調査のチカラ TOP > 分類一覧 > セキュリティ/ネットワーク

セキュリティ/ネットワーク | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

営業秘密の窃取がもたらす経済的影響

近年、わが国の企業では、業務委託先社員によって大量の顧客情報が名簿業者に売却されたり、提携先社員が研究データを持ち出して外国企業に転職するといった事件が発生しました。このような営業秘密を窃取する事案は、日本だけに限らず世界各国でも深刻な問題になっています。PwCがCREATe.orgと共同で調査したところ、営業秘密の窃取による損失額は先進工業国の国民総生産(GDP)の1~3%にも相当すると推定されています。こうしている今も、営業秘密が窃取されているのかもしれません。営業秘密を狙っている人々は、悪

2014年9月17日デジタルアーツ★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

企業の情報漏洩とその対策についての調査です。

企業における情報漏洩対策の実態と意識調査

HOME> デジタルアーツについて> プレスリリース> 2014年> 調査≪企業における情報漏洩対策の実態と意識調査≫勤務先の資料・データの持ち出し経験は39.6%。17.6%の企業が情報漏洩被害にあっており内部からのメール誤送信や持ち出しが約40%に及ぶ2014年09月17日 デジタルアーツ株式会社≪企業における情報漏洩対策の実態と意識調査≫~全国の経営者層・情報システム管理者・従業員を対象に調査~勤務先の資料・データの持ち出し経験は39.6%17.6%の企業が情報漏洩被害にあっており内部から

2014年9月15日日本産業協会フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2014年7月の迷惑メールの傾向

モニター機の受信数は、対前月比でパソコンが6万件近く、携帯も約1万3千件増加したため、総計で約7万2千件の増加となりました。海外発の発信国別受信割合は、ワースト1位のアメリカは、3割と減少に転じましたが、上位3カ国が7割以上を占める状況は前月同様でした。また、3位以下については、フィンランドが3位、タイが5位となるなど順位の入れ替わりがみられました。日本語メールについては、上位10カ国中6カ国で9割を超えましたが、フィンランド及び韓国では、大半を外国語メールが占めています。 皆様から

データベース管理者1000人の調査です。

データベースのセキュリティ対策および管理者意識調査報告書

データベースのセキュリティ対策および管理者意識調査報告書

2014年9月10日BBソフトサービスフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネット詐欺リポート(2014年8月度)

インターネット詐欺リポート(2014年8月度)高級ブランドのチャイルドシートなどの販売を装う詐欺サイトを検知2014年09月10日 このリポートについてBBソフトサービスの「Internet SagiWall™(インターネットサギウォール)」で検知したデータを基にした、2014年8月度のインターネット詐欺リポートです。このリポートは、日本のインターネット利用者が直面するネット詐欺の脅威とネット詐欺に対する注意喚起を目的として、「Internet SagiWall™」が検出・収集した危険性の高い詐

2014年9月9日ルクレフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

監視カメラ録画システム「アロバビュー」が7年連続国内シェアNo.1を獲得

サポートページ評価版申込みお問い合わせアロバビューとはサービスソフトウェアパッケージアロバビューレコーダークラウドサービスカスタマイズアロバビューコーロソリューション機能・仕様モニタリング&マップ機能監視カメラ操作録画&録画再生スマホ・タブレット連携管理機能&設定動作環境&仕様導入事例インタビュー導入基本例対応カメラよくある質問お知らせ

2014年9月8日イード★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

実測データ分析です。

全国Android最新端末によるRBB TODAY SPEED TEST分析レポート

News 2014年9月8日 全国Android最新端末によるRBB TODAY SPEED TEST分析レポート 新iPhone発表直前 CA、WiMAX2+効果でau(KDDI)が全国、7地方別で1位に 調査・マーケティング会社の株式会社イード(本社:東京都新宿区西新宿、代表取締役:宮川 洋 以下、イード)は、スマートフォン向けのスピード測定アプリ「RBB TODAY SPEED TEST」のユーザーが最新端末にて計測したデータよりNTTドコモ、au(KDDI)、ソフトバンクモバイルのネット

2014年9月8日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

McAfee脅威レポート:2014年第2四半期

McAfee セキュリティ解析センターCOVID-19 を使った脅威の継続的な増加、そして2020 年第 3-4 四半期の脅威調査について、新しい動的な脅威レポート形式で説明します。2021 年 4 月脅威レポートを読む 購読 最新のサイバーセキュリティ脅威弊社の脅威リサーチチームは、いま最も影響の大きい脅威を特定しました。 どのように組織を保護すべきか、クリックしてご覧ください。 #McAfee ATR の Operation Diànxùn 考察McAfee Advanced Thre

