調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 社会/政治 > 2012年衆院選DOL世論調査 衆議員選挙において最も重視する政策は?

2012年衆院選DOL世論調査 衆議員選挙において最も重視する政策は?

毎日のように起きる第三極の再編 公示前に大きく塗り替わる勢力図 12月16日に投開票が行なわれる第46回衆議院議員総選挙。4日の公示日を前に、各政党の動きが慌ただしさを増している。とりわけ動きが激しいのが、「第三極」と呼ばれる政党たちである。 11月16日に行なわれた衆議院解散の直前、最初に起きた動きは、東京都知事を辞任した石原慎太郎氏が「たちあがれ日本」に合流し、「太陽の党」に党名を変更したことだ。同党は衆院解散直後に、橋下徹・大阪市長が率いる「日本維新の会」に合流することを決め、解党した。 

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

お知らせ