調査のチカラ TOP > 分類一覧 > セキュリティ/ネットワーク

セキュリティ/ネットワーク | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2014年11月11日アイティメディア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

キーマンズがUTMについての調査結果を公開しました。

UTM(統合脅威管理)に関する市場調査レポート(2014年)

IT担当者300人に聞きました:UTM(統合脅威管理)の導入状況(2014年度) (1/5)多岐にわたるネットワークセキュリティ機能を1台に集約したUTM。キーマンズネット会員を対象にUTMの実態調査を行った。 キーマンズネットでは、2014年8月6日〜8月20日にかけて「UTM(統合脅威管理)」に関するアンケートを実施した(有効回答数347件)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の41.2%、一般部門が58.8%という構成比だった。 今回、聞いたのは「標的型攻撃対策の有無」「UTMの導入

Going the last mile: A history of the copper telephone line

Ultra-broadband enhances the lives of everyone it reaches. With our extensive portfolio of fixed network services and solutions spanning copper, cable, fiber and wireless technologies, you can bring ultra-broadband services to more people, more quick

2014年11月10日トレンドマイクロフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク要登録

脅威予測―2015年とその後 潜在する脅威の顕在化

トレンドマイクロについて プレスリリース -トレンドマイクロ、2015年以降の国内外の脅威動向を予測したレポートを公開-金銭を扱うシステムの弱点を狙うサイバー犯罪の深刻化を予測 -トレンドマイクロ、2015年以降の国内外の脅威動向を予測したレポートを公開- 金銭を扱うシステムの弱点を狙うサイバー犯罪の深刻化を予測~モバイルバンキングやモバイル決済システムを狙った攻撃が顕在化~ トレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:エバ・チェン 東証一部:4704、以

インターネット接続サービスのホームページのネット視聴率ランキング

ネット視聴率ランキング第78回:インターネット接続サービスのホームページのネット視聴率ランキングReach Nextを使い、インターネット接続サービスのホームページの視聴率を調べました。調査期間:2014年8月21日~2014年11月5日ネット視聴率測定システム「Reach Next」の詳細はこちら*順位は接触者数順、接触者数が同数の場合はPV順となっている*注:Reach Nextは任意のキーワードによる検索結果、任意に設定したURLの視聴率を調べるシステムのため、設定したキーワード、URL、

2014年11月6日SafeNet★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

クラウドでのデータセキュリティについての調査です。

クラウド情報ガバナンスの課題:データセキュリティに関するグローバル調査

Automate data discovery, classification and data protection with CipherTrust Intelligent ProtectionThe intelligent way to reduce risk with integrated discovery,data classification and data protection Enable yourorganizationto thrive.Accelerate org

PwCの調査です。

グローバル情報セキュリティ調査2015(日本版)

ニュースルームPwC Japanグループが配信するプレスリリースやお知らせを掲載しています。 © 2004 - 2021 PwC. All rights reserved. PwC refers to the PwC network and/or one or more of its member firms, each of which is a separate legal entity. Please see www.pwc.com/structure for further

2014年11月5日Sofosフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

「スパム送信国ワースト12」の最新データ (2014年 7月 ~ 9月)

※各国の人口を考慮した場合の、人口 1 人あたりのスパム量の概算を示しています。各国の横に記載した数値は、米国を基準(値 1.00)として比較したときの 、1人あたりの平均スパム配信数を示しています。つまり、各国のスパム配信の合計を人口で割算し、米国のデータを基準として国別の1人当たりの配信数を比較しています。この四半期でランキングが大きく変わったベラルーシは 2013 年の第 2 四半期から 2014 年の第 1 四半期までワースト 1 位でしたが、前回の四半期で 2 位になり、この四半期では

マルウェアランキング 2014年9月(日本のランキング)

キヤノンMJがお届けする安全なデジタル活用のためのセキュリティ情報 2014.9.1 2014年9月 日本のマルウェアランキング2014年9月の脅威ランキングでは、HTML/Refreshがトップになりました。この脅威の詳細な解説については、次のURLをご覧ください。2位に入ったのはWin32/Danger.DoubleExtensionです。この脅威の詳細な解説については、次のURLをご覧ください。ESETの研究者が今月公開した記事は次のとおりです。Bashの脆弱性「Shellshock」

