調査のチカラ TOP > 分類一覧 > ライフスタイル

ライフスタイル | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

子どもがいる親世代に聞いた「2020年子どものお小遣い・金融教育に関する調査アンケート」

子どもがいる親世代に聞いた「2020年子どものお小遣い・金融教育に関する調査アンケート」半数以上が子どものお小遣いのキャッシュレス化に関心あり!金融教育で特に学ばせたいことは「資産運用」や「投資」 e-ラーニングに関するサービスの様々なコンテンツを提供する株式会社イー・ラーニング研究所(代表取締役:吉田智雄、本社:大阪府吹田市 以下、イー・ラーニング研究所)は、コロナウイルスの感染拡大を受け、キャッシュレス決済が浸透する中、各家庭のお小遣いや金融教育に対する意識を調査するために、子どもがいる親を

2020年11月30日ぽぽねこフィードバック数:0ライフスタイル

キャットフードに関する意識調査レポートを発表!

【ぽぽねこ】キャットフードに関する意識調査レポートを発表! キャットフードを選ぶときに飼い主さんが重視することとは? ハゲにくい猫首輪や猫に優しい猫服を製造・販売する株式会社ぽぽねこ(所在地:茨城県つくばみらい市)は、猫の飼い主さんに向けてキャットフードに関する意識調査を実施しましたので、その結果をお知らせします。 【ポイント】■ほとんどの飼い主さんが「ドライフード」を与えている。「ドライフードのみ」は191人、「ドライフード+ウェットフード」は253人とミックスフィーディング派のほうが多い。■

withコロナ時代の健康管理に関する調査

弊社が独自で調査した市場調査レポートやリサーチに役立つホワイトペーパーを紹介いたします。 メンタルヘルスの不調を46.4%が感じていると回答! 特に女性は52.8%と半数越え。メンタルヘルスに不調を感じる人の約3人に1人がヨーグルトを食べる頻度を増やしたいと回答。 withコロナ時代のメンタルヘルスには腸内環境がカギ!? メンタルヘルスの不調を46.4%が感じていると回答!withコロナ時代の健康管理に関する調査生活者起点のリサーチ&マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地

2020年11月27日インタースペースフィードバック数:0ライフスタイル

「お子さんの習い事」に関する実態調査

プレスリリース「お子さんの習い事」に関する実態調査2020年11月11日 インターネット広告・メディア運営事業の株式会社インタースペース(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:河端伸一郎、証券コード:2122、以下インタースペース)は、運営する『ママスタまなび』(URL:https://manabi.mamastar.jp/)にてまなびに関する実態調査第2弾「お子さんの習い事」に関する実態調査を公開いたしましたことをお知らせいたします。今回の調査では、0歳〜小学校6年生までのお子さんがいらっしゃ

ミドルエイジ女性の「ヘアケア」に関する意識調査

40代以上女性のなりたいヘアスタイル1位はあの女優!ミドルエイジ女性の「ヘアケア」に関する意識調査 40代以上女性のなりたいヘアスタイル1位はあの女優!ミドルエイジ女性の「ヘアケア」に関する意識調査今回は、40 代以上の女性に「10年前との自身の髪の変化」にテーマにして、ヘアケアに関する意識や具体的な行動などを聞きました。多くの女性が「髪は見た目年齢の大切の要素」と感じ、6割以上の方が積極的に情報を得て、対策をしていることがわかりました。また「なりたいヘアスタイルの芸能人」を聞いたところ、米

2020年11月26日富士フイルムフィードバック数:0ライフスタイル

年賀状に関する意識調査を実施

年賀状に関する意識調査を実施 帰省の代わりにしたいこと1位は「家族写真付き年賀状を送る」祖父母の8割が「家族写真付き年賀状が届くと嬉しい」 コロナ禍において、“子育て世代の7割が例年より家族写真が少ない実態”が明らかに!富士フイルム株式会社(社長:助野 健児)は、年末の年賀状シーズンの到来に伴い、全国の20代以上の子育て世代(600名)と祖父母世代(200名)の男女計800名を対象に年賀状に関する意識調査を実施しました。今回の調査によって、コロナ禍における子育て世代と祖父母世代の年賀状に対する最

2020年11月26日ファンケルフィードバック数:0ライフスタイル

約7割の人が自分の乾燥対策に満足していない!

