調査のチカラ TOP > 分類一覧 > セキュリティ/ネットワーク

セキュリティ/ネットワーク | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2015年3月16日BBソフトサービスフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネット詐欺リポート(2015年2月度)

インターネット詐欺リポート(2015年2月度)不正アクセスを偽装し、モバイル機器に偽ソフトをインストールさせるサイトを検知2015年03月16日 このリポートについてBBソフトサービスの「Internet SagiWall™(インターネットサギウォール)」で検知したデータを基にした、2015年2月度のインターネット詐欺リポートです。このリポートは、日本のインターネット利用者が直面するネット詐欺の脅威とネット詐欺に対する注意喚起を目的として、「Internet SagiWall™」が検出・収集した

2015年3月16日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2014年第4四半期の脅威レポート

McAfee ニュースルームサイバーセキュリティに関する最新のニュースをご覧ください。 パナソニックとマカフィー、車両セキュリティ監視センター(車両SOC)のサービス事業化に向け、車両SOCの構築を共同で開始することに合意2021年3月23日プレス リリースを読む

2015年3月11日明和製紙原料★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

企業調査です。

機密文書の処理に関する意識調査

プレスリリース/ニュースリリース配信の共同通信PRWire 東京・大阪600人の企業・団体等の機密文書処理関与者に調査 東京・大阪600人の企業・団体等の機密文書処理関与者に調査3社に1社が顧客情報(名簿)を機密文書として処理せず!~大阪の大企業では半数以上が勤務先の機密文書の処理を不安視~  明和製紙原料株式会社(本社:岡山市北区、代表取締役社長:小六信和)は、平成17年に全面施行された「個人情報保護法」から4月1日で10年を迎えるにあたり、東京および大阪の企業・団体等で機密文書の処理に関与

2015年3月10日アイティメディア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

キーマンズがデータセンターについての調査結果を公開しました。

データセンター(DC)の導入状況(2014年)

データセンターの利用状況(2014年):IT担当者300人に聞きましたIT担当者341人を対象にデータセンターの利用状況の調査を実施。利用率は2年前と比べ約10ポイント増加するなど、現状が明らかに。 キーマンズネットでは、2014年12月8日〜12月24日にかけて「データセンター(DC)」に関するアンケートを実施した(有効回答数341件)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の51.6%、一般部門が48.4%という構成比だった。 今回、聞いたのはデータセンターの「利用状況」や「利用目的・きっ

マルウェアランキング 2014年11月(日本のランキング)

ESETが提供するより安全なネット活用のためのセキュリティ情報 MALWARE REPORTマルウェアレポート | 流行したマルウェア 2014.11.1 2014年11月 日本のマルウェアランキング2014年11月のランキングでトップに立ったのはWin32/TrojanDownloader.Wauchosでした。この脅威の詳細な解説については、次のURLをご覧ください。次点はトップから陥落したHTML/Refreshでした。この脅威の詳細な解説については、次のURLをご覧ください。 今月

マルウェアランキング 2014年12月(日本のランキング)

ESETが提供するより安全なネット活用のためのセキュリティ情報 MALWARE REPORTマルウェアレポート | 流行したマルウェア 2014.12.1 2014年12月 日本のマルウェアランキング2014年12月のランキングではWin32/TrojanDownloader.Wauchosが引き続きトップを獲得しました。この脅威の詳細な解説については、次のURLをご覧ください。次点も先月と同様にHTML/Refreshでした。この脅威の詳細な解説については、次のURLをご覧ください。 2

2015年3月6日イード★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

顧客満足度によるアワードです。

法人向けセキュリティ顧客満足度調査(エンタープライズセキュリティアワード2015)

News 2015年3月4日 法人向けセキュリティ顧客満足度調査(エンタープライズセキュリティアワード2015)結果発表 標的型攻撃対策製品他、はじめて多層アンチウイルス満足度を調査 株式会社イード(本社:東京都新宿区、代表取締役:宮川 洋 以下、イード)が運営するネットワークセキュリティ情報サイトScanNetSecurity()は、2015年3月4 日、日本のエンタープライズ企業における、セキュリティ製品およびサービスの顧客満足度調査結果を発表しました。 調査は、従業員数1,000名以上の

