調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 大型消費/投資 > 仕事と結婚の両立可能性と保育所:2010年国勢調査による検証

仕事と結婚の両立可能性と保育所:2010年国勢調査による検証

仕事と結婚の両立可能性と保育所:2010年国勢調査による検証概要本稿では、1980年から2005年の国勢調査のデータを用いて女性の結婚・出産と就業の両立可能性の動向を分析した宇南山(2010; 2011)の結果を、最新データである2010年国勢調査まで延長した。新たに追加された2010年の結果に基づき推定した「結婚・出産による離職率」は62.4%であり、2005年までの推定値である83.6%より大幅に低かった。ただし、2010年の国勢調査は婚姻状態や労働力状態の「不詳」の影響を受けるおそれがあっ

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

6212ae6b003dd5ae11ac8d8db558d057_normal

仕事と結婚の両立可能性と保育所:2010年国勢調査による検証 http://t.co/hXqtujc7SP 005年と比べて結婚・出産による離職率が大幅低下。保育所の整備によるもの。それでもまだ離職率が62.4%もありますが。

1185547240629_normal

RIETI - 仕事と結婚の両立可能性と保育所:2010年国勢調査による検証 http://t.co/cPxUcXYa2q

6c69c2a3886a752678e4e5a37d1066c2_normal

RIETI - 仕事と結婚の両立可能性と保育所:2010年国勢調査による検証 http://t.co/cPxUcXYa2q

81c3417c31e6b526dcb41372028129ec_normal

RIETI - 仕事と結婚の両立可能性と保育所:2010年国勢調査による検証 http://t.co/cPxUcXYa2q

9d0738f91b29aa23e0944a913f3a7c6f_normal

RIETI - 仕事と結婚の両立可能性と保育所:2010年国勢調査による検証 http://t.co/cPxUcXYa2q

Bcd12870747859585e922397a102df21_normal

宇南山卓一橋大学准教授「仕事と結婚の両立可能性と保育所:2010年国勢調査による検証」 http://t.co/6Gv7rSwOxV 離職率の最大の決定要因である保育所の整備状況は、2005年以降に有意に改善されており、両立可能性の改善は保育所の整備によるものと考えられる。

Imgp0072_normal

仕事と結婚の両立可能性と保育所:2010年国勢調査による検証(RIETI)新たに追加された2010年の結果に基づき推定した「結婚・出産による離職率」は62.4%であり、2005年までの推定値である83.6%より大幅に低かったhttp://t.co/jFtRRhULbW

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