調査のチカラ TOP > 分類一覧 > キャリアとスキル > クラウドソーシングに関する調査、4人に1人は知っているが「利用したことがある」は7%

クラウドソーシングに関する調査、4人に1人は知っているが「利用したことがある」は7%

あるプロジェクトを達成するため、主にインターネットを介して不特定多数の人びとに業務を外部委託する「クラウドソーシング」が、新しい働き方として注目を浴びている。依頼者側は手軽に専門的なスキルを持つ人材を確保できる一方、受託者側も副業として働いたり、在宅勤務ができたりするという利点がある。近年は、業務の依頼者と受託者をマッチングするサービスも複数登場しており、市場が拡大してきた。そこで、インターネットコムと NTT コム リサーチでは「クラウドソーシング」に関する調査を行った。調査対象は、全国10代

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

お知らせ