調査のチカラ TOP > 分類一覧 > マーケティング

マーケティング | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2019年2月19日エフェクチュアル★フィードバック数:0マーケティング

地図アプリの利用に関する調査

地図アプリ利用率1位はGoogleマップ!エフェクチュアルが地図アプリの利用トレンドをレポートGoogleマイビジネスを活用したマーケティング支援や運用サポートツールを提供する株式会社エフェクチュアルは2019年1月に地図アプリの利用に関する調査を実施いたしました。■調査の背景昨今、店舗検索に地図アプリが使われる機会が増えており、そこに掲載される情報が店舗の集客に影響を及ぼしています。利用者は店舗検索画面からワンタップで電話予約ができたり、お店の混み具合や道順など簡単に必要な情報が手に入ること、

2019年2月19日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

情報収集は、「テレビ」よりも「スマートフォン」

情報収集は、「テレビ」よりも「スマートフォン」 モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 2018年総集編【トレンド版】情報収集は、「テレビ」よりも「スマートフォン」主要SNSの広告について、「Instagram」のみ不快感を持つ人が増加調査結果サマリー10代から50代が情報収集に使うのは「テレビ」よりも「スマートフォン」 スマートフォン利用者に、普段、情報収集に活用するツールを聞いたところ、「スマーフォンからのインターネットやアプリ」(75.7%)が最も多く、次いで「テレビ」(70.9%)でし

口臭に関する意識調査

コーヒー+タバコ!?焼肉+ビール!?最も耐えがたい口臭は半数近くの方が選ぶ”あのニオイ”となりました。【口臭に関する意識調査】 距離が縮まる新しいエチケット習慣を提唱するベースメントアップス株式会社が、「口臭」について調査を実施しました。 自分では気づきにくく、相手に指摘しづらい「口臭」。知らず知らずのうちに相手に不快感を与えているかもしれません。あなたはニオイに関するハラスメント、いわゆる「スメハラ」をしていませんか・・・? 現代ではエチケットのひとつとしてオーラルケアが注目されています

2019年2月19日ヴァリューズフィードバック数:0マーケティング

2018年観光関連サイト閲覧者数ランキング

2018年観光関連サイト閲覧者数ランキング ニーズを満たしたコンテンツの提供、サイト利便性が成功の鍵 ◆ 観光情報は閲覧者のターゲティング、コンテンツの充実が成功要因に◆ 都道府県公式観光情報サイトでは、旅予約の利便性が閲覧者数の差を生む◆「観光」検索流入者数1位のサイトは前年に続き「トリップアドバイザー」 公益社団法人日本観光振興協会(本部:東京都港区、会長:山西 健一郎)は、ネット行動分析サービスを提供する株式会社ヴァリューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:辻本 秀幸)と協同で、2018

日本国内のパワーアシストスーツ市場を調査

パワーアシストスーツ市場 2023年に8000台規模に MDB Digital Search 有望市場予測レポートシリーズにて調査 株式会社日本能率協会総合研究所(略称:JMAR 本社:東京都港区、代表取締役:譲原正昭)が提供するMDB Digital Searchでは日本国内のパワーアシストスーツ市場を調査し市場規模を推計いたしました。【URL】パワーアシストスーツ市場規模・予測 パワーアシストスーツ市場概況・2023年度の国内のパワーアシストスーツ市場は約8000台・歩行訓練を補助する「自立

2019年2月19日ディップフィードバック数:0マーケティング

2019年1月調査分のフリーワード検索ランキング

アルバイト・パート求人情報サイト「バイトル」が2019年1月のフリーワード検索ランキングを発表 ~季節のワード「バレンタイン」「短期」がランクアップ~ 総合求人情報サイトを運営するディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:冨田英揮)は、日本最大級のアルバイト求人情報サイト「バイトル」(https://www.baitoru.com)において、2019年1月調査分のフリーワード検索ランキングを発表しました。 『バイトル人気バイトフリーワードランキング』は、「バイトル」内で