約7割の人が自分の乾燥対策に満足していない! 乾燥と戦う女性に聞いた“肌の乾燥事情” 特に乾燥対策が難しい背中は約9割の人が自信なし カギは“肌着”でケア 株式会社ファンケルは、30代~40代の女性100名を対象に「肌の乾燥に関する調査」を実施し、その結果をお知らせします。自身で行っている乾燥対策に対して満足していない人が約7割、特に乾燥対策の難しい背中は、約9割の人が自信がないという現状が分かりました。さらに肌を守るはずの肌着についても同時に調査したところ、半数以上の人が肌着による乾燥を感じて

2020年11月26日日本IBM★★フィードバック数:0ライフスタイル

IBM Future Design Lab.が独自調査。生活者視点から、コロナ後の市場変容への見解を発表。

IBM Future Design Lab.が独自調査。生活者視点から、コロナ後の市場変容への見解を発表。 日本IBMは、社会変革とテクノロジーを焦点にした議論を深めるプロジェクト「IBM Future Design Lab.」の活動として、国内の生活者を対象とした市場調査「コロナ後を見据えた、生活者動向・DX受容性調査」を実施。新型コロナウイルス感染症対策が継続する中で生活価値観の変化やデジタルトランスフォーメーション(以下DX)によるサービスの高度化への期待などを明らかにしました。特に、D

2020年11月26日レボフィードバック数:0ライフスタイル

「自由な時間とその使い方」に関する調査

【テレワーク中の男女1,099人に大調査!】テレワークになってから自由時間が増えた方は8割!増えた自由時間の使い道とは…? 増えた自由時間を『自己投資』に充てている方も!?その投資額は興味深い結果に… 株式会社レボ(本社所在地:東京都港区、代表取締役:松永 慎也)は、テレワークをしている全国の20代~40代男女を対象に、「自由な時間とその使い方」に関する調査を実施しました。 新型コロナウイルスの感染拡大は“コロナショック”と呼ばれるほど経済に大きなダメージを与えています。2008年のリーマンシ

2020年11月26日グッドオフフィードバック数:0ライフスタイル

遺言書に関する意識調査

遺言書に関する意識調査を実施 4割の人は興味がない!?遺言書... 遺言書に関する意識調査を実施4割の人は興味がない!?遺言書のアンケートから分かった矛盾葬儀ポータルサイト「葬儀のデスク」を2020年11月13日に公式リリースした株式会社グッドオフ(所在地:福岡県福岡市、代表:田中 孝一)が、「遺言書」についてアンケートを実施しました。「葬儀のデスク」メインビジュアル■調査結果●「遺言書を残すことを考えたことがない」人は約半数●「遺言書を残したい相手はいる」が約64%●「遺書に残してほしい

2020年11月26日ONE COMPATH★フィードバック数:0ライフスタイル

電子チラシサービス『Shufoo!』、全国 6 万人の「コロナ意識度」調査

電子チラシサービス『Shufoo!』、全国 6 万人の「コロナ意識度」調査 慎重だけど工夫して新生活様式を楽しむ「インドア型」が 40.3%で最多 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:麿 秀晴、以下凸版印刷)と、凸版印刷のグループ会社である株式会社 ONE COMPATH(ワン・コンパス、本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:早川 礼、以下 ONE COMPATH)は、ONE COMPATHが運営する国内最大級の電子チラシサービス「Shufoo!(シュフー)」(※1)を利

夫婦間の感謝に関するアンケートを実施

コンテンツへスキップ個人事業主・自営業の集客の悩みを解決!「広告の作り方」などすぐに使えるテクニックをお伝えします。 妻は思っている以上に夫から「感謝」されている? 夫婦間の感謝に関するアンケートを実施11月23日は「勤労感謝の日」。勤労というとオフィスワークなどの仕事を想像する人も多いですが、家事や育児も非常に重要で負荷の大きい労働です。くらしのマーケットは、最も感謝を伝えるべきパートナー(配偶者)に対して、どのくらい感謝を伝えられているか?また感謝されていると感じているか?を調査しました。■

2020年11月25日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

【2021年の年賀状】例年は送らないがコロナの影響で「今年は送る」22.9%

/ / 【2021年の年賀状】例年は送らないがコロナの影響で「今年は送る」22.9%【2021年の年賀状】例年は送らないがコロナの影響で「今年は送る」22.9%今年(来年の正月に届く分)は、年賀状を送りますか?10月29日、2021年用の年賀はがきの販売が全国の郵便局で始まりました。近年は年賀状の代わりに電子メールなどで済ませる方も多く、当初発行枚数は10年連続で減少しています。しかし、今年は新型コロナで会う機会が減っていることから、年賀状を出す人が多くなるのではないかと言われているようです。