2015年3月5日Netcraftフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

February 2015 Web Server Survey

Fair Use: Please note that use of the Netcraft site is subject to our Fair Use and Copyright policies. For more information, please visit https://www.netcraft.com/terms, or email info@netcraft.com. ServicesNetcraft provides internet security services

2015年3月5日イード★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

引っ越し予定者を対象とした調査です。

新生活のインターネット環境に関する意識調査

News 2015年3月5日 「新生活のインターネット環境に関する意識調査」 「モバイルインターネット」の利用意向がさらに拡大。今後利用したいサービス1位は4年連続「WiMAX」 「通信速度制限」の認知度は、約8割強に スマホの大画面化が進んだ2014年、「写真・動画の撮影」「動画の視聴」の利用は約5割 スマートフォンの普及、iPadをはじめとしたタブレット端末の需要拡大などによって、インターネット環境の多様化は進んでいます。株式会社イード(本社:東京都新宿区、代表取締役:宮川 洋 以下、イード

2015年2月27日Google★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

特にスマホ、アプリに注目しています。

インターネットの日本経済への貢献に関する調査分析

Google のサービスや技術に関する 最新情報が気になる方へ

2015年2月27日総務省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

平成27年1月「通信・放送産業動態調査」の結果(速報)

報道資料平成27年1月「通信・放送産業動態調査」の結果(速報) 総務省は、このたび、平成27年1月に実施した「通信・放送産業動態調査」(一般統計) の結果(速報)を取りまとめました。今回の調査結果の概要は、以下のとおりであり、また、詳細は別紙のとおりです。なお、平成27年3月下旬に売上高を含む確定値をインターネット(情報通信統計データベース)(URL:)に掲載予定です。【調査結果の概要】通信・放送産業全体では、○ 平成26年度第4四半期は、売上高見通し指数*1、資金繰り見通し指数*2、業況見通し

固定電話と携帯電話の利用状況

市場調査・マーケティングリサーチならR&D(リサーチ・アンド・ディベロプメント) 商品サービスの開発・設計段階から市場導入後の検証だけでなく、ブランド育成にかかわるブランドマネジメントまで、マーケティングプロセスごとに豊富なリサーチ経験があります。お客様の課題解決に向け、多様なマーケティング戦略・テーマに対応します。 R&Dの強み 調査レポート 会社情報 お問い合わせ プレスリリース:「お宅には固定電話、ありますか? 家電(いえでん)から個電(こでん)、そしてスマートフォンへ

2015年2月26日マイボイスコム★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

光ファイバーが伸び悩んでいます。

マイボイスコム ブロードバンドの利用(10)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ自宅で利用しているインターネット回線は「光ファイバー」が6割弱、「ケーブルテレビ」「ADSL」が各1〜2割。2013年調査時より「ADSL」が減少。利用したい回線は「光ファイバー」が最も多い 自宅でのネット接続機器は「ノートパソコン」「デスクトップパソコン」が上位2位。以下、スマートフォン、テレビ、タブレット端末、ゲーム機などが続く。2013年と比べデスクトップパソコンや携帯電話・PHSが減少、スマートフォンやタブレット端末が増加傾向 パソ

EYのレポートです。

グローバル情報セキュリティサーベイ 2014年

変革の時代を勝ち抜くために欠かせないことは何でしょうか ― 仕事の在り方が急速に変わり、労働人口構成においても新しい世代が大半を占める社会へと突入していく時代には、全く新しい行動様式が生まれ、それに適応していくためにはこれまで以上に高い独創性、俊敏性、協調性が求められます。 企業も、従来のやり方に甘んじている訳にはいきません。変革の時代を突き進むには、戦略から実行に至るまで、適時、better questionsを問う必要があります。デジタルをさまざまな面で柔軟に取り入れてより効果的に戦略を

