調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 社会/政治

社会/政治 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2020年8月3日HUSTARフィードバック数:0社会/政治

43%の高校生は新型コロナウイルスの影響を受けて勉強時間が増えた!?

43%の高校生は新型コロナウイルスの影響を受けて勉強時間が増えた⁉【大学受験アンケート】 1人ひとりに合わせた学習プランを指導するオンライン受験コーチング『スタディチェーン』https://studychain.jp/を運営する HUSTAR株式会社の編集部は、高校生を対象に新型コロナウイルスの影響を受けて勉強時間が変化したかについての調査を行いました。 【調査概要:大学受験に関する調査】調査方法 :インターネット調査調査人数 :60名調査対象 :高校生HUSTAR株式会社が運営する、1人ひと

2020年8月3日HUSTARフィードバック数:0社会/政治

「国際色豊かな大学」ランキングは投票率21%で東北のあの公立大学が1位に!?

「国際色豊かな大学」ランキングは投票率21%で東北のあの公立大学が1位に!? 1人ひとりに合わせた学習プランを指導するオンライン受験コーチング『スタディチェーン』を運営するhttps://studychain.jp/ HUSTAR株式会社の編集部は、現役大学生・社会人を対象に「国際色豊かな大学ランキング」についてのアンケートを実施しました。 【調査概要:大学受験に関する調査】■調査方法 :インターネット調査■調査人数 :215名■調査対象 :現役大学生・社会人HUSTAR株式会社が運営する、1

2020年7月29日日本財団フィードバック数:0社会/政治

日本財団「18歳意識調査」第27回テーマ:東京オリンピック・パラリンピックについて ―結果速報―

日本財団「18歳意識調査」第27回テーマ:東京オリンピック・パラリンピックについて ―結果速報― 日本財団は7月上旬、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大により1年延期が決定した「東京オリンピック・パラリンピック」をテーマに18歳意識調査を実施しました。大会開催については「予定どおり開催」が28.0%と最も多く、「(さらに)1年延期し22年に開催」22.3%、「中止」19.7%、「簡素化して開催」18.5%と意見が割れました。簡素化の方法として「観客席の縮小、チケット販売の制限」「閉会式・開会式

2020年7月29日Recovery Internationalフィードバック数:0社会/政治

訪問看護ステーションにおけるオンコールの実態を1年かけて調査した結果

訪問看護ステーションにおけるオンコールの実態を1年かけて調査した結果【調査対象:1000名以上】訪問看護ステーションにおけるオンコールの実態を1年かけて調査した結果【調査対象:1000名以上】訪問看護ステーションの業務においてオンコール業務は重要業務の一つです。病院ではあまり馴染みのない業務であり、実際の回数や内容が、ステーションによっても違い、ブラックボックスな業務になります。そのため、訪問看護をしたいと思っていても、転職を躊躇ってしまうことが多いです。現在1万ステーション以上があり、80~9

2020年7月29日シスコシステムズ★★フィードバック数:0社会/政治

シスコ、中小企業のデジタル化により、アジア太平洋地域は2024年までに景気回復と予測

Skip to contentコーポレートシスコ、中小企業のデジタル化により、アジア太平洋地域は2024年までに景気回復と予測 ~日本のGDPは、44兆6,260億円から、最大52兆2,580億円拡大~<ニュースサマリー>アジア太平洋地域の中小企業の94%が、新型コロナウイルス感染症の流行下において、ビジネスを継続するために、テクノロジーの活用を強化7割近くの中小企業が、新型コロナウイルスの感染拡大を契機に、ビジネスのデジタル化を推進デジタル成熟度の高い中小企業は収益性が高く、生産性の向上によ

2020年7月27日帝国データバンクフィードバック数:0社会/政治

SDGsに関する企業の意識調査

2020/7/14SDGsに関する企業の意識調査企業の24.4%がSDGsに積極的〜 力を入れて取り組む目標は『8.働きがいも経済成長も』がトップ 〜はじめにSDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)は、2015年9月の国連サミットにおいて、世界193カ国が産官学民などのステークホルダーとともに同意した「2030年アジェンダ」に掲載されている世界共通の目標である。採択から5年が経過しようとするなか、政府や行政機関のみならず民間企業の経営指針としても

