調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 企業情報システム

企業情報システム | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2015年9月1日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

ストレージ利用状況に関する調査リポート

TechTargetジャパンは2015年6〜7月、TechTargetジャパン会員を対象に「ストレージの利用状況に関する読者調査」を実施した。調査結果からは企業のストレージ導入・検討状況、業務利用の状況が明らかになった。本稿では、その一部を紹介する(全ての結果を記載したリポートは、文末のリンクから会員限定で閲覧可能)。調査概要目的:TechTargetジャパン会員のストレージ製品の導入状況について調査するため方法:Webによるアンケート調査対象:TechTargetジャパン会員調査期間:2015

2015年8月31日オノフフィードバック数:0企業情報システム

「防災」に関する意識調査

きっと見つかる、お気に入りのプロジェクトあなたの意見を企業が求めてます© onoff inc. All Rights Reserved.

「木造住宅の耐震性」に関する調査

安全・安心な暮らしのために伝えたいこと いつ・どこで巨大地震が発生するかはわかりません 失うかもしれませんだからこそ、想像して、準備をして欲しい 伝えたいことがあります 診断でわかること、 ご説明します。 承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

2015年8月28日ミドリ安全.comフィードバック数:0企業情報システム

主婦500名への防災食に関して実態調査

ニュースリリース掲載・配信 PRナビ企業の広報・PRを適正価格でサポート! リリースも無料掲載中PRナビ運営事務 平日10:00〜18:00 非常食を日常食に!女子栄養大学 栄養クリニック監修 非常食を使った“手軽で美味しい“レシピを考案【9/1防災の日 同時調査】主婦500名への防災食に関して実態調査 つい後回しに…子供がいる家庭でも3人に1人は防災食を備えておらず 非常食に求められるポイントは「保存期間」「価格」「美味しさ」ミドリ安全.com 安全靴や作業着等を販売する通販サイト ミドリ

2015年8月20日GitHubフィードバック数:0企業情報システム海外

Language Trends on GitHub

Recently we took a look at the popularity of programming languages used on GitHub.com.Below is a graph that shows the change in rank of languages since GitHub launched in 2008.It should be noted that this graph represents each language’s relative pop

2015年8月10日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

ノークリサーチ Quarterly Report 2015年 夏版

ノークリサーチ Quarterly Report 2015年 夏版

第二回 クラウド型会計ソフトの利用動向調査

◆パッケージ型・クラウド型を合わせた会計ソフト利用率は約31.3%。会計ソフトのクラウド化率は半年で5.2ポイント増加し、10%に到達。◆法人、個人事業主合わせて最も利用されているクラウド型会計ソフトはfreee、事業者別シェアは大手3社で全体の3/4以上を獲得。◆クラウド型会計ソフトのサービス選定時には、ユーザー全体の約7割が「簡単」であることを重要視、価格を重要視する傾向が拡大、全体の約半数が「価格が安い」ことを重視すると回答。 デジタル領域専門の市場・サービス評価機関、デジタルインファク

2015年8月4日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2015年 中堅・中小企業におけるサーバ調達先選定と導入/運用の担い手に関する調査報告

2015年 中堅・中小企業におけるサーバ調達先選定と導入/運用の担い手に関する調査報告

2015年8月3日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

データ活用に関する読者調査

ビッグデータやアナリティクスというキーワードが、ビジネスをドライブするものと捉えられるようになって久しい。あたかも“魔法のつえ”のごとく、「ビッグデータを活用することが競争力となる」というような文言が叫ばれた。 もちろん、ビッグデータやアナリティクスを適切に活用することで、ビジネスを成功に導いている先進的な企業は少なくない。その一方で、なかなかデータ活用を実践できなかったり、システムを導入しても思ったような効果が得られなかったりする企業も多い。 TechTargetジャパンが2014年6月に行っ

2015年7月31日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

データベースに関する調査リポート

TechTargetジャパンは2015年5〜6月、TechTargetジャパン会員を対象に「データベースに関する読者調査」を実施した。調査結果からは企業のデータベースの導入・検討状況、業務利用の状況が明らかになった。本稿では、その一部を紹介する(全ての結果を記載したリポートは、文末のリンクから会員限定で閲覧可能)。調査概要目的:TechTargetジャパン会員のデータベース製品の導入状況について調査するため方法:Webによるアンケート調査対象:TechTargetジャパン会員調査期間:2015年