2014年10月29日ゲイン★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

黄ばんだ歯のデメリットを見ています。

歯の白さに関する意識調査

歯の白さに関する意識調査

2014年10月28日JPCERT/CCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネット定点観測レポート(2014年 7~9月)

インターネット定点観測レポート(2014年 7~9月) 1 概況 JPCERT/CCでは、インターネット上に複数の観測用センサーを分散配置し、不特定多数に向けて発信されるパケットを継続的に収集し、宛先ポート番号や送信元地域ごとに分類して、これを脆弱性情報、マルウエアや攻撃ツールの情報などと対比して分析することで、攻撃活動や準備活動の捕捉に努めています。なお、本レポートでは、本四半期に観測された日本宛のパケットを中心に分析した結果について述べます。 宛先ポート番号別パケット観測数のトップ5を [

2014年10月28日トレンドマイクロフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

個人パソコンユーザの脆弱性に関する実態調査 2014

-個人パソコンユーザの脆弱性に関する実態調査 2014-4割以上が脆弱性の対策に修正プログラムの適用が有効だと知らない ソフトウェアのバージョンを常に最新にしているのは約半数 トレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:エバ・チェン、東証一部:4704 以下、トレンドマイクロ)は、パソコンの利用者523名を対象に、パソコンを利用するうえでのOSやアプリケーションの脆弱性に関する意識や実態についてWebアンケート調査(調査期間:2014年9月24日から25日まで)を

2014年10月28日アイティメディア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

キーマンズがID管理ツールについての調査結果を公表しました。

ID管理ツールの導入状況(2014年)

IT担当者318人にID管理ツールの実態調査を実施した。ユーザー、管理者それぞれの視点での満足度や不満点は、導入しない理由などが明らかになった。 キーマンズネットでは、2014年7月16日〜2014年8月1日にかけて「ID管理ツールの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数318件)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の40.3%、一般部門が59.7%という構成比だった。 今回聞いたのは、業務で利用している「ID数」、ユーザー、管理者それぞれの視点での「満足度」や「不満点」など業

2014年10月28日総務省★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

日本のシェア情報です。

平成26年版ICT国際競争力指標

報道資料平成26年版ICT国際競争力指標の公表 総務省では、我が国のICT産業の国際競争力の強化に資するため、平成20年からICT国際競争力指標を策定しています。今般、7回目となる平成26年版ICT国際競争力指標をとりまとめましたので、公表します。連絡先連絡先:情報通信国際戦略局情報通信政策課情報通信経済室担当:紺野課長補佐、石橋統計企画係長電話:03-5253-5744FAX:03-5253-6041 法人番号2000012020001 〒100-8926 東京都千代田区霞が関2−1−

2014年10月24日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

コンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況および相談状況 [2014年第3四半期(7月~9月)]

HOME情報セキュリティコンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況および相談状況 [2014年第3四半期(7月~9月)] コンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況および相談状況 [2014年第3四半期(7月~9月)] 第14-17-322号掲載日:2014年10月24日 独立行政法人情報処理推進機構技術本部 セキュリティセンター (PDFはこちら)1. コンピュータウイルスおよび不正プログラムの検出数1-1. 四半期総括 2014年第3四半期に寄せられたウイルスの検出数(*1)は、2014

2014年10月24日コンデナストフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

世界のネットは(やっぱり)夜には眠る、という調査結果

<SHARESHARE 2014.10.23 THU 19:55 世界のネットは(やっぱり)夜には眠る、という調査結果発展途上国では、夜になるとネットカフェは閉店し、家庭のルーターも停止する。世界のインターネットの日周リズムをマップ化した画像を紹介。米国のインターネット接続は、ほとんどが「常にオン」、つまり、人々が照明や水道と同じように確実に利用できる状態にある。しかし、このような状態は、まさに先進国だけの贅沢といえる。アジアやアフリカ、南米では、夜になるとインターネット接続がオフになる。ネット