2020年7月27日帝国データバンクフィードバック数:0社会/政治

太陽光関連業者の倒産動向調査

2020/7/13太陽光関連業者の倒産動向調査(2020年上半期)上半期の太陽光関連倒産は前年同期5.0%増〜 3半期ぶりの増加に転じる 〜はじめに2006年1月から2020年6月までに発生した499社の太陽光関連業者(※)の倒産(法的整理 のみ、負債1000万円以上)について、「倒産件数と負債額の推移」「半期ベースの倒産件数と負債額の推移」「倒産態様別」「負債額別」「地域別」「業歴別」「資本金別」「従業員別」「業種別細分類」「倒産主因」について調査、分析した 。■前回調査は、2020年4月7日

2020年7月27日au損害保険フィードバック数:0社会/政治

東京都の「自転車通勤」に新型コロナが与えた影響を調査

~東京都の「自転車通勤」に新型コロナが与えた影響を調査~ 自転車通勤者のうち、4人に1人が新型コロナ流行後に開始 au損害保険株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田隆章、以下、au損保)は、東京都在住で週1回以上自転車通勤をしており、かつ勤務先から自転車通勤を認められている会社員の男女500人を対象に、新型コロナウイルス感染症(以下新型コロナ)が通勤形態に与えた影響を調査しました。 緊急事態宣言が全国で解除されて1ヵ月以上が経過し、テレワークで働いていた人も、出社する機会が段階的

2020年7月23日NEXERフィードバック数:0社会/政治

【防災】46.0%がハザードマップを「確認していない」

/ / 【防災】46.0%がハザードマップを「確認していない」【防災】46.0%がハザードマップを「確認していない」自分の住んでいる地域のハザードマップ、確認していますか?近年、大雨や地震など自然災害が頻繁に発生し、日本各地で甚大な被害がおきています。災害から身を守るためには、お住まいの地域の災害リスクを知り、リスクを最小限にとどめるために事前に準備することが大切です。今回は、全国の男女300名ずつを対象に、市区町村で作成されている「ハザードマップ」に関するアンケートを実施しました。「ハザード

2020年7月21日日本気象協会フィードバック数:0社会/政治

気象のプロが見る電力需要への新型コロナの影響

(エネルギー需要分析レポートVol.2)気象のプロが見る電力需要への新型コロナの影響 ~緊急事態宣言解除後、全エリアで電力需要は増加傾向~ エネルギー需要分析レポートVol.1では、2020年4月~5月の日本の電力需要に対する新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大の影響について、気象の専門家の観点から考察をしました。この結果、緊急事態宣言の発表に伴う5月のエリア電力需要は「複数の電力エリアで通常時の約10%減」という解析結果となりました。エネルギー需要分析レポートVol.1(20

2020年7月15日国連大学★★フィードバック数:0社会/政治

世界のe-waste(電子ごみ)が過去最多に、5年で21%増加

世界のe-waste(電子ごみ)が過去最多に、5年で21%増加News 2020年7月3日 Bonn 国連は7月2日、『Global E-waste Monitor 2020(世界のE-wasteモニター2020)』を発表し、世界の電気電子機器廃棄物(e-waste、バッテリーまたはプラグを搭載した廃棄物)の発生量が、2019年に5,360万トンにのぼると明らかにしました。わずか5年間で21%増加し、記録的な数字となりました。2019年のe-waste発生量の内訳では、最も多かった地域がアジア

2020年7月15日エクサウィザーズフィードバック数:0社会/政治

7割の企業が「会社へのコロナの影響は2021年以降も続く」と回答

7割の企業が「会社へのコロナの影響は2021年以降も続く」と回答、緊急事態宣言が解除されても前月より16%上昇する結果に 経営層による「DX推進」や「経営戦略見直し」の動きも増加傾向 〜141社162名回答 新型コロナに関するアンケート結果〜NEWS7割の企業が「会社へのコロナの影響は2021年以降も続く」と回答、緊急事態宣言が解除されても前月より16%上昇する結果に 経営層による「DX推進」や「経営戦略見直し」の動きも増加傾向 〜141社162名回答 新型コロナに関するアンケート結果〜 株式会