2014年9月4日J.D. Powerフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2014年日本法人向けIP電話・直収電話サービス顧客満足度調査

Who We AreJ.D. Power is a global leader in consumer insights, data, analytics, and advisory services that helps clients drive growth and profitability.The company’s industry benchmarks and reputation for independence and integrity have established it

2014年9月1日トレンドマイクロフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

セキュリティ教育・組織体制に関する実態調査2014

03-5334-3601(月曜~金曜の9時~12時 13時~18時)ただし祝祭日および、その振替日を除きます 03-5334-3601(月曜~金曜の9時~12時 13時~18時)ただし祝祭日および、その振替日を除きます 電話での製品検討に関するご相談TEL:03-5334-3601(9時~12時 13時~18時。土日祝祭日を除く) セキュリティ教育・組織体制に関する実態調査2014 従業員1,000名以上の法人の4分の1がCSIRT/SOCを設立

2014年9月1日総務省★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

年間のまとめです。

電気通信サービスの事故発生状況(平成25年度)

報道資料電気通信サービスの事故発生状況(平成25年度) 総務省は、電気通信事業法の規定に基づき、電気通信事業者から一定規模以上の電気通信事故について報告を求めています。この度、平成25年度に発生した電気通信事故の状況を取りまとめましたので公表します。連絡先総合通信基盤局 電気通信事業部電気通信技術システム課担当:本田課長補佐、池田係長、小橋官電話:(代表)03-5253-5111 (内線)5862電話:(直通)03-5253-5862FAX :03-5253-5863メール:system_ike

2014年9月1日ベリサイン★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

インフォグラフィックもあります。

Domain Name Industry Brief 2014

Establish a steady, renewable revenue stream with domain names.When you work with Verisign, we can help you better serve your customers with additional product lines, enhanced services and value-added tools.Registrar ToolsWhether you want to increase

2014年8月29日総務省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

平成26年7月「通信・放送産業動態調査」の結果(速報)

報道資料平成26年7月「通信・放送産業動態調査」の結果(速報)総務省は、このたび、平成26年7月に実施した「通信・放送産業動態調査」(一般統計)の結果(速報)を取りまとめました。今回の調査結果の概要は、以下のとおりであり、また、詳細は別紙のとおりです。なお、平成26年9月下旬に売上高を含む確定値をインターネット(情報通信統計データベース)(URL:)に掲載予定です。 ○ 通信・放送産業の売上高見通し指数*1、資金繰り見通し指数*2、業況見通し指数*3はともに、平成26年度第2四半期、第3四半期の

2014年8月22日IIJフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

Internet Infrastructure Review (IIR) Vol.24

ページの先頭ですページ内移動用のリンクですホームIIJの技術セキュリティ・技術レポートInternet Infrastructure Review(IIR)Vol.24 今号では、OpenSSLの脆弱性やマルウェアvawtrak、クラウドのセキュリティに関する監査制度の解説をはじめ、この1年間のブロードバンドトラフィックの傾向についてのレポート、さらに技術トレンドとして、DNSを取り巻く環境の最新動向について解説します。インフラストラクチャセキュリティ「OpenSSLの脆弱性」今回は、続けて発

2014年8月19日トレンドマイクロ★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

トレンドマイクロのレポートです。

2014年第2四半期 日本と海外における脅威動向

03-5334-3601(月曜~金曜の9時~12時 13時~18時)ただし祝祭日および、その振替日を除きます 03-5334-3601(月曜~金曜の9時~12時 13時~18時)ただし祝祭日および、その振替日を除きます 電話での製品検討に関するご相談TEL:03-5334-3601(9時~12時 13時~18時。土日祝祭日を除く) 2014年第2四半期セキュリティラウンドアップ狙われるインターネットの根幹、問われる企業の信頼 Trend L

2014年8月13日JPCERT/CCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

注意喚起「ウェブサイトの改ざん回避のために早急な対策を」

注意喚起「ウェブサイトの改ざん回避のために早急な対策を」 2014年8月13日独立行政法人情報処理推進機構一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター注意喚起「ウェブサイトの改ざん回避のために早急な対策を」~昨秋以降ウェブサイト改ざんの報告は月平均400件前後で横ばい。脆弱性未解消のウェブサイトが少なからず残存している可能性が~ IPA(独立行政法人情報処理推進機構、理事長:藤江 一正)およびJPCERT/CC(一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター、代表理事:歌代 和正)は