2020年11月25日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

生理用品(布ナプキン)に関する意識調査

生理用品(布ナプキン)に関する意識調査7割以上の女性が「布ナプキン」の存在を認知日本人女性の多くが生理中に紙ナプキンを使用しています。そんな中、現在では「布ナプキン」を使用している人もいるが、まだまだ浸透していないのも事実です。そして、認知度や使用意向は年代や運動頻度などによって異なるのではないかと考えました。そこで、年代別の認知度や使用意向を調べ、生理用品を使う女性の実態を調べました。 < TOPICS >生理用品の価格を気にしているのは、30代「布ナプキン」が浸透しないのは、店頭露出の少なさ

2020年11月25日アスマークフィードバック数:0ライフスタイル

自炊に関する調査 東西比較

自炊に関する調査 東西比較東京女性は調味料好き?~25種類もの調味料を使い分ける、東京女性~~東西比較シリーズ「自炊に対する価値観について」~東西で、食文化や食料品チャネルの種類や数の違い、物価の差から、自炊調理の頻度に差はあるのでしょうか。今回は、自炊調理するメニューや利用する調味料、自炊への価値観等のコントラストを明らかにし、東西間における食材の消費差を調査しました。「自炊における習慣の差」について取り上げます。 < TOPICS >東京女性は調味料好き?東京男性は自炊機会が少ない? 東京は

2020年11月24日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

ビールの利用に関するアンケート調査(第7回)

ビールの利用に関するアンケート調査(第7回) ■ビール飲用者は全体の5割強、過去調査と比べ減少傾向。そのうち週1回以上飲用者は6割弱。よく飲むアルコール飲料は、女性20~40代では「ビール」よりも「サワー、チューハイ」の方が多い。■ビール飲用場面は「食事中」が飲用者の6割強、「食事の前」「最初の一杯」「仕事や飲み会などのつきあい」「家族と一緒に」などが各20%台。ビールを飲む人のうち、ここ半年くらいに自宅で飲むことが多い人は8割弱。■ビール購入時の重視点は「味」が飲用者の7割強、「のどごし

コロナ禍の金融機関利用における実態・意識把握調査

デジタルシフト、シニア層の60%以上が「加速を実感」~コロナ... デジタルシフト、シニア層の60%以上が「加速を実感」 ~コロナ禍の金融機関利用における実態・意識把握調査より~ デジタルハイブリッドのトッパン・フォームズ株式会社(以下トッパンフォームズ)は、生活者の意識と行動変化の実態を把握するため、さまざまな自主調査を実施しています。今回、コロナ禍が60~79歳(以下、シニア層)の金融機関利用にどのような影響を与えるか、生活実態と意識、電子機器の利用状況・スキルレベルについてアンケート

2020年11月20日カゴメフィードバック数:0ライフスタイル

免疫力に関する調査

<全国の医師400名に調査>ますます免疫力の維持が重要な“免疫アラートシーズン”に突入!免疫の中でも医師の90%が重要視する“粘膜免疫” (※1)とは? 医師の7割が“粘膜免疫”維持に効果的と考える栄養素は「ビタミンA」だった!~日本人のビタミンA摂取源1位(※2)の野菜を使ったレシピをご紹介~ カゴメ株式会社(代表取締役社長:山口聡 本社:愛知県名古屋市)は、新型コロナウイルス感染症への警戒が引き続き必要とされる状況の中で、風邪や季節性インフルエンザの流行期でもある秋冬を迎えるにあたり、全国の

2020年11月20日ゴーゴーゴーフィードバック数:0ライフスタイル

「高校受験期のお子様の通塾」に関する意識調査

子供の通塾率は9割を超え、また「通塾の低年齢化」が!親の悩みの約6割は「子供の疲労の蓄積」と「部活との両立の難しさ」 高校受験期の“子供の通塾”に対する親の意図を調査 集中を栄養からサポートすることを目的としたサプリメントを提供する株式会社ゴーゴーゴー(本社:茨城県つくば市、社長:齋藤優太)は、高校受験を経験されたお子様を持つ親御様計106名を対象に「高校受験期のお子様の通塾」に関する意識調査を行いました。その結果と当社見解をお知らせいたします。 お子様が高校受験のときに、塾に通わせていましたか