2020年7月15日チューリッヒフィードバック数:0社会/政治

全国のドライバーに「2020年あおり運転実態調査」を実施

全国のドライバーに「2020年あおり運転実態調査」を実施 あおり運転厳罰化を盛り込んだ法改正を認知しているドライバーが約8割 1年以内にあおり運転にあったドライバーも依然多い結果に チューリッヒ保険会社(東京都中野区、日本における代表者および最高経営責任者:西浦 正親)は、今年で3年目となる、全国のドライバー2,230人を対象とした「あおり運転実態調査」を行いました。「あおり運転の厳罰化を盛り込んだ改正道路交通法」の成立について認知しているドライバーは約8割と、法改正への関心の高さがうかがえます

新型コロナ第2波、対策済みの病院14%

>>> 2020.07.01【PRESS RELEASE】新型コロナ第2波、対策済みの病院14% 半数が未だマスクなど調達に支障(GHC調査) 病院経営のコンサルティングなどを行う株式会社グローバルヘルスコンサルティング・ジャパン(GHC※1=本社・東京都新宿区、代表取締役社長・渡辺幸子)はこのほど、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う病院経営への影響について、アンケート調査とデータ分析を実施しました。  アンケート調査は137病院が回答。回答結果を集計したところ、新型コロナ感染者拡大の「第2波

2020年7月9日マイボイスコムフィードバック数:0社会/政治

特別定額給付金に関するアンケート調査

■調査実施時点(6/1~5)での特別定額給付金申請・受給状況は、「すでに受給済み」が2割弱、「申請したが受給していない」が5割弱、「これから申請・受給する予定」が3割強。受給済または予定者のうち、使い道を決めている人は3割強。■給付金の使い道を決めた人・検討中の人のうち「特に相談せず自分で決める」が4割強、「相談するが最終的に自分で決める」「家族・同居者で相談」が各20%台。「世帯分にほぼ全額合算」が4割弱。「世帯分に合算しない(ほぼ自分のもの)」が2割強。■給付金の使い道を決めた人・検討中の人

2020年7月8日エムティーアイフィードバック数:0社会/政治

産婦人科のオンライン診療に関する意識調査

産婦人科のオンライン診療に関する意識調査 ~コロナ禍で広まるオンライン診療。患者視点のメリットや課題とは?!~(株)エムティーアイが運営する、ライフステージや悩みにあわせて女性の一生をサポートする健康情報サービス『ルナルナ』では、定期的にサービス内で様々な意識調査を行っています。多くのユーザーから回答が寄せられ、生理やカラダに関する内容をはじめ、ほかでは聞けない女性の悩みや本音が明らかになっています。今回のVol.40では、この度の新型コロナウイルス感染症で注目が集まっている“オンライン診療”に

米国『大統領選挙』の行方

個人投資家の みなさま販売会社の みなさま機関投資家の みなさま 商品の特徴、投資信託の基準価額、分配金、運用状況、販売会社の一覧などを掲載しています。お客さまのニーズにお応えする商品ラインナップ、ETFの情報などを掲載しています。 専門家の分析によるマーケットレポートや、世界各国の株式・為替など最新市場動向を掲載しています。 投資に関する基礎知識や投信の仕組み、資産運用シミュレーションなど、資産形成に役立つ様々なコンテンツを掲載しています。 経営者のご挨拶、会社概要、

コロナ禍を契機に『在宅勤務』は定着の方向

個人投資家の みなさま販売会社の みなさま機関投資家の みなさま 商品の特徴、投資信託の基準価額、分配金、運用状況、販売会社の一覧などを掲載しています。お客さまのニーズにお応えする商品ラインナップ、ETFの情報などを掲載しています。 専門家の分析によるマーケットレポートや、世界各国の株式・為替など最新市場動向を掲載しています。 投資に関する基礎知識や投信の仕組み、資産運用シミュレーションなど、資産形成に役立つ様々なコンテンツを掲載しています。 経営者のご挨拶、会社概要、

