調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 大型消費/投資 > ここ数年の「キャンピングカー白書」から見るユーザーニーズの変化

キャンピングカーへのニーズの変化を見ています。

ここ数年の「キャンピングカー白書」から見るユーザーニーズの変化

キャンピングカー・ビルダー、ディーラーが加盟する一般社団法人日本RV協会(JRVA)が提供するキャンピングカー情報 60歳代ユーザーの増加でシニア向け車両が活況を呈するキャンピングカー(ここ数年の「キャンピングカー白書」から見るユーザーニーズの変化)[ 2012年11月5日付け プレスリリース ] 当協会では、ここ数年における『キャンピングカー白書』のデータを分析し、60歳代のユーザー層の間にキャンピングカーが浸透してきたこと、およびそれに伴い、子育てを終えたシニア層がペット同伴の「夫婦の2人

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

3b61a5faa4127c61807cd499617c5120_normal

ここ数年の「キャンピングカー白書」から見るユーザーニーズの変化 →http://t.co/pIXicunx

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