2015年7月30日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2015年 中堅・中小企業におけるファイルサーバの活用実態に関する調査報告

2015年 中堅・中小企業におけるファイルサーバの活用実態に関する調査報告

2015年7月28日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2015年 中堅・中小企業におけるサーバ/IaaS選定の実態と展望に関する調査報告

2015年 中堅・中小企業におけるサーバ/IaaS選定の実態と展望に関する調査報告

2015年7月28日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2015年 中堅・中小企業におけるサーバ仮想化活用の実態と展望に関する調査報告

2015年 中堅・中小企業におけるサーバ仮想化活用の実態と展望に関する調査報告

2015年7月23日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2015年 中堅・中小企業におけるオンラインストレージサービスの活用実態に関する調査報告

2015年 中堅・中小企業におけるオンラインストレージサービスの活用実態に関する調査報告

2015年7月15日ISAOフィードバック数:0企業情報システム

「Windows Server 2003」サポート本日ついに終了!~緊急アンケートで見えたサーバー移行の実状~ ISAO

[Colorkrew] ,インフラ アンケート 移行 サーバ AWS 日本マイクロソフト Azure サポート終了 Windows2003 くらまね

2015年7月10日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2015年 中堅・中小企業におけるサーバ接続ストレージの活用実態に関する調査報告

2015年 中堅・中小企業におけるサーバ接続ストレージの活用実態に関する調査報告

2015年7月10日リクルートフィードバック数:0企業情報システム

ITエンジニア 527 名に聞く、情報収集事情

Services まだ出会ったことのない情報を、 より早く、より近くに届けるために株式会社リクルートは人と情報をつなぐ メディア&ソリューションカンパニーです。 Talks一覧へリクルートのVision(目指す世界観)、Mission(果たす役割)、Values(大切にする価値観)を体現する取り組みや人、アイデアを発信。 リクルートが注目する社会のトレンドやアイデアも更新していきます。 株式会社リクルート 公式SNSリクルートホールディングスリクルートRGF OHRRGF Staffing(

2015年6月28日富士通フィードバック数:0企業情報システム

知創の杜 2015 Vol.4 農業とICT、交差の点と線─水と油の関係はこうして変わり始める─

知創の杜 2015 Vol.4 農業とICT、交差の点と線─水と油の関係はこうして変わり始める─

2015年6月28日ノークリサーチ★フィードバック数:0企業情報システム

市場データです。

2014/2015年度PCサーバー出荷調査報告

2014/2015年度PCサーバー出荷調査報告

「介護ソフト」に関する調査

新着情報ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報介護関連商品・サービスのご案内CMOアンサー全国87,000人のCMO会員同士が、悩みや疑問、愚痴…等々の相談や意見交換を自由に安全に行うことができるケアマネ限定の交流機能です。ワンクリックアンケート現在実施しているアンケートはありません。

大いなる期待‐チーフデータオフィサーの進化

大いなる期待‐チーフデータオフィサーの進化 経営幹部(C-suite)の中でチーフデータオフィサー(Chief Data Officer, CDO)という新たな役割が浸透し始めています。この新たに登場したリーダーは、情報資産に関する企業全体のガバナンスと有効利用に責任を負っており、データを活用し、リスクを管理し、収益機会を生み出すことに尽力することが求められています。本報告書では、CDOがどのような役割を果たすかについて考察しています。 © 2004 - 2022 PwC. All

2015年6月18日翔泳社フィードバック数:0企業情報システム

いまさら聞けないクラウドのアレコレ(5)~本当のSLAを理解する~

いまさら聞けないクラウドのアレコレ(5) ~本当のSLAを理解する~ 本連載では、すでに5年を経過しようとしている日本のクラウド業界動向を、さくらインターネット研究所の独自調査に基づきご紹介します。今回は『いまさら聞けないクラウドのアレコレ(5)~本当のSLAを理解する~』として、私たちを取り巻くコンピューティング環境の変化と実際を見ていきましょう。企業が成長するために必要なこと 以前、『いまさら聞けないクラウドのアレコレ(2)~スタートアップ企業のジレンマ~』として、インスタンス数1,000を

