7割「中小企業の有給取得率」に関する調査結果労働調査概要1.有給をある程度自由に消化出来るのは74.3%2.有給取得に向けた課題の第1位は「人員不足」で40.8% 3.有給取得に向けた有効と思われる取り組みの第1位は「取得しやすい雰囲気を経営側が作る」で44.2%4.社会的な有給所得に向けた取り組みの具体的なアイデア 【調査概要】 ■調査名:中小企業の有給取得に関するアンケート ■調査期間:2021年4月15日~2021年4月17日 ■調査対象:全国20~

国内企業における「ゼロトラスト・アーキテクチャ」の実態調査2021

国内企業における「ゼロトラスト・アーキテクチャ」の実態調査2021―ゼロトラストから得られた効果は「DXの推進・多様な働き方の実現」がトップ 1.はじめに2020年8月、ITアーキテクトやセキュリティの専門家が新しいセキュリティの概念である「ゼロトラスト・アーキテクチャ(以下、ゼロトラスト)」の原則を理解する際に役立つガイドとして「Special Publication(SP)800-207 ゼロトラスト・アーキテクチャ」が発行されました(PwCコンサルティング合同会社が日本語翻訳

第24回世界CEO意識調査

第24回世界CEO意識調査新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大が始まって1年を経た2021年1月~2月、第24回世界CEO意識調査では5,050名のCEOに、新たな脅威に対応し、経営モデルを変革し、持続可能な未来を創り出していくための計画について聞きました。 2020年3月11日、世界保健機関(WHO)が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック(世界的大流行)を宣言したことを公式な節目として、深刻な混乱と苦難の時期が始まりました。それから1年以上が経

7割の女性が生理休暇を利用できていない?生理休暇の実態に関する市場調査

7割の女性が生理休暇を利用できていない?生理休暇の実態に関する市場調査東晶貿易株式会社が運営するキャリア転職センターでは、「生理休暇の実態に関する市場調査」を行いましたので、その結果を公開します。今回は2400人の女性に対し、生理休暇の利用有無や生理休暇は労働基準法に定められていることへの認知などを実態についての調査を行いました。生理休暇は労働基準法に定められているため、どの会社でも利用できる制度ですが、約6割の女性が「労基法に定められていることをしらなかった」という結果がわかりました。また、た

2021年6月8日タナベ経営調査フィードバック数:0ビジネス

約6割の企業が「自社に基幹系システムを導入していない」と回答。「2025年の崖」に向けて対策は急務!

〈タナベ経営調査〉約6割の企業が「自社に基幹系システムを導入していない」と回答。「2025年の崖」に向けて対策は急務!タナベ経営「基幹系システムの導入・活用に関する企業アンケート」結果を発表 ~全国の経営者・経営幹部・管理部門を中心に10,184名にアンケート調査を実施~ ​日本の経営コンサルティングのパイオニアである株式会社タナベ経営(本社:大阪市淀川区・東京都千代田区、代表取締役社長:若松 孝彦)は、全国の企業経営者・経営幹部・管理部門を中心に10,184名を対象に実施した「基幹系システムの

2021年6月7日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ビジネス

職場の悩みや相談を受け付ける人権アプリを知っている人は1割以下。利用意向は18.3%

新商品・その他リリース2021.05.21職場の悩みや相談を受け付ける人権アプリを 知っている人は1割以下。利用意向は18.3% ~ 社会問題に対する意識:「ハラスメントと人権アプリ」 ~株式会社ドゥ・ハウスは、自社のインターネットリサーチサービス『myアンケートlight』を利用し、全国の20代~60代の有職者を対象に「ハラスメントと人権アプリ」に関するWEBアンケートを実施いたしました。調査期間は2021年4月28日(水)~5月6日(木)。有効回答は817人から得ました。※「社会問題に対する

2021年6月7日マイボイスコムフィードバック数:0ビジネス

コーヒーチェーン店の利用に関するアンケート調査(第6回)

コーヒーチェーン店の利用に関するアンケート調査(第6回) ■コーヒーチェーン店現在利用者は全体の5割強。週1回以上利用者は約8%、「月に1回以下」がボリュームゾーン。最も好きなコーヒーチェーン店では過去調査よりも「コメダ珈琲店」が増加、「ドトールコーヒーショップ」が減少傾向。■コーヒーチェーン店利用場面は「休憩したいとき」が利用者の4割弱、「気分転換」「友人や仲間とのおしゃべり」が各2割強。コメダ珈琲店主利用者では「朝食」など、スターバックス主利用者では「テイクアウト」などの比率が高い。■

2021年6月7日NEXERフィードバック数:0ビジネス

【自粛で消費額が減少?】コロナ禍以降の支出、60.7%が「増えていない」と回答

/ / 【自粛で消費額が減少?】コロナ禍以降の支出、60.7%が「増えていない」と回答【自粛で消費額が減少?】コロナ禍以降の支出、60.7%が「増えていない」と回答コロナ禍になり、それ以前には使っていなかったことへ使うお金が増えましたか?内閣府は2021年1~3月期の国内総生産(GDP)が前期比1.3%減、年率換算で5.1%減だったことを発表しました。また、20年度のGDPは戦後最大となる前年度比4.6%減で、コロナ禍の自粛による消費額の減少がこの原因と考えられているようです。今回は、全国の男

