調査のチカラ TOP > 分類一覧 > ビジネス > パチンコホール経営業者の倒産動向調査(2017年1~9月)

パチンコホール経営業者の倒産動向調査(2017年1~9月)

2017/10/10パチンコホール経営業者の倒産動向調査(2017年1〜9月)3年ぶりに前年上回るペースで倒産〜 負債100億円以上の大型倒産は10年ぶり 〜はじめに『ギャンブル依存症』や『のめり込み』が問題視され、射幸性などに関する規制強化が進んでいるパチンコ業界。2017年9月末にはパチスロ機の5.5号機が販売中止となり、5.9号機に移行する動きがあった。2018年2月には出玉規制の強化が控えており、「射幸性が下がることでパチンコホールの集客力が低下するのでは」との声が聞かれ、今後の動向が注

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ

お知らせ