調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 企業情報システム > OSS活用による新たなアプリ等ビジネス創出事例調査

OSS活用による新たなアプリ等ビジネス創出事例調査

OSS活用による新たなアプリ等ビジネス創出事例調査報告書 オープンソースソフトウェア(Open Source Software(以下、OSS))は、IT投資コスト削減が実現できることから、大きな資本を持たない地域のITベンダでもOSSを活用して、画期的な新たなコンテンツを付加したアプリケーションを開発し、競争力を高めることができるものとして期待されています。なかでも、生産性が従来の言語の2倍と言われる日本製の開発言語Rubyは、ソフトウェアを短期間で開発でき、企画・開発も比較的行いやすいため

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

特集データ

お知らせ