調査のチカラ TOP > 分類一覧 > キャリアとスキル

キャリアとスキル | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年1月14日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

1万人が回答!「コロナ禍での転職活動について」ー『エン転職』ユーザーアンケートー

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース1万人が回答!「コロナ禍での転職活動について」ー『エン転職』ユーザーアンケートー6割が「新型コロナウイルス感染拡大により転職活動に影響が出た」と回答。 1万人が回答!「コロナ禍での転職活動について」ー『エン転職』ユーザーアンケートー 6割が「新型コロナウイルス感染拡大により転職活動に影響が出た」と回答。 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締

2021年1月14日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「コロナ禍における仕事探しの変化」意識調査ー『エンバイト』ユーザーアンケートー

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース「コロナ禍における仕事探しの変化」意識調査 63%が新型コロナウイルスの流行後 「仕事を探す際の希望条件に変化あり」と回答。新たに追加した条件や内容を見直した条件、第1位は「勤務地」。 「コロナ禍における仕事探しの変化」意識調査ー『エンバイト』ユーザーアンケートー 63%が新型コロナウイルスの流行後「仕事を探す際の希望条件に変化あり」と回答。新たに追加した条件や内容を見直した条

「コロナ禍の影響で、 今年の賃金総額が減る見通し」は29.9%、 宿泊業・飲食サービス業では51.2%

連合調べ 「コロナ禍の影響で、今年の賃金総額が減る見通し」は... 連合調べ「コロナ禍の影響で、 今年の賃金総額が減る見通し」は29.9%、 宿泊業・飲食サービス業では51.2%~コロナ禍における雇用に関する調査2020~日本労働組合総連合会(略称:連合、所在地:東京都千代田区、会長:神津 里季生)は、働く人のコロナ禍における就業状況や雇用環境についての意識や実態を把握するため、「コロナ禍における雇用に関する調査」を2020年11月19日~11月26日の8日間でインターネットリサーチにより

2021年1月13日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

<働くみんなのホンネ調査>「年末年始休暇」について調査を実施

<働くみんなのホンネ調査>「年末年始休暇」について調査を実施 コロナ禍の年末年始「例年と過ごし方が違う」とする人が46.8% 62.0%が休暇中「外出の予定はない」 帰省や旅行、初詣も自粛傾向に 総合転職エージェントの株式会社ワークポート(所在地:東京都品川区、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、全国の転職希望者777人を対象に、【年末年始休暇】についてアンケート調査を行いました。 ■年末年始の休暇中、「外出の予定はない」とする人が62.0%12月14日、菅総理大臣から12月28日から1月11

2021年1月13日ステルラフィードバック数:0キャリアとスキル

仕事と妊娠の両立について

仕事と妊娠出産時期などのライフプランの両立に悩んでいる女性は約9割!女性が本当に働きやすいと感じる職場環境とは? ワークライフバランスを重視した制度整備が必要に 妊活 不妊治療のクリニック・病院検索サイト「婦人科ラボ(https://www.fujinka-lab.com/)」を運営する株式会社ステルラ(本社:東京都千代田区 代表取締役:西 史織)は、働く女性:20代〜40代の421人を対象に「仕事と妊娠の両立について」の独自アンケート調査を行いました。その結果、「仕事での昇進その他を考えて、結

世代別ハラスメントへの認識調査、50代と20代で「リモート会議での顔出し強要」への感じ方に19.3%のギャップありの実態

世代別ハラスメントへの認識調査、50代と20代で「リモート会議での顔出し強要」への感じ方に19.3%のギャップありの実態 〜パワハラ防止法施行や男性の育休促進の動きには20代から60代約1,000名の約8割が「肯定的な印象」と回答〜ダイヤモンド・コンサルティングオフィス合同会社(本社:東京都港区、代表:倉本祐子)は、世代間におけるハラスメントに対する感じ方/認識の実態調査を目的に、テレワークを行なっており、上司及び部下のいる20代から60代の会社員1,091名を対象に、インターネットによるアンケ