胃の不調に関する実態調査

2000人へ緊急調査! コロナ禍で胃の不調を訴える人は41.3%! うち3人に1人はコロナ禍で胃痛を訴える“コロナ胃痛“か 胃の不調の際に食べたい食品1位は「ヨーグルト」生活者の“健康と暮らし”に関する情報を発信するポータルサイト「マイライフニュース」を運営するヒューマン・データ・ラボラトリ株式会社(所在地:埼玉県さいたま市、代表取締役:長 誠)では、緊急事態宣言が明けて約4ヶ月経ったいま、コロナ禍における “胃の不調”の実情を知るため、全国の男女2000名を対象にアンケート調査を行いました (

2020年11月19日博報堂★フィードバック数:0ライフスタイル

博報堂生活総合研究所、生活者にきいた”2021年 生活気分”を発表

博報堂生活総合研究所、生活者にきいた”2021年 生活気分”を発表●2021年の景気予想は「良くなる」が過去最高 一方、2020年の景気については、「悪かった」が過去最高で79.3% 来年の景気は「良くなる」と思う理由では、「コロナの収束や反動」が最多●2021年は「旅行」、「貯金」、「外食」にお金をかけたい 2021年にお金をかけたいものの上位3位(旅行、貯金、外食)の数値は、いずれも「今年お金をかけた」を上回る。特に「旅行」では来年(28.9%)と今年(8.0%)の差が+20.9ptと大きい

相続に関する意識調査

【相続に関する意識調査】相続に生命保険を活用できることを知らない人は50%以上!【相続に関する意識調査】相続に生命保険を活用できることを知らない人は50%以上!11月日は「いい遺言の日」ですが、年には社会環境の変化に適応するため、約年ぶりに相続法の大幅な見直しが行われました。高齢化社会の現代において、相続は注目度の高い社会的な問題ですが、相続に関心を寄せている人でも、相続の知識や相続税対策への理解度が高くないことがわかりました。調査サマリー相続法改正の内容を理解できていない・知らない人は以上、直

2020年11月18日ポリピュアフィードバック数:0ライフスタイル

他人の髪が気になる人は男女ともに約半数!本人にそのことを伝えられる?

他人の髪が気になる人は男女ともに約半数!本人にそのことを伝えられる?30代になるとそろそろ気になりだすのが髪の毛の量。鏡を見ているとなんとなく薄くなった気がするけれど、周囲の人がどう思っているのか気になりますよね。他人の髪が気になる人はどの位の割合なのか、10代~60代の男女それぞれ200人に薄毛に関するアンケートを取って調べてみました。他人の薄毛が気になったことがある人は男性49%、女性54%Q他人の薄毛が気になったことがありますか?(男性)Q他人の薄毛が気になったことがありますか?(女性)ア

2020年11月17日ロカリフィードバック数:0ライフスタイル

「生理の悩み」大公開!共感がとまらない切実エピソードが続々

ロカリ読者が「生理」についてセキララ回答!生理に関する悩みはありますか?(複数回答可)Carol Yepes / Getty Images生理痛や体のだるさなどの体調不良・・・41.5% イライラや落ち込みなど精神面の変化・・・21.6% 食欲が抑えられない・・・4.8% デリケートゾーンの肌トラブル・・・11.3% デリケートゾーン以外の肌トラブル(吹き出物など)・・・10.6% ピルを飲むのが負担・・・0.8% 周囲の男性から理解を得られない・・・1.0% 周囲の女性から理解を得られない・・

20代~60代の男女500人に聞く、「ながら食べ」実態調査

2020年10月30日 20代~60代の男女500人に聞く、「ながら食べ」実態調査 在宅時間が増え「ながら食べ」をする人が約8割※1「ながら食べ」をする人の86%は歯周病のケアを望んでいるが、「ながら食べ」の後に毎回口ゆすぎをするのは23% ※1:在宅時間が増えた人の76.7%がながら食べをすると回答  第一三共ヘルスケア株式会社(本社:東京都中央区)は、首都圏在住の20代~60代の男女500人を対象に、コロナ禍で在宅時間が長くなることに伴う「ながら食べ」の実態調査を行いました。その結果、在宅時