クチコミ接触者の購買転換率調査

NEWSクチコミ接触者の購買転換率調査を実施〜ソーシャルメディアの種類によって、購買に影響を与えている業種が大きく異なることを可視化~企業やブランドのファン育成・活性化を支援するアジャイルメディア・ネットワーク株式会社(東京都港区、代表取締役 上田怜史 東証マザーズ上場:証券コード6537以下AMN)では、このたび「クチコミ接触者の購買転換率調査」を行い、ソーシャルメディア別・業種別にクチコミが購買に与えている影響について分析いたしました。「クチコミ接触者の購買転換率調査」実施の背景と概要につい

2019年2月15日GREEN DOGフィードバック数:0マーケティング

ネットショッピングに関するアンケート

商品を購入する前に複数のECサイトを見比べる方は7割以上という結果に!ユーザーがネットショッピングに求めるもの第1位は「○○」であった。 50%以上のユーザーが月に1回以上ネットショッピングを利用していると回答‼ 「犬と暮らす喜び、健康、笑顔」をテーマに愛犬の幸せをお届けするGREEN DOGは、ネットショッピングに関するアンケートを行い、皆さんのネットショッピングの利用理由や、ネットショッピングに対して不満に思っていることについて調査しました。 ネットショッピングとは、パソコンやスマートフォ

2019年2月13日DMM.comフィードバック数:0マーケティング

”意識高い系”に関する調査

意識が高ければ高いほど成功するわけではない!? 意識が適度に高い「意識ちょい高」さんが恋愛も仕事も成功している! 一般平均より年収が約100万円高く、既婚率も高いことが明らかに。 ~あなたも実は”意識高い系”!?行動・活動のボーダーラインをDMMオンラインサロンが大調査~合同会社DMM.com(本社:東京都港区、最高経営責任者 片桐 孝憲、https://www.dmm.com/ 以下DMM )にて展開するDMMオンラインサロン※(https://lounge.d

2019年2月12日actindiフィードバック数:0マーケティング

インターネット視聴に関するアンケート

2019年 親子のインターネット視聴調査アクトインディ株式会社(本社:東京都品川区 代表:下元敬道)が企画運営する、国内最大級の子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」( https://iko-yo.net )は、12歳以下の子どもを持つ全国の保護者586名を対象に「インターネット視聴に関するアンケート」を実施しました。【総括】出先や家の中のちょっとした時間に、子どもにインターネットを見せている保護者は多いのではないだろうか。そこで「いこーよ」では、保護者と子どものそれぞれのネット視聴時間や、子

2019年2月12日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

「YouTube」に動画投稿する人のうち、約3割が収入を得た経験あり

「YouTube」に動画投稿する人のうち、約3割が収入を得た経験あり 動画&動画広告 月次定点調査(2018年12月度)「YouTube」に動画投稿する人のうち、約3割が収入を得た経験ありライブ動画を視聴する10代の約半数が、「Instagram」で視聴調査結果サマリー「YouTube」に動画投稿する人のうち、約3割が収入を得た経験あり「YouTube」利用者のうち、「動画を投稿することがある」と答えた人は14.5%でした※1。そのうち、投稿した動画によって「収入を得た経験がある」人は32.4%

2019年2月8日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

10代が動画を視聴するプラットフォームとして、「Instagram」が約6割

10代が動画を視聴するプラットフォームとして、「Instagram」が約6割 動画&動画広告月次定点調査 2018年総集編10代が動画を視聴するプラットフォームとして、「Instagram」が約6割10代の約3割が、「TikTok」を利用中調査結果サマリー10代が動画を視聴するプラットフォームとして、「Instagram」が約6割 10代が動画コンテンツを視聴するプラットフォームとして、2018年に最も利用率を伸ばしたのは「Instagram」(2018年1月度:26.8%、2018年12月度:

