調査のチカラ TOP > 分類一覧 > セキュリティ/ネットワーク

セキュリティ/ネットワーク | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2014年7月10日総務省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

情報通信審議会 2020-ICT基盤政策特別部会 基本政策委員会(第7回)配布資料・議事録

情報通信審議会 2020-ICT基盤政策特別部会 基本政策委員会(第7回)配布資料・議事録日時場所 中央合同庁舎第2号館 総務省8階 第1特別会議室 議事次第開会議題検討の全体像について電気通信事業分野における競争状況の評価について 〜戦略的評価2013を中心に〜2020年代に向けたモバイル分野の競争政策の在り方その他 閉会 配付資料議事録 法人番号2000012020001 〒100-8926 東京都千代田区霞が関2−1−2 中央合同庁舎第2号館 電話03-5253-5111(代表)【所

2014年7月9日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ITR Market View:エンドポイント・セキュリティ市場2014

ITR Market View:エンドポイント・セキュリティ市場2014本レポートは、エンドポイント・マルウェア対策、ディスク暗号化、DLP(Data Loss Prevention)、IRM(Information Rights Management)など全8分野を対象に、国内28ベンダーへの調査に基づく市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。本レポートの主なトピックは以下の通りです。エンドポイント・マルウェア対策:2013年度もモバイル向けと仮想環境向けのマルウェア対策、アプリケーショ

2014年7月6日総務省★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

訪日外国人対象の調査です。

国内と諸外国における公衆無線LANの提供状況及び訪日外国人旅行者のICTサービスに関するニーズの調査研究 インターネットアンケート調査

国内と諸外国における公衆無線LANの提供状況及び訪日外国人旅行者のICTサービスに関するニーズの調査研究 インターネットアンケート調査

2014年7月6日総務省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

国内と諸外国における公衆無線LANの提供状況及び訪日外国人旅行者のICTサービスに関するニーズの調査研究 日本及び諸外国の公衆無線LANサービスの提供状況概況<概要版>

国内と諸外国における公衆無線LANの提供状況及び訪日外国人旅行者のICTサービスに関するニーズの調査研究 日本及び諸外国の公衆無線LANサービスの提供状況概況<概要版>

2014年7月4日ICT総研★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

市場データです。

2014年度 ブロードバンドサービスの東西エリア別市場動向調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2014年度 ブロードバンドサービスの東西エリア別市場動向調査2014年度 ブロードバンドサービスの東西エリア別市場動向調査 ■ 2013年度末の光回線は2,537万件、純増数は152万件に留まり成長鈍化傾向■ NTTグループの光回線シェアは東日本エリアで77%、西日本エリアでは65%■ 光回線の顧客満足度1位は東日本エリアがKDDI、西日本エリアはケイ・オプティコム■ 2013年度の光回

2014年7月2日EMCジャパン★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

グローバル調査です。

世界規模で実施したインターネット プライバシーの意識調査

Press ReleaseJuly 02, 2014EMCジャパン 世界規模で実施したインターネット プライバシーの意識調査結果を発表~プライバシー保護に対する日本人の行動意識は15カ国/地域中最も低い結果に~EMCジャパン株式会社(略称:EMCジャパン、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山野 修、URL:)は、EMCコーポレーションが実施した、オンライン プライバシーに対する世界的な消費者意識と動向をまとめた「EMC Privacy Index」の結果を発表しました。「EMC Privacy

2014年7月1日アイティメディア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

TechTargetの調査です。

バックアップおよびリカバリ環境に関する読者調査

TechTargetジャパンは2014年4月、TechTargetジャパン会員を対象に「バックアップ/リカバリ環境に関する読者調査」を実施した。調査結果からは、企業のバックアップ/リカバリの利用状況や課題、目的、製品導入の状況などが明らかになった。本稿では、その一部を紹介する(全ての結果を記載したリポートは、文末のリンクから会員限定で閲覧可能)。調査概要目的:TechTargetジャパン会員のバックアップおよびリカバリ環境について調査するため方法:Webによるアンケート調査対象:TechTarg