CCOについてのレポートです。

「最高経営幹部」としてのチーフ・コンプライアンス・オフィサー‐今取り組むべき課題と将来の機会

「最高経営幹部」としてのチーフ・コンプライアンス・オフィサー‐今取り組むべき課題と将来の機会 今日では、チーフ・コンプライアンス・オフィサー(CCO)はこれまでになく大きな責任を果たすことが求められています。一方でそれは、これまでより戦略的な役割を担うことで、CCOがトップマネジメント層の中で存在感を高めるチャンスでもあります。 PwCの第4回年次コンプライアンス調査(2014年度調査)は、業界で一般的なコンプライアンスの実施状況を理解するのに必要なベンチマークデータをコンプライアンス担

2014年10月23日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ソフトウェア等の脆弱性関連情報に関する届出状況[2014年第3四半期(7月~9月)]

ソフトウェア等の脆弱性関連情報に関する届出状況[2014年第3四半期(7月~9月)] 掲載日 2014年10月23日 独立行政法人情報処理推進機構 技術本部 セキュリティセンター以下は、「ソフトウェア等の脆弱性関連情報に関する活動報告レポート」1章の抜粋です。1. 2014年第3四半期 ソフトウェア等の脆弱性関連情報に関する届出受付状況1-1. 脆弱性関連情報の届出受付状況 ~脆弱性の届出件数の累計が10,084件になりました~ 表1-1は本制度(*1)における届出状況について、表1-1は201

2014年10月21日アクロニス★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

バックアップについての調査です。

バックアップおよびデータの取り扱いに関するコンシューマー・リサーチ

アクロニス・ジャパンでは2014年7月、国内コンピュータユーザ1000人を対象に、バックアップおよびデータの取り扱いに関するコンシューマー・リサーチを行いました。 カメラやビデオはデジタル化され、その画素数の向上によりデータサイズは膨大になりました。また、フィルム時代とは比べ物にならないほどの写真/動画を撮影し、PC/Macに保存するようになりました。また、個人情報や書類などもすべてデータ化され、重要な情報はすべてPC/Macの中に入っているといっても過言ではない時代になりました。アクロニスでは

Man in the Binder: He Who Controls the IPC, Controls the Droid

チェック・ポイントが セキュア リモート アクセスを再定義リモートワーカーを最も簡単で安全に接続させる、SASEテクノロジーを買収詳細はこちら SandBlast Mobileが、リーダーの地位を獲得IDC MarketScapeのモバイル脅威管理に関するレポートレポートを読む リモート ワークを安全にする方法ニューノーマル時代のセキュリティ管理者ガイド 8部構成視聴はこちら 2020 クラウド セキュリティ レポートクラウド セキュリティの課題とトレンドダウンロードはこちら ポ

2014年10月20日共同ピーアールフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

企業の情報漏えい対策に関するアンケート調査

企業の情報漏えい対策に関するアンケート調査

2014年10月17日総務省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

情報通信審議会 2020-ICT基盤政策特別部会(第4回)配付資料・議事概要・議事録

情報通信審議会 2020−ICT基盤政策特別部会(第4回)配付資料・議事概要・議事録日時場所議事次第開 会議 題「2020年代に向けた情報通信政策の在り方−世界最高レベルの情報通信基盤の更なる普及・発展に向けて−」報告書について閉 会 配付資料議事概要議事録 法人番号2000012020001 〒100-8926 東京都千代田区霞が関2−1−2 中央合同庁舎第2号館 電話03-5253-5111(代表)【所在地図】

2014年10月17日JETROフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

【世界】アジアの通信機器貿易に変化

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最新のビジネスニュース・レポートなどをお届けしています。 各国・地域の基礎情報や制度をご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。 各種サービスメニューを取り揃えて日本企業の皆様の海外ビジネス展開を支援します。 海外ビジネスの目的にあわせてご利用いただける、ジェトロのビジネス情報とサービスをご案内します。 【世界】アジアの通信機器貿易に変化(2014年10月) 中国は、通信機