2019年2月7日マクロミルフィードバック数:0マーケティング

VRに関する意識調査。VR体験で購入意欲は高まるのか?(マクロミル調べ)

HoNote(ホノテ)とは、消費者のHonto(本当)やHonne(ホンネ)がわかるNote(ノート)です。 市場調査レポートや、調査ノウハウ、マーケティングに役立つポイントなどを掲載。 これから調査を始めたいと考えている方や、マーケティングリサーチの初心者をはじめ、マーケターや商品開発担当者など、消費者の声や行動をビジネスに役立てる方に向け情報をご紹介しています。運営元 : Macromill ジャスミン冷静沈着をこころがけているはずがいつも何かしら抜けている永遠の28歳。実年齢は… トコナ

2019年2月7日GENEROSITY★フィードバック数:0マーケティング

リアルイベント実施目的は"ブランドへの好意獲得”、 イベント実施KPI をSNS拡散数とする企業は3割以上

リアルイベント実施目的は"ブランドへの好意獲得”、 イベント実施KPI をSNS拡散数とする企業は3割以上 イベント実施に関するアンケート結果を発表 株式会社GENEROSITY(読み:ジェネロシティ、本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:西垣雄太)は、当社開催のイベント向けプロダクト展示会参加者(企業のイベント企画担当者)を対象に「リアルイベントに関するアンケート調査」を実施いたしました。 <アンケート結果> ◆【イベントを通じて達成したいこと・ゴール】担当者の4割以上が「ブランドへの好意獲

2019年2月6日バイドゥ★★フィードバック数:0マーケティング

越境ECサイトの利用実態調査

中国人2,000人対象 【越境ECサイトの利用実態調査】中国人の越境EC購入、日本商品が最多 海外旅行がきっかけで越境ECサイト利用…18.5% ~バイドゥ、中国国内における越境ECサイトの利用実態に関する調査結果(抜粋版)を発表~ バイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:Charles Zhang、以下、バイドゥ)は、北京市、上海市など中国在住の中国人2,000人を対象に、中国国内における越境ECサイトの利用実態に関するアンケート調査を実施いたしました(調査時期:2018年10月2

2019年2月6日エビリーフィードバック数:0マーケティング

2019年ブレイクするYouTuberはこの20人!

2019年ブレイクするYouTuberはこの20人!-kamui trackerが予測 世界一記録をもつ小学生プロゲーマーに、輝夜月の後輩VTuberの出現!YouTuber・VTuber各部門ごとにブレイクするクリエイターをピックアップ ソーシャル動画分析サービス「kamui tracker」(カムイトラッカー)及びYouTube総合情報メディア「かむなび」を運営する株式会社エビリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中川恵介)は、「2019年ブレイクするYouTuber予測」を発表します。

2019年2月5日テスティーラボフィードバック数:0マーケティング

YouTubeに関する調査

株式会社TesTee(テスティー)が運営する若年層(10代、20代)を調査するアンケートメディアYouTubeに関する調査レポート【10代20代対象】 2019/01/28Lab(10代男性319名、10代女性334名、20代男性317名、20代女性345名)を対象にYouTube利用率や、利用頻度、YouTube Premiumの登録率など調査結果を御覧ください。10代20代男女を対象にYouTube利用率を調査すると、上記のような結果となりました。中でも20代男性の利用率が最も高くなりました

2019年2月5日BitStar★★フィードバック数:0マーケティング

YouTubeランキング2018

「キッズライン♡Kids Line」「米津玄師」「U.S.A」など2018年のYouTubeをデータで振り返る【YouTubeランキング2018】を発表 インフルエンサーマーケティングの分析ツールInfluencer Power Ranking(IPR)にて独自集計したデータ「YouTubeランキング2018 by IPR」を発表致しました。「チャンネル総再生数」「動画再生数」「新チャンネル登録数」「チャンネル成長率」「タイアップ動画数」といった切り口で、ランキングを作成しております。 「キ