1000名に聞く『コロナ禍の副業に関する意識調査』結果を発表。

1000名に聞く『コロナ禍の副業に関する意識調査』結果を発表。 「コロナ禍の副業に関する調査」(https://adologi.co.jp/)にて公開中! 物販事業(システム開発含む)を主軸に行い、広報・PR事業、コンサルティング事業を手がける株式会社ADOLOGI(アドロジ、本社:東京都港区、代表取締役 栗原政史)と、”情報の力で、明日の日本の未来を創造する”を理念に、多くの企業や市場リサーチを行っているJMRO(日本マーケティングリサーチ機構、本社:東京都品川区、代表取締役 一戸剛)は、10

2021年1月12日ZaPASS JAPANフィードバック数:0キャリアとスキル

チームマネジメントに関するアンケート

約9割がテレワークにおけるチームマネジメントで「傾聴力がより必要になった」と実感。コーチング型マネジメントへの興味も多数 〜ZaPASS JAPANがチームマネジメントに関するアンケートを実施〜 ZaPASS JAPAN 株式会社(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:足立愛樹)は、「チームマネジメントに関するアンケート」を実施し、マネージャー253名から回答を得ました。【調査結果 概要】約7割がテレワークによりチームマネジメントが難しくなったと回答テレワーク環境下でチームマネジメントのために

【調査報告】コロナ禍で採用を予定通りに実施している中小企業は64%

【調査報告】コロナ禍で採用を予定通りに実施している中小企業は64% ~採用数を変更して採用継続している企業を含めると8割に達する~ 企業とシニア人材のマッチングによって、企業が抱える様々な経営課題を解決する『生涯プロフェッショナル/Engun』事業を推進する株式会社クオリティ・オブ・ライフ(本社:東京都千代田区、代表取締役:原 正紀、以下QOL)は、2020年10月に自社で運営する地方への就職を支援するUIターンサイト『じもナビ(https://www.jimo-navi.com/)』に掲載する

2021年1月12日アカリクフィードバック数:0キャリアとスキル

コロナ禍の新卒採用、約7割の地方在住経営者が「理系大学院生と接点を持ちたい」と回答

コロナ禍の新卒採用、約7割の地方在住経営者が「理系大学院生と接点を持ちたい」と回答 ~東京在住経営者と比較し、約1割ダウンアカリク、「新卒採用」に関するアンケート調査を実施~大学院生・研究者のキャリア支援を行っている株式会社アカリク(本社:東京都渋谷区、代表取締役:林 信長、以下 アカリク)は、新卒採用で人材紹介会社利用経験があり、30名以上の従業員がいる地方在住経営者106名を対象に、「新卒採用」に関するアンケート調査を実施いたしましたので、発表いたします。 調査概要:「新卒採用したい学生」

就労者1割、100万円以上減収 例年より多く使った「掃除・リフォーム費」が首位に 新春初売り予算額は縮小か “お金の使い方”に関するアンケート調査

コンテンツへスキップ個人事業主・自営業の集客の悩みを解決!「広告の作り方」などすぐに使えるテクニックをお伝えします。 就労者1割、100万円以上減収 例年より多く使った「掃除・リフォーム費」が首位に 新春初売り予算額は縮小か “お金の使い方”に関するアンケート調査今年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、外出自粛や在宅勤務などの「新しい生活様式」が定着した1年となりました。これに伴い、収入や支出においても例年との変化があったはずです。そこで、「お金の使い方」に関して今年1年間でどのような変

2021年1月12日月刊総務フィードバック数:0キャリアとスキル

73.4%が対面研修のオンライン化に着手したが、うち59.0%がオンライン研修を対面に戻したいと回答

総務の今を知り、これからの総務を創るpowered by 月刊総務 アンケート調査:73.4%が対面研修のオンライン化に着手したが、うち59.0%がオンライン研修を対面に戻したいと回答2020-12-22 14:00 『月刊総務』は、全国の総務担当者を対象に社員研修に関する調査を実施し、113名から回答を得ました。【調査結果 概要】・73.4%が対面研修のオンライン化に着手・59.0%がオンライン研修を対面に戻したい・オンライン研修のメリットは「移動時間の削減」「場所による制約がない」「金銭

2021年1月11日あしたのチームフィードバック数:0キャリアとスキル

副業人材を受け入れる企業経営者の63.6%が「会社の生産性向上・業績アップに繋がっている」と回答

ニュース2020/12/21副業人材を受け入れる企業経営者の63.6%が 「会社の生産性向上・業績アップに繋がっている」と回答、 「専門性の高い分野を副業で補う事で事業の幅が広がった」44.3% ~一方で課題として、「自社の機密情報漏洩のリスク」や 「副業人材のための人事評価制度を確立する必要がある」の声も〜人事評価サービスを提供する株式会社あしたのチーム(本社: 東京都中央区、代表取締役CEO:赤羽博行)は、副業人材を自社で受け入れている東京都在住の経営者110名を対象に、「副業人材の受け入れ

