調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 社会/政治 > 第二回政治山調査「復旧・復興への思いと政治?被災経験の有無が政治に与える影響」

第二回政治山調査「復旧・復興への思いと政治?被災経験の有無が政治に与える影響」

東北地方太平洋沖地震の発生から3カ月が経ち、「政治山」では、20代、30代の方に「復旧・復興と政治」というテーマで調査を実施しました。その結果を基に、大きな震災で被災した経験がある人とない人では、今必要だと思う支援内容や政治に対する意識などに違いがあるのかを比較しました。(2011/6/14掲載)回答者500人のうち、被災経験がある=82人、被災経験がない=418人 あなたはどの政党を支持していますか。 前回調査と同様、支持政党なしが67.2%と高く、次いで野党第1党の自由民主党13.0%、与党

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

Otter.topsy

第二回政治山調査「復旧・復興への思いと政治 〜被災経験の有無が政治に与える影響〜」 http://t.co/C0f4Ao6 via @seijiyama_news

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