調査のチカラ TOP > 分類一覧 > ビジネス > 国内菓子メーカー522社の経営実態調査

国内菓子メーカー522社の経営実態調査

2019/2/12国内菓子メーカー522社の経営実態調査増収企業比率は九州がトップ〜 インバウンド需要と安定した販路で好調 〜はじめに2月14日のバレンタインデーを控え、チョコレートを扱う菓子メーカー各社は一大商戦を迎えている。菓子の需要は近年増加基調にあり、なかでもチョコレート、アイスクリームの市場は拡大している(全日本菓子協会、日本アイスクリーム協会)。一方で、ネット通販への対応、職人などの人材不足や技術継承、安定した販路の確保、運送費や原材料価格の高騰など様々な課題を抱えている。帝国データ

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