2021年1月11日あしたのチームフィードバック数:0キャリアとスキル

会社員111人へ調査!副業希望だが行わない理由、「会社の制度として認められていないから」が34.2%

ニュース2020/12/18会社員111人へ調査!副業希望だが行わない理由、 「会社の制度として認められていないから」が34.2% 一方、「企業は合理的な理由がない限り副業を禁止できない」ことを「知らなかった」と75.7%が回答! ~あしたのチーム、「副業」に関するアンケート調査を実施〜 人事評価サービスを提供する株式会社あしたのチーム(本社: 東京都中央区、代表取締役社長:赤羽博行)は、「副業を行っていないが、副業を行いたい」会社員111名を対象に、「副業」に関する調査を実施しましたのでお知ら

2021年1月11日カジナビフィードバック数:0キャリアとスキル

【速報】2020年冬ボーナスの使い道アンケート!約2割がボーナスをもらったことを伝えていない

【速報】2020年冬ボーナスの使い道アンケート!約2割がボーナスをもらったことを伝えていないカジナビ編集部では世の中の気になる疑問に関するアンケート調査を実施!世の中の人の考えを発信していきます!今回のテーマは「」!このご時世…ボーナスが出せなかった企業もあっただろうね しかし!今回アンケートをとった全国の男女435名の半数以上は「ボーナスが出た(出る予定)!」という結果でした。カジナビ編集部では「ボーナスが出た?出ない?」という基本的な質問から「ズバリもらった金額は?」「使いみちは?」更には「

2021年1月4日パーソル総合研究所★★フィードバック数:0キャリアとスキル

緊急事態宣言が発出された場合、企業の71.1%がテレワークを認める方針

HOMEニュース 新型コロナ感染拡大のレベルに応じ、企業のテレワーク方針はどう変化するか緊急事態宣言が発出された場合、企業の71.1%がテレワークを認める方針新型コロナ感染拡大のレベルに応じ、企業のテレワーク方針はどう変化するか 緊急事態宣言が発出された場合、企業の71.1%がテレワークを認める方針新型コロナ感染拡大のレベルに応じ、企業のテレワーク方針はどう変化するか 緊急事態宣言が発出された場合、企業の71.1%がテレワークを認める方針 現状でも、企業の6割超はテレワークを認めていると推測され

2020年12月29日ジェイックフィードバック数:0キャリアとスキル

20代・30代のアルバイト・パート状況に関するアンケート

20代・30代のアルバイト・パート状況に関するアンケート アルバイト・パートの約45%が「解雇、雇い止めにあった」「シフトが減った」 企業向けの教育研修事業と若年層向けの就職支援事業を展開する株式会社ジェイック(所在地:東京都千代田区、代表取締役:佐藤剛志)は、20代・30代のアルバイト・パート状況に関するアンケート結果を発表します(回答者776名、調査日2020年11月3日-12月8日)。アンケートの結果、「解雇、雇い止めにあった」「シフトが減った」と答えた割合が全体の約45%という厳しい状

2020年12月29日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

「マイナビ 2022年卒大学生インターンシップ・就職活動準備実態調査(11月)」を発表

「マイナビ 2022年卒大学生インターンシップ・就職活動準備実態調査(11月)」を発表 11月に入り、約4割の学生が志望業界・企業・職種などの方向性を固める株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2022年3月卒業予定の全国の大学3年生、大学院1年生(3,912名)を対象に実施した、「マイナビ 2022年卒大学生インターンシップ・就職活動準備実態調査(11月)」の結果を発表しました。《TOPICS》「WEBのみ(対面なし)」のインターンシップに参加した学生は約7割【