2020年11月13日JSKパートナーズフィードバック数:0ライフスタイル

「老後資金」に関する調査

【"老後資金"はいくら確保してる?】30代~50代の男女に聞きました!将来の生活費は何で補いますか? 年金に期待していない人は8割も!? JSKパートナーズ株式会社(本社所在地:東京都新宿区、代表取締役:片寄 敬三)は、全国の30代~50代の男女を対象に、「老後資金」に関する調査を実施しました。 "老後資金"はいくら確保する予定ですか?「2,000万円以上は必要!」「まだ何も考えてなかった…」と、それぞれ老後資金について計画を立てている方とそうでない方がいらっしゃるでしょう。2019年、"老後2

2020年11月12日Amazing J Worldフィードバック数:0ライフスタイル

コロナ×健康に関する調査

【コロナ×健康に関する調査】女性たちが自粛生活中に取り組む健康維持と美容のために必要なセルフケアが明らかに! 5割近くの女性が、新型コロナウイルスの流行で「運動不足になった」と回答! Amazing J World株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:井上めぐみ)は全国20代~60代の女性を対象に、「コロナ×健康」に関する調査を実施しました。 「コロナ太りで体重が過去最高値…」「健康的な生活には気を遣っているけど、免疫力が落ちていないか不安」新型コロナウイルスの影響で、ご自身の体や生活

2020年11月11日キユーピーフィードバック数:0ライフスタイル

卵に関する認識やトレンドの分析調査 「たまご白書2020」を公表

卵に関する認識やトレンドの分析調査 「たまご白書2020」を公表 良質なタンパク源として卵を摂取する人が増加 キユーピー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 社長執行役員:長南 収、以下キユーピー)は、卵加工品を手掛けるグループ会社のキユーピータマゴ株式会社(本社:東京都調布市、代表取締役社長:髙宮 満)と共に、「いいたまごの日※1」(11月5日)に合わせ、「たまご白書 2020」を公表します。「たまご白書」は、卵に対する認識や食べ方、トレンドを分析した調査報告です。卵に関する正しい知識の啓

2020年11月10日ロカリフィードバック数:0ライフスタイル

「生理の悩み」大公開!共感がとまらない切実エピソードが続々

ロカリ読者が「生理」についてセキララ回答!生理に関する悩みはありますか?(複数回答可)Carol Yepes / Getty Images生理痛や体のだるさなどの体調不良・・・41.5% イライラや落ち込みなど精神面の変化・・・21.6% 食欲が抑えられない・・・4.8% デリケートゾーンの肌トラブル・・・11.3% デリケートゾーン以外の肌トラブル(吹き出物など)・・・10.6% ピルを飲むのが負担・・・0.8% 周囲の男性から理解を得られない・・・1.0% 周囲の女性から理解を得られない・・

2020年11月10日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル

女性がタンパク質を意識する理由は、「美容」より「健康」

女性がタンパク質を意識する理由は、「美容」より「健康」 女性と高タンパク商品の消費に関する実態調査女性がタンパク質を意識する理由は、「美容」より「健康」外出先でのタンパク質摂取には、「バータイプのスナック」調査結果サマリー「タンパク質を意識して食品や飲料を購入」している女性に、その理由を聞いたところ、「健康」(76.4%)を挙げた人が最も多く、次いで「美容」(51.3%)、「筋肉増量」(50.8%)でした。※複数回答あり。■タンパク質摂取のための食品を選ぶ決め手は、「味」と「手軽さ」■タンパク質

2020年11月10日アイスタイル★★フィードバック数:0ライフスタイル

「美容とライフスタイルに関するアンケート」調査結果

新型コロナによる美容への意識・行動の変化続く スキンケア需要は引き続き上昇、減少していたメイク行動はやや戻るも支出は依然ダウン傾向~「美容とライフスタイルに関するアンケート」調査結果~株式会社アイスタイル株式会社アイスタイル(以下 アイスタイル)ではこのほど、運営するサービス@cosmeのプロデュースメンバーである、15~69歳の女性6,732名を対象に、2020年5月末(緊急事態宣言解除直後)に続き、コロナ禍における生活者の美容行動や意識の変化について調査した「美容とライフスタイルに関するアン

2020年11月9日ランク王フィードバック数:0ライフスタイル

総勢1,000人に聞いた!サブスクを利用している人はなんと約8割もいることが判明

総勢1,000人に聞いた!サブスクを利用している人はなんと約8割もいることが判明 「サブスクリプションサービス」という言葉をあなたは聞いたことがありますか?年々利用者数が拡大しているサブスク。なんとサブスクを利用している人は約8割もいることが判明しました!今回ランク王ではそんなサブスクへのイメージ調査を約1,000人に実施。どんなジャンルのサブスクが1番使われているかまで深掘りしました! 「サブスクリプションサービス」という言葉をご存知ですか?サブスクとはある商品やサービスを一定期間、一定額

2020年11月9日カジナビフィードバック数:0ライフスタイル

専業主婦の生活満足度は?|夫やお金に対するリアルな声を大公開!

