調査のチカラ TOP > 分類一覧 > マーケティング

マーケティング | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2020年5月15日エムティーアイフィードバック数:0マーケティング

新型コロナウイルス感染症に関する『ルナルナ』独自調査

新型コロナウイルス感染症に関する『ルナルナ』独自調査 妊娠中・育児中・妊活中の女性に与える影響とは? ~『ルナルナ』で新型コロナウイルス情報に関する特設ページも公開~(株)エムティーアイが運営する、ライフステージや悩みにあわせて女性の一生をサポートする健康情報サービス『ルナルナ』では、定期的にサービス内で様々な意識調査を行っています。多くのユーザーから回答が寄せられ、生理やカラダに関する内容をはじめ、ほかでは聞けない女性の悩みや本音が明らかになっています。今回のVol.39では、国内でも現在1万

2020年5月15日paizaフィードバック数:0マーケティング

【新型コロナウイルスの採用への影響調査】新卒採用企業の約7割でオンライン選考を導入と回答

トップページニュースリリース【新型コロナウイルスの採用への影響調査】新卒採用企業の約7割でオンライン選考を導入と回答 【新型コロナウイルスの採用への影響調査】新卒採用企業の約7割でオンライン選考を導入と回答paiza株式会社は、このたび、学生向け就職支援サービス「paiza新卒」をご利用中の企業を対象に「新型コロナウイルス感染症の採用活動への影響と、オンライン選考についてのアンケート」を実施しました。■調査結果の概要・新型コロナウイルス感染症により「採用活動にすでに影響が出ている」「今後の状況を

2020年5月15日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

野菜に関するアンケート調査(第4回)

■野菜が好きな人は全体の8割、自分自身で、野菜を食べている方だと思う人は6割強。野菜を使った料理を「ほぼ毎日・1日3回以上」食べる人は全体の2割弱、「ほぼ毎日・1日1~2回」が5割で、毎日食べる人は7割弱。■野菜を「生野菜、サラダ」で食べる人は全体の約85%。「炒め物」が7割弱、「汁物」「ゆでた野菜」「煮込み料理」「煮物」「鍋料理」などが各5~6割。■野菜を食べる理由は「おいしい」「食物繊維が豊富」が、野菜を食べる人の各50%台、「健康のため」「栄養素が豊富」「体調を整える」「ビタミン、ミネラル

小・中・高校生の親子の生活における新型コロナウイルス影響調査(毎週実施) 

小・中・高校生の親子の生活における新型コロナウイルス影響調査(毎週実施) 

2020年5月15日チューリッヒ生命フィードバック数:0マーケティング

2020年 ビジネスパーソンが抱えるストレスに関する調査

2020年 ビジネスパーソンが抱えるストレスに関する調査 勤務先で最もストレスとなる要因にが初の1位。「働き方改革」で導入された制度に対するストレスの1位は。4割の人が有給休暇を希望通りに取得することができていない。  昨今、フレックスや在宅勤務など新しい「働き方」が世間に浸透してきました。また、2019年4月から有給休暇5日間の取得が義務化されたことや、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、柔軟な働き方を可能にする新たな制度を導入した企業も増えています。チューリッヒ生命は、全国1,000

2020年5月14日ビデオリサーチ★★フィードバック数:0マーケティング

「コロナ禍」で生活者が消費している“モノ”と“コト”

ニュース 「コロナ禍」で生活者が消費している"モノ"と"コト"「コロナ禍」で生活者が消費している"モノ"と"コト"株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:望月 渡)は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う生活者の状況について、「ACR/ex調査」より結果をまとめましたのでお知らせいたします。2020年4月は全国を対象とした緊急事態宣言や外出自粛要請など、生活に大きな影響を与える1か月となりました。社会的混乱や不安が生活者にどのような影響を及ぼしたのか、生活意識・生活行動・

