温室効果ガス排出状況

ここから本文です。更新日:2021年8月20日温室効果ガス排出状況県内の温室効果ガスの排出状況について2018(平成30)年度に愛媛県内で排出された温室効果ガスの総排出量から森林吸収量を差し引いた排出量(二酸化炭素換算)は、1,802万7千トンでした。 2020(令和2)年度の県自らの事務及び事業に伴う温室効果ガスの排出量は、 となりました。 愛媛県地球温暖化対策実行計画(2020(令和2)年2月策定)では、2030(令和12)年度までに基準年比17%以上の削減を目標と 、県では今後も引き続き

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

特集データ

お知らせ