2015年2月25日Lookoutフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

日本におけるモバイル脅威

はじめに 2014年のモバイルセキュリティ分野での注目すべきグローバルな傾向は、新たな攻撃の手法が開発された こと、また全般に脅威が高度化しつつあることで、中でも新しく台頭したNotCompatibleの変異型は検知・対 抗手段を免れるための複雑な自己防衛のメカニズムのレイヤーを持っていました1。新しいランサムウェアに よる攻撃も西半球、特にアメリカで大きく勢力を伸ばし、アメリカでは2014年、こうした攻撃が原因でモバイル のマルウェア遭遇率は75%も押し上げ

2015年2月25日トレンドマイクロ★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

トレンドマイクロのレポートです。

Trend Labs 2014年 年間セキュリティラウンドアップ

2014年の最新脅威動向をまとめたレポートを以下よりダウンロードいただけます。 日本セキュリティラウンドアップ・正規サイトでも危険、不正広告が10 万人を脅威へ誘導・日本を狙うネット詐欺が急増:ネット通販の偽サイトが10 万人以上に影響・ネットバンキングを狙う攻撃が倍増、被害は法人でも拡大・顧客情報を奪う攻撃が企業を脅かす・Android 不正アプリの脅威拡大、iOS 安全神話にも陰りが・2014 年を通じ、不正プログラム検出台数でアドウェアがトップ3 を独占グローバルセキュリティラウンドアップ

プライバシートレンド2014 テクノロジー時代におけるプライバシー保護

変革の時代を勝ち抜くために欠かせないことは何でしょうか ― 仕事の在り方が急速に変わり、労働人口構成においても新しい世代が大半を占める社会へと突入していく時代には、全く新しい行動様式が生まれ、それに適応していくためにはこれまで以上に高い独創性、俊敏性、協調性が求められます。 企業も、従来のやり方に甘んじている訳にはいきません。変革の時代を突き進むには、戦略から実行に至るまで、適時、better questionsを問う必要があります。デジタルをさまざまな面で柔軟に取り入れてより効果的に戦略を

2015年2月23日NTTデータ★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

BCPについてのまとまった調査です。

東日本大震災発生後の企業の事業継続に係る意識調査(第3回)

東日本大震災発生後の企業の事業継続に係る意識調査(第3回) 3.11から4年、BCP策定は停滞段階に 自社だけでの事業計画策定に限界(株式会社NTTデータ経営研究所)~実質的な事業継続性担保のためにも、企業間連携を視野に入れた解決策が望まれる~ 株式会社NTTデータ経営研究所は2015年2月23日付で、下記のニュースリリースを発表いたしました。 株式会社NTTデータ経営研究所コーポレート統括部プラクティスサポート部井上TEL:03-5213-4016E-mail:webmaster@keie

2015年2月20日マイナビ★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

家計や通信費についての調査です。

家計の節約に積極的な人は通信費にどのくらいかけている? 読者アンケートから考える賢い節約方法とは

デジタルトップパソコンスマホと デジタル家電iPhoneAndroidデジカメテレビ / レコーダーサウンド / オーディオ時計 / ウェアラブル生活家電携帯キャリアMVNOスマホアプリ / サービススマホアクセサリーその他ガジェット家電量販店CASIOキヤノンIIJmioエキサイトモバイルアイロボット子育ては、何かとお金がかかるもの。子育て家庭では、毎月の固定出費のうち何を節約しているのだろうか? 生命保険や自動車保険などの「保険費用」か、それとも家や車などの「ローン費用」か、はたまた電気・ガ

2015年2月19日J.D. Powerフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2015年日本固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査

このサイトはCookieを使用しています。サイトを引き続きご覧になる場合はCookieの使用を許可して下さい。詳しくは“Cookie ポリシー”をご覧下さい. Main Menu (Japan)ニュース&イベントJ.D. パワーのビジネスは、クライアント企業の業務と、何が顧客ロイヤルティを向上させる要因かを把握することです。J.D. パワーがサービスを提供している世界中の業界において、アナリストがデータに基づいた実用性の高いインサイトの提供を行っています。 サービス提供業界/ ソリューシ

2015年2月19日内閣府★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

速報です。

平成26年度青少年のインターネット利用環境実態調査(速報)