コロナ禍の影響から生産の『国内回帰』が進む

個人投資家の みなさま販売会社の みなさま機関投資家の みなさま 商品の特徴、投資信託の基準価額、分配金、運用状況、販売会社の一覧などを掲載しています。お客さまのニーズにお応えする商品ラインナップ、ETFの情報などを掲載しています。 専門家の分析によるマーケットレポートや、世界各国の株式・為替など最新市場動向を掲載しています。 投資に関する基礎知識や投信の仕組み、資産運用シミュレーションなど、資産形成に役立つ様々なコンテンツを掲載しています。 経営者のご挨拶、会社概要、

IMF『世界経済見通し』は大幅下方修正

個人投資家の みなさま販売会社の みなさま機関投資家の みなさま 商品の特徴、投資信託の基準価額、分配金、運用状況、販売会社の一覧などを掲載しています。お客さまのニーズにお応えする商品ラインナップ、ETFの情報などを掲載しています。 専門家の分析によるマーケットレポートや、世界各国の株式・為替など最新市場動向を掲載しています。 投資に関する基礎知識や投信の仕組み、資産運用シミュレーションなど、資産形成に役立つ様々なコンテンツを掲載しています。 経営者のご挨拶、会社概要、

2020年7月6日シンクロ・フードフィードバック数:0社会/政治

飲食店の9割以上が新型コロナ関連の給付金・助成金を活用

飲食店の9割以上が新型コロナ関連の給付金・助成金を活用。そのうち約4割が「スムーズに申請できない」と不満 ​飲食店に特化したリサーチサービス「飲食店リサーチ」(https://www.inshokuten.com/research/company/)を運営する株式会社シンクロ・フード(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤代真一、東証一部:3963)は、飲食店.COM会員を対象に、政府や自治体が提供する給付金・助成金・補助金の利用状況についてアンケート調査を実施いたしました。<本調査について>■調査

2020年7月6日冒険社プラコレフィードバック数:0社会/政治

F1層女性の「接触確認アプリCOCOA」普及率は全体の13%

F1層女性の「接触確認アプリCOCOA」普及率は全体の13%、約7割が【車で、近場、屋外の観光スポット】に行くと回答。20代~30代女子のおでかけスタイルとは・・・?F1層女性の「接触確認アプリCOCOA」普及率は全体の13%、約7割が【車で、近場、屋外の観光スポット】に行くと回答。20代~30代女子のおでかけスタイルとは・・・?■まとめ20代~30代女性1447名が回答した「移動制限解除によるお出かけ事情」について。・全体の45%にあたる689名の女性がおでかけする予定があると回答。・約7割の

2020年7月3日CCCマーケティング★フィードバック数:0社会/政治

中高生世代と政治・社会をつなぐソーシャルプロジェクト「学校総選挙」、「選挙」に関するアンケート調査を実施

TOP >ニュースリリース >中高生世代と政治・社会をつなぐソーシャルプロジェクト「学校総選挙」、「選挙」に関するアンケート調査を実施ニュースリリース 中高生世代と政治・社会をつなぐソーシャルプロジェクト「学校総選挙」、「選挙」に関するアンケート調査を実施 CCCマーケティング株式会社 CCCマーケティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:北村和彦)は、これからの未来を担う中高生世代と政治・社会をつなぐソーシャルプロジェクト「学校総選挙」に取り組んでいます。このたび、2020年7月

2020年7月2日マイボイスコムフィードバック数:0社会/政治

特別定額給付金について

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 特別定額給付金 】に関するアンケート調査受給済・受給予定者のうち、使い道を決めている人は3割強。「消費や支払い」に使う人が、使い道を決めた人・検討中の人の8割弱、「貯蓄」3割弱、「寄付」4% マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『特別定額給付金』に関するインターネット調査を2020年6月1日〜5日に実施し、10,165件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 https:

2020年7月2日トラストバンクフィードバック数:0社会/政治

コロナ給付金寄付プロジェクト、10万円特別定額給付金に関する調査を発表

コロナ給付金寄付プロジェクト、10万円特別定額給付金に関する調査を発表 ◇給付金の申請、すでに約9割が手続き済み◇給付金の使い道として寄付に使いたい人は約3割で、そのうち約6割が5000円以上の寄付を検討 コロナ給付金寄付実行委員会、公益財団法人パブリックリソース財団(所在地:東京都中央区、代表理事長:久住 剛、以下「パブリックリソース」)、ヤフー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川邊 健太郎、以下「ヤフー」)、日本最大級のふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」を運営する株式会社ト

コロナウイルス禍の「たすけあい」に関する意識調査

コロナ禍で、6割以上が自身のたすけあいの意識が高まったと回答 今後の社会で「たすけあい」が必要と思う人は9割以上に こくみん共済 coop 〈全労済〉 コロナウイルス禍の「たすけあい」に関する意識調査を実施 こくみん共済 coop〈全労済〉(全国労働者共済生活協同組合連合会 代表理事理事長:廣田政巳)は、コロナウイルス禍の「たすけあい」に関する意識調査を行いましたので、その結果をお知らせいたします。 【主な調査結果】・これからの社会にたすけあいが必要だと思う人は90.2%。・「自分自身のたすけあ

2020年7月1日うるるフィードバック数:0社会/政治

保育・幼稚園123園にイベント開催意向を調査

>> 保育・幼稚園123園にイベント開催意向を調査 緊急事態宣言解除後 約8割は規模を縮小して実施予定と回答 ~学年別の開催や飲食を伴わないなど 感染対策をした上での開催を模索~保育・幼稚園123園にイベント開催意向を調査 緊急事態宣言解除後 約8割は規模を縮小して実施予定と回答 ~学年別の開催や飲食を伴わないなど 感染対策をした上での開催を模索~ 株式会社うるる(東京都中央区 代表取締役社長:星 知也、以下「うるる」)が運営する、保育園・幼稚園向けのオンライン写真販売サービス「えんフォト」は

2020年6月30日フェイス・コムフィードバック数:0社会/政治

新型コロナ関連:都の休業要請解除後、原宿・銀座に人出が徐々に戻る

新型コロナ関連:都の休業要請解除後、原宿・銀座に人出が徐々に戻る 新型コロナ関連:都の休業要請解除後、原宿・銀座に人出が徐々に戻る新型コロナに関連する東京都の休業要請が全面解除された初めての週末、原宿・銀座に人出が徐々に戻りはじめる。原宿6割、銀座5割程度まで通行量が戻る。新型コロナウイルス感染症の報道が目立ち始めた直近の2月と比べると原宿の通行量は9割程度の回復である。【通行量から見る原宿・表参道/銀座 Vol.1]~リアルなデータから街を知る、原宿/銀座のいま~株式会社フェイス・コム(本社

2020年6月29日日本気象協会フィードバック数:0社会/政治

気象のプロが見る電力需要への新型コロナの影響 ~電力需要は通常時の約10%減~

(エネルギー需要分析レポートVol.1)気象のプロが見る電力需要への新型コロナの影響 ~電力需要は通常時の約10%減~ 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大の影響は、経済や社会情勢に大きな影響を及ぼしています。その影響は、経済・社会情勢を如実に反映する電力需要にも表れています。今回は、緊急事態宣言が出された2020年4月から5月にかけて、日本の電力需要に対する新型コロナウイルス感染拡大の影響を気象の専門家の観点から解説します。1.気象傾向に違い 電力需要の単純比較は難しい一般的