2019年2月4日矢野経済研究所★フィードバック数:0マーケティング

和洋菓子・デザート類市場に関する調査を実施(2019年)

和洋菓子・デザート類市場は堅調に推移 ~ヨーグルト市場の落ち込みをアイス類と洋菓子でカバーし総市場は前年度100%を維持~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2018年度の和洋菓子、デザート類市場を調査し、製品セグメント別の動向、チャネル別の動向、参入企業の動向、将来展望を明らかにした。 2017年度の和洋菓子・デザート類市場の流通チャネル別構成比1.市場概況2017年度の和洋菓子・デザート類市場規模は、前年度並みの2兆2,761億円で推移した。これまで市場を大きく牽引して

2019年2月1日iProspect★★フィードバック数:0マーケティング

Future Focus 2019

CloseWe use cookies to personalise content, to provide social media features and to analyse our traffic. We also share information about your use of our site with our social media, advertising and analytics partners If you want to change your cookie

2019年2月1日オリコミサービス★フィードバック数:0マーケティング

屋外広告に関する意識動向調査

屋外看板サーチ「屋外広告に関する意識動向調査」アンケート結果 リリースのご案内 ~もしスマートフォンがなかったら電車に乗ったときや、家で何をして過ごす?~ 屋外広告は全体の約43%の人が意識して目にしている。屋外広告を見て実際にとった行動”でもっとも多いのは「広告について、検索して調べたことがある」で33.7%屋外広告を一言で言うと「気づき」「発見」「流行」。もしスマートフォンがなかったら電車に乗ったときや、家で何をして過ごす?という質問の結果もご案内しています。 株式会社オリコミサービス h

2019年2月1日プレゼントキャスト★フィードバック数:0マーケティング

【TVer】2018年10-12月期ユーザー利用状況

【TVer】2018年10-12月期ユーザー利用状況 12月の動画再生数とMAUが過去最高を記録Teen層の認知が高い、安心安全なプラットフォームとして成長 在京民放5社(日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビ)が運営する民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」の2018年10-12月期のユーザー利用状況をお知らせいたします。 【TVerユーザー利用状況】 ・民放9社によるキャッチアップサービスの10-12月期平均MAUは1311万※ ・TVerの10-12月期の動

2019年1月31日矢野経済研究所フィードバック数:0マーケティング

ERP及びCRM・SFAのクラウド利用率調査

ERP及びCRM・SFAのクラウド利用率を調査~ERPのSaaS利用率は財務・会計で2.8%、人事・給与5.0%で横ばいが続く、CRM・SFAのSaaS利用率は28.0%と順調に上昇~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内の民間企業を対象として郵送アンケート調査を実施し、ERP及びCRM・SFAといった業務ソフトウェアの利用状況を明らかにし、SaaSの利用率について分析した。 SaaSの利用率と次回システム更新時のSaaS導入予定1.調査結果概要2018年7月から11月に

2019年1月31日ジャストシステム★★フィードバック数:0マーケティング

2018年、最も利用が伸びたECアプリは「ZOZOTOWN」

Eコマース&アプリコマース月次定点調査 2018年総集編2018年、最も利用が伸びたECアプリは「ZOZOTOWN」スマートフォンからのEC利用は、約6割が「アプリ」調査結果サマリー2018年、最も利用が伸びたECアプリは「ZOZOTOWN」で昨年の1.6倍に 主要なECアプリのなかで、特に利用している人の割合が増えたのは「ZOZOTOWN」で、14.4%(2017年4月度調査)から22.6%(2018年12月度調査)と、約1.6倍に増加しました。10代に限って見ても、「ZOZOTOWN」の利用

2019年1月31日IDCフィードバック数:0マーケティング

国内デジタルコマースアプリケーション市場予測

21 Jan 2019国内デジタルコマースアプリケーション市場予測を発表 Japan, 2019年1月21日 - IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内デジタルコマースアプリケーション市場を調査し、2017年の同市場の分析と2018年~2022年の市場予測を発表しました。IDCでは2018年にデジタルコマースアプリケーション市場をソフトウェア市場の一環として新たに定

