調査のチカラ TOP > 分類一覧 > エンタテインメント > ソニーよりもアップルよりも任天堂よりも ゲームで最も儲けている企業は?

ソニーよりもアップルよりも任天堂よりも ゲームで最も儲けている企業は?

2021年はビデオゲーム業界にとって輝かしい年となりました。eスポーツ普及の高まり、「League of Legends」などプラットフォームを横断するビッグタイトル、あるいは「ポケモン」「FIFA」「バイオハザード」「マリオカート」といったロングセラーシリーズの最新作の成功に支えられ、売れに売れた一年となりました。そしてついに2000億ドルを突破したのです。筆者にとってゲームといえば、タバコ煙るゲーセン、駄菓子屋の軒先……という思い出も鮮やかですが、読者の皆さんはいかがですか。「ゲームといえば

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お知らせ