2020年5月14日Grill★フィードバック数:0マーケティング

企業のマーケティング・広告・広報担当者へ広告宣伝活動に関する緊急調査

約63%の企業で広告宣伝費が減少という結果に!広告宣伝活動に関して、新たな手法を探す企業が増加中! 企業のマーケティング・広告・広報担当者へ広告宣伝活動に関する緊急調査を実施! デジタルとリアル領域を横断する包括的なコミュニケーションサービスの提供を目的とした株式会社Grill(本社:東京都港区、代表取締役:岩館大地、読み:グリル)は、新型コロナウイルスの影響を受けて、2020年4月の企業の広告宣伝活動がどのように変化したか、企業のマーケティング・広告・広報担当者への調査を実施しました。 ​新型

2020年5月14日WACULフィードバック数:0マーケティング

ECのCVR改善に寄与する特集ページのベストプラクティス研究

ECのCVR改善に寄与する特集ページのベストプラクティス研究調査に至った背景効果検証されてこなかった特集ページのノウハウを明らかに右肩上がりに成長を続ける日本国内のEC市場。先日公開した研究レポート「ECの競争激化とSEO依存の限界への提言」では、アパレル業界を例に特集ページがECのCVR改善に有効であることを提言した。しかしながら特集ページは「季節ごとのルーティン」「売れ残った商品の在庫処分の手段」として取り組まれることが多く、どのようなコンテンツがよりCVR改善に寄与するのか、十分な効果検証

2020年5月14日アドビ システムズ★フィードバック数:0マーケティング

2020年4月のAdobe Digital Economy Indexを発表?COVID-19は継続してEコマースのトレンドを牽引

2020年4月のAdobe Digital Economy Indexを発表〜COVID-19は継続してEコマースのトレンドを牽引 #DigitalEconomyIndex 4月版レポート COVID-19の感染拡大に伴う外出自粛期間中、特に影響を受けた分野は、アパレル、エレクトロニクス、食料品分野であることが明らかに2020年4月の1か月間、自宅隔離中の米国の消費者は商品やサービスを求め、オンラインチャネルに押し寄せていたことがわかりました。これは、Adobe Analyticsを使って

広告プラットフォームの普及率調査

株式会社デジタルインファクト(本社:東京都文京区 代表取締役 野下 智之、以下「デジタルインファクト」)は、国内で提供されている広告プラットフォーム(※1)全99サービスを対象に、普及率調査を実施しました。 本調査では日本のデジタル広告業界関係者(※2)165名に、認知しているサービス、内容をある程度理解しているサービス 、利用実績があるサービス、他のユーザーに勧めたいサービスなど、全7問の質問を実施。回答者が各項目に当てはまると考えている全てのサービスについて回答を得ました。 調査結果の詳

2020年5月12日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

ネットスーパー利用者の約6割が、「直近3カ月で、利用頻度が増えた」

ネットスーパー利用者の約6割が、「直近3カ月で、利用頻度が増えた」 Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2020年3月度)ネットスーパー利用者の約6割が、「直近3カ月で、利用頻度が増えた」東京都在住・ネットスーパー利用者の約5割に、「Prime Now」の利用経験調査結果サマリーEC利用経験者のうち、ネットスーパーを「知っている※1」人は95.1%で、実際に「利用している」人は22.3%でした。「利用している」人のうち、直近3カ月において「利用頻度が増加した」人は28.6%、「やや増加した」

2020年5月7日Retty★★フィードバック数:0マーケティング

テイクアウトの認知はSNS経由が4割!!消費者アンケートから見る緊急事態宣言後のテイクアウト事情

テイクアウトの認知はSNS経由が4割!!消費者アンケートから見る緊急事態宣言後のテイクアウト事情 日本最大級の実名口コミグルメサービス「Retty」を運営するRetty株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:武田 和也)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大に伴う「緊急事態宣言」の発令を受け、テイクアウトに対する消費者動向を独自に調査しました。その分析結果の概要を、飲食店がテイクアウトを実施する際に活用いただける情報としてまとめましたので、公開いたします。 ■「緊急事態宣言」発