コロナ禍における新入社員の受け入れや定着・育成に関する調査結果を発表

HOMEニュース コロナ禍における新入社員の受け入れや定着・育成に関する調査結果を発表在宅勤務の新入社員の課題1位は同期とのコミュニケーション。51.4%が課題抱えるコロナ禍における新入社員の受け入れや定着・育成に関する調査結果を発表 在宅勤務の新入社員の課題1位は同期とのコミュニケーション。51.4%が課題抱えるコロナ禍における新入社員の受け入れや定着・育成に関する調査結果を発表 在宅勤務の新入社員の課題1位は同期とのコミュニケーション。51.4%が課題抱える 在宅勤務を行う新入社員の定着・成

テレワークによる組織の求心力への影響に関する調査結果を発表

HOMEニュース パーソル総合研究所、テレワークによる組織の求心力への影響に関する調査結果を発表テレワーカーが抱く組織への愛着は出社者の約1.3倍であることが明らかにパーソル総合研究所、テレワークによる組織の求心力への影響に関する調査結果を発表 テレワーカーが抱く組織への愛着は出社者の約1.3倍であることが明らかにパーソル総合研究所、テレワークによる組織の求心力への影響に関する調査結果を発表 テレワーカーが抱く組織への愛着は出社者の約1.3倍であることが明らかに はたらく場所がどこであれ、企業の

テレワーク実施率について、4回目となる2万人規模の調査結果を発表

HOMEニュース テレワーク実施率について、4回目となる2万人規模の調査結果を発表新型コロナ第3波におけるテレワーク実施率は全国平均で24.7%5月下旬の緊急事態宣言解除直後は25.7%で1ポイント減少テレワーク実施率について、4回目となる2万人規模の調査結果を発表 新型コロナ第3波におけるテレワーク実施率は全国平均で24.7% 5月下旬の緊急事態宣言解除直後は25.7%で1ポイント減少テレワーク実施率について、4回目となる2万人規模の調査結果を発表 新型コロナ第3波におけるテレワーク実施率は全

マネジメントにおける無意識な偏見(アンコンシャス・バイアス)の測定調査結果を発表

HOMEニュース マネジメントにおける無意識な偏見(アンコンシャス・バイアス)の測定調査結果を発表上司との対話頻度が人事評価に大きく影響。テレワーク下で注意すべきマネジメントにおける無意識な偏見(アンコンシャス・バイアス)の測定調査結果を発表 上司との対話頻度が人事評価に大きく影響。テレワーク下で注意すべきマネジメントにおける無意識な偏見(アンコンシャス・バイアス)の測定調査結果を発表 上司との対話頻度が人事評価に大きく影響。テレワーク下で注意すべき 登用・中途採用における女性への無意識な偏見は

2020年12月29日リンクフォースフィードバック数:0キャリアとスキル

《22卒採用も早期化の流れは加速か》採用スケジュールに関する実態調査アンケート結果発表

《22卒採用も早期化の流れは加速か》採用スケジュールに関する実態調査アンケート結果発表 ~調査から明らかになった「withコロナ」の採用スケジュールの動向~ 株式会社リンクフォース(本社:東京都豊島区、代表取締役:馬淵啓仁)は、コロナ禍を経て新卒採用の実態がどう変化しているのかを調査するために「【22卒】採用スケジュールに関する実態調査アンケート」を実施しました(調査方法:インターネットアンケート、調査期間:2020/11/19~2020/12/10、回答数:111社)。その結果、コロナ禍以前か

2020年12月29日レバテックフィードバック数:0キャリアとスキル

【2020年12月発表】ITエンジニア動向総まとめ-データで見るレバテック-

【2020年12月発表】ITエンジニア動向総まとめ-データで見るレバテック- レバテックの登録者データをもとに、正社員&フリーランスIT人材の動向を徹底分析【2020年12月発表】ITエンジニア動向総まとめ-データで見るレバテック- 最終更新日:2020年12月21日 レバテックキャリアは ITエンジニア・Webクリエイター専門の転職エージェントです 日々めまぐるしい進化を遂げるIT業界では、働く人々の属性も同様に変わっていきます。2020年に世界を席巻した新型コロナウイルスは、エンジ

「会社の労動問題|頼れる相談先 」に関する調査概要

【インフォグラフィックで解説】社内の労動問題に遭った際に頼れる相談相手はダレ? 労働者と労動問題弁護士のマッチングを実現させる国内最大級のポータルサイト『労動問題弁護士ナビ(以下:労働ナビ)』を運営する株式会社アシロ(本社:東京都新宿区、代表取締役:中山 博登)は、労動ナビのサイト訪問者に1375名を対象に行った匿名アンケート調査の結果を、インフォグラフィックにまとめましたので、発表いたします。「会社の労動問題|頼れる相談先 」に関する調査概要調査期間:2020年10月01日 ~ 10月30日調