2019年1月29日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

「Instagram」利用率は3割超。認知率は9割超

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 2018年度総集編「Instagram」利用率は3割超。認知率は9割超「LINE」「Twitter」の利用率が3年前比で増加。「Facebook」は微減調査結果サマリー「Instagram」利用率は3割超。認知率は9割超 「Instagram」の利用率は、年間を通して3割強で推移し、2018年12月度調査では32.9%でしたが、2015年12月度調査(13.4%)と比較すると、この3年間で2倍以上、利用率が伸びたことがわかりました。認知率※2は、2015

2019年1月28日矢野経済研究所フィードバック数:0マーケティング

文具・事務用品市場に関する調査を実施(2018年)

2017年度の文具・事務用品市場規模は2014年度以来のマイナス成長 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内文具・事務用品市場を調査し、商品別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年度の国内文具・事務用品市場規模は、メーカー出荷金額ベースで前年度比1.1%減の4,642億円となり、2014年度以来のマイナス成長であった。文具・事務用品市場は、景気後退期に法人需要を中心に大きく落ち込み、その後しばらく低迷したが、ここ数年は個人需要のヒット商品が創出さ

2019年1月28日マイボイスコム★フィードバック数:0マーケティング

Twitterの利用に関するアンケート調査(第10回)

Twitterの利用に関するアンケート調査(第10回) ■Twitter利用率3割弱、登録率4割。利用意向は全体の約25%。利用率・意向のいずれも過去調査より増加傾向。若年層での比率が高い傾向で、10・20代では利用・意向とも6割。投稿・返信をする積極利用層の利用意向は9割、閲覧中心層では7割強、未登録層・非認知層では約3~5%。■1日1回以上Twitterにアクセスする人は利用者の6割、若年層での頻度が高い。Twitterでつぶやく人は利用者の5割弱、1日1回以上つぶやく人は1割強。フォ

2018年のごちクル年間売上ランキング

全国9300種類のデリバリー商品を揃える「ごちクル」2018年売上上位ランキング & 話題を集めたお弁当を発表! 年間で新たなフードデリバリー参入235店、メニュー数は900商品追加 スターフェスティバル株式会社は、9300種類のごちそうをデリバリーする「ごちクル」のなかから、売上データに基づいて、2018年のごちクル年間売上ランキングを発表いたします。最も売上が高かった店舗TOP3を発表する「総合ランキング」、各エリアで最も売上が高かった店舗を発表する「各エリア別売上No.1」、和洋中をはじめ

2019年1月25日エンパワーフィードバック数:0マーケティング

中古品買取に関する実態について調査

中古品買取される「貴金属」の中にはなんと買取金額400万円以上も! (全国約280店舗を展開する買取専門店「大吉」が「中古品買取」に関する実態調査を実施) ブランド品などの買取りを手掛ける買取専門店「大吉」(以下「大吉」)を全国約280店舗展開する株式会社エンパワー(代表取締役社長:増井 俊介 本社:東京都新宿区、以下、エンパワー)は、「大吉」の主要10店舗に来店された20代から80代の男女を対象に中古品買取に関する実態について調査を実施しました。 ■調査サマリー●買取金額400万円以上で取引

2019年1月25日オールコネクト★フィードバック数:0マーケティング

ネットショッピングに関する意識調査

【 20~50代の男女500名に聞く 「ネットショッピングに関する意識調査」 】約8割が我慢できる待ち時間は30分まで!?待てない現代人”時短ニスト”の増加がネット消費を後押し! 約8割が高額商品購入時のリサーチや購入にインターネットを使用!2人に1人以上が昨年と比較してネット購入額が増えていると実感!~旅行やスマホなどの店舗購入型商品のネット購入意向が半数以上に~株式会社ALL CONNECT(福井県福井市、代表取締役社長 岩井宏太、以下オールコネクト)は20代〜50代の男女500名を対象とし