2020年5月7日イルグルム★フィードバック数:0マーケティング

WebマーケティングにおけるCookie利用制限の影響を調査

WebマーケティングにおけるCookie利用制限の影響を調査。「関心あり」が9割以上、6割超で「計測ツールの再検討」など対策を検討 株式会社イルグルム(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役:岩田 進、以下「イルグルム」)は、マーケティング効果測定プラットフォーム「アドエビス」のメールマガジン購読者103名を対象にCookie利用制限の影響に関するアンケート調査を実施しました。調査結果概要1. 93%がCookieの利用規制に関心2. 約半数がCookie利用制限の影響を実感3. 84%がCoo

2020年5月1日PTP★★フィードバック数:0マーケティング

新型コロナウイルス影響 ACジャパン前年より全国で7倍増

無料トライアル 3ヶ月延長キャンペーン実施中!お申し込みはこちら 表1 直近3年間のCM総出稿本数*1推移集計期間:3/1 ~ 4/24 新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、CMの出稿状況に変化が起きています。ACジャパンの直近3年間のCM総出稿本数を比較すると、3月1日から4月24日までの全放送エリア*2の集計では、前年の7倍近く放送されていたことが判明しました(表1)。 全国27エリア*2の民放各局の累計 CM本数関東・関西・名古屋・北部九州・札幌・仙台・広島・静岡・福島・新潟・岡山香川・

2020年5月1日Twitter★フィードバック数:0マーケティング

Twitterにはゲーム好きが集まる

新型コロナウイルスの影響で緊急事態宣言も全国に拡大し、自宅で過ごす時間が長くなった方も多いかと思います。皆さん、どのように家での時間を過ごされていますか?巣ごもり需要で伸びているものの一つに、「ゲーム」があります。調査の結果、外出自粛前と比較し、ゲームをする時間が増えたと回答したTwitter利用者は37%おり、Twitter非利用者と比較し19ポイントと大きな差があります。 実は、以前からTwitterには多くのゲーム好きが集まっています。外出自粛前のデータですが、ゲームに関するツイート量は、

2020年4月28日AJA★★フィードバック数:0マーケティング

おうち時間の広がりで動画配信サービスの利用増加と視聴デバイスの多様化が加速、全国2万人にアンケート調査を実施

おうち時間の広がりで動画配信サービスの利用増加と視聴デバイスの多様化が加速、全国2万人にアンケート調査を実施 テレビデバイスで動画を視聴するユーザーへ動画広告を配信する「INHOUSE VISION」を提供開始 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社AJA(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野屋敷健太)は、新型コロナウイルス感染拡大の防止策である臨時休校やテレワーク推奨による在宅時間の増加を受け、こ

コロナ拡大に伴う消費者のSNS利用実態調査

消費者は今企業SNSをどう見ている?「新型コロナウイルス感染症拡大に伴う消費者のSNS利用実態調査」結果発表2020.04.24新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の世界的な流行に伴い「外出自粛」が行われるなか、消費者のSNS利用動向にはどのような変化が起きているのでしょうか?今回は、「コロナショック」の今、消費者のSNS利用時間や利用プラットフォーム、利用目的にどのような変化があるか、また消費者はSNS上の企業活動についてどのように見ているのかを知るべく、約4,100名のSNSユー

2020年4月27日ジャストシステム★フィードバック数:0マーケティング

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2020年3月度)「note」利用者の約9割に、課金経験

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2020年3月度)「note」利用者の約9割に、課金経験LINE BLOGは「エンタメ」、はてなブログは「日常」の記事を閲覧調査結果サマリー現在、「note」を利用している人のうち、「記事の購入をしたことがある」人は49.2%、「記事の定期購読をしたことがある」人は38.5%、「記事を読んでサポートをしたことがある」人は52.3%、「いずれもしたことがない」人は9.2%でした。90.8%の人に課金経験があることがわかりました。※複数回答あり。■20代男性