内閣府ホーム > 内閣府ウェブサイトの常時暗号化による「https:」への切り替え内閣府ウェブサイトの常時暗号化による「2019(令和元)年11月更新内閣府ウェブサイトは、2018年11月29日より、常時暗号化通信(TLS1.2)となり、URLが以下のとおり、「https:」に変更となりました。※ ブックマーク機能等に「http:」で始まるURLを登録している場合や、リンクを貼っている場合等は、「https:」から始まるURLに切り替えていただきますよう、お願いいたします。※参考:2018年11

2015年2月18日IPA★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

IPAの調査です。

「2014年度情報セキュリティに対する意識調査」報告書

「2014年度情報セキュリティに対する意識調査」報告書について更新日 2015年4月7日掲載日 2015年2月17日独立行政法人情報処理推進機構技術本部 セキュリティセンター パソコンはもとよりスマートデバイスの普及により、若年層から高齢層まで幅広い利用者がインターネットを24時間いつでも、どこでも利用できるようになりました。また、その利用形態はウェブサイト閲覧による情報収集だけでなく、情報の発信、共有が容易となりコミュニケーション手段が多様になりました。本調査は、IPAが行う情報セキュリティの

2015年2月18日Radwareフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2014年のDoS/DDoS攻撃「セキュリティレポート」

2014年のDoS/DDoS攻撃「セキュリティレポート」をリリース2015.02.18統合アプリケーションデリバリーソリューションのリーディング・プロバイダーである日本ラドウェア株式会社(東京都目黒区、以下ラドウェア)は、Radware, Ltd.の緊急対策チーム(ERT)が作成した「グローバルアプリケーション&ネットワークセキュリティレポート 2014-2015年」日本語版を公開しました。本レポートでは、サイバー攻撃がその回数、継続期間、複雑さ、攻撃対象などの面で転換点に達していることを指摘し

2015年2月16日BBソフトサービスフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネット詐欺リポート(2015年1月度)

インターネット詐欺リポート(2015年1月度)降雪対策需要を狙ったスノータイヤ販売の偽サイトを検知2015年02月16日 このリポートについてBBソフトサービスの「Internet SagiWall™(インターネットサギウォール)」で検知したデータを基にした、2015年1月度のインターネット詐欺リポートです。このリポートは、日本のインターネット利用者が直面するネット詐欺の脅威とネット詐欺に対する注意喚起を目的として、「Internet SagiWall™」が検出・収集した危険性の高い詐欺サイトの

パスワードや生態認証についての調査です。

パスワードに関するインターネット調査

[DDS] ,セキュリティー 疲れ パスワード 指紋認証 生体認証 SNS ログインできない アカウント乗っ取り

2015年2月16日矢野経済研究所★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

市場データです。

データセンター事業に関する調査結果 2014

レポートについてのご意見やご要望を受け付けています データセンター事業に関する調査結果 2014 ~首都圏データセンターへの投資の伸びは一時的に鈍化するも再び伸長~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内におけるデータセンター事業の調査を実施した。1. 調査期間:2014年8月~2015年1月2. 調査対象:アウトソーシング事業者、データセンター専業者、建設会社、設計会社など3. 調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・電子メールによる取材、ならびに文献調査を併用<データ

2015年2月16日Gemalto★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

データ漏えいの状況です。

Gemalto Releases Findings of 2014 Breach Level Index

Web Site maintenanceThis web site is temporarily unavailable.This may be the result of an upgrade, regularly-scheduled maintenance or the service may be offline for other reasons. We apologize for the inconvenience and are working to restore service

2015年2月16日Robert Half Technologyフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

Surge in IT Security Measures Anticipated in 2015

In addition to identifying trends through our daily interactions with companies and job seekers, we conduct extensive research on hiring and employment issues. Read about our latest research, including results from our ongoing surveys of CFOs, CIOs,

JPNICが管理するIPアドレス・AS番号・IRRサービスに関する統計

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です パスワードが記載された確認メールが発送されます。 確認メールが届かない場合は、 ご入力いただいたメールアドレスが 誤っていた可能性がありますので、 再度ご登録手続きを行ってください。 パスワードが記載された確認メールが発送されます。 確認メールが届かない場合は、 ご入力いただいたメールアドレスが 誤っていた可能性がありますので、 再度ご登録手続きを行ってください。

