調査のチカラ TOP > 分類一覧 > デジタル家電 > 8Kテレビが拓く新たな時代

8Kテレビが拓く新たな時代

8Kテレビが拓く新たな時代三浦 章豪 (経済産業省商務情報政策局 情報通信機器課長) 次世代のテレビ放送として、いわゆる4K・8Kと呼ばれる高精細度テレビジョン放送が世界的に話題となっています。 日本でも衛星放送を利用して、2014年6月より4Kの試験放送が開始され、また2016年より8Kの試験放送が計画されています。 8Kは、現在のハイビジョンの16倍の精細度を持ち、あたかも本物がそこにあるような実物感と、その場に入り込むような臨場感をあわせもち、究極の2次元テレビとして開発が進められてきまし

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お知らせ