2014年8月11日BBソフトサービスフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネット詐欺リポート(2014年7月度)

インターネット詐欺リポート(2014年7月度)中国野菜の販売を仲介するB to B詐欺サイトを検知2014年08月11日 このリポートについてBBソフトサービスの「Internet SagiWall™(インターネットサギウォール)」で検知したデータを基にした、2014年7月度のインターネット詐欺リポートです。このリポートは、日本のインターネット利用者が直面するネット詐欺の脅威とネット詐欺に対する注意喚起を目的として、「Internet SagiWall™」が検出・収集した危険性の高い詐欺サイトの

2014年8月6日KDDIフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2014年テレ虎

お探しのページが見つかりませんでした。特別研究員ブログ

2014年8月5日IPA★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

IPAのレポートです。

「オンライン本人認証方式の実態調査」報告書

「オンライン本人認証方式の実態調査」報告書について掲載日 2014年8月5日独立行政法人情報処理推進機構技術本部 セキュリティセンター 2013年以降、流出した個人のID・パスワード(以後、アカウント)が、不正アクセスに悪用される、“パスワードリスト攻撃“が多発しています(*1)。IPAではこれを受け、インターネットサービスにおける利用者(個人)とサービス事業者双方のオンライン本人認証(*2)の実態調査をおこない、安全なオンライン認証を実現する上での利用者側、サービス事業者側の対策を検討し、優先

2014年8月4日大和総研フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

個人情報保護法施行10年目の現実

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 2014年8月4日コンサルティング・ソリューション第三部 主席コンサルタント 坪根 直毅個人情報保護の歴史は1980年のOECD理事会勧告の「プライバシー保護と個人データの国際流通についてのガイドライン」にさかのぼる。この勧告を受け各国で法整備が進められた。日本でも個人情報の保護に関する法整備は進められていたが、1999年6月の住民基本台帳法の改正を契機に法整備の動きが加速。2003年5月23日に個人

2014年8月1日総務省★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

電話番号の割り当て・利用状況です。

電気通信番号の使用状況

報道資料電気通信番号の使用状況 総務省は、平成25年度末現在の電気通信番号の使用状況(※)、前年度増減及び使用率(以下「使用状況等」といいます。)について、別紙のとおり取りまとめましたので公表します。電気通信番号は、電気通信サービスを提供する上で、利用者が電話をかける際に、着信先の回線や端末を示すため、又はサービスの種類若しくは内容を利用者が容易に識別できるようにするために用いる番号です。この度、電気通信事業報告規則(昭和63年郵政省令第46号)第8条に基づき、電気通信事業者から報告を受けた平成

2014年8月1日SafeNetフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

データ漏えいが顧客ロイヤルティに与える影響について調査

Enable yourorganizationto thrive.Accelerate organizational growth, minimize risks,and modernize your IT infrastructure with simple,secure access to all your apps, from anywhere White House Executive Order on Improving the Nation’s CybersecurityLe

2014年8月1日SafeNetフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2014年上半期に漏えいした顧客データは3億7,500万件 最大の被害は小売業界

Enable yourorganizationto thrive.Accelerate organizational growth, minimize risks,and modernize your IT infrastructure with simple,secure access to all your apps, from anywhere White House Executive Order on Improving the Nation’s CybersecurityLe

2014年7月31日トレンドマイクロフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

企業における業務データ取扱い実態調査 2014

03-5334-3601(月曜~金曜の9時~12時 13時~18時)ただし祝祭日および、その振替日を除きます 03-5334-3601(月曜~金曜の9時~12時 13時~18時)ただし祝祭日および、その振替日を除きます 電話での製品検討に関するご相談TEL:03-5334-3601(9時~12時 13時~18時。土日祝祭日を除く) トレンドマイクロについて プレスリリース 企業における業務データ取扱い実態調査2014 ツール利用を禁止された従業員の