2020年12月28日ビズリーチフィードバック数:0キャリアとスキル

【22卒就活調査】約5割が「コロナ禍の状況下で志望職種・業種に変化」

トッププレスルームプレスリリース(2020)【22卒就活調査】 約5割が「コロナ禍の状況下で志望職種・業種に変化」 【22卒就活調査】 約5割が「コロナ禍の状況下で志望職種・業種に変化」 OB/OG訪問ニーズが高まる一方、6割以上が「大学のOB/OG名簿閲覧のため通学が必要」 Visionalグループの株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:多田洋祐)が運営するOB/OG訪問ネットワークサービス「ビズリーチ・キャンパス」は、2022年卒業・修了予定の大学生・大学院生を対象に、新

2020年12月28日キャスターフィードバック数:0キャリアとスキル

5時間以上かけて作成した職務経歴書、実は5分も見られていなかった

5時間以上かけて作成した職務経歴書、実は5分も見られていなかった 〜書類選考における求職者と企業のギャップが明らかに〜【転職の実態調査】 株式会社キャスター(本社:宮崎県西都市、代表取締役 中川祥太)が運営する、カンタン転職サービス「bosyu Jobs」では、求職者および中途採用を行っている企業に対し、転職に関する実態調査を実施致しました。今回は転職・採用活動における「書類選考におけるギャップ」を中心にレポート致します。 ■調査結果の概要<企業>企業は求職者一人につき、5分未満で書類選考を実

2021年・2022年卒大学生・大学院生の就職活動実態

【調査】学生の6割がコロナ禍での就職活動に「影響を感じる」、 2021年・2022年卒大学生・大学院生の就職活動実態 20代の転職を成功に導く転職完全ガイド「ファンキャリ」を運営するシェアリングテクノロジー株式会社(本社:愛知県名古屋市中村区、代表取締役 CEO:森吉 寛裕、以下シェアテク)は、「2021年・2022年卒業予定の大学生・大学院生を対象としたコロナ禍での就職活動の変容」についてアンケート調査を実施しました。コロナ禍により大きな影響を受けたとされるのが「学生の就職活動」であり、今回の

2020年12月25日NEXERフィードバック数:0キャリアとスキル

【国家公務員のボーナス】今年の冬の支給額、「多い」と思う63.5%

/ / 【国家公務員のボーナス】今年の冬の支給額、「多い」と思う63.5%【国家公務員のボーナス】今年の冬の支給額、「多い」と思う63.5%国家公務員のボーナス支給額についてどう思いますか?国家公務員に冬のボーナスが支給されました。国家公務員の管理職を除いた一般行政職のボーナスは、平均65万3600円で、昨年の冬より、5%マイナスでの支給となりました。ボーナス支給額が最も多いのは、最高裁長官で560万円、総理大臣はおよそ392万円のボーナスが支給されたようです。国家公務員の、今年のボーナス支給

オンライン研修の実施状況についてのアンケート調査

《調査報告》6割以上の企業がコロナ後にオンライン研修を“緊急導入”~新入社員教育を中心にあらゆる研修がオンライン化。見えてきた課題と今後の展望とは~ 導入実績2000超を誇るeラーニング専門ソリューション企業、株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京都台東区、代表取締役社長:はが弘明)が運営するeラーニング戦略研究所は、オンライン研修を実施している企業の人事・教育担当者を対象に、新型コロナウイルスの感染拡大による人材育成への影響と、オンライン研修の実施状況についてのアンケート調査を実施し、その結

2020年12月25日YOUTRUSTフィードバック数:0キャリアとスキル

働き方に関する2020年の変化と2021年の展望

2021年に「副業」「リモートワーク」をしたい人は全体の約7割。入社前に一定期間試しに副業で働いてから転職する「お試し転職」の需要も高まる 2021年の働き方トレンド予測(YOUTRUST調べ) キャリアSNS「YOUTRUST(ユートラスト)」を運営する株式会社YOUTRUST(本社:東京都渋谷区、代表取締役:岩崎由夏)は、YOUTRUSTユーザーを対象に「働き方に関する2020年の変化と2021年の展望」について実態調査を行いました。その結果を報告させていただきます。 【調査サマリー】202