専業主婦の生活満足度は?|夫やお金に対するリアルな声を大公開!カジナビ編集部では世の中の気になる疑問に関するアンケート調査を実施!世の中の人の考えを発信していきます!今回のテーマはズバリ「」!家事に育児に奮闘している全国の専業主婦724人に、「」や「」に関する満足度アンケートを実施しました。「夫」と「お金」…主婦にとってかなり重要なファクターだね 夫への満足度もあるのか…ドキドキするなぁ アンケートでは満足度に関する具体的なエピソードも調査!「どんなことに満足/不満を感じている?」「不満解消のた

2020年11月9日セプテム総研フィードバック数:0ライフスタイル

「長期マスク着用による女性のお肌への影響」

「長期マスク着用による女性のお肌への影響」 <サマリー>マスクと共に生きる女性は8割若い人ほど悪化!マスクで約5割の女性の肌状態が “悪くなった”マスクの着用時間が “7時間以上” の女性は特に要注意!!“乾燥肌” “脂性肌” “混合肌” の女性は、マスクによる肌トラブルに要注意!!不織布と布のどちらも肌状態に与える影響に差はないコロナ禍でマスクの着用が長期化・習慣化している現在、マスクの長期着用によるさまざまな肌変化を知るために、20歳以上の女性(1,743名)を対象にマスクの使用実態や着用

2020年11月6日カジナビフィードバック数:0ライフスタイル

おせち料理は用意する?しない?|手作り派と購入派の本音を聞いてみた!

おせち料理は用意する?しない?|手作り派と購入派の本音を聞いてみた!カジナビ編集部では世の中の気になる疑問に関するアンケート調査を実施!世の中の人の考えを発信していきます!今回のテーマはズバリ「」!全国の900人を対象にアンケートを実施しました。おせち料理か〜今の時期からみんな気にしてるのかな? そりゃそうだよ!主婦にとってはお正月の大仕事だからね アンケートではおせち料理を用意するかどうか、や、など大調査!「おせちは手作り?それとも購入?」「おせちを用意するときに重要視することは?」おせち料理

2020年11月6日ROLLCAKEフィードバック数:0ライフスタイル

<今年の七五三事情を調査>66.7%が新型コロナの影響で「七五三の一部行事を自粛」

<今年の七五三事情を調査>66.7%が新型コロナの影響で「七五三の一部行事を自粛」 自粛行事TOP3は、1位「両親・親族を交えたお食事会」2位「ママ友でのお食事会」3位「スタジオ撮影」〜ママが希望する七五三写真の保管方法は「写真アルバム」が最多〜 毎月無料※1で「ましかく」写真をプリントし、アルバムが簡単に作れるアプリ「ALBUS(アルバス)」(運営:ROLLCAKE株式会社)は、今年子どもの七五三のお祝いをする予定のママ 462人(内訳:3歳の女の子ママ 154人、5歳の男の子ママ 154人、

2020年11月6日セルパワーフィードバック数:0ライフスタイル

【冬に向けて免疫力を維持しよう】1,115人の医師に「免疫力の維持」について聞いた!すぐに真似できる大事な習慣とは

【冬に向けて免疫力を維持しよう】1,115人の医師に「免疫力の維持」について聞いた!すぐに真似できる大事な習慣とは 医師が診察中にしている予防対策法とは!? 株式会社セルパワー(本社所在地:京都市下京区、代表取締役:佐々木 耕司)は20代~60代の医師を対象に、「免疫力の維持」に関する調査を実施しました。 皆さんは、“免疫力を上げる”ということについて考えたことはありますか?新型コロナウイルスの感染拡大やこれからのインフルエンザ流行に備え、免疫力を維持することが大切となってきます。一般的には、

