調査のチカラ TOP > 分類一覧 > ビジネス > GAFAはどこへ消えた? 米国の特許認可数ランキング

GAFAはどこへ消えた? 米国の特許認可数ランキング

誰もが知る「IBM」の3文字が「International Business Machines」の略語であることを即答できる人は、いまどきどれくらいいるでしょうか。 創業110年のIBM(外部リンク/英語)の歴史においては、ATMやHDDなど、数々の発明があります。現在の同社もまた、インド出身のCEO(最高経営責任者)の下、AI(人工知能)やクラウドなどでイノベーション創造を続けています。 先端テクノロジーといえばGAFAに集中しているような印象を抱いている人も少なくないと思います。しかし、特許

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お知らせ