2020年12月24日学情フィードバック数:0キャリアとスキル

「中途採用比率の公表義務化」に関する企業調査2(新卒・中途の採用人数)

「中途採用比率」に関する企業調査2(新卒・中途の採用人数)|新卒・第二新卒採用サービス 学情 「中途採用比率の公表義務化」に関する企業調査2(新卒・中途の採用人数) 株式会社学情では、2021年4月から、従業員数301名以上の企業は「中途採用比率」の公表が義務化されることを受け、企業の採用担当者に「中途採用比率の公表義務化」に関するアンケートを実施しました。(1)「中途」よりも「新卒採用人数」が多い企業が59.8%(2)今後の「中途採用数」は「変わらない」65.0%、「増やす予定」26.3

2020年12月24日キッズラインフィードバック数:0キャリアとスキル

【働き方意識調査】コロナの影響で85%の人が「働き方やライフスタイルの意識が変化」

【働き方意識調査】コロナの影響で85%の人が「働き方やライフスタイルの意識が変化」全国で24時間スマホで呼べるベビーシッター・家事代行サービス「キッズライン」を運営する株式会社キッズラインは、キッズラインの利用者129名に「新型コロナウイルスによる働き方・ライフスタイルの変化に関する意識調査」に関するアンケート調査を実施。その結果をご報告いたします。新型コロナウイルス(以下、コロナ)の感染拡大を受け2020年4月に発令された緊急事態宣言に関する今回のアンケート調査で、緊急事態措置の実施期間前後で

2020年12月24日退職ナビフィードバック数:0キャリアとスキル

【ブラック企業リアル白書】退職者302名へアンケート調査!ゾッとする実体験を公開

【ブラック企業リアル白書】退職者302名へアンケート調査!ゾッとする実体験を公開当サイトは、会社を辞めたくとも辞められずに悩むブラック企業で働く方を対象に、退職に関わる知識やお役立ち情報を発信するメディア(退職ナビ)です。今回は、大手クラウドソーシング会社の登録会員様およそ300名を対象に、ブラック企業を退職したご経験をアンケート形式で回答して頂いた内容をシェアします。アンケート回答者の性別は、・を占めている。アンケート回答者が退職をしたときの年代は、を占めている。退職をしたときの雇用形態は、を

新型コロナ禍におけるプロフェッショナル派遣の働き方の変化実態調査

外資系企業・グローバル企業の市況からキャリア形成まで、役立つ業界の最新情報が手に入るセミナー随時実施中! 転職希望者・企業・そして社員一人一人における入社後の物語を共に紡いでいきませんか 最新ニュース インフォメーション すべて見る ブログへ戻る 新型コロナ禍におけるプロフェッショナル派遣の働き方の変化実態調査 約8割が在宅勤務を含む勤務形態に変化、約3割がフレックスタイムなど勤務時間の柔軟化ーエンワールド・ジャパン プロフェッショナル派遣の新型コロナにおける働き方の変化実態調査ー日本最

コロナで転職意欲は変化した?

正社員で長く働きたい女性のための転職サイト 第13回コロナで転職意欲は変化した?コロナ前後での転職意欲の変化について聞いてみました。2020.11.27 アンケート実施期間/2020年10月2日~10月15日 有効回答数/907名 調査方法/女の転職type会員に対してWEB上で調査コロナ後に転職意欲が上がった人は約5割。 転職意欲が上がった人も下がった人も、将来への不安を理由に判断している模様。今回はコロナの前後で転職意欲に変化があったかどうか、に関するアンケートを実施しました。「転職意

2020年12月23日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

「コロナ禍における就業状態の変化に関するレポート」を発表

「コロナ禍における就業状態の変化に関するレポート」を発表 非就業で仕事を探していた人の割合は、コロナ禍以前と比べて約2倍に増加。約4割が働くことへの考え方が変化し、若年層ほど割合が高い結果に株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、全国の15歳以上男女(14,333名)を対象に行った「コロナ禍における就業状態の変化に関するレポート」の結果を発表しました。本レポートは2020年1月~8月の就業状況の変化、新型コロナウイルスによる働くことへの考え方の変化などを調査したもの