2020年4月24日ビデオリサーチ★フィードバック数:0マーケティング

コロナ禍でテレビの見方はどう変わっているのか

ニュース コロナ禍でテレビの見方はどう変わっているのかコロナ禍でテレビの見方はどう変わっているのか株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:望月 渡)は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う、生活者の生活変化、テレビ視聴の状況をまとめましたので、お知らせいたします。4月7日(火)に7都府県に発令された緊急事態宣言から2週間が経過しました。 その影響を受けて、生活者の行動やテレビ視聴はどのように変化してきているのか、その実態をインターネットによるアンケート調査、視聴率調査(関東地

2020年4月23日サイカ★★フィードバック数:0マーケティング

企業の広告宣伝担当者200人に聞いた テレワークによる広告出稿業務への影響実態調査

企業の広告宣伝担当者200人に聞いたテレワークによる広告出稿... 企業の広告宣伝担当者200人に聞いた テレワークによる広告出稿業務への影響実態調査半数以上が業務生産性が向上したと回答、 戦略設計業務は生産性が向上した業務・低下した業務の双方で上位に株式会社サイカ(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:平尾 喜昭、以下 サイカ)は、独自の広告調査・研究レポートの第16弾として、「テレワークによる広告出稿業務への影響実態調査」を実施いたしましたので結果を発表いたします。※ 調査結果レポー

新型コロナウイルス感染拡大による生活の変化がテレビ視聴時間にどう影響したか

新型コロナウイルス感染拡大による生活の変化がテレビ視聴時間にどう影響したか生活の変化をテレビ視聴データから読み解く「テレビ効果を可視化する」をコンセプトにメディアリサーチデータを提供する株式会社スイッチ・メディア・ラボ(本社:東京都港区、代表取締役:福羽泰紀)は、関東1都6県の男女約5600名に対して、継続した機械式テレビ視聴調査を行っています。今回は、この約2か月間の、不要不急の外出自粛要請や休業・休校要請、感染防止対策等さまざまな要因によって生じた人々の生活の大きな変化が、テレビの視聴時間に

2020年4月15日PETALフィードバック数:0マーケティング

月額制ファッションレンタルの口コミ・感想、満足度は?【利用者アンケートより】

月額制ファッションレンタルの口コミ・感想、満足度は?【利用者アンケートより】いま話題の「サブスクリプション/サブスク」。ドレスや浴衣などを数日間レンタルできるサービスは今までもありましたが、オフィスカジュアルや普段着など「毎日着る服をレンタルする」という新しい価値を提案しているのが「月額制ファッションレンタルサービス」です。「買い物に行かなくても服が届く!」「買うよりお得!」「洋服にまつわる悩みやストレスを解消してくれる!」といち早く利用している女性もいる反面、「利用してみたいけれど、本当にお得

2020年4月14日NOINフィードバック数:0マーケティング

20代の約35%はInstagramからコスメを購入、化粧品プラットフォームNOINが30万件以上の購買データを活かしたメーカー向けオンライン販売支援プランを提供開始

Top化粧品プラットフォームNOINが30万件以上の購買データを活かしたメーカー向けオンライン販売支援プランを提供開始化粧品プラットフォームNOINが30万件以上の購買データを活かしたメーカー向けオンライン販売支援プランを提供開始 新型コロナウイルス影響下で店頭販売に悩むメーカーのオンライン販売施策をターゲットごとにカスタマイズ化粧品ECプラットフォーム「NOIN(ノイン)」を運営するノイン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:渡部賢)は、化粧品を求める人に届けたいメーカー・ブランド様と自分

2020年4月2日ガイアックス★★フィードバック数:0マーケティング

日本最大級のSNSマーケティングメディア「ソーシャルメディアラボ」、「SNSマーケティング最新レポート」を公開

ガイアックスソーシャルメディアラボの記事SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します >>【徹底調査】SNSマーケティング最新レポート:企業のSNS担当者150名への独自調査【徹底調査】SNSマーケティング最新レポート:企業のSNS担当者150名への独自調査こんにちは、ガイアックス ソーシャルメディアラボ編集部です。現在、日本を含め世界では、新型コロナウィルスの流行によって小売や外食、旅行業界など、様々なビジネスで影響が出ています。人々が外に出て集まることを控え、自宅で待機せざるを得ない