2015年6月17日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

IT活用の地域別状況に関する考察

IT活用の地域別状況に関する考察

2015年6月15日エフセキュアフィードバック数:0企業情報システム

全国の自治体のマイナンバー制度対応状況を調査

フィーチャーエフセキュア、企業のニーズに合わせた柔軟な月額課金設定の新サービス『F-Secure Elements』を発表 F-Secureからのリリース配信をご希望の方は、こちらからご登録ください。 【エフセキュア】プレスリリース配信登録につきまして この度はエフセキュアからのリリース配信にご登録をいただき、ありがとうございました。ご不明な点などございましたら広報担当窓口 japan-pr@f-secure.com までお問合せください。よろしくお願い申し上げます。エフセキュア広報部

2015年6月10日経済産業研究所★★フィードバック数:0企業情報システム

クラウドについて経済効果を見ています。

日本企業のクラウドサービス導入とその経済効果

日本企業のクラウドサービス導入とその経済効果 金 榮愨(専修大学) /権 赫旭(ファカルティフェロー) 概要1990年代以降の日本経済の長期低迷の原因の1つとして、情報通信技術(Information and Communication Technology, ICT)革命に乗り遅れたことが指摘される。本論文では、近年ICTの流れの1つとして注目されているクラウド・コンピューティングの導入状況や経済効果を分析している。ICT投資全般と同様、クラウド・コンピューティングにおいても日本は米国に

2015年6月9日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズがサービスデスクツールについての調査結果を公表しました。

サービスデスクツールの導入状況(2015年)

サービスデスクツールの導入実態を調査した。導入率はわずか16%で、大企業と中小企業では5倍以上の開きがあることが分かった。 キーマンズネットでは、2015年3月13日〜2015年3月30日にかけて「サービスデスクツールの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数292件)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の39.4%、一般部門が60.6%という構成比だった。 今回聞いたのは、サービスデスクツールの「導入状況」「導入目的」「重視ポイント」「満足度」「課題や悩み」など、サービスデスク

技術キーワードをライフサイクルとして見ています。

平成26年度 情報サービス産業における情報技術マップに関する調査報告

26-J008 平成26年度 情報サービス産業における情報技術マップに関する調査報告 内容紹介 情報サービス産業では、IT利用端末がPCからスマートフォンやタブレット端末などのシンデバイスの積極的な活用、クラウドコンピューティングの普及によって企業システムの“所有から利用へ”の流れが加速したりするなど、従来にも増してITサービスを取り巻く環境は劇的に変わりつつあります。このような環境の下では、技術者の育成、研究開発への取り組みなどを行う上で、的確に外部の環境変化を察知し、自社の置かれた状況を

2015年6月8日日本銀行フィードバック数:0企業情報システム

国庫金事務電子化の状況について(平成26年度)

国庫金事務電子化の状況について(平成26年度)

2015年6月5日経済産業省★★★フィードバック数:0企業情報システム

ECもテーマになっています。

平成26年情報処理実態調査

情報処理実態調査平成26年調査関係資料1.企業又は事業団体の概要2.IT組織の状況2-1. 情報処理要員の状況2-2. CIOの選任状況2-3. IT投資効果の状況2-4. 経営におけるITの利活用状況3.EC()の状況3-1. ECの実施基盤の利用状況3-2. ECの取引高4.情報処理関係支出の状況4-1. 情報処理関係支出の現状4-2. 業務領域別情報システムの取り組み状況5.情報セキュリティの状況5-1. 情報セキュリティの現状5-2. 情報セキュリティの対策状況と対策費用6.クラウド・

2015年6月3日翔泳社フィードバック数:0企業情報システム

いまさら聞けないクラウドのアレコレ(3)~クラウド使いが乗り越えるべき壁~

いまさら聞けないクラウドのアレコレ(3) ~クラウド使いが乗り越えるべき壁~ 本連載では、すでに5年を経過しようとしている日本のクラウド業界動向を、さくらインターネット研究所の独自調査に基づきご紹介します。今回は『いまさら聞けないクラウドのアレコレ(3)~クラウド使いが乗り越えるべき壁~』として、私たちを取り巻くコンピューティング環境の変化と実際を見ていきましょう。スタートアップ企業が乗り越えるべき成長のジレンマ スタートアップ企業が乗り越えるべき成長のジレンマ 前回、『いまさら聞けないクラウ