2021年6月7日ガートナー★★フィードバック数:0ビジネス

ガートナー、日本企業のカスタマー・エクスペリエンスへの取り組みに関する調査結果を発表

当社サイトでは、最適なエクスペリエンスを提供するために cookie を使用しています。詳細は Privacy Policyをご参照ください。.このサイトを継続して利用する、またはこのボックスを閉じることにより、cookie の使用に同意したことになります。 ガートナー、日本企業のカスタマー・エクスペリエンスへの取り組みに関する調査結果を発表 「ガートナー アプリケーション・イノベーション&ビジネス・ソリューション サミット 2021」 (6月21~22日) において、アナリストが最新トレ

2021年6月3日いつも.フィードバック数:0ビジネス

EC事業者のSNS利用実態調査レポート

日本・世界オンラインの消費者購買行動に特化した調査機関と情報メディア EC事業者のSNS利用実態調査レポートデジタルシェルフ総研が実施したEC事業における最新のSNS利用の実態調査の結果についてお送りします。本レポート記事は、EC事業を展開する企業対して、EC事業を展開する中で情報発信・集客・顧客との接点等で活用が広がるSNS利用の状況の実態を把握し、SNSの活用状況・課題などをまとめたものです。【調査概要】・調査対象:EC事業を展開する企業に所属する205名※・調査方法:当社オンラインセミナ

2021年6月2日ビズヒッツフィードバック数:0ビジネス

【転職で役立った資格ランキング】男女500人アンケート調査

【転職で役立った資格ランキング】男女500人アンケート調査転職するなら、なにか資格を持っているほうが有利だよなぁ…自分に自信をつけるために、資格を取りたいそう思っている人も多いのではないでしょうか。転職に向けて資格の勉強をはじめたいけれど、どの資格を選べばよいのか迷っている人もいるかもしれませんね。そこで今回は男女500人にアンケートを実施し「転職で役に立った資格」について聞きました。調査対象:転職で役立った資格がある人調査日:2021年4月2日~14日調査方法:インターネットによる任意回答調査

2021年6月2日おうちパレットフィードバック数:0ビジネス

2021年1月国内58万社のMAツール実装調査を実施 ~上場企業のMAツール導入率は11.3%~

2021年1月国内58万社のMAツール実装調査を実施 ~上場企業のMAツール導入率は11.3%~株式会社Nexal(本社:東京都港区高輪、代表取締役:上島千鶴)は、国内でマーケティングオートメーション(以下「MA」)ツールの導入がどの程度進んだのか調査結果を報告します。本調査は、ベンダー自己申告や一般向けのアンケート調査ではなく、調査時点でWebサイトに対象タグが実装されているか、国内58万社のWebサイトを全て調査・集計した分析結果になります。調査概要1. 調査時期: 2021年1月 ※レポー

2021年6月2日アジャイルウェアフィードバック数:0ビジネス

約半数がテレワークにより部署・チーム内でのタスク管理は難しくなったと実感~タスク管理に関する調査を実施~

すべての記事プレスリリース約半数がテレワークにより部署・チーム内でのタスク管理は難しくなったと実感。タスクを共有せず困るのは「他の人へのリマインドがしにくい」「メンバーの繁忙状況がわからない」などプレスリリース報道関係者各位2021/5/13株式会社アジャイルウェア約半数がテレワークにより部署・チーム内でのタスク管理は難しくなったと実感。タスクを共有せず困るのは「他の人へのリマインドがしにくい」「メンバーの繁忙状況がわからない」など〜アジャイルウェアがタスク管理に関する調査を実施〜プロジェクト管

2021年6月1日ビズヒッツフィードバック数:0ビジネス

【年収500万円台の職業ランキング】270名アンケート調査

【年収500万円台の職業ランキング】270名アンケート調査自分の年収って、同年代に比べて多いのかな?稼げる業種や職種ってなんだろう?と気になることってありますよね。同窓会で年収の話になり、同級生の年収に「そんなにもらっているの?」とか「少ないんじゃない?」と驚いた経験をした人もいるかもしれません。国税庁の調査によると、2018年の日本人の平均年収は約441万円。そこで今回は平均を上回る「年収500万円台」の人を対象にアンケートを実施し、「どんな仕事をしているのか」や「年収への満足度」について聞き

2021年6月1日タメニーフィードバック数:0ビジネス

2021年の入社式、約4割がオンラインを活用 2019年の8.1%から約5倍に拡大

2021年の入社式、約4割がオンラインを活用 2019年の8.1%から約5倍に拡大 ~コロナ禍による直近3カ年の入社式の変化を調査~タメニー株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐藤茂、証券コード:東証マザーズ6181、以下「タメニー」)は、入社1~3年目の会社員859人に対して、「入社式」に関するアンケート調査を実施いたしました。<調査背景>2021年も新年度を迎え、はや1カ月が経過しました。2020年と同様に新型コロナウイルスの影響がある中、対策として入社式をオンラインで開催した企業

約7割のジム関係者が「勤め先のジムにおいてSNSやインターネット上の口コミや評判で困った経験あり」

約7割のジム関係者が「勤め先のジムにおいてSNSやインターネット上の口コミや評判で困った経験あり」 〜一方で、約3割のジムは、弁護士による契約書や会員規約の作成・法務チェックを実施していない事実〜フランテック法律事務所(本社:東京都千代田区、代表弁護士:金井高志)は、月額会費制を実施するトレーニングジム・その他ジムにおける経営者・役員・自営業(個人事業主)・店長・会社員と回答した方101名を対象に、「トレーニングジムにおける法律トラブル対策」に関する調査を実施いたしましたので、お知らせいたします

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お知らせ