2014年度インターネットショッピングに関する意識調査

お探しのページは見つかりませんでした。申し訳ありません。あなたがアクセスしようとしたページは削除されたかURLが変更されているため、見つけることができません。

2014年6月27日総務省★★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

総務省のまとまった調査です。

平成25年通信利用動向調査の結果

報道資料平成25年通信利用動向調査の結果 総務省では、この度、平成25年末の世帯及び企業における情報通信サービスの利用状況等について調査した通信利用動向調査の結果を取りまとめました。今回の調査結果のポイントは、別添1のとおりであり、また、概要は別添2のとおりです。なお、調査結果の詳細は、情報通信統計データベースに掲載するとともに、掲載データについては、機械判読に適したデータ形式(CSV形式)により公開する予定です。(URL: ) 【調査概要】通信利用動向調査は、世帯(全体・構成員)及び企業を対象

2014年6月26日エフセキュアフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

企業におけるLinuxサーバのセキュリティ対策の実態について調査

エフセキュア、Linuxサーバのセキュリティの実態を調査、14%の管理者が重大な被害を経験していたことが判明2014年06月26日08:00ツイートfsecure_blog東京発エフセキュアは2014年5月、調査パネルを持つインタネーネットリサーチ企業の協力により、企業におけるLinuxサーバのセキュリティ対策の実態について調査を実施しました。Webサーバ等のOSとしてLinuxを利用する企業の管理者の皆様から308件の有効回答をいただきました。この調査結果から、管理者の方の14%が、重大なセキ

2014年6月24日BSA★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

BSAのレポートです。

BSAグローバルソフトウェア調査

日本のソフトウェア不正コピー率は19%– BSAグローバルソフトウェア調査 ~ 不正ソフトウェアを使用しない最大の理由はセキュリティへの脅威 ~ BSA | The Software Alliance(本部:米国ワシントンDC、以下BSA)は本日、世界110以上の国と地域を対象とした国際調査「BSAグローバルソフトウェア調査2013」の報告書を公開しました。報告書によると、 2013年に日本国内のPCに正規ライセンスのないソフトウェアをインストールしている不正コピー率は19%であった一方、コンピ

2014年6月24日アイティメディア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

キーマンズの調査です。

メールシステムとセキュリティ対策状況(2014年)

IT担当者300人に聞きました:メールシステムとセキュリティ対策状況(2014年度) (1/5)IT担当者359人にメールセキュリティの実態調査を実施した。「電子メールの利用状況」「関連するトラブル」「セキュリティ対策」などが明らかになった。 キーマンズネットでは、2014年3月26日〜2014年4月3日にかけて「メールシステムとセキュリティ環境(2014年)」に関するアンケートを実施した(有効回答数359件)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の40.7%、一般部門が59.3%という構成

2014年6月24日総務省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

平成25年度末における固定端末系伝送路設備の設置状況

報道資料平成25年度末における固定端末系伝送路設備の設置状況−加入者回線数に占めるNTT東日本及びNTT西日本のシェア− 総務省は、電気通信事業報告規則(昭和63年郵政省令第46号)第3条第1項に基づき、平成25年度末(平成26年3月末)時点の固定端末系伝送路設備の設置状況について電気通信事業者から報告を受けましたので、その集計結果を公表します。1.趣旨総務省は、電気通信事業法(昭和59年法律第86号)第33条第1項の規定に基づく第一種指定電気通信設備の指定を行うため、電気通信事業報告規則第3条

2014年6月23日マイナビフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

「ポイントを盗まれた」など約5%の人が不正ログインの被害に

レポート 「ポイントを盗まれた」など約5%の人が不正ログインの被害に - マイナビニュース調査 目次Webサービスに対して危機管理意識を高く持つことが重要 近年、Webサービスへの不正ログイン・アクセスが問題となっている。ニコニコ動画やmixi、LINEといった大手サイトも相次いで被害を受けている。原因のひとつとして考えられるのがWebサービスにおけるパスワードの使い回しだ。そこでパスワードの管理方法や不正ログイン、不正アクセスの被害にあったことがあるかどうか、マイナビニュース会員500人に

2014年6月20日総務省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データ(平成25年度第4四半期(3月末))

報道資料電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表(平成25年度第4四半期(3月末)) 総務省では、電気通信事業報告規則(昭和63年郵政省令第46号)の規定による電気通信事業者からの報告等に基づき、平成25年度第4四半期(3月末)の電気通信サービスの契約数及びシェアについて、別紙のとおり取りまとめましたので公表します※。主なポイント1 移動系通信 携帯電話・PHS・BWA(MVNOを含む。)の契約数は1億5,702万(前期比+2.5%、前年同期比+7.2%)であり、このうち、携

2014年6月19日日経BP★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ネットワークの実態調査 2014の途中経過です。

あなたの会社では、どのベンダーのネットワーク機器を使っていますか?

