調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 社会/政治 > ビッグデータ参院選議席予測を振り返る

予測の答え合わせをしています。

ビッグデータ参院選議席予測を振り返る

Yahoo! JAPANが提供する広告商品・サービスはYahoo!マーケティングソリューション パートナー(以下、パートナー)である広告会社・代理店を通してのご利用が可能です。 貴社に最適なパートナーにご相談ください。

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

Default_profile_4_normal

ビッグデータ参院選議席予測を振り返る http://t.co/zV5Zzv5SvX

8446885d3ac656dc3b6b79b4a8a807ac_normal

投票率と組織票に相関があることは分かってるんだから、次に必要なのは投票率の予想じゃないかな? / “ビッグデータ参院選議席予測を振り返る” http://t.co/ZTSKoNp60K

Oresmall_normal

ビッグデータ参院選議席予測を振り返る−Yahoo! JAPANビッグデータレポート #yjbigdata http://t.co/Zq9sHuZCB5 データが先にありきの“ビッグデータ政治学”、古来の計量政治学者達からは邪道と言われるんだが…この道で台頭するのは誰だろね。

9ape50ky2yf177067vyo_normal

ビッグデータ参院選議席予測を振り返る http://t.co/l09bxpeNdu

070321_006_normal

[政治] / “ビッグデータ参院選議席予測を振り返る” http://t.co/gsRl6sNzgn

82f8198a788a1a18023fe70ac19cc624_normal

【解析】YahooとGoogleが参院選を分析してるけど、言っていることが違うような…Yahoo「検索量と得票数に高い相関がある」 http://t.co/7RrPBFvwor Google「検索行動と投票の相関はなし」http://t.co/e7irBr5gHF

Twitter___normal

「われわれも驚いている」――参院選「Yahoo!検索」予想は9割一致 山本太郎氏の当選は予想できず http://t.co/pLFjqpeC9x ヤフーのレポートはこちら → http://t.co/EpKd7BW7HR ニコニコ然り精度高いなあ。

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