2015年2月11日ディーボフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

危険なリンクが付いているサイトの割合

ディーボは、一緒に順位をUPを目指します!SEO対策では、検索上位を目指すため、検索順位や自社サイト(ホームページ)・競合サイト(ホームページ)の状況を見ながら、必要なSEO対策を実施・効果検証・対策を繰り返す必要があります。ディーボは毎週火曜日にお客様のサイト(ホームページ)順位をチェックしています。順位が変わらない、下がった方(検索上位表示されない方)には、状況に応じてフォローします。時には、内部対策のアドバイスもしています。テキスト広告.jpをご利用頂いているお客様は、弊社から被リンクや内

2015年2月11日カスペルスキーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

Targeted Cyberattacks Logbook

Targeted cyberattacks logbookEvery day Kaspersky automatically processes over 320,000 new malicious files. Only one percent of these need manual work from a security expert, and only a tiny fraction of that 1% go to the company’s top-notch Global Res

2015年2月6日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

情報セキュリティ10大脅威 2015

情報セキュリティ10大脅威 2015被害に遭わないために実施すべき対策は? 本資料は、情報セキュリティ分野の研究者、企業の実務担当者など64組織99名から構成される「10大脅威執筆者会」メンバーの審議・投票によってトップ10を選出し、各脅威についてメンバーの知見や意見を集めて解説したものです。資料は、下記の3章構成となっています。第1章 情報セキュリティ対策の基本パソコンやスマートフォンなどを利用する上で、実施しておくべき情報セキュリティ対策の基本について解説しています。第2章 情報セキュリティ

2015年2月5日金融庁★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

盗難や偽造による被害の状況です。

偽造キャッシュカード等による被害発生等の状況

平成27年2月4日金融庁偽造キャッシュカード等による被害発生等の状況について偽造キャッシュカード犯罪、盗難キャッシュカード犯罪、盗難通帳犯罪及びインターネットバンキング犯罪による預金等の不正払戻し等の被害について、各金融機関からの報告を基に、被害発生状況及び金融機関による補償状況を別紙1~4‐3のとおり、取りまとめました。対象期間以下の期間に発生した被害について、犯罪類型ごとに集計しています。■偽造キャッシュカード犯罪:平成12年4月から平成26年9月 ■盗難キャッシュカード犯罪:平成17年2月

2015年2月5日Arxan Technologies★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

アプリのセキュリティについてのレポートです。

モバイルアプリのセキュリティの現状(研究報告)

Digital.ai Formerly ArxanOur proprietary protection capabilities shield apps from reverse engineering, tampering, API exploits, and other attacks that can put your business, your customers, and your bottom line at risk.Protecting apps ProtectObfuscat

2015年2月4日イードフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ScanNetSecurity 法人向けセキュリティ顧客満足度調査

News 2015年2月3日 ScanNetSecurity 法人向けセキュリティ顧客満足度調査 (中小企業セキュリティアワード2015) 結果発表について 株式会社イード(本社:東京都新宿区西新宿、代表取締役:宮川 洋 以下、イード)が運営するネットワークセキュリティ情報サイトScanNetSecurity()は、日本の中小企業における、セキュリティ製品およびサービスの顧客満足度調査結果を発表しました。 調査は、従業員数300名未満の企業及び組織で、ITセキュリティの運用または選定に関わる方

2015年2月3日かっこフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ネガティブ情報の鮮度に関する調査

TOPお知らせブラックリストはいつまでも使い続けられない!? ネガティブ情報の鮮度に関する調査報告ブラックリストはいつまでも使い続けられない!? ネガティブ情報の鮮度に関する調査報告2015/02/03■後払い取引の未回収検知に用いられるブラックリストの「鮮度」と審査結果の関係について検証■200日以前の古いブラックリストを用いた場合、未回収取引の検知精度は半減■ブラックリストへの過度な依存は、顧客満足度の低下、販売機会の損失をもたらすかっこ株式会社では、統計技術を使ってリアルタイムにネット通販