あなたの会社では、どのベンダーのネットワーク機器を使っていますか?

2014年6月19日日経BP★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ネットワークの実態調査 2014の途中経過です。

企業で一番使われているスイッチと無線LANはどのベンダーの製品か?

企業で一番使われているスイッチと無線LANはどのベンダーの製品か?

2014年6月19日日経BP★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ネットワークの実態調査 2014の途中経過です。

ルーターはヤマハとシスコの2強、L3スイッチはシスコが圧倒的

ルーターはヤマハとシスコの2強、L3スイッチはシスコが圧倒的

2014年6月12日Netcraftフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

June 2014 Web Server Survey

Fair Use: Please note that use of the Netcraft site is subject to our Fair Use and Copyright policies. For more information, please visit https://www.netcraft.com/terms, or email info@netcraft.com. ServicesNetcraft provides internet security services

2014年6月12日トレンドマイクロフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

パスワードの利用実態調査 2014

トレンドマイクロについて プレスリリース -パスワードの利用実態調査 2014-約7割が自分のパスワード管理にセキュリティ上リスクがあると認識 約7割が自分のパスワード管理にセキュリティ上リスクがあると認識 4割以上がパスワードを手帳やノートにメモして管理 トレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:エバ・チェン、東証一部:4704 以下、トレンドマイクロ)は、ID/パスワードでのログインが必要なWebサービスの利用者518名を対象に、パスワードの利用や管理の

2014年6月12日Verizonフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2014年度データ漏洩/侵害調査報告書

3,950件のデータ漏洩/侵害 の調査から得られたインサイトを活用すれば、脅威に先んじて備えを固めることができます。 報告書をダウンロードする 脅威から組織を守るための方法をご説明いたします。 すぐに役立つ情報を ご提供 セキュリティチームは、脅威に関する最新の情報を入手できる一方で、企業の関係者すべてに、セキュリティを強化することの必要性を理解させることができます。エグゼクティブの視点で最新の脅威を理解できます。サマリーを読む 70%のデータ漏洩/侵害 は外部のハッカーの攻撃により発生し

2014年6月11日シスコシステムズ★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

シスコのレポートです。

Cisco VNI Service Adoption Forecast, 2013-2018

usenusenChoose Language SelectionCisco Visual Networking Index: Forecast and Trends, 2017–2022 White Paper ContentsGlobal traffic projectionsAnnual global IP traffic will reach 4.8 ZB per year by 2022, or 396 exabytes (EB) per month. In 2017, the ann

2014年6月10日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ITR Market View:アイデンティティ/アクセス管理市場2014

ITR Market View:アイデンティティ/アクセス管理市場2014本レポートは、SSO(シングル・サインオン)、アクセス・コントロール、ディレクトリサービス、プロビジョニング、フェデレーションの5機能に関わる製品・サービスを対象に、国内27ベンダーへの調査を基に市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。本レポートの主なトピックは以下の通りです。ベンダー別シェア:2011年度から2013年度(予測)にかけてHP社がトップを堅持製品・サービス別シェア: HP社のHP IceWall SS

2014年6月10日BBソフトサービスフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネット詐欺リポート(2014年5月度)

インターネット詐欺リポート(2014年5月度)ジューンブライドに便乗した詐欺サイトが登場2014年06月10日 このリポートについてBBソフトサービスの「Internet SagiWall™(インターネットサギウォール)」で検知したデータを基にした、2014年5月度のインターネット詐欺リポートです。このリポートは、日本のインターネット利用者が直面するネット詐欺の脅威とネット詐欺に対する注意喚起を目的として、「Internet SagiWall™」が検出・収集した危険性の高い詐欺サイトの分析結果を

2014年6月10日CIJ★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ビジネスパーソン対象のアンケートです。

企業が抱える情報漏えいリスクに関する意識調査

企業が抱える情報漏えいリスクに関する意識調査  セキュアなペーパーレス会議システム SONOBA COMET(ソノバ コメット)を販売する株式会社CIJ(代表取締役社長 堀 信一)は、2014年5月2日〜8日の7日間、20歳以上のビジネスパーソンを対象に「企業が抱える情報漏えいリスクに関する意識調査」をモバイルリサーチ(携帯電話によるインターネットリサーチ)にて実施いたしました。上記リサーチ結果から 2,000名の有効サンプルを分析してみえてきた、「企業が抱える情報漏えいリスク」に関する現状を