2015年6月1日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

Quarterly Report 2015年 春版

Quarterly Report 2015年 春版

2015年6月1日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム要登録

ファイルサーバの利用に関する調査リポート

TechTargetジャパンは2015年3月から4月にかけて、TechTargetジャパン会員を対象に「企業のファイルサーバ利用に関する読者調査」を実施した。その結果からは、利用しているファイルサーバのプラットフォームや種類、ファイルサーバ利用に関する課題や今後の方向性が明らかになった。本稿では、その一部を紹介する(全ての結果を記載したリポートは、文末のリンクから会員限定で閲覧可能)。調査概要目的:TechTargetジャパン会員のファイルサーバの利用状況について調査するため方法:Webによるア

2015年5月31日国土交通省★フィードバック数:0企業情報システム

国交省のレポートです。

平成26年度「情報通信技術を活用した公共交通活性化に関する調査」報告書

平成26年度「情報通信技術を活用した公共交通活性化に関する調査」報告書について 平成27年5月29日 活力ある地域社会の実現に向け、地域公共交通の活性化を図っていくためには、利用者の利用実態や、地域生活者又はインバウンド観光客の潜在的な移動ニーズをきめ細かに把握・分析し、公共交通サービスへ反映させることを通じて、新たな公共交通サービスの創出や公共交通の利便性向上を図っていくことが重要です。このため、本調査は、地方自治体や公共交通事業者が、公共交通の利用実態や潜在的な移動ニーズをきめ細かに把握・

「情報技術革新がもたらす証券市場への影響に関する研究会」の中間報告書の概要

「情報技術革新がもたらす証券市場への影響に関する研究会」の中間報告書の概要

2015年5月31日帝国データバンクフィードバック数:0企業情報システム

マイナンバー制度に対する静岡県内企業の意識調査

2015/5/26特別企画 : マイナンバー制度に対する静岡県内企業の意識調査マイナンバー、企業の9割超が認識も対応進まず〜 法人番号制度、企業の4割が認知していない〜はじめに全国民に対する税と社会保障の共通番号(マイナンバー)制度が導入されることに先立ち、2015年10月には市区町村から全国民へマイナンバーの通知が開始される。さらに、2016年1月からは、社会保障や税、災害対策の分野での番号の利用が始まる。企業は、2016年以降、税や社会保障の手続きでマイナンバー制度に対応することが求められて

2015年5月31日帝国データバンクフィードバック数:0企業情報システム

中国地方 マイナンバー制度に関する企業の意識調査

2015/5/25特別企画 :中国地方 マイナンバー制度に関する企業の意識調査4月時点、「何も対応していない」が6割超える〜 企業版マイナンバー、「法人番号制度」への理解もこれから 〜はじめに2016年1月に運用の始まるマイナンバー制度。5月21日には、衆院本会議で全国民に対する税と社会保障の共通番号(マイナンバー)の適用範囲を預金口座や予防接種の記録などに広げるマイナンバー法改正案が賛成多数で可決され、6月中に成立する見通しとなるなど、政府では本格運用に向けての準備を進めている。この制度が本格

2015年5月31日帝国データバンクフィードバック数:0企業情報システム

マイナンバー制度に対する九州企業の意識調査

2015/5/29特別企画 : マイナンバー制度に対する九州企業の意識調査マイナンバー制度への「対応中・完了」企業は2割未満〜 制度内容理解企業は36.5%にとどまる 〜はじめに全国民に対する税と社会保障の共通番号(マイナンバー)制度が導入されることに先立ち、2015年10月には市区町村から全国民へマイナンバーの通知が開始される。さらに、2016年1月からは、社会保障や税、災害対策の分野での番号の利用が始まる。企業は、2016年以降、税や社会保障の手続きでマイナンバー制度に対応することが求められ

主婦層の調査です。

【女性】マイナンバー制度についてのアンケート(2015年/全国)

リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイトTOPスペシャルコンテンツ自主調査レポート【女性】マイナンバー制度についてのアンケート(2015年/全国) 自主調査レポート【女性】マイナンバー制度についてのアンケート(2015年/全国)【質問内容】Q1.「マイナンバー制度」についてどの程度、ご存じですか?Q2.次に挙げる「マイナンバー制度」の内容(13項目)を、ご存じですか?Q3.「マイナンバー制度」の内容説明について、見たことがあるメディアをすべて選んでください。Q4.「マイナンバー制

2015年5月31日富士通フィードバック数:0企業情報システム

ハードウエアとソフトウエアが融合する世界の展望 ―新たな産業革命に関する考察―

ハードウエアとソフトウエアが融合する世界の展望 ―新たな産業革命に関する考察―主任研究員 湯川 抗 2015年5月 要旨近年、Industrial Internet、Industrie 4.0、IoTといった新たな産業革命を期待させるコンセプトが普及している。これらはいずれもモノがインターネットを介して互いに繋がる世界観を示しており、こうして生み出された膨大かつ多種多様なデータが解析されることは様々な変化と新たな市場をもたらすとされている。本稿はこうした最近の議論を踏まえ、新たな産業革命の本質を

2015年5月29日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

データ連携に関するアンケート調査

レポート/ケーススタディレポート/ケーススタディ当社運営の CCL.が、コーポレート・コミュニケーションの仕事に役立つ情報を発信します。 ソリューションソリューション当社が企業・団体へご提供するコミュニケーション施策は、ブランド、デジタル、コンテンツの3つの切り口で皆様の事業目的に貢献します。 企業情報企業情報日経BPコンサルティングは日経BPの100%子会社です。 最新情報最新情報ブランド調査の最新結果はニュースリリースをご覧ください。 お問い合わせ データ連携ツールの導入意欲

2015年5月28日経済産業研究所フィードバック数:0企業情報システム

企業組織、情報通信で変化

企業組織、情報通信で変化鶴 光太郎 プログラムディレクター・ファカルティフェロー企業組織のあり方を考える際、その構成員に企業の目標に向かって努力させるためどのような誘因を与えるかとともに、企業にとって重要な意思決定をどのレベルで行うかというのは古くて新しい問題である。つまり、最高経営責任者(CEO)に近いレベルで意思決定する「集権化」と、現場の従業員に近いレベルで意思決定する「分権化」のいずれが望ましいかという議論である。 ◆◆◆特に、過去四半世紀の間では情報通信技術(ICT)が企業の意思決定に

2015年5月20日国際IT財団★★フィードバック数:0企業情報システム

企業のIT活用についての調査です。

IT活用に関する企業研究報告

IT活用に関する企業研究報告

2015年5月19日帝国データバンク★フィードバック数:0企業情報システム

TDBの調査です。

マイナンバー制度に対する企業の意識調査

2015/5/19マイナンバー制度に対する企業の意識調査マイナンバー、企業の9割超が認識も対応進まず〜 コスト負担は1社平均109万円と想定 〜はじめに全国民に対する税と社会保障の共通番号(マイナンバー)制度が導入されることに先立ち、2015年10月には市区町村から全国民へマイナンバーの通知が開始される。さらに、2016年1月からは、社会保障や税、災害対策の分野での番号の利用が始まる。企業は、2016年以降、税や社会保障の手続きでマイナンバー制度に対応することが求められているほか、従業員とその家

2015年5月18日ペイロールフィードバック数:0企業情報システム

企業人事・総務担当者の「マイナンバー制度」の対応に関する意識調査

日本における 給与計算業務アウトソーシングの 普及と定着。つまり「ソフトインフラ」として 機能することが私たちの目標です。 人事の未来は、 あなたが変える当社の採用情報はこちら

2015年5月17日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

運用管理系システムの投資動向

運用管理系システムの投資動向

2015年5月14日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

情報系・顧客管理系システムの投資動向

情報系・顧客管理系システムの投資動向

2015年5月14日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

基幹系システムの投資動向

基幹系システムの投資動向

2015年5月14日ノークリサーチ★フィードバック数:0企業情報システム

市場データです。

ビッグデータ,IoT/M2M,ウェアラブルの投資動向

ビッグデータ,IoT/M2M,ウェアラブルの投資動向

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