調査のチカラ TOP > 分類一覧 > デジタル家電 > 2012年度通期国内電子書籍端末・コンテンツ市場概況

電子書籍の市場データです。

2012年度通期国内電子書籍端末・コンテンツ市場概況

2012年度国内電子書籍端末・コンテンツ市場概況 2013年07月02日■ 2012年度の電子書籍端末出荷台数は47万台 ■ 出荷台数はAmazon、楽天、ソニーが拮抗するも、シェアはAmazon第1位(38.3%) ■ 新プラットフォームのコンテンツ市場規模は270億円 ■ コンテンツ市場のジャンル別規模では「推理・ミステリー・ホラー・SF」(33億円)が最大 ■ 2013年度の電子書籍端末の出荷台数は52万台と予測  MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は2012年度(12年4月~13

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

Hatebu_ebook3_normal

2012年度国内電子書籍端末・コンテンツ市場概況 - 株式会社 MM総研: 2012年度国内電子書籍端末・コンテンツ市場概況 - 株式会社 MM総研 ■ ... http://t.co/CPx9ZRNg5t

Images_normal

2012年度国内電子書籍端末・コンテンツ市場概況 - 株式会社 MM総研 http://t.co/HHS0gPfhi1

Ebook_normal

2012年度国内電子書籍端末・コンテンツ市場概況 - 株式会社 MM総研 http://t.co/wY0XWmK0UF

Neko_biyori2_normal

2013.7.2 株式会社MM総研が「2012年度国内電子書籍端末・コンテンツ市場概況」を発表 http://t.co/AWplIad8Xv... http://t.co/le0uT53TuH

9ape50ky2yf177067vyo_normal

2012年度国内電子書籍端末・コンテンツ市場概況 – 株式会社 MM総研 http://t.co/AwH49FvXtn

Default_profile_2_normal

2012年度国内電子書籍端末・コンテンツ市場概況 - 株式会社 MM総研 http://t.co/Q04Yu9lPQE

80ea989779a3b8503a5f5cb03ff18f6d_normal

2012年はkoboが街頭ティッシュのごとくだっからこんなシェアだけど。2013はamazonが一人勝ちになるんじゃない?/2012年度国内電子書籍端末・コンテンツ市場概況 - 株式会社 MM総研 http://t.co/QmAYm7JZxm

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