2020年11月6日鎌倉新書フィードバック数:0ライフスタイル

お墓の準備に関する全国調査(2020年) 2人に1人の回答者が、「故人がお墓を既に持っていた」と回答

【お墓】お墓の準備に関する全国調査(2020年) 2人に1人の回答者が、「故人がお墓を既に持っていた」と回答。一生に一度のお墓の購入に納得し、次世代のための準備を。2020/10/22プレスリリース 当社は、お墓の準備に関する全国調査(2020年)を行い、調査結果をまとめました。2012年の新語・流行語大賞トップテンにランクインした「終活」は、高齢社会に突入した日本において浸透しつつあります。当社では、 終活を「人生の終わりに向けて前向きに準備することで、今をよりよく生きる活動」と定義しており、

2020年11月5日明治フィードバック数:0ライフスタイル

「パパとママのインフルエンザ予防接種実施意向」に関する調査

「パパとママのインフルエンザ予防接種実施意向」に関する調査 去年、予防接種をしていない人も「今年はしたい」と希望する人が4割増加 その理由1位は、「新型コロナとインフルの同時流行に備えたいから」株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、日本全国の18歳以下の子供を持ち、同居する男女(20歳以上)1000人を対象に、「パパとママのインフルエンザ予防接種実施意向」に関する調査を実施しました。(実施時期:2020年9月10日~9月14日)また、今回の調査結果に対して、「NPO法人VPDを知って、

「歯科診療」および「歯科医師」に関する第5回意識調査

11月8日はいい歯の日! 全国の10~70代の男女1,000人に聞く「歯科診療」および「歯科医師」に関する第5回意識調査 新型コロナで、歯や口内の健康リスクがアップ? 新型コロナウイルス感染拡大で、約6割が歯科受診を控えたいと回答この人に診てほしい…「理想の歯科医師像」男性は 福山雅治さん、女性は 天海祐希さん 一般社団法人日本私立歯科大学協会(東京都千代田区)は、11月8日の「いい歯の日」を前に、幅広い世代(10~70代)の男女1,000人に対して、「歯科診療」および「歯科医師」に関する意識調

2020年11月4日PIAZZAフィードバック数:0ライフスタイル

子育て中・経験者1000人に聞く「子育て中の孤立や孤独に関する調査」

子育て中・経験者1000人に聞く「子育て中の孤立や孤独に関する調査」。67%が孤立や孤独を経験、女性は74%が経験有。No1地域SNS「ピアッザ」調査 孤立や孤独を感じる場面トップは「子どもと二人きりでいる」とき。「ピアッザ」の利用で気が楽になった経験者は約3割、91%が「ピアッザ内で悩みを持つ人がいたら助けになりたい」と回答 PIAZZA株式会社(代表取締役CEO 矢野 晃平)は、地域SNS「ピアッザ」ユーザー(回答者数:1,067名)を対象に、「子育て中の孤立や孤独に関する調査」を202

2020年11月4日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

健康食品の利用に関するアンケート調査(第5回)

健康食品の利用に関するアンケート調査(第5回) ■健康食品利用者は全体の5割弱、女性での比率が高い。「ほとんど毎日利用」「たまに利用」が各2~3割。購入場所は、「スーパー」「ドラッグストア」「インターネット通販」が利用者の各4~5割。■健康食品利用者のうち、効果を実感している人は4割弱、実感していない人は2割弱。期待する効果は「健康維持」が利用者の6割強、「疲労回復」が3割強、「免疫力・抵抗力向上」「整腸効果」「体力増進」が各20%台。■健康食品選定時の重視点は「価格」「効能・効果」が利用

2020年11月4日よりそうフィードバック数:0ライフスタイル

コロナ下の葬儀意識を調査

【よりそうのお葬式】コロナ下の葬儀意識を調査 少人数化の流れも「儀式は省略しない」7割 【よりそうのお葬式】コロナ下の葬儀意識を調査 少人数化の流れも「儀式は省略しない」7割葬儀サービス「よりそうのお葬式」を運営する株式会社よりそう(東京都品川区、以下「よりそう」)は、新型コロナウイルス感染症(以下「新型コロナ」)の感染拡大状況と葬儀への意識変化の連動について全国40代以上の男女724名にアンケート調査を実施しましたので、その結果を公表します。新型コロナ感染拡大が最も顕著だった2020年3月