2020年6月25日インサイトテックフィードバック数:0社会/政治

第4回「新型コロナウイルス」に関する意識調査

第4回「新型コロナウイルス」に関する意識調査「新型コロナウイルス」の終息は来年頃までかかると約70%が回答 このブログについて メディアで話題の不満収集プラットフォーム「不満買取センター」を運営する AIベンチャーInsight Tech(インサイトテック)が送るメディア 「Insight Tech Lab (インサイトテックラボ)」データとAIが教えてくれる毎日のヒントを不定期に発信しています。 執筆者情報独自の自然言語処理技術とマーケティング知見を用いて、不満買取センターに集まった

新型コロナウイルスの感染拡大が処方箋データに与えた影響

新型コロナウイルスの感染拡大が処方箋データに与えた影響

2020年6月22日コズレフィードバック数:0社会/政治

新型コロナウイルス感染症に関する調査

ドリームニュースプレスリリース一覧株式会社コズレ『新型コロナウイルス感染症に関する調査』 株式会社コズレ、「10万円の特別定額給付金 妊娠中・子育て中ママが考える使いみちとは?」調査レポートを発表 2020年06月10日 11:00『新型コロナウイルス感染症に関する調査』 株式会社コズレ、「10万円の特別定額給付金 妊娠中・子育て中ママが考える使いみちとは?」調査レポートを発表 1. はじめに 月間300万人のママパパが利用する子育て情報メディア「コズレマガジン」を運営する株式会社コズレ(本社:

2020年6月19日帝国データバンクフィードバック数:0社会/政治

新型コロナウイルス感染症に対する企業の意識調査(2020年5月)

2020/6/9新型コロナウイルス感染症に対する企業の意識調査(2020年5月)業績へ既にマイナスの影響がある企業、初めて6割台に上昇〜 中小企業は資金繰り対策、大企業はIT投資を推進 〜はじめに新型コロナウイルス感染症の影響により、国民の生活および経済活動は依然として深刻な状態が続いている。一方で、「緊急事態宣言」が約50日ぶりに全都道府県で解除されるなど、日本の社会は「ポストコロナ」に向けて徐々に動き始めた。また、政府は、国民や企業に対して「特別定額給付金」や「持続化給付金」などの各種支援策

「児童館における新型コロナウイルス感染症対策に関する緊急調査」 【結果】

「児童館における新型コロナウイルス感染症対策に関する緊急調査」 【結果】 児童館 6月上旬までに6割が再開・3密を避けた「運営」と「遊びのプログラム」が課題・求められる物品、「非接触型体温計」、「消毒液」、「ハンドソープ」 都道府県・指定都市の児童館連絡協議会で構成される全国児童館連絡協議会(以下、全児連)と全国の児童館を支援する一般財団法人児童健全育成推進財団(以下、育成財団)は、全国に約4,500ある児童館を対象に「児童館における新型コロナウイルス感染症対策に関する緊急調査」を実施しました

【第3回】新型コロナウイルス感染症に関する国民アンケート

【第3回】新型コロナウイルス感染症に関する国民アンケート■実施概要●調査地域全国 ●調査方法インターネット調査(インターネットリサーチモニターに対するクローズド調査)●調査対象20歳以上男女モニター ●有効回答全国47都道府県 各100サンプル割付回収(全4700サンプル回収) ●調査内容基本属性/感染不安/不安の要因/感染防止に気をつけていること/収入への影響/買い物への影響/居住地域の災害リスク・経験/防災対策/避難場所・方法等の考え など ●調査期間2020年(令和2年)5月29日(金)配

2020年6月15日アイブリッジフィードバック数:0社会/政治

第2回新型コロナウイルス感染症に関するアンケート(医療従事者編)

トップページすべての記事調査レポート[第2回新型コロナウイルス感染症に関するアンケート(医療従事者編)]先月(4月)より、医療・福祉従事者の医療崩壊に対する危機感は16.0%減少[第2回新型コロナウイルス感染症に関するアンケート(医療従事者編)]先月(4月)より、医療・福祉従事者の医療崩壊に対する危機感は16.0%減少アイブリッジ株式会社が展開するセルフ型アンケートツール“フリージー”では、約450万人のモニター会員を活用し、医療・福祉従事者を対象に、新型コロナウイルス感染症に関する調査を実施い