「J.D. パワー2020年テレワークIT利用動向調査?」からみる企業のテレワーク動向

「J.D. パワー2020年テレワークIT利用動向調査℠」からみる企業のテレワーク動向 大企業中心に高いテレワーク導入、しかしテレワーク対象社員は限定的、ITスキルへの懸念も 顧客満足度(CS)調査や消費者動向に関するリサーチ・コンサルティング会社である株式会社J.D. パワー ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本浩二、略称:J.D. パワー)は、この度、国内の企業を対象に、「テレワークIT利用動向調査℠」を実施致しました。新型コロナウィルスの収束がいまだ見通せない中、現在、様々な企

2020年度冬のボーナス実態調査を実施

冬のボーナス「支給されない/わからない」との回答が約40% 「2020年度冬のボーナス実態調査を実施」小企業・零細企業にはボーナス制度が無い場合も半数にのぼる 小企業/零細企業の従業員・代表取締役を対象株式会社フリーウェイジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役:井上達也、以下フリーウェイジャパン)は、小企業/零細企業の従業員218人、並びに代表取締役174人を対象とした、「2020年度冬のボーナス実態調査」を実施しました。以下が調査結果となります。※本リリース内容の転載にあたりましては、出典

2020年12月23日学情フィードバック数:0キャリアとスキル

Re就活登録会員対象 20代の仕事観・転職意識に関するアンケート調査(副業認可の現状) 2020年12月版

Re就活登録会員対象 20代の仕事観・転職意識に関するアンケート調査(副業認可の現状) 2020年12月版|新卒・第二新卒採用サービス 学情 Re就活登録会員対象 20代の仕事観・転職意識に関するアンケート調査(副業認可の現状) 2020年12月版 株式会社学情では、11月に「Re就活」を活用して転職活動を行った会員を対象に、「副業認可の現状」に関するアンケート調査を実施いたしましたので、結果を発表いたします。副業が「認められている」が「認められていない」を31.6ポイント下回る(1)勤務

テレワーク環境下における会社・上司への信頼に関する実態調査

MENU 人材育成・研修・組織開発のリクルートマネジメントソリューションズテレワーク環境下における会社・上司への信頼に関する実態調査2020年12月01日企業における経営・人事課題の解決および、事業・戦略の推進を⽀援する株式会社リクルートマネジメントソリューションズ(本社:東京都品川区 代表取締役社長:藤島 敬太郎 以下、当社)組織行動研究所は、2020年9月、一般社員551名に対し、「テレワーク環境下における会社・上司への信頼に関する実態調査」を実施し、このたび調査結果から見える実態について公

2020年12月22日ビズヒッツフィードバック数:0キャリアとスキル

20代で異業種に転職した理由ランキング|男女356人アンケート調査

20代で異業種に転職した理由ランキング|男女356人アンケート調査挑戦したい仕事がある若いうちにほかの仕事も経験してみたい何でもいいから今とは違う仕事をしたい上記のような理由から、今とはまったく違う「異業種」に転職したいと考えている20代の方も多いことでしょう。一方で、経験のない業種への転職は、不安も大きいと思います。そこで今回は、20代で異業種に転職した男女356人を対象に「異業種への転職」に関する意識調査を実施。転職理由や転職してよかったこと・失敗したことについてお聞きし、その結果をランキン

2020年12月22日野村総合研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

障がい者雇用に関する6回目の実態調査を実施

野村総合研究所グループ、障がい者雇用に関する6回目の実態調査を実施 野村総合研究所グループ、障がい者雇用に関する6回目の実態調査を実施〜コロナ禍による障がい者雇用のマネジメントへの影響と対応の方向性~ 株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:此本臣吾、以下「NRI」)と、NRIみらい株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:長崎浩一、以下「NRIみらい」)は、2020年8月から9月にかけて、上場企業と特例子会社1を対象に「障害者雇用に関する実態調査」と「障害者

福利厚生制度(法定外)の実態及び今後の動向

HOMEニュース 新型コロナの影響により、在宅勤務手当の新設が加速在宅勤務手当を新設した企業の割合は12.5%。検討中と併せると23.9%新型コロナの影響により、在宅勤務手当の新設が加速 在宅勤務手当を新設した企業の割合は12.5%。検討中と併せると23.9%新型コロナの影響により、在宅勤務手当の新設が加速 在宅勤務手当を新設した企業の割合は12.5%。検討中と併せると23.9% 福利厚生の中で最も縮小傾向にあるのは通勤手当 株式会社パーソル総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:渋谷