2014年10月16日Impervaフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

Imperva Web Application Attack Report (WAAR) #5

For those of you new to this report, Imperva’s Web Application Attack Report (WAAR) is a thorough analysis of the web application attack surface and attacker behavior trends over a specific period of time – in this case, from August 1, 2013 to April

2014年10月16日Netcraftフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

October 2014 Web Server Survey

Fair Use: Please note that use of the Netcraft site is subject to our Fair Use and Copyright policies. For more information, please visit https://www.netcraft.com/terms, or email info@netcraft.com. ServicesNetcraft provides internet security services

2014年10月15日BBソフトサービスフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネット詐欺リポート(2014年9月度)

インターネット詐欺リポート(2014年9月度)iPhone 6の発売に便乗したスマートフォンケース販売の偽サイトが増加2014年10月15日 このリポートについてBBソフトサービスの「Internet SagiWall™(インターネットサギウォール)」で検知したデータを基にした、2014年9月度のインターネット詐欺リポートです。このリポートは、日本のインターネット利用者が直面するネット詐欺の脅威とネット詐欺に対する注意喚起を目的として、「Internet SagiWall™」が検出・収集した危険

2014年10月15日J.D. Powerフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2014年日本法人向けネットワークサービス顧客満足度調査

Who We AreJ.D. Power is a global leader in consumer insights, data, analytics, and advisory services that helps clients drive growth and profitability.The company’s industry benchmarks and reputation for independence and integrity have established it

2014年10月14日Lookoutフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

例のAndroidブラウザバグについての疑問と誰が影響されるのかについて-その答えとは

2014年10月7日例のAndroidブラウザバグについての疑問と誰が影響されるのかについて-その答えとは。By Jeremy Linden, Meghan Kelly 先月、私たちはAndroidオープンソースプロジェクトによるブラウザに影響する2つの脆弱性の存在を知りました。しかし、この問題は広範なものであり、AOSPのブラウザだけでなくAOSPのコードに基づく派生ブラウザ、例えばSamsung製ブラウザにも関連する問題なのです。問題は実際、私たちのユーザーベースによると相当広い範囲にわた

2014年10月13日ノークリサーチ★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ノークリサーチの分野別調査です。

2014年中堅・中小企業における「セキュリティ関連ツール」の利用実態とユーザ評価

2014年中堅・中小企業における「セキュリティ関連ツール」の利用実態とユーザ評価

2014年10月13日ノークリサーチ★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ノークリサーチの分野別調査です。

2014年中堅・中小企業における「バックアップ関連ツール」の利用実態とユーザ評価

2014年中堅・中小企業における「バックアップ関連ツール」の利用実態とユーザ評価

2014年7月の月間マルウェアランキング

ESETが提供するより安全なネット活用のためのセキュリティ情報 MALWARE REPORTマルウェアレポート | 流行したマルウェア 2014.7.1 2014年7月 日本のマルウェアランキング2014年7月の脅威ランキングでは、HTML/Iframeが引き続きトップになりました。これは悪意のあるiframeタグの汎用名で、ブラウザーを悪意のあるURLにリダイレクトします。 詳細な解説については、次のURLをご覧ください。2位に入ったのはWin32/TrojanDownloader.Wa

2014年8月の月間マルウェアランキング

ESETが提供するより安全なネット活用のためのセキュリティ情報 MALWARE REPORTマルウェアレポート | 流行したマルウェア 2014.8.1 2014年8月 日本のマルウェアランキング2014年8月の脅威ランキングでは、Win32/TrojanDownloader.Waskiがトップになりました。この脅威の詳細な解説については、次のURLをご覧ください。2位に入ったのはWin32/TrojanDownloader.Small.PSDです。この脅威の詳細な解説については、次のUR

飛行機での Wi-Fi 利用、有料に抵抗/不満がある人は約87%

飛行機内でも Wi-Fi が利用できる環境が、各航空会社で整いつつある。どの程度のユーザーがその情報を認知し、実際に利用しているのか。インターネットコムと NTT コムリサーチでは、「飛行機内でのインターネット」に関する調査を行った。調査対象は、全国10代〜60代以上のインターネットユーザー1,074人。男女比は男性53.4%、女性46.6%。年代比は10代13.5%、20代15.7%、30代21.3%、40代17.2%、50代14.7%、60代以上17.5%。全体1,074人に、飛行機内で W

