調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 社会/政治 > 平成24年版犯罪白書のあらまし

犯罪についての白書です。

平成24年版犯罪白書のあらまし

平成24年版犯罪白書は,同年11月16日の閣議に報告され,同日公表された。白書のあらましは,次のとおりである。2 再犯防止・改善更生のための社会復帰支援策と民間の協力・参加3 保護司及び受刑者・少年院在院者に対する意識調査 PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。 ※上記プラグインダウンロードのリンク

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

100225earth01_normal

犯罪白書 http://t.co/UToQ0eohf4 を見ると、犯罪認知件数は平成15年あたりをピークに劇的に減っているからなあ。犯罪がないと一番困るのは仕事を失う警察で、官僚組織は仕事がなくなりそうになると仕事を作る傾向がある。実際仕事を作る現場を過去にけっこう見てきた。

Ca340043_normal

犯罪白書 http://t.co/UToQ0eohf4 を見ると、犯罪認知件数は平成15年あたりをピークに劇的に減っているからなあ。犯罪がないと一番困るのは仕事を失う警察で、官僚組織は仕事がなくなりそうになると仕事を作る傾向がある。実際仕事を作る現場を過去にけっこう見てきた。

Jonathan_archer__2155_normal

犯罪白書 http://t.co/UToQ0eohf4 を見ると、犯罪認知件数は平成15年あたりをピークに劇的に減っているからなあ。犯罪がないと一番困るのは仕事を失う警察で、官僚組織は仕事がなくなりそうになると仕事を作る傾向がある。実際仕事を作る現場を過去にけっこう見てきた。

9ba1efbec6d1daae8d1215b870601b14_normal

犯罪白書 http://t.co/UToQ0eohf4 を見ると、犯罪認知件数は平成15年あたりをピークに劇的に減っているからなあ。犯罪がないと一番困るのは仕事を失う警察で、官僚組織は仕事がなくなりそうになると仕事を作る傾向がある。実際仕事を作る現場を過去にけっこう見てきた。

4539162_1615694898_normal

犯罪白書 http://t.co/UToQ0eohf4 を見ると、犯罪認知件数は平成15年あたりをピークに劇的に減っているからなあ。犯罪がないと一番困るのは仕事を失う警察で、官僚組織は仕事がなくなりそうになると仕事を作る傾向がある。実際仕事を作る現場を過去にけっこう見てきた。

Nec_0053_normal

犯罪白書 http://t.co/UToQ0eohf4 を見ると、犯罪認知件数は平成15年あたりをピークに劇的に減っているからなあ。犯罪がないと一番困るのは仕事を失う警察で、官僚組織は仕事がなくなりそうになると仕事を作る傾向がある。実際仕事を作る現場を過去にけっこう見てきた。

_________normal

犯罪白書 http://t.co/UToQ0eohf4 を見ると、犯罪認知件数は平成15年あたりをピークに劇的に減っているからなあ。犯罪がないと一番困るのは仕事を失う警察で、官僚組織は仕事がなくなりそうになると仕事を作る傾向がある。実際仕事を作る現場を過去にけっこう見てきた。

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