シニア人材の活躍に資する調査結果を発表

HOMEニュース 70歳までの就業時代に向け、シニア人材の活躍に資する調査結果を発表半数の企業がシニア人材に課題感。5年以内に課題になるとの回答は75.8%70歳までの就業時代に向け、シニア人材の活躍に資する調査結果を発表 半数の企業がシニア人材に課題感。5年以内に課題になるとの回答は75.8%70歳までの就業時代に向け、シニア人材の活躍に資する調査結果を発表 半数の企業がシニア人材に課題感。5年以内に課題になるとの回答は75.8% シニア人材に配分される人材開発費は全体のわずか6.3%。シニア

2020年12月21日ビズヒッツフィードバック数:0キャリアとスキル

会社を辞めたいと思う瞬間ランキング|働く男女1,000人アンケート調査

会社を辞めたいと思う瞬間ランキング|働く男女1,000人アンケート調査終わらない仕事、顧客からの理不尽なクレーム、感情のコントロールがきかない上司… 「あ~こんな会社、今すぐ辞めてしまいたい!」 あなたもそんなふうに思う瞬間があるのではないでしょうか。そこで今回は、「会社を辞めたいと思う瞬間」や、それでも会社を辞めない理由について、働く男女1,000人にアンケート調査を実施。その結果をランキング形式でまとめました。調査対象:会社勤務をしている全国の男女調査人数:1,000人(女性594人/男性3

2020年12月21日4MEEEフィードバック数:0キャリアとスキル

理想と現実のギャップは約150万円!【女性のワークスタイル調査】

理想と現実のギャップは約150万円!【女性のワークスタイル調査】 2020年11月、4MEEE読者のみなさんにご協力いただいた「働き方アンケート」。回答結果はいかに……?働く未婚女子のリアルを公開!いつも4MEEE(フォーミー)を読んでくださっているみなさん、ありがとうございます。大好評の読者アンケート企画、第5回目のテーマは『』について。「リモートワーク?それとも、出社している?」「理想の年収は?」「どんな時、仕事が楽しいと感じるの?」などなど、リアル&理想のワークスタイルを調査!コロナ渦の影

2020年12月18日モノオクフィードバック数:0キャリアとスキル

副業についての意識調査

【副業についての意識調査】「収入不安」「在宅時間の増加」によって70%以上が副業への関心アップ。副収入の目標金額は「月100,000円以上」が多い結果に 物置きのシェアリングサービス「モノオク」を運営するモノオク株式会社(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役:阿部祐一)は、「モノオク」の副業実施者130名を対象に副業に関する実態調査を実施いたしました。今年は新型コロナウイルスの流行で、生活様式や働き方が大きく変わった1年でした。コロナ禍を経たウィズコロナと言われる現在における、「副業」に対す

「精神面」ではプラス、「仕事の効率」ではマイナスに? テレワーク急拡大で何が変わったか

コンテンツへスキップ個人事業主・自営業の集客の悩みを解決!「広告の作り方」などすぐに使えるテクニックをお伝えします。 「精神面」ではプラス、「仕事の効率」ではマイナスに? テレワーク急拡大で何が変わったか今年は新型コロナウイルスの影響から多くの企業でテレワークが推進され、「テレワーク/ワーケーション」が『現代用語の基礎知識選 2020ユーキャン新語・流行語大賞』にもノミネートされました。また最近では「第3波」の影響もあり、引き続きテレワーク需要は高まりを見せています。そこで、テレワークを経験した

2020年12月16日ビズヒッツフィードバック数:0キャリアとスキル

20代で初めての転職理由と転職活動で失敗したことランキング

20代で初めての転職理由と転職活動で失敗したことランキング転職が珍しくない現代であっても、やはり自分ごとになると不安は大きいもの。前の会社に不満があって転職を考える人が大半なため、という思いも強いのではないでしょうか。加えて、20代で初めての転職となると、転職活動自体をどのように進めたらいいかわからない方も多いでしょう。そこで今回は、20代で初めての転職を経験した男女554人を対象に「初めての転職」に関する意識調査を実施。転職理由や転職活動で失敗したことについてお聞きし、その結果をランキングにし

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

  2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

新着データ

お知らせ