2014年10月10日総務省★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

総務省のまとめです。

「電気通信事業分野における競争状況の評価2013」及び「競争評価データブック2013」

報道資料「電気通信事業分野における競争状況の評価2013」及び「競争評価データブック2013」の公表 総務省は、「電気通信事業分野における競争状況の評価2013(案)」の定点的評価について、平成26年7月19日から同年8月8日まで意見募集を行った結果、71件の意見の提出がありました。提出された意見及びそれらに対する考え方並びに同案の一部及び同案の定点的評価に対する意見等を踏まえて策定した「電気通信事業分野における競争状況の評価2013」について、公表します。また、「電気通信事業分野における競争状

2014年10月9日JPCERT/CCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

JPCERT/CC インシデント報告対応レポート [2014年7月1日~2014年9月30日]

JPCERT/CC インシデント報告対応レポート [2014年7月1日~2014年9月30日]

2014年10月7日アイティメディア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

キーマンズが誤送信防止システムについての調査結果を公表しました。

メール誤送信防止システムの導入状況(2014年)

IT担当者300人に聞きました:メール誤送信防止システムの導入状況(2014年度) (1/5)IT担当者342人にメール誤送信防止システムの実態調査を実施した。導入状況、導入きっかけ、重視ポイント、満足度、導入しない理由などが明らかになった。 キーマンズネットでは、2014年7月9日〜2014年7月22日にかけて「メール誤送信防止システムの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数342件)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の39.8%、一般部門が60.2%という構成比だった。 

2014年10月7日総務省★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

総務省のまとめです。

我が国のインターネットにおけるトラヒックの集計・試算

報道資料我が国のインターネットにおけるトラヒックの集計・試算 総務省は、我が国のインターネットにおけるトラヒック(通信量)の実態を把握するため、インターネットサービスプロバイダ(ISP)6社(注1)、インターネットエクスチェンジ(IX)5団体(注2)及び研究者(注3)の協力を得て、2014年5月のトラヒックの集計・試算を行い、今般その結果を別添のとおり取りまとめました。主なポイント2014年5月の我が国のブロードバンドサービス(注4)契約者の総ダウンロードトラヒックは、推定で約2.9T(テラ)(

クレジットカード不正使用被害の集計結果

クレジットカード不正使用被害の集計結果

2014年10月3日AOSテクノロジーズフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

データ復旧に関するビックデータ

AOSリーガルテックが過去15年にわたるデータ復旧のビックデータを活用した報告書を発表AOSリーガルテック株式会社は、過去15年に渡るデータ復旧の10万件のビックデータをもとに報告書を発表いたしました。今回のデータ復旧に関するビックデータは、当社が2000年より運営する日本データ復旧サービスセンターでのデータをもとに集計しております。 データ復旧、バックアップサービスを行っている、AOSリーガルテック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 佐々木 隆仁)は、過去15年に渡るデータ復旧の10万件の

2014年10月3日Netcraftフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

September 2014 Web Server Survey

Fair Use: Please note that use of the Netcraft site is subject to our Fair Use and Copyright policies. For more information, please visit https://www.netcraft.com/terms, or email info@netcraft.com. ServicesNetcraft provides internet security services

グローバル脅威情報レポート2014年

カスタマーエクスペリエンスニューノーマル社会の到来で顧客の購買行動は大きく変容しています。Webサイト、コンタクトセンター、リアル店舗などの顧客接点が持つ意味や価値も変化しており、ビジネスモデルの再定義・再構築によるカスタマーエクスペリエンス向上が急務になっています。 ビッグデータ・アナリティクスビッグデータを活用した経営改革の推進には、社内システムのサイロ化を解消し、データを最適に管理すること、データを見える化してリアルタイムな分析ができる基盤を整備することが必要不可欠です。 ワークスタイ