2018年デジタル鑑識問合せランキング

2018年 デジタル鑑識問合せランキング 発表 個人は「ハッキング・不正アクセス」「浮気」が上位ランクイン! https://digitaldata-solution.co.jp/ デジタルデータソリューション株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:熊谷 聖司、以下弊社)は、2018年に「デジタルデータフォレンジック」のサービスへ問い合わせがあった法人・個人のランキングを発表します。本ランキングは、2018年中に「デジタルデータフォレンジック」に問い合わせいただいた情報をもとに、上位10件

2019年1月22日Criteo★★フィードバック数:0マーケティング

Criteo、年末年始商戦の消費者行動調査により日本のEC トレンドを分析

Criteo、2018 年第 4 四半期および通期の業績を発表インターネット上のオープンな広告プラットフォームを提供する Criteo(クリテオ、本社:フランス、 NASDAQ:CRTO)は、2018 年 12 月 31 日を末日とする 2018 年第 4 四半期および通期の決算を 発表しました。 Criteo、APAC 地域の最高責任者にケネス・パオを任命 担当地域の事業成長の加速を目指すインターネット上のオープンな広告プラットフォームを提供する Criteo(クリテオ、本社

2019年1月21日TVISION INSIGHTS★フィードバック数:0マーケティング

第69回紅白歌合戦視聴質ランキング

第69回紅白歌合戦、最高視聴質はDA PUMP「U.S.A.」同時間帯の視聴質ランキングでは昨年と同様、テレ東「孤独のグルメ」が1位に!2018年12月31日、平成最後の第69回NHK紅白歌合戦が放映されました。TVISION INSIGHTS株式会社(以下TVISION)では紅白歌合戦放映中の、毎分視聴質を計測。どのアーティストやどの場面で人々がテレビの前に滞在し、テレビの画面を注視していたかを解析・数値化しました。最高視聴質はDA PUMP。AKB48、米津玄師にも注目が第69回NHK紅白歌

2019年1月21日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

動画&動画広告月次定点調査(2018年11月度)

SNSに静止画より動画を投稿する10代が、昨年比で1.6倍に 動画&動画広告 月次定点調査(2018年11月度)SNSに静止画より動画を投稿する10代が、昨年比で1.6倍に10代の購買に影響した動画広告として「Instagram」が昨年比で大幅増調査結果サマリーSNSに静止画より動画を投稿する10代が、昨年比で1.6倍にSNS投稿を行っている人に、動画と静止画のどちらを投稿することが多いか聞いたところ、「静止画よりも、動画を投稿することが多い」人は11.3%、「静止画しか投稿しない」人は35.3

2019年1月21日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

SNSの利用に関するアンケート調査(第14回)

SNSの利用に関するアンケート調査(第14回) ■SNS登録者は6割で、過去調査より増加傾向。回答者全体に占める利用者比率は、LINEが5割弱、Facebook、Twitterが各3割強、「Instagram」が2割弱。過去調査と比べ「LINE」「Instagram」などが増加傾向。今後利用したいSNSでもLINEが1位で4割強、「Twitter」「Facebook」が各2割、「Instagram」が1割強。■SNS利用者の7割は毎日アクセスしており、過去調査と比べ増加傾向。「1日2回以上

2019年1月21日Emotion Techフィードバック数:0マーケティング

全国大学NPS調査

03-6869-6865お問い合わせ 資料請求トップ新着情報プレスリリース全国大学NPS調査結果発表!偏差値だけでは量れない!OBやOGによる「入って良かった大学」とは〜あなたは母校をどの程度おすすめしますか?〜NPS(ネット・プロモーター・スコア)をはじめとして、AIを活用した感情データの分析・可視化を専門とする株式会社Emotion Tech(本社:東京都千代田区、代表取締役:今西 良光 以下Emotion Tech)は、「全国大学NPS*1調査」を実施しました。大学卒業者に対してインターネ