2014年7月30日JPCERT/CCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

HTML5 を利用したWeb アプリケーションのセキュリティ問題に関する調査報告書

HTML5 を利用したWeb アプリケーションのセキュリティ問題に関する調査報告書 HTML5 は、WHATWG および W3C が HTML4 に代わる次世代の HTML として策定を進めている仕様であり、HTML5 およびその周辺技術の利用により、Web サイト閲覧者 (以下、ユーザ) のブラウザ内でのデータ格納、クライアントとサーバ間での双方向通信、位置情報の取得など、従来の HTML4 よりも柔軟かつ利便性の高い Web サイトの構築が可能となっています。利便性が向上する一方で、それら

マルウェアランキング 2014年5月(日本のランキング)

ESETが提供するより安全なネット活用のためのセキュリティ情報 MALWARE REPORTマルウェアレポート | 流行したマルウェア 2014.5.1 2014年5月 日本のマルウェアランキング2014年5月の脅威ランキングでは、HTML/Iframe.B.Genが首位に立ちました。これは悪意のあるiframeタグの検出名で、ブラウザーを悪意のあるURLにリダイレクトします。 この脅威の詳細な解説については、次のURLをご覧ください。2位に入ったのはWin32/Trojan/Downlo

マルウェアランキング 2014年6月(日本のランキング)

ESETが提供するより安全なネット活用のためのセキュリティ情報 MALWARE REPORTマルウェアレポート | 流行したマルウェア 2014.6.1 2014年6月 日本のマルウェアランキング2014年6月の脅威ランキングでは、HTML/Iframeが引き続きトップになりました。これは悪意のあるiframeタグの汎用名であり、ブラウザーを悪意のあるURLにリダイレクトします。 詳細な解説については、次のURLをご覧ください。2位に入ったのはWin32/TrojanDownloader.

2014年7月29日総務省★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

総務省の調査です。

電気通信サービスに係る内外価格差調査

報道資料電気通信サービスに係る内外価格差調査 総務省は、電気通信サービスの料金に関する状況を適切に把握する目的で、毎年度、電気通信サービスに係る内外価格差について調査を行っています。この度、平成25年度の調査結果を取りまとめましたので、公表します。1 調査対象東京、ニューヨーク、ロンドン、パリ、デュッセルドルフ、ストックホルム、ソウルの7都市における、ブロードバンド、固定電話、携帯電話等の各サービスについて調査を行いました。 2 調査方法ブロードバンド、固定電話、携帯電話等の料金を公開情報、事

2014年7月28日Sofosフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

「スパム送信国ワースト12」の最新データ (2014年4月~6月)

※各国の人口を考慮した場合の、人口 1 人あたりのスパム量の概算を示しています。各国の横に記載した数値は、米国を基準(値 1.00)として比較したときの 、1人あたりの平均スパム配信数を示しています。つまり、各国のスパム配信の合計を人口で割算し、米国のデータを基準として国別の1人当たりの配信数を比較しています。2013 年、ベラルーシは人口比率で見たスパム配信量で四期連続ワースト 1位 を記録し、米国の 4 倍から約 30 倍ものスパムを配信していました。 しかし今回、ブルガリアが1位、ベラルー

2014年7月25日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

コンピュータウイルス・不正アクセス届出状況および相談受付状況[2014年第2四半期(4月~6月)]

HOME情報セキュリティコンピュータウイルス・不正アクセス届出状況および相談受付状況[2014年第2四半期(4月~6月)] コンピュータウイルス・不正アクセス届出状況および相談受付状況[2014年第2四半期(4月~6月)] 第14-12-317号掲載日:2014年 7月25日 独立行政法人情報処理推進機構技術本部 セキュリティセンター (PDFはこちら)1. コンピュータウイルスおよび不正プログラムの検出数1-1. 四半期総括 2014年第2四半期に寄せられたウイルスの検出数(*1)は、2014

2014年7月24日Impervaフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

Community Defense: World Cup Insights

Would You Like to Write for Us? We welcome stories from our readers, customers and partners. Please send us your ideas.

2014年7月24日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ソフトウェア等の脆弱性関連情報に関する届出状況[2014年第2四半期(4月~6月)]

ソフトウェア等の脆弱性関連情報に関する届出状況[2014年第2四半期(4月~6月)] 掲載日 2014年7月24日 独立行政法人情報処理推進機構 技術本部 セキュリティセンター以下は、「ソフトウェア等の脆弱性関連情報に関する活動報告レポート」1章の抜粋です。1. 2014年第2四半期 ソフトウェア等の脆弱性関連情報に関する届出受付状況1-1. 脆弱性関連情報の届出受付状況 ~ 脆弱性の届出件数の累計が9,847件になりました ~ 「情報セキュリティ早期警戒パートナーシップ(*1)」(以降、本制度