2014年10月1日マイボイスコムフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

マイボイスコム プロバイダー(7)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ主利用プロバイダーの選定理由は「利用料金や初期費用等、費用が安い」が最も多く、「通信速度の速さ」「回線事業者とセットになっていた」「信頼度、知名度」「IP電話やCATV等他のサービスとのセット利用」「加入特典」などが続く 主利用プロバイダーで、インターネットに接続している回線は「光ファイバー」が6割強、「ADSL」「ケーブルテレビ」は各1割強、「モバイル通信回線」は約3% 主利用プロバイダーでインターネットに接続している機器は「ノートパソコ

2014年9月30日総務省★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

青少年のネット利用です。

平成26年度 青少年のインターネット・リテラシー指標等

報道資料「平成26年度 青少年のインターネット・リテラシー指標等」の公表 総務省では、青少年のインターネット・リテラシーに関する実態調査を実施し、結果概要を「平成26年度 青少年のインターネット・リテラシー指標等」として取りまとめましたので、公表します。1 経緯・目的総務省では平成23年度、インターネット・リテラシー向上施策の重要性に鑑み、今後同施策を効果的に進めていくために、青少年のインターネット・リテラシーを可視化するテスト等を開発しました。今年度は平成24年度・25年度に引き続き青少年のイ

2014年9月29日エフセキュア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

エフセキュアのレポートです。

2014年上半期脅威レポート

2014年上半期脅威レポート

2014年9月26日MM総研★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

日米比較です。

情報セキュリティ対策、日米企業で大きな開き

情報セキュリティ対策、日米企業で大きな開き―大企業600社調査 被害額減少する米国、拡大する日本― 2014年09月25日■ なりすまし、ウィルス感染、標的型攻撃など情報セキュリティにかかわる被害額は2012年度から2013年度にかけて米国企業が50%減少しているのに対し、日本企業は83%増加 ■ 2014年度の企業1社あたりの情報セキュリティ投資額(計画値)は日本23億円、米国は32億円 ■ 専門コンサルタントなどプロフェッショナルサービス活用が米国企業のセキュリティ対策成功のポイント  企

2014年9月25日総務省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

行政機関等が保有するパーソナルデータに関する研究会(第4回)

行政機関等が保有するパーソナルデータに関する研究会(第4回)日時場所 総務省第3特別会議室(中央合同庁舎第2号館 11階) 議題各分野のヒアリングについて医療分野(東京大学大学院医学系研究科 山本特任准教授)観光分野(観光庁)地方自治体の取組(千葉市)意見交換研究会の今後の進め方について 配付資料 行政機関等が保有するパーソナルデータに関する研究会 法人番号2000012020001 〒100-8926 東京都千代田区霞が関2−1−2 中央合同庁舎第2号館 電話03-5253-5111(代表

2014年9月24日ノベルフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ダウンタイムに関する調査

SUSE、ダウンタイムに関する調査結果を発表 ゼロダウンタイム達成への意識と、対策のギャップが浮き彫りに 大半の企業では、ハードウェア、アプリケーション、OS機能のアップグレードを通じ、ダウンタイムの削減に取り組んでいることが判明 Nuremberg, Germany | 9月 24, 2014SUSEは本日、企業のダウンタイムに対する意識調査の結果を発表しました。これはSUSEが調査会社に委託し、105人のITプロフェッショナルを対象に行った調査です。本調査によると、ITプロフェッショナルの4

2014年9月19日総務省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表(平成26年度第1四半期(6月末))

報道資料電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表(平成26年度第1四半期(6月末))  総務省は、電気通信事業報告規則(昭和63年郵政省令第46号)の規定による電気通信事業者からの報告等に基づき、平成26年度第1四半期(6月末)の電気通信サービスの契約数及びシェアについて、別紙のとおり取りまとめましたので公表します※。主なポイント1 移動系通信携帯電話・PHS・BWA(MVNOを含む。)の契約数は1億5,919万(前期比+1.4%、前年同期比+7.1%)であり、このうち、携帯

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

特集データ

新着データ

お知らせ