機械学習を用いた乗降駅ランキング

2020-06-02機械学習を用いた乗降駅ランキングレイ・フロンティア データアナリストの久保です。レイ・フロンティアでは、SilentLogを通じて得た移動情報を元に様々な機械学習をおこなって社会に還元する事を目標にしています。今回はその一つとして、電車の乗り換え推定をご紹介します。 【期間】 ・2020年2月8日(土)~2020年2月14日(金)・2020年4月8日(水)~2020年4月14日(火)【エリア】 全国の鉄道路線【調査元】 弊社アプリSilentLogより収集したデータに匿名化処

調査報告 第8弾|緊急事態宣言解除後のスーパーや百貨店等9業種の店舗周りの人流変化調査

>> 調査報告 第8弾|緊急事態宣言解除後のスーパーや百貨店等9業種の店舗周りの人流変化調査調査報告 第8弾|緊急事態宣言解除後のスーパーや百貨店等9業種の店舗周りの人流変化調査来訪者数は宣言解除前比較で10-40%増加も昨年同期比で20-30%減の業種も~9業種の人流変化と全国12箇所の人流変化が一目でわかるウェブページを本日公開~クロスロケーションズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小尾一介)は、自社開発する位置情報ビッグデータ活用プラットフォーム「Location AI Platf

2020年6月13日帝国データバンクフィードバック数:0社会/政治

新型コロナウイルス感染症に対する企業の意識調査(2020年5月)

2020/6/1<速報>新型コロナウイルス感染症に対する企業の意識調査(2020年5月)業績へ既にマイナスの影響がある企業、初めて6割台に上昇〜 今後マイナスの影響を見込む企業は23.3%に減少 〜はじめに新型コロナウイルス感染症の影響により、国民の生活および経済活動は依然として深刻な状態が続いている。一方で、「緊急事態宣言」が約50日ぶりに全都道府県で解除されるなど、日本の社会は「ポストコロナ」に向けて徐々に動き始めた。そこで、帝国データバンクは、新型コロナウイルス感染症に対する企業の見解につ

2020年6月13日eヘルスケアフィードバック数:0社会/政治

第3回新型コロナウイルス(新型肺炎/Covid-19)調査

第3回新型コロナウイルス(新型肺炎/Covid-19)調査

2020年6月12日キャディ★フィードバック数:0社会/政治

町工場の66.7%は売上2割以上減、 9割は6月以降も回復の見込みなし【機械メーカーと町工場、計301社に調査】

〜機械メーカーの75%は自社のコミュニケーションツールの新規導入など「ニューノーマル」へ一歩前進〜日本のモノづくりをテクノロジーで変革するキャディ株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:加藤勇志郎)は、日本全国計301社の機械メーカーと金属加工会社などの町工場を対象に、製造業における新型コロナウイルスの影響に関するアンケート調査を実施しました。■調査サマリー・ 自社のサプライチェーンに影響ありと半数以上が回答。町工場への影響は機械メーカーよりも顕著・ 町工場の9割以上が6月以降も売上減の見込み

「新型コロナウイルス感染拡大が 賃貸住宅の大家さん、入居者へ与えている影響」 緊急アンケート

「新型コロナウイルス感染拡大が賃貸住宅の大家さん、入居者へ与... 「新型コロナウイルス感染拡大が 賃貸住宅の大家さん、入居者へ与えている影響」 緊急アンケート賃貸経営情報誌「オーナーズ・スタイル」を発行する株式会社オーナーズ・スタイルでは、メールマガジン会員である賃貸住宅の大家さん達に、緊急アンケートを実施。新型コロナウイルス感染拡大が与えている影響について調査いたしました。(6月下旬に第2弾を実施予定です)【調査期間】 2020年5月14日(木)~5月24日(日)【対象者】賃貸経営情報

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた保護者の保育園に対する意識調査を実施しました

保育士の求人・幼稚園教諭の求人ならキャリアフィールド株式会社ニューストップお知らせ > 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた保護者の保育園に対する意識調査を実施しましたお知らせ2020年06月02日新型コロナウイルス感染症の影響を受けた保護者の保育園に対する意識調査を実施しました キャリアフィールドでは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の下、子どもを預けていた保育園が休園や登園自粛となり、在宅での仕事と育児の両立を余儀なくされた20~39歳の保護者421人を対象に「新型コロナウイ