2014年7月24日トレンドマイクロフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

Survey Says: “What Business Leaders Need to Know about Targeted Attacks”

Targeted attacks and advanced threats represent a growing risk to your organization’s reputation, intellectual property, communications and data. Quite simply, the weapons and expertise needed to launch targeted attacks are readily available. In a ma

2014年7月24日トレンドマイクロ★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

企業調査です。

組織におけるセキュリティ対策実態調査 2014

The AmericasUnited StatesBrasilCanadaMéxicoAsia PacificAustraliaHong Kong (English)香港 (中文) (Hong Kong)भारत गणराज्य (India)Indonesia日本 (Japan)대한민국 (South Korea)MalaysiaNew ZealandPhilippinesSingapore台灣 (Taiwan)ราชอาณาจักรไทย (Thailand)Việt NamEurope,

2014年7月23日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ITR Market View:ゲートウェイ・セキュリティ市場2014

ITR Market View:ゲートウェイ・セキュリティ市場2014本レポートは、ファイアウォール/UTM(Unified Treat Management:統合脅威管理)、IDS/IPS(Intrusion Detection System/Intrusion Prevention System:不正侵入検知システム/不正侵入防御システム)、WAF(Web Application Firewall)など全7分野を対象に、国内42ベンダーへの調査に基づく市場動向と分析をまとめた市場調査レポート

2014年7月23日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

脆弱性対策情報データベースJVN iPediaの登録状況 [2014年第2四半期(4月~6月)]

脆弱性対策情報データベースJVN iPediaの登録状況 [2014年第2四半期(4月~6月)] 独立行政法人情報処理推進機構 最終更新日:2014年7月23日1. 2014年第2四半期 脆弱性対策情報データベース JVN iPediaの登録状況 脆弱性対策情報データベース「JVN iPedia()」は、システム管理者が幅広いソフトウェア製品に関する脆弱性対策情報を日本語で取得し、迅速に脆弱性対策に活かせるよう、1)国内のソフトウェア開発者が公開した脆弱性対策情報、2)脆弱性対策情報ポータルサイ

2014年7月22日CNNIC★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

中国のインターネットの普及状況です。

中国互聯網絡発展状況統計報告

中国互聯網絡発展状況統計報告

2014年7月21日総務省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

子どものICT利活用能力に係る保護者の意識に関する調査

子どものICT利活用能力に係る保護者の意識に関する調査

2014年7月18日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネット検索で最もリスクの高いスーパーヒーロー

HOME Consumer 続々と公開されるアメコミ/スーパーヒーロー系映画の話題作に乗じたサイバー犯罪に注意! ~ マカフィー調査:「インターネット検索で最もリスクの高いスーパーヒーロー」続々と公開されるアメコミ/スーパーヒーロー系映画の話題作に乗じたサイバー犯罪に注意! ~ マカフィー調査:「インターネット検索で最もリスクの高いスーパーヒーロー」鳥だ! 飛行機だ! いやスーパーマンだ! 確かに、このスーパーヒーローは、勇気、正義、そして力の象徴ですが、ひょっとするとネットに接続している読者に

2014年7月18日総務省★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

高校生のスマホ、ネット利用です。

高校生のスマートフォン・アプリ利用とネット依存傾向に関する調査報告書

報道資料「高校生のスマートフォン・アプリ利用とネット依存傾向に関する調査報告書」の公表 総務省情報通信政策研究所は、東京大学情報学環 橋元研究室との共同研究として、「高校生のスマートフォン・アプリ利用とネット依存傾向に関する調査」を実施し、その報告書を取りまとめましたので公表します。1 背景・目的総務省情報通信政策研究所では、その実態を明らかにするため、東京大学橋元研究室との共同研究として、東京都立高校生約15,000人を対象に、スマートフォン・アプリの利用実態及び家庭環境や友人関係などの利用を

2014年7月17日トレンドマイクロフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

A Look At Repackaged Apps and its Effects in the Mobile Threat Landscape

Repackaged applications, which are a category of fake applications, play a crucial role in the proliferation of mobile malware. Like fake apps, repackaged apps use social engineering tactics, displaying similar user interface (UI), icon, package name

2014年7月17日JPCERT/CCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネット定点観測レポート(2014年 4~6月)