2015年2月2日矢野経済研究所フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

パーソナルデータに関する消費者の意識調査 2014

レポートについてのご意見やご要望を受け付けています パーソナルデータに関する消費者の意識調査 2014 ~消費者が企業に対してもっとも提供したくない情報は財産関係情報~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて、パーソナルデータに関する消費者の意識に関するアンケート調査を実施した。1.調査時期:2014年11月2.調査対象:国内に居住する20代から60代のインターネット利用者男女400名3. 調査方法:インターネットアンケート<パーソナルデータとは>本調査におけるパーソナルデータとは

P2P利用状況です。

2015年最新P2P利用状況調査

IoTセキュリティとゲームセキュリティならホワイトハッカーのいる会社ネットエージェント ネットエージェントは、2020年4月1日に親会社である株式会社ラックに吸収合併されました。[詳しくはこちら] 止まらないP2Pファイル共有ソフトの利用!児童買春・ポルノ禁止法違反の摘発、本格化の兆し!定期的な利用者は15万人前後と推定ネットエージェント株式会社では、2014~2015年の年末年始期間における、代表的なP2Pファイル 共有ソフトウェアのWinny(ウィニー)・Share(シェア) ・Perfec

2015年1月29日大和総研フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

「ロボット新戦略」にみるプライバシーとセキュリティ

トップレポート・コラム金融資本市場分析ESG投資「ロボット新戦略」にみるプライバシーとセキュリティ ここから本文です「ロボット新戦略」にみるプライバシーとセキュリティサマリー◆2015年1月23日に公表された「ロボット新戦略」では、三つの柱「世界のロボットイノベーション拠点」、「世界一のロボット利活用社会」、「世界をリードするロボット新時代への戦略」と、五カ年のアクションプランなどが提示された。新市場として期待の大きいサービス分野、介護・医療分野でのロボット活用は、多様な環境(工場のようなロボッ

2015年1月28日野村総合研究所★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

セミナー資料です。

セキュリティは『守り』から『攻め』の時代へ

 事業・サービスTOP »「コンサルティング」「金融ITソリューション」「産業ITソリューション」「IT基盤サービス」の4つの事業を通して、社会の仕組みづくり、お客様のビジネス、人々の快適な暮らしを支えています。 NRIオピニオンTOP »NRIの調査・研究成果を集めたナレッジデータベースをご覧いただけます。 ニュースNRIが発信する最新のニュースリリースやお知らせ情報などをご覧いただけます。 サステナビリティTOP »NRIグループは、「攻めのCSR」「守りのCSR」「

2015年1月28日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ソフトウェア等の脆弱性関連情報に関する届出状況[2014年第4四半期(10月~12月)]

ソフトウェア等の脆弱性関連情報に関する届出状況[2014年第4四半期(10月~12月)] 掲載日 2015年1月28日 独立行政法人情報処理推進機構 技術本部 セキュリティセンター以下は、「ソフトウェア等の脆弱性関連情報に関する活動報告レポート」1章の抜粋です。1. 2014年第4四半期 ソフトウェア等の脆弱性関連情報に関する届出受付状況1-1. 脆弱性関連情報の届出受付状況 ~脆弱性の届出件数の累計が10,655件になりました~ 表1-1は本制度(*1)における届出状況について、2014年第4

2015年1月28日Arbor Networksフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

Worldwide Infrastructure Security Report

NETSCOUT's 14th Annual Worldwide Infrastructure Security Report (WISR) delivers insights from a global survey of network, security, and IT decision makers across enterprise and service provider organizations. Its focus is on the operational challenge

2015年1月27日アイティメディア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

キーマンズの調査結果です。

遠隔会議システムの導入状況(2014年)

IT担当者300人に聞きました:遠隔会議システムの導入状況(2014年) (1/5)IT担当者332人を対象に遠隔会議システムについて調査を実施。導入状況、きっかけ、導入しない理由など気になる実態が明らかに。 キーマンズネットでは、2014年10月22日〜2014年11月4日にかけて「遠隔会議システムの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数332件)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の41.9%、一般部門が58.1%という構成比だった。 今回、聞いたのは遠隔会議システムの「導