2020年11月3日マイナビフィードバック数:0ライフスタイル

「2020年高校生のアルバイト調査」を発表

アルバイトをしている高校生は19.4%で、昨年から6.6pt減。新型コロナウイルスの影響でバイト未経験者が増加株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、全国の15~18歳の高校生男女(高専、専門学校は除く)を対象とした「2020年高校生のアルバイト調査」の結果を発表しました。本調査は昨年に続き2回目となります。---------------------------------------------------------【TOPICS】◆現在アルバイトをしている高校

「オンライン会議」に関する調査

【働き方調査】2人に1人が外出先でのオンライン会議の経験有。約7割が自分の仕事に関連する話、聞いてしまう。95.3%が情報漏洩リスクを実感。2020/10/15 あらゆるスペースを貸し借りできるプラットフォーム「スペースマーケット」を運営する株式会社スペースマーケット(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:重松大輔、以下「スペースマーケット」)は、緊急事態宣言中に在宅勤務を実施し、現在は週に1日以上出社している20代から60代までの会社員(以下、会社員)480人を対象に「オンライン会議」に関する調

2020年11月3日大東建託フィードバック数:0ライフスタイル

2回目となる「新型コロナウイルスによる意識変化調査」を実施

2回目となる「新型コロナウイルスによる意識変化調査」を実施 テレワーク実施者が大きく減少し郊外・地方への引っ越し意向がやや優勢に 大東建託株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小林克満)は、9月11日から同16日の期間、全国2,120名を対象に、新型コロナウイルスによる住まいへの意識変化やテレワーク実施状況等について、第2回目となるインターネット調査を行いました。 ■調査結果の主なポイント●テレワーク実施者のうちテレワークを止めたが39.2%とテレワーク実施者が大きく減少●郊外への引っ越し

アラフォー女性、約7割が女性ホルモン減少に伴う体調不良を経験

アラフォー女性、約7割が女性ホルモン減少に伴う体調不良を経験!一方で、約8割がデリケートゾーンケアが全身のアンチエイジングに有効だと「知らない」事実 ~デリケートゾーンケアによって「体調の改善」や「美容への効果」を期待する人79%、クィーンズカンパニー、「アラフォーのデリケートゾーンケア」に関する調査を実施~ デリケートゾーンのケアオイル「Inner Pure Essence」を販売する有限会社 クィーンズカンパニー(本社:東京都豊島区 代表:門澤由見子)は、東京在住の40~69歳の女性100名

2020年11月2日セプテム総研フィードバック数:0ライフスタイル

現代女性のシワに関する実態調査

<サマリー>シワは多くの女性が気になる老化現象で、特にほうれい線、目の周りのシワが気になる。30代に入ると、シワで悩む女性が特に増加する。肌が乾燥しているほどシワが多くなり、特に20代と30代の女性の乾燥は早期シワ悩みに繋がる。女性が気になる肌の老化現象「シワ」お肌のエイジングサインの1つであるシワ。シワがあるのとないのとでは、見た目の印象が大きく変わると言われています。女性が持つ肌悩み意識に関する調査から「シワ」に着目して調査を実施しました。数ある肌悩みの中でも、「シワ」は気になる老化現象の上

2020年11月2日ランク王フィードバック数:0ライフスタイル

総勢1,000人の男性に聞いた!約半数が「化粧をしたいと思ったことがある」と回答!

総勢1,000人の男性に聞いた!約半数が「化粧をしたいと思ったことがある」と回答! 最近ではメジャーな女性用メイクブランドが男性専用の化粧品を出すことが多いのを知っていますか?男性も身だしなみとして化粧をするのは普通であるという考えが少しずつ浸透しています。そこでランク王では、一般の男性が「自身が化粧をすること」に対して実際はどのようなイメージを抱いてるのか明らかにすべくアンケートを実施しました! 最近では人気女性用メイクブランドが男性用の商品を販売していることをご存知ですか?芸能人やインフル

2020年11月2日オーネットフィードバック数:0ライフスタイル

独身男女の初恋に関する意識調査

独身男女の初恋に関する意識調査独身20~30代男女の28.7%が、初恋の人を「結婚相手の候補」にしたい! 男性より女性の方が初恋と現実を切り離して考えている⁉ 独身20~30代の"40人に1人"が初恋の人と「結婚前提に交際中」結婚相手紹介サービスの株式会社オーネット(東京都中央区 代表取締役社長:森谷学)https://onet.co.jp/は、10月30日の「初恋の日」にちなんで、独身20歳~34歳の男性(496名)、女性(475名)を対象に、「初恋に関する意識調査」を実施いたしました。 本調

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お知らせ