2014年6月10日Impervaフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

The Anatomy of Comment Spam(コメント・スパムに関する分析)

The Anatomy of Comment Spam(コメント・スパムに関する分析)

2014年6月10日SafeNetフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

認証ソリューション利用調査

Enable yourorganizationto thrive.Accelerate organizational growth, minimize risks,and modernize your IT infrastructure with simple,secure access to all your apps, from anywhere White House Executive Order on Improving the Nation’s CybersecurityLe

2014年6月9日総務省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

平成26年4月「通信・放送産業動態調査」の結果(速報)

報道資料平成26年4月「通信・放送産業動態調査」の結果(速報)総務省は、このたび、平成26年4月に実施した「通信・放送産業動態調査」(一般統計)の結果(速報)を取りまとめました。今回の調査結果の概要は、以下のとおりであり、また、詳細は別紙のとおりです。 なお、平成26年6月下旬に売上高を含む確定値をインターネット(情報通信統計データベース) (URL:)に掲載予定です。 ○ 通信・放送産業の売上高見通し指数*1、資金繰り見通し指数*2、業況見通し指数*3はともに、平成26年度第1四半期、第2四半

市場データです。

2013年度 情報セキュリティ市場調査報告書

2013年度 情報セキュリティ市場調査報告書 (セキュリティ市場調査ワーキンググループ) 情報セキュリティ市場調査についてNPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)では、2004年度以来継続して、日本国内の情報セキュリティ市場の調査を実施している。このうち、2009年度までは経済産業省委託事業として、以降はJNSA独自の事業として行っている。2013年度調査は、従来方式を一部簡略化し、個別推計調査、インタビュー調査、ワーキンググループメンバによる議論を踏まえて全体集計・推計作業を行い、2

2014年6月4日MM総研フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

全戸一括型マンションISPシェア調査(2014年3月末)

全戸一括型マンションISPシェア調査(2014年3月末) 2014年06月03日■ シェア首位はアルテリア・ネットワークスの「UCOM光レジデンス」 ■ 全戸一括型マンションISPの提供戸数は127.9万戸で拡大傾向 ■ HEMSやMEMSなど電力関連サービスの付加価値提供に注目  MM総研(東京都港区 代表取締役所長:中島洋)は6月3日、2014年3月末時点の全戸一括型マンションISPシェア調査結果を発表した。近年、マンションのストック数は増加を続けており、それに合わせて集合住宅向けの全戸一

チェック・ポイント セキュリティ・レポート2014年版

MITRE Engenuity ATT&CK® 評価でエンドポイント セキュリティにおけるリーダーシップを得られたポイント AWS VPC のための優れたクラウド セキュリティCloudGuard NDR の紹介 モバイル セキュリティ レポート 2021急速に高まるモバイル脅威への認識 最高水準のセキュリティ、リアルタイム防止、世界最高パフォーマンスのセキュリティ ゲートウェイで、洗練されたサイバー攻撃から企業ネットワークを保護します。 あらゆるクラウド、様々なワ

2014年6月2日金融庁フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

偽造キャッシュカード等による被害発生等の状況について

平成26年5月30日金融庁偽造キャッシュカード等による被害発生等の状況について偽造キャッシュカード犯罪、盗難キャッシュカード犯罪、盗難通帳犯罪及びインターネットバンキング犯罪による預金等の不正払戻し等の被害について、各金融機関からの報告を基に、被害発生状況及び金融機関による補償状況を別紙1~4のとおり、取りまとめました。対象期間以下の期間に発生した被害について、犯罪類型ごとに集計しています。■偽造キャッシュカード犯罪:から ■盗難キャッシュカード犯罪:から ■盗難通帳犯罪:から ■インターネット

2014年6月2日アイブリッジ★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

Windows XPやIEにフォーカスしています。

PC利用状況に関する調査

業界最大規模のモニター数を誇るリサーチプラスが実施したPC利用状況に関する調査結果。企業登録をすると、管理画面からのアンケート作成や、回答結果のダウンロードが可能となります。PC利用状況に関する調査2014年5月16日PC利用状況に関する調査アイブリッジ株式会社(本社:大阪市福島区、代表取締役社長:荒川 和也)が展開するインターネットリサーチサービス“リサーチプラス”では、約160万人の自社モニター会員を活用し、全国300人を対象に、PC利用状況に関する調査を実施いたしました。 調査対象:全国の