2020年3月31日True Data★フィードバック数:0マーケティング

新型コロナウイルスによる消費の変化

新型コロナウイルスによる消費の変化~ドラッグストア、スーパー約5,000万人のデータをもとに分析~ ビッグデータマーケティングの株式会社True Data (トゥルーデータ/本社:東京都港区、代表取締役社長:米倉 裕之) は、新型コロナウイルスの流行による消費の変化について、全国ドラッグストア、食品スーパーマーケットの調査結果を発表します。True Dataが保有する、約5,000万人の購買データをもとに統計化したデータベースで分析しました。 ■感染防止対策に加えて“巣ごもり準備”の影響も!?2

2020年3月31日テテマーチフィードバック数:0マーケティング

企業のInstagram活? 成果と課題

80%のインスタグラム担当者が、現状に「違和感を感じている」と回答。リソースがない、会社が理解してくれない... 252名へのアンケートで見えた現場の実情 テテマーチ株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役:上田 大介)が提供するインスタグラム分析ツール「SINIS」のユーザー252名を対象に、3月上旬〜中旬にかけてアンケートを実施した結果、6割の担当者が「成果を実感している」ことが分かりました。■リソース不足に悩む、インスタ運用担当者。主な成果は「集客への貢献」「売上への貢献」「フォロワー数の

2020年3月31日兼松グランクスフィードバック数:0マーケティング

使い勝手のいい音楽ストリーミングサービスランキング

使い勝手のいい音楽ストリーミングサービスランキング 本日のランキングは「使い勝手のいい音楽ストリーミングサービスランキング」です!人気の音楽ストリーミングサービスは色々あるので、いくつか試した人も多いと思います。1番を決めるとしたら、どれが1番使い勝手が良かったのか?アンケートを取ってランキングにしてみました。「使い勝手のいい音楽ストリーミングサービス」ランキングの結果は…?それでは、「使い勝手のいい音楽ストリーミングサービス」のランキングをcheckしていきましょう!第1位:YouTube M

2020年3月31日ByteDanceフィードバック数:0マーケティング

<TikTok Ads初のクリエイティブリサーチ> TikTokで高い広告効果を生む、4つの法則を発見

<TikTok Ads初のクリエイティブリサーチ> TikTokで高い広告効果を生む、4つの法則を発見 この度、TikTok Adsは、TikTokを活用してより効果的な広告施策を実施していただくために、TikTokの広告効果をさらに高める4つのポイントを初めて公開いたします。TikTokで実施した広告事例を対象に、広告認知、ブランド認知、購入・利用意向などを測定したブランドリフト調査を実施。その結果を元に、TikTokの広告効果を可視化することで見えてきた、効果的なTikTok広告を生み出す

2020年3月31日Google★★フィードバック数:0マーケティング

Google トレンドで探る新型コロナウイルスに関連する検索動向

Google トレンドで探る新型コロナウイルスに関連する検索動向Google トレンドで探る新型コロナウイルスに関連する検索動向 Google トレンドで探る新型コロナウイルスに関連する検索動向 Google トレンドで探る新型コロナウイルスに関連する検索動向 世界的に新型コロナウイルスの脅威が高まる中、私たちの生活環境は日々大きく変化しています。日本では、2020 年 2 月 27 日に出された政府からの要請により、3 月初めから多くの学校が「一斉臨時休業(休校)」の措置をとりました。ま

2020年3月20日アクイアジャパン★★フィードバック数:0マーケティング

アクイアが顧客体験(CX)について独自調査レポートを発表

アクイアが顧客体験(CX)について独自調査レポートを発表 アクイアの調査レポートで、ブランドの90%がCXの期待を満たしていないとの結果 ※調査レポート本編の日本語訳化に伴い、アクイアジャパンより2020年3月19日に当リリースを発表しております。原文は米国本社から昨年11月に発表されました。 アクイアが行った年次の独自調査レポートで、ブランドの90%が未だオンラインで顧客が期待している"顧客体験(CX)"を実現するには至っていないことが明らかとなりました。ブランドが優れた顧客体験を提供できてい