2019年1月21日インタースペースフィードバック数:0マーケティング

ママが使っているアプリ・ネットサービスランキング2018

日本最大級のママ向け情報サイト「ママスタジアム」が調査、2018年はInstagramや動画配信サービスの視聴が増加 インターネット広告・メディア運営事業の株式会社インタースペース(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:河端伸一郎、証券コード:2122)の運営する日本最大級ママ向け情報サイト『ママスタジアム』(URL: )は、ママが使っているアプリ・ネットサービスランキング2018を発表いたしましたのでご報告いたします。 本企画は、2013年より6年連続で実施しており、その年の1年間で最もマ

2019年1月18日電通★★フィードバック数:0マーケティング

「世界の広告費成長率予測(2018~2020)」を発表

グローバルネットワーク電通の国内外のネットワークをご紹介します。 ニュース株式会社電通が発信する最新のニュースリリースやトピックスなどをご覧いただけます。 採用情報株式会社電通および電通グループの採用情報のご案内です。 「世界の広告費成長率予測(2018~2020)」を発表2019年1月11日◆2018年の世界の広告費成長率は4.1%と予測 ・中国、英国、ブラジルなどのけん引により、前回予測(2018年6月)の3.9%を、今回予測(2019年1月)では4.1%へと上方修正。 ◆20

「広告取引に関する広告主実態調査」の発表

「広告取引に関する広告主実態調査」の発表 有限責任監査法人トーマツは、広告活動を行っている上場企業105社を対象とした「広告取引に関する広告主実態調査」について、本日発表します。 9割超が「マーケティング投資の透明性に対し取り組みが必要」とする一方、ガイドラインを持つ企業は半数にとどまり、投資対効果に向けた広告・マーケティング取引のガバナンスが必要デジタル媒体の重要度が増す中、広告・メディア戦略実行・投資上の課題は、「広告効果測定の難しさ・不透明さ」とともに「媒体単価等コスト面の不透明さ」「

2019年1月18日電通沖縄フィードバック数:0マーケティング

情報接触動向の比較調査

【沖縄県民と東京在住者を対象にした「情報接触動向の比較調査」を実施】 ~調査結果を踏まえ、県内外の企業向けマーケティング支援活動を更に強化~ 株式会社電通沖縄(本社:那覇市 、社長:寺井 英嗣)は、2017年度に実施した「沖縄県内のお買いもの行動・意識調査」に続く第2弾として、20~50代の沖縄県民と東京在住者 計480名を対象にした「情報接触動向の比較調査」を実施しました。(協力:(株)電通[地域イノベーションセンター地方創生室]、沖縄なはマーケティングラボ[(株)ネオマーケティング])沖縄県

台湾・香港・韓国の春節における検索動向調査

【インバウンド調査】検索数から見る「春節」動向調査~台湾・香港は「雪」、韓国は「温泉」~ <Topics>台湾・香港では日本語で検索する人のほうが多い?/春節の時期(12~2月)に検索数の多い観光地について/3年間で検索数の増えた観光地/キーワードは「自国にない文化や体験」アウンコンサルティング株式会社(東証二部:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明、以下アウンコンサルティング)は、アジア9拠点で、マーケティング(検索エンジンマーケティングサービス、インターネット広告など)、アセット

2019年1月18日DMM.com★フィードバック数:0マーケティング

インターネットによる「出会いに関する調査」

《出会いに関する調査》今年の“濃い”出会いの平均人数は2.6人! 2019年は約7割の人が「恋の出会い」より「濃い出会い」がしたい!"濃い"出会いをする秘訣は・・・「自己磨き」をすること!? ~2018年に出会った濃い出会い・薄い出会いランキングも発表~ DMMオンラインサロン(https://lounge.dmm.com/)を運営する合同会社DMM.com(本社:東京都港区、最高経営責任者 片桐 孝憲、https://www.dmm.com/ 以下DMM )は、20代~40代の男女600名を対