2014年6月2日JPCERT/CCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

制御システム用ソフトウエアの脆弱性対策に有効な CERT C コーディングルールの調査

制御システム用ソフトウエアの脆弱性対策に有効な CERT C コーディングルールの調査 近年、制御システムのセキュリティに対する関心がますます高まりを見せる中、制御システム用ソフトウエアの脆弱性が多数発見されています。 米国 ICS-CERT が 2010年から2013年末までの間に公開した242件のアドバイザリには、445件の脆弱性が含まれていました。最も多い脆弱性はバッファエラー(CWE-119)であり、全体の19%を占めていました。また、全体の 36% には攻撃/PoCコードが公開され

2014年6月1日警察庁★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

コミュニティサイトでの犯罪被害についてのまとめです。

コミュニティサイトに起因する児童被害の事犯に係る調査

コミュニティサイトに起因する児童被害の事犯に係る調査

2014年5月30日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

サイバー情報共有イニシアティブ(J-CSIP)2013年度 活動レポート

プレス発表 サイバー情報共有イニシアティブ(J-CSIP)2013年度 活動レポートの公開問い合わせ等のフリをして送りつけられる「やり取り型」攻撃メールが国内の複数組織の窓口へ同時並行的に送信されていたことを確認2014年5月30日独立行政法人情報処理推進機構  IPA(独立行政法人情報処理推進機構、理事長:藤江 一正)は、標的型攻撃の防御に向けた産業界との情報共有の枠組みである「サイバー情報共有イニシアティブ」(J-CSIP(ジェイシップ) (*1))において、参加組織から得られた情報の集積・

マルウェアランキング 2014年4月(日本のランキング)

ESETが提供するより安全なネット活用のためのセキュリティ情報 MALWARE REPORTマルウェアレポート | 流行したマルウェア 2014.4.1 2014年4月 日本のマルウェアランキング2014年4月の脅威ランキングでは、Win32/TrojanDownloader.Waski.Aが引き続きトップになりました。 この脅威の詳細な解説については、次のURLをご覧ください。SWF/Exploit.Agent.FEも先月に続いて第2位につけています。ユーザーには、関連するセキュリティア

2014年5月28日大和総研フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

郊外・環境配慮型データセンターの取組み

トップレポート・コラム金融資本市場分析ESG投資/SDGs郊外・環境配慮型データセンターの取組み ここから本文です郊外・環境配慮型データセンターの取組みサマリー◆情報通信産業は我が国の大きな産業であり、ICTを活用した情報システムは社会にとって必要不可欠なものとなっている。情報システムの中心を成す基盤となるデータセンターに、近年、取り巻く環境の変化が見られている。◆これまでデータセンターは東京圏に一極集中して設置されていたが、東日本大震災以降、データセンターは重要な社会インフラであることが再認識

2014年5月27日マイナビフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

300人に聞く、Google Glassにはプライバシー面で問題があると思う?

レポート 300人に聞く、Google Glassにはプライバシー面で問題があると思う? - マイナビニュース調査 新しいメガネ型デバイスとして注目されている「Google Glass」だが、一方でカメラ機能を備えたメガネ型デバイスには、盗撮などプライバシー面で懸念点がある。では、実際にGoogle Glassはプライバシー面で問題があると、考えている人はどのくらいいるのか。マイナビニュース会員300名に聞いた。Google Glassなどのメガネ型デバイスは、プライバシー面で問題があると思

2014年5月23日IIJフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

Internet Infrastructure Review (IIR) Vol.23

ページの先頭ですページ内移動用のリンクですホームIIJの技術セキュリティ・技術レポートInternet Infrastructure Review(IIR)Vol.23 今号では、PlugXの検体群を解析することで背後にどのような標的型攻撃グループが関与しているかを調査した結果の解説をはじめ、2013年4月1日から2014年3月30日までの52週分の迷惑メールの動向分析や送信ドメイン技術の導入状況と標準化の動向の紹介、技術トレンドとしてビッグデータ解析の現状を解説します。インフラストラクチャセ

Which Tech Companies Help Protect You From Government Data Demands?

