今年の新語2017

12月3日の選考発表会でベスト10を発表しました特別ゲストに水道橋博士氏を迎え、一橋大学一橋講堂にて選考発表会を行いました。 辞書の三省堂が「今年の新語」を選びます。 言葉は生き物。時代を映して生まれたり廃れたりします。あるものは長く使われ、あるものは儚く消えますが、辞書のトップメーカーである三省堂が、「今年の新語2017」を選んで、後世に遺します。 ベスト10に選ばれた言葉には「国語辞典風味」の語釈をつけて発表します。言葉(新語)を公募します。2017年に「よく見た」「よく聞いた」言葉をご応募

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

お知らせ