2020年3月19日カラ・ジャパン★フィードバック数:0マーケティング

Carat Trends 2020 - エコシステムが全てをのみ込む年

マーケター必見の10のビジネストレンドを分析したホワイトペーパー「Carat Trends 2020 - エコシステムが全てをのみ込む年」を発表! インサイト分析と戦略性に特化した、世界を代表するグローバル・メディア・エージェンシーCaratCarat Japan (カラ・ジャパン株式会社、CEO:金井 耕一、所在地:東京都中央区) は、独自のメディアエージェンシーネットワークから2020年のグローバルビジネストレンドを予測、分析したホワイトペーパー「Carat Trends 2020 - エコ

2020年3月19日電通アイソバーフィードバック数:0マーケティング

Augmented Humanity: 2020 Trends Report 拡張される人間性: 2020年トレンドレポート

Isobarが2020年のトレンドレポート「Augmented Humanity: 2020 Trends Report 拡張される人間性: 2020年トレンドレポート」を発表 2019年11月、グローバルデジタルエージェンシーのIsobarは、2020年以降トレンドとなることが予測される、5つのトレンドについての調査を公開しました。このトレンドレポートは、Isobarの中でも、戦略およびイノベーションにおいてアワード受賞歴を持つ専門家によって作成され、次世代の洞察とインスピレーションを提供し

2020年3月17日電通★フィードバック数:0マーケティング

2019年 日本の広告費 インターネット広告媒体費 詳細分析

グローバルネットワーク電通の国内外のネットワークをご紹介します。 ニュース株式会社電通が発信する最新のニュースリリースやトピックスなどをご覧いただけます。 IR情報電通グループのIR情報はこちらからご覧ください。 採用情報株式会社電通および電通グループの採用情報のご案内です。 2019年 日本の広告費 インターネット広告媒体費 詳細分析2020年3月17日株式会社D2C 株式会社サイバー・コミュニケーションズ 株式会社電通 株式会社電通デジタルD2C/CCI/電通/電通デジタル

2020年3月17日MMDLaboフィードバック数:0マーケティング

動画のサブスクリプションサービスの利用デバイスは「スマートフォン」は増加、「タブレット」と「PC」は減少

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 動画のサブスクリプションサービスの利用デバイスは「スマートフォン」は増加、「タブレット」と「PC」は減少 動画のサブスクリプションサービスの利用デバイスは「スマートフォン」は増加、「タブレット」と「PC」は減少 MMD研究所は、過去の調査を元に、スマートフォン利用者を対象に音楽・動画のサブスクリプションサービスの利用経験を集計して推移をま

2020年3月11日電通★★フィードバック数:0マーケティング

「2019年 日本の広告費」

グローバルネットワーク電通の国内外のネットワークをご紹介します。 ニュース株式会社電通が発信する最新のニュースリリースやトピックスなどをご覧いただけます。 IR情報電通グループのIR情報はこちらからご覧ください。 採用情報株式会社電通および電通グループの採用情報のご案内です。 「2019年 日本の広告費」2020年3月11日株式会社電通(本社:東京都港区、社長:五十嵐 博)は本日、わが国の総広告費と、媒体別・業種別広告費を推定した「2019年 日本の広告費」を発表した。 「日本

「映像メディアユーザー実態調査2020」レポート発行

“サブスク”が“レンタル”を利用率で逆転、映像ビジネス市場は転換点へ/動画サービスではプライム特典のAmazonプライム・ビデオが利用率で他を圧倒 ―「映像メディアユーザー実態調査2020」レポート発行― 映像コンテンツのマーケティング事業を総合的に手掛ける株式会社フィールドワークス(代表取締役:木田義之)と映像メディア総合研究所合同会社(代表:四方田浩一)は、全国5000人規模のネットアンケート調査を実施。テレビ放送、映画館、DVD・ブルーレイ、有料・無料の動画配信など、すべての映像視聴メディ