San Francisco - Technology companies are privy to our most sensitive information: our conversations, photos, location data, and more. But which companies fight the hardest to protect your privacy from government data requests? Today, the Electronic F

2014年5月15日BBソフトサービスフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネット詐欺リポート(2014年4月度)

インターネット詐欺リポート(2014年4月度)国際サッカーイベントに便乗した詐欺サイトが登場2014年05月15日 このリポートについてBBソフトサービスの「Internet SagiWall™(インターネットサギウォール)」で検知したデータを基にした、2014年4月度のインターネット詐欺リポートです。このリポートは、日本のインターネット利用者が直面するネット詐欺の脅威とネット詐欺に対する注意喚起を目的として、「Internet SagiWall™」が検出・収集した危険性の高い詐欺サイトの分析結

2014年5月15日総務省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

平成25年度電波の利用状況調査の評価結果及び意見募集の結果の公表

報道資料平成25年度電波の利用状況調査の評価結果及び意見募集の結果の公表 総務省は、平成25年度電波の利用状況調査に基づき電波の有効利用の程度の評価を行った、平成25年度電波の利用状況調査の評価結果(案)について平成26年3月21日(金)から同年4月21日(月)までの間、意見募集を行い、その結果を踏まえ、本日、電波監理審議会(会長:前田 忠昭 東京瓦斯株式会社顧問)へ諮問したところ、諮問のとおり適当である旨の答申を受けました。つきましては、平成25年度電波の利用状況調査の評価結果及び意見募集の結

順調に減少しています。

ファイル共有ソフトの利用実態調査(クローリング調査)

TOP活動報告ファイル共有ソフトのユーザーは引き続き減少~「ファイル共有ソフトの利用実態調査(クローリング調査)」結果~ ファイル共有ソフトのユーザーは引き続き減少~「ファイル共有ソフトの利用実態調査(クローリング調査)」結果~一般社団法人 コンピュータソフトウェア著作権協会不正商品対策協議会 一般社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)と不正商品対策協議会(ACA)はこのたび2014年1月に実施したファイル共有ソフトのクローリング調査の結果を取りまとめました。クローリング調査は

2014年5月12日SafeNetフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

データ漏洩が急増中、2014年第1四半期に盗まれたデータの件数は2億件に

Enable yourorganizationto thrive.Accelerate organizational growth, minimize risks,and modernize your IT infrastructure with simple,secure access to all your apps, from anywhere White House Executive Order on Improving the Nation’s CybersecurityLe

2014年5月12日トレンドマイクロフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

組織におけるセキュリティ対策 実態調査2014

国内の企業・組織が直面する、セキュリティ被害と対策の実態を明らかに 「組織におけるセキュリティ対策 実態調査2014」結果を発表~昨年1年間で、約7割がセキュリティインシデントを経験~ トレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:エバ・チェン、東証一部:4704、以下、トレンドマイクロ)は、2014年3月に、日本国内の企業・組織におけるセキュリティ被害と、対策状況の実態を明らかにする調査「組織におけるセキュリティ対策実態調査 2014」を実施しました。本調査で

2014年5月8日マイクロソフトフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

Security trends in financial services -Key findings and recommendations

Confirmation: Download Security Trends in Financial Services from Official Microsoft Download Center If your download does not start after 30 seconds, Installation note: In the following Install Instructions, please start at the step after the menti

2014年5月7日Impervaフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

Hacker Intelligence Initiativeレポート:The Non-Advanced Persistent Threat

Hacker Intelligence Initiativeレポート:The Non-Advanced Persistent Threat

10Minutes データプライバシー

「顧客のデータプライバシーに真摯に向き合うこと」がビジネス上重要であることは、言うまでもありません。顧客から預かった個人情報を適切に取り扱うことによって、確実に法令を遵守し、また顧客の信頼を勝ち取ることが可能になります。ビジネスがグローバル化した現代の環境下では、日本の個人情報保護法だけでなく、EUのデータ保護規則など、海外の法規制を遵守することも不可欠です。一方で、顧客情報の利用価値は以前よりも増しています。企業にとって、顧客の属性情報(性別、年齢、職業、家族構成、居住地域、購買履歴等)はそれ

2014年4月25日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

コンピュータウイルス・不正アクセス届出状況および相談受付状況[2014年第1四半期(1月~3月)]

HOME情報セキュリティコンピュータウイルス・不正アクセス届出状況および相談受付状況[2014年第1四半期(1月~3月)] コンピュータウイルス・不正アクセス届出状況および相談受付状況[2014年第1四半期(1月~3月)] 第14-08-313号掲載日:2014年 4月25日 独立行政法人情報処理推進機構技術本部 セキュリティセンター (PDFはこちら)1. コンピュータウイルスおよび不正プログラムの検出数1-1. 四半期総括2014年第1四半期に寄せられたウイルスの検出数(*1)は、2013年

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

特集データ

お知らせ