インターネット定点観測レポート(2014年 4~6月) 1 概況 JPCERT/CCでは、インターネット上に複数の観測用センサーを分散配置し、不特定多数に向けて発信されるパケットを継続的に収集し、宛先ポート番号や送信元地域ごとに分類して、これを脆弱性情報、マルウエアや攻撃ツールの情報などと対比して分析することで、攻撃活動や準備活動の捕捉に努めています。なお、本レポートでは、本四半期に観測された日本宛のパケットを中心に分析した結果について述べます。 宛先ポート番号別パケット観測数のトップ5を [

2014年7月16日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ITR Market View:メール・セキュリティ市場2014

ITR Market View:メール・セキュリティ市場2014本レポートは、メール・セキュリティ(パッケージ/アプライアンス/SaaS)、Webメール、メール・アーカイブ、メール誤送信防止の全4分野を対象に、国内42ベンダーへの調査に基づく市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。本レポートの主なトピックは以下の通りです。メール・セキュリティ:2013年度のSaaS型市場は前年度より9.1%増に拡大も、パッ ケージとアプライアンスの各市場はほぼ横ばいWebメール:2013年度の市場は11.

2014年7月15日総務省★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

白書です。

平成26年「情報通信に関する現状報告」(平成26年版情報通信白書)

報道資料平成26年「情報通信に関する現状報告」(平成26年版情報通信白書)の公表 総務省は本日、平成26年「情報通信に関する現状報告」(平成26年版情報通信白書)を公表しました。情報通信白書は、我が国の情報通信の現況及び情報通信の政策の動向について、国民の理解を得ることを目的として、総務省が昭和48年から毎年作成しており、今回で42回目となります。今回の白書では、特集テーマを「ICTがもたらす世界規模でのパラダイムシフト」とし、ICTの全世界的かつ生活のあらゆる局面での浸透と、それに伴う不可逆的

2014年7月15日KPMG★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

企業対象の調査です。

日本におけるサイバー攻撃の状況と課題-サイバーセキュリティサーベイ2013から-

Myページ会員に登録すると、あなたの興味・関心のあるテーマのコンテンツが表示されるほか、お気に入りの記事をライブラリに保存できます。 KPMGジャパンのプライバシーポリシーが更新されました。最新のプライバシーポリシーをご確認ください。 オンライン・プライバシー・ステートメントが更新されました。 プライバシーポリシーが更新されました。最新のプライバシーポリシーをご確認ください。 インサイト ニューズレターや最新情報など、企業経営に役立つ付加価値のある情報を提供し

コミュニケーションズレビュー/2014年3月

コミュニケーションズレビュー/2014年3月‐通信、ケーブル、衛星、インターネット企業経営幹部のための洞察‐ 通信業界では、顧客の需要が音声サービスからデータサービスへ大きくシフトしています。事業目標の達成度を測る上でこれまでのような利用者単位の指標、すなわち一人当たりの平均売上(ARPU)や純増数では無く、データシェアプランなどの台頭に伴い、顧客が端末やサービスをどのように利用しているかという全体像を把握するための新たな指標が必要になっています。データとスマート端末が主流となる市場にお

内閣官房情報セキュリティセンターのレポートです。

サイバーセキュリティ政策に係る年次報告(2013年度)

サイバーセキュリティ政策に係る年次報告(2013年度)

2014年7月10日BBソフトサービスフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネット詐欺リポート(2014年6月度)

インターネット詐欺リポート(2014年6月度)お中元シーズンに便乗した詐欺サイトが登場2014年07月10日 このリポートについてBBソフトサービスの「Internet SagiWall™(インターネットサギウォール)」で検知したデータを基にした、2014年6月度のインターネット詐欺リポートです。このリポートは、日本のインターネット利用者が直面するネット詐欺の脅威とネット詐欺に対する注意喚起を目的として、「Internet SagiWall™」が検出・収集した危険性の高い詐欺サイトの分析結果を報

「インターネットと通信の秘密」第2期研究会報告書

2014.07.09「インターネットと通信の秘密」第2期研究会報告書  「インターネットと通信の秘密」研究会は、情報セキュリティ大学院大学が主催し、電気通信事業者やインターネット・サービス・プロバイダ(ISP)の有力企業が参加して行われた。当研究所はこれに協力した。第1期研究会は、2012年11月から2013年5月まで行われた。個人の権利としての「通信の秘密」について、郵便や電話の時代に発展した論理がインターネットの時代に見直しを迫られているのではないかとの問題意識に基づき、憲法論的視点、事業

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

特集データ

お知らせ