2020年3月11日ザクー★フィードバック数:0マーケティング

エンタメ ファンテック カオスマップ 2020

業界初の【 エンタメ ファンテック カオスマップ 2020 】を公開。■ファンテックとはファンテックとは「 ファン 」と「 テクノロジー(技術)」を組み合わせた造語であり、ファンサービスとIT技術などを結びつけた新しいサービスや動きのことを指します。■カオスマップ作成の背景( 1 )エンターテインメント業界の変化と課題昨今、エンターテインメントを取り巻くあらゆるコンテンツがオンラインサービスへと急速に移行を続けています。1枚 3,000円前後で売られていたCDが 1再生 約1円(※プラットフォー

2020年3月7日イノーバ★★フィードバック数:0マーケティング

新型コロナウイルスの感染拡大に伴うマーケティング活動への影響調査

イノーバ、マーケティング活動における新型コロナウイルス感染拡大の影響のアンケートを実施。7割以上の企業で、マーケティング活動への影響が発生 対策としてオンラインセミナーやホームページ活用を検討中 BtoB企業のマーケティング支援実績500社以上の株式会社イノーバ(東京都文京区、代表取締役:宗像 淳)は、新型コロナウイルスの感染拡大が、マーケティング活動に影響が出ているかを調査するアンケートを、企業向けに実施いたしました。 調査結果から、各企業のマーケティング活動に影響が及びつつあり、対策を検討

2020年3月6日AppsFlyerフィードバック数:0マーケティング要登録

ゲームアプリマーケティングの調査レポート 2019年版

The State of Gaming App Marketing: 2020 Insights [Data Study]Gaming has always been the driving force of the app marketing economy, and in 2020, especially in wake of the coronavirus pandemic, this is more true than ever. These days, when many parts

2020年2月21日ワークポートフィードバック数:0マーケティング

「職場の感染症対策」について調査を実施

Menu<働くみんなのホンネ調査> 「職場の感染症対策」について調査を実施新型コロナやインフル広がる中、約50%が会社は対策を「行っている」と回答一方で体調不良でも無理をして出社した経験が「ある」人は80%以上 総合転職エージェントの株式会社ワークポート(所在地:東京都品川区、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、全国の転職希望者243人を対象に、【職場の感染症対策】についてアンケート調査を行いました。■会社で感染症対策を「行っている」と回答した人が約50% マスク着用を義務づける企業が多数中国

2020年2月18日インターブランド★★フィードバック数:0マーケティング

Interbrand “Best Japan Brands 2020” ブランド価値による日本ブランドのランキングTop100を発表

Interbrand “Best Japan Brands 2020” ブランド価値による日本ブランドのランキングTop100を発表

2020年2月17日ByteDance★★フィードバック数:0マーケティング

TikTok Adsオフィシャルユーザー白書 第2弾 発表

TikTok Adsオフィシャルユーザー白書 第2弾 発表! スマートフォンネイティブを動かすキーワードは Trustable Real=“信じられる”リアルTikTok Adsは、日本におけるTikTokユーザーの動向と実態を通して、令和におけるマーケティングの未来を紐解く「TikTokユーザー白書」の第2弾を発表しました。スマートフォンネイティブ世代は、1990年代後半から2010年の間に生まれ、日本の総人口の15%を占める次世代市場です。今回の調査では、TikTokユーザーの実態を通じて、

2020年2月13日Brightcoveフィードバック数:0マーケティング

2019 Q3 ブライトコーブ GLOBAL VIDEO INDEX

閉じる x動画視聴の最新トレンドを解明するレポート2020年第2四半期においては、第1四半期と同様に、在宅勤務や巣篭もり消費が続いた四半期でした。動画視聴数は増加し、動画をうまく活用したマーケターやリテイラーは大きく飛躍しましたが、貴社にとってはどのような四半期だったでしょうか?今後、従業員やパートナー、そして顧客とのコミュニケーションに必要となる、企業における動画の視聴傾向や活用のヒントが、この『Q2 2020 Global Video Index』には収録されています。ダウンロードDownl

