調査のチカラ TOP > 分類一覧 > セキュリティ/ネットワーク > 東日本大震災に乗じた標的型攻撃メールによるサイバー攻撃の分析・調査報告書

東日本大震災に乗じた標的型攻撃メールによるサイバー攻撃の分析・調査報告書

標的型攻撃に関する調査結果最終更新日 2011年12月13日独立行政法人情報処理推進機構技術本部 セキュリティセンター ※本報告書の「震災マルウェア」検体について、ファイル形式、CVE番号に誤りがあったため修正しております。 IPA(独立行政法人情報処理推進機構、理事長:藤江 一正)は、脆弱(ぜいじゃく)性を利用した新たなる脅威の実態把握と対策促進のための調査レポートとして「東日本大震災に乗じた標的型攻撃メールによるサイバー攻撃の分析・調査報告書」を9月29日(木)からIPAのウェブサイトで公開

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

B0b823774306447f4577bd0f41755d1f_normal

“情報処理推進機構:情報セキュリティ:標的型攻撃に関する調査結果” http://t.co/3vuxgI34

1406a7133cbba69516e50fb700bcae19_normal

“情報処理推進機構:情報セキュリティ:標的型攻撃に関する調査結果” http://t.co/3vuxgI34

____20101107_normal

“情報処理推進機構:情報セキュリティ:標的型攻撃に関する調査結果” http://t.co/3vuxgI34

Yasuda2_normal

IPAが「東日本大震災に乗じた標的型攻撃メールによるサイバー攻撃の分析・調査報告書」を公開 http://t.co/UpgcAzpO

2075474_normal

「東日本大震災に乗じた標的型攻撃メールによるサイバー攻撃の分析・調査報告書」の公開 (IPA) http://t.co/qUnZ0X3t

Image10_normal

情報処理推進機構:情報セキュリティ:標的型攻撃に関する調査結果 ~ゼロデイ攻撃や情報窃取に加え、心理的にも巧妙化しつつあるサイバー攻撃の実態を分析~ http://t.co/Lc5A1wuY

Image_normal

B![Security] 情報処理推進機構:情報セキュリティ:標的型攻撃に関する調査結果 http://t.co/YNIlU9gC

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