Webブランド調査2018-秋冬

Webサイトのブランド力、 総合編は「Yahoo! JAPAN」が4回連続の首位一般企業編は企業活動の訴求が高評価の 「サントリー」がトップを堅持日経BPコンサルティング調べ「Webブランド調査2018-秋冬」株式会社日経BPコンサルティング(東京都港区)は、3万人以上のネットユーザーが国内500のサイトを評価する「Webブランド調査2018-秋冬」の結果をまとめました。Webサイトのリニューアルの効果や製品への関心、企業の好感度への影響等を明らかにするもので、2018年12月20日に調査報告書

2019年1月16日LINEフィードバック数:0マーケティング

インターネットの利用環境 定点調査(2018年下期)

〈調査報告〉インターネットの利用環境 定点調査(2018年下期)2018.12.18LINE 「スマホのみ利用」の増加傾向続くLINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、インターネットの利用環境に関する調査を実施いたしましたのでお知らせいたします。LINEでは、インターネットのコミュニケーションインフラの一翼を担う会社の責務として、よりよいサービス提供のためにさまざまな調査研究を行っております。その一環として、2年前より半期に一度スマートフォン等でのインターネット利用に関

2019年1月16日オレンジページフィードバック数:0マーケティング

食品や飲料、お酒などの「お取り寄せ」について調査

お取り寄せしたことのある人、68.8%人気No.1は「洋... お取り寄せしたことのある人、68.8%人気No.1は「洋菓子・スイーツ・アイス」スマホ派はSNSを見て、「即買い」する傾向あり!?「オレンジページくらし予報」では、国内在住の成人女性を対象に、食品や飲料、お酒などの「お取り寄せ」について調査を実施しました。「今までにお取り寄せをしたことがある」と回答したのは全体の68.8%。取り寄せた品物は、「洋菓子・スイーツ・アイス」が69.6%と圧倒的な人気でした。スマートフォンやパソコン

NPSベンチマーク調査2018

NPS®ベンチマーク調査 2018 【総合ECサイト・アパレルECサイト】 2018/12/18ロイヤルティの高い推奨者の年間購入金額は批判者の最大5倍に NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社は、総合ECサイトおよびアパレルECサイトの利用者を対象に、顧客ロイヤルティを測る指標であるNPSのベンチマーク調査2018を実施しました。有効回答者数は、総合ECサイト部門で2,201件、アパレルECサイト部門で1,666件でした。<調査対象企業(アルファベット順、50音順)

2019年1月16日フリューフィードバック数:0マーケティング

「平成の女子高生(JK)に関する世代別トレンド」調査~遊び編~

「平成の女子高生(JK)に関する世代別トレンド」調査 ~遊び編~女子高生の街といえば、原宿・渋谷!今は新大久保もトレンドに思い出の残し方1位は、使い捨てカメラ→プリ機→スマホ写真と変遷。プリ機は現在2位で人気継続流行のゲームの変遷は、ファミリーコンピュータ→たまごっち→LINE:ディズニーツムツムフリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:三嶋隆 以下、フリュー)が運営する女子高生・女子大生の動向調査・研究機関『GIRLS'TREND(ガールズトレンド) 研究所』は、2018年11月に

2019年1月16日コメ兵★フィードバック数:0マーケティング

ブランド品購入の売買に関する調査

<全国20~50代女性400名に聞いた、ブランド品の売買に関する調査>20代女性の2人に1人がブランド品を購入する際に、“売るときの価格”を考えて商品を購入していることが明らかに 8割の女性が勘違い!?KOMEHYO鑑定士が値崩れしにくい商品・素材を伝授 ~今年KOMEHYOで買うべきクリスマスプレゼントとは?~ 日本最大級のリユースデパートを展開する株式会社コメ兵(以下「KOMEHYO」)は、ブランド品購入とリセールバリュー(購入後売る時の価格)に関する意識と実態を探ることを目的に、全国の20

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