調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 社会/政治 > 転機を迎えつつある制度共済

転機を迎えつつある制度共済

トップレポート・コラム金融資本市場分析金融ビジネス・金融IT転機を迎えつつある制度共済 ここから本文です転機を迎えつつある制度共済「量的・質的金融緩和政策」下の制度共済の資産運用の現状と課題サマリー◆本稿では、生命保険会社や損害保険会社と同じ保険商品を取り扱う「制度共済」の資産運用と、それを取り巻く現状と課題について整理する。◆「制度共済」とは、農協、漁協、全労済、都道府県民共済、生協等が運営する共済のことであり、生命保険会社と損害保険会社のそれぞれが提供する生命保険商品と損害保険商品に類似する

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

Imgp0072_normal

転機を迎えつつある制度共済~「量的・質的金融緩和政策」下の制度共済の資産運用の現状と課題(DIR)農協、漁協、全労済、都道府県民共済、生協等が運営する共済。法人税率19%に軽減。セーフティーネット組織への資金拠出なしhttp://t.co/keVA37SuC7

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