2020年2月13日PLAIDフィードバック数:0マーケティング

京都大学・京都市観光協会・プレイド、「DMOとしての観光マーケティング手法」に関する共同研究の公開報告会を実施

京都大学・京都市観光協会・プレイド、「DMOとしての観光マーケティング手法」に関する共同研究の公開報告会を実施「KARTE」を活用し、「観光客の分散化につながる情報行動の変容」を明らかに2020年2月12日 株式会社プレイド国立大学法人京都大学経営管理大学院(京都市左京区:院長 原良憲、以下 京都大学とする)と公益社団法人京都市観光協会(京都市中京区:会長 柏原康夫、以下 京都市観光協会とする)が実施し、株式会社プレイド(東京都中央区:代表取締役CEO 倉橋健太)が参画している「DMOとしての観

2020年2月10日Twitter★フィードバック数:0マーケティング

映画「ジョーカー」における会話のインパクト

マーケティング映画「ジョーカー」における会話のインパクト アカデミー賞最多11部門でノミネートとなった「ジョーカー」。本日、主演男優賞と作曲賞を受賞されました。実は、テレビ広告とデジタル広告を連動したマーケティング施策を実施し、日本での記録的な興行収入を達成しています。また、Twitterでのキャンペーンでは、会話が大きく盛り上がり、観客動員数増加に大きく貢献することができました。今回は、ワーナー ブラザース ジャパン様にご協力いただき、テレビ広告とデジタルメディアにわたるマーケティング活動

2020年1月31日Integral Ad Science★★フィードバック数:0マーケティング

インターネット広告関係者が予測する業界トレンド発表!

インターネット広告関係者が予測する業界トレンド発表! 注目はOTT、アドベリフィケーション、コンテキスト・ターゲティングIASが世界8ヵ国の業界関係者への意識調査をまとめたレポート「Industry Pulse 2020」を発表インターネット広告の計測と効率化を実現するアドベリフィケーション・ソリューションを提供するIntegral Ad Science(本社:米国ニューヨーク、CEO:リサ・アッツシュナイダー / 日本オフィス:東京都千代田区、マネージングダイレクター:藤中太郎、以下 IAS)

2020年1月31日ベーシック★フィードバック数:0マーケティング

BtoBマーケ カオスマップ 2020年版

ferret One運営のベーシックが「BtoBマーケ カオスマップ 2020年版」を公開 オンライン・オフラインの35カテゴリーのサービスを網羅 BtoBのWebマーケティングツール「ferret One」を提供する株式会社ベーシック(本社:東京都千代田区、代表取締役:秋山勝、以下ベーシック)は、近年増加しているBtoBマーケティングサービスについて、カテゴリごとにまとめた「BtoBマーケ カオスマップ」2020年版を公開しました。 ■カオスマップのダウンロードURL https://basi

2020年1月31日Criteo★フィードバック数:0マーケティング

Criteo、年末年始のオンライン消費動向調査を発表

Criteo、年末年始のオンライン消費動向調査を発表 オリンピックイヤー2020年はモバイル経由の取り込みがポイント インターネット上のオープンな広告プラットフォームを提供するCriteo(クリテオ、本社:フランス、日本代表取締役:グレース・フロム、以下Criteo)は、年末年始のEC取引実績データから2020年の福袋オンライン購入動向を分析し、本日、その調査結果を発表いたしました。昨今、年末商戦に加え、ブラックフライデーやサイバーマンデーなど海外から取り入れたセールがオンラインショッピングに

2020年1月30日翔泳社★★フィードバック数:0マーケティング

マーケティング最新動向調査 2020

マーケティングの予算・ツール・施策・課題など 1,000名を超えるマーケターの声を集約した初の大規模調査 Point 『マーケティング最新動向調査2020』のポイントを超えるを集約!成功している企業が活用しているは?これからのは?からマーケティング市場の変化を把握GAFAなどの動向まとめ 【多様なニーズに応えるラインナップ】 MessageMarkeZineは、これまで培ってきた会員基盤と、取材・編集ノウハウを活用し、専門メディアならではの中立・公平な調査結果やデータを広く提供する「Marke

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