調査のチカラ TOP > 分類一覧 > セキュリティ/ネットワーク > 2009年ハードディスク データ復旧統計

2009年ハードディスク データ復旧統計

404 Not Found. ||データ復旧なら国内売上シェアNo.1【データ復旧.com】 ※復旧率=データ復旧件数/データ復旧ご依頼件数(2017年12月~2018年11月の各月復旧率の最高値) 〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目13-12 サクセス銀座7ビル 5F/6F(総合受付)営業時間(機器持込受付時間):9:30〜21:00メールアドレス:info@ino-inc.com | URL : https://www.ino-inc.com 1秒でも早く1つでも多くのデータを

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

Default_profile_3_normal

">アンチ・サムスンHDDの人がいるけど、何か理由でもあるんですかね。 http://t.co/WEwJFTFF 上記の記事を読んだのが切欠の1つかな。..." http://t.co/Bi2xaLe9

Selfportrait_twitter_normal

@kafu_N 他にも、データ復旧屋が去年出したデータ見ると…… http://www.ino-inc.com/util/nr100205.html シェア率と故障率に大きな差があるメーカが……。

23215_100001056431030_6198_q_normal

これは怖い・・・あなたのハードディスクは大丈夫??? http://bit.ly/baQaqw

Default_profile_1_normal

まずは、HDDの修復屋さんである日本データテクノロジーの資料。 http://www.ino-inc.com/util/nr100205.html 持ち込まれたHDDの比率で、シェアベースでないので注意が必要です。

Flag_of_most_serene_republic_of_venice_____normal

2009年ハードディスク データ復旧統計 http://bit.ly/9cWj4d 2008年製とか2005年以前のHDDとかはそろそろってことか。ほへぇ~

092e908320b64d82ca1b0337d3112569_normal

.@ex_hmmt 故障率と言うとデータ復旧会社「日本データテクノロジー」が今年2月に出したこの統計が興味深いです。 http://www.ino-inc.com/util/nr100205.html

Temp_normal

2006年以前に製造されたハードディスクは要注意 http://www.ino-inc.com/util/nr100205.html

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