調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 社会/政治 > 第663回 時事世論調査 〔2014年11月結果〕

第663回 時事世論調査 〔2014年11月結果〕

■「中央調査報(No.686)」より11月の時事世論調査の結果、安倍内閣の支持率は前月比2.4ポイント減の45.5%となり、2ヶ月連続で5割を切った。不支持率は同4.1ポイント増の32.3%だった。臨時国会が9月末に開会、「政治とカネ」の問題をめぐって小渕経産、松島法務の両大臣が辞任したことに加え、宮沢新経産大臣などにも問題が浮上した。また、拉致被害者等の再調査状況の説明を受けるため、外務省担当者が訪朝したが進展はなかった点も失望を呼んだ。経済面では、日銀が突然の追加金融緩和に踏み切った結果、円

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