2015年1月27日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

脆弱性対策情報データベースJVN iPediaの登録状況 [2014年第4四半期(10月~12月)]

脆弱性対策情報データベースJVN iPediaの登録状況 [2014年第4四半期(10月~12月)] 独立行政法人情報処理推進機構 最終更新日:2015年1月27日1. 2014年第4四半期 脆弱性対策情報データベース JVN iPediaの登録状況 脆弱性対策情報データベース「JVN iPedia()」は、ソフトウェア製品に関する脆弱性対策情報を2007年4月25日から日本語で公開しているものです。システム管理者が迅速に脆弱性対策を行えるよう、1)国内のソフトウェア開発者が公開した脆弱性対策情

2015年1月27日JPCERT/CCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネット定点観測レポート(2014年 10~12月)

インターネット定点観測レポート(2014年 10~12月) 1 概況 JPCERT/CCでは、インターネット上に複数の観測用センサーを分散配置し、不特定多数に向けて発信されるパケットを継続的に収集し、宛先ポート番号や送信元地域ごとに分類して、これを脆弱性情報、マルウエアや攻撃ツールの情報などと対比して分析することで、攻撃活動や準備活動の捕捉に努めています。なお、本レポートでは、本四半期に観測された日本宛のパケットを中心に分析した結果について述べます。 宛先ポート番号別パケット観測数のトップ5を

2015年1月26日IPA★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

年間のまとめです。

コンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況および相談状況 [2014年年間]

コンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況および相談状況 [2014年年間] 第15-01-327号掲載日:2015年 1月26日 独立行政法人情報処理推進機構技術本部 セキュリティセンター (PDFはこちら)1. コンピュータウイルス届出状況1-1. 2014年総括 2014年に寄せられたウイルスの検出数は、2013年の195,550個より112,522個(約58%)少ない83,028個でした。 また、2014年の不正プログラム検出数は2013年の233,341個から147,284個(約63

2015年1月26日日本銀行★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

日銀のレポートです。

(論文)業務継続体制の整備状況に関するアンケート(2014年9月)調査

日本銀行は、物価の安定と金融システムの安定を目的とする、日本の中央銀行です。 業務継続体制の整備状況に関するアンケート(2014年9月)調査結果2015年1月23日日本銀行金融機構局はじめに本稿は、2014年8月〜9月に実施した「業務継続体制の整備状況に関するアンケート調査」(第7回)の結果を取りまとめたものである。本アンケート調査は、日銀ネットにおける取引金額シェアの高い先を対象に、2002年以来隔年で実施してきたが、前回アンケートでは、より多くの金融機関における整備状況を確認し、情報を共有す

2015年1月23日アイティメディア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

パスワードなどの認証についての調査です。

企業における業務用PCとユーザー認証についての実態調査

ITmedia エンタープライズと富士通はこのたび、企業における業務用PCとユーザー認証方法についての読者調査を実施した。調査によると、懸念されるセキュリティ課題のうち「端末の紛失と盗難」と「内部関係者による情報の持ち出し」への対策が懸念とする回答がそれぞれ6割に達するという結果となった。調査概要目的:企業における業務用PCとユーザー認証に関する実態の分析、考察調査方法:Webによるアンケート調査期間:2014年12月22日〜2015年1月7日有効回答数:427件 「パスワードの管理をユーザーに

2015年1月23日EMCジャパン★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

データ保護についての調査です。

EMC Global Data Protection Index

Press ReleaseJanuary 23, 2015EMC データ保護に関する世界的な意識調査を発表 データロスとダウンタイムによる国内企業の1社あたりの損失は約2億1,900万円企業におけるビッグデータ、モバイル、ハイブリッド クラウドの新時代への準備不足が浮き彫りに EMCジャパン株式会社(略称:EMCジャパン、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大塚 俊彦、URL: https://www.dellemc.com/ja-jp/index.htm )は、世界のデータ保護に関する最新の調

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お知らせ