6月は新1年生の事故に要注意!学校再開を前に緊急調査

三井ダイレクト損保 | 6月は新1年生の事故に要注意!学校再開を前に緊急調査サービスメニューユーザーメニューアクシデントメニュー ?M 6月は新1年生の事故に要注意!学校再開を前に緊急調査2020年06月01日MS&ADインシュアランス グループの三井ダイレクト損害保険株式会社(取締役社長:宮本晃雄/URL:https://www.mitsui-direct.co.jp/)は、おもに6月から学校が再開する小学1年生のママ・パパを対象に、交通安全意識の実態調査を行いました。調査の背景家族や園が送り

2020年6月12日Wizleapフィードバック数:0社会/政治

県外からの移動に反対している人は70%越え?県外ナンバー狩りに関する意識調査

県外からの移動に反対している人は70%越え?県外ナンバー狩りに関する意識調査 県外からの移動に反対している人は70%越え?県外ナンバー狩りに関する意識調査 ライフプラン相談、オンライン保険相談サービス「ほけんROOM(https://hoken-room.jp/)」を運営する株式会社Wizleap(代表取締役社長:谷川昌平)では、家計や保険、最新トレンドを発信すべく、2020年5月ににユーザーからの調査データや様々な調査結果を公表します。2020年コロナウイルス感染格段に伴い、自粛規制を余儀な

2020年6月10日こども宅食応援団フィードバック数:0社会/政治

「新型コロナウイルスの影響に関するアンケート」結果

生活困窮家庭の約8割が支出増、より生活が苦しくなったと回答。親子関係悪化の悩みや、大半が支援を受けていない実態も明らかに~全国各地のこども宅食利用世帯に調査~ 「新型コロナウイルスの影響に関するアンケート」結果 新型コロナウイルスの感染拡大により、経済活動の自粛が長期化し、休業や解雇を余儀なくされる企業が急増する中、経済的な困難を抱えるご家庭はより深刻な状況に置かれています。一般社団法人こども宅食応援団は、これまでも全国各地の支援団体と連携しながら、経済的に困窮する家庭へ定期的な食品の配送を通し

2020年6月9日クラッソーネフィードバック数:0社会/政治

アスベスト規制強化に関する解体工事業界の意識調査

【アスベスト規制強化に関する解体工事業界の意識調査】 今国会中に成立予定の大気汚染防止法一部改正、7割が「解体時の対策義務付け」を認知 一方、対応済みは4割に届かず6割以上がアスベスト調査のコスト高が課題と回答 【アスベスト規制強化に関する解体工事業界の意識調査】 今国会中に成立予定の大気汚染防止法一部改正、7割が「解体時の対策義務付け」を認知 一方、対応済みは4割に届かず6割以上がアスベスト調査のコスト高が課題と回答【お詫び】本調査の設問における、アスベスト事前調査の内容について、「試料採取・

子ども虐待に関する調査結果

6割以上が子ども虐待問題に関心。親の8割以上が公共の場で困った経験。周囲の人の助け・声掛けで半数以上が「嬉しい」子ども虐待防止オレンジリボン運動コンセプト動画公開 外出自粛で子ども虐待のリスク増加。今、私たちにできることは?最も知りたい情報は「具体的に一人ひとりにできること」 認定NPO法人児童虐待防止全国ネットワークは、新型コロナウイルスの流行による外出自粛の影響で、子ども虐待のリスクが増加している現状を受けて、「子ども虐待に関する調査結果」を発表いたします。 本調査では、全国の男女500名

2020年6月5日ペーパーロジックフィードバック数:0社会/政治

「新型コロナ環境下の行政・自治体の業務量と書類電子化」に関する アンケート調査

ペーパーロジックは契約書や請求書など法定保存文書を完全に電子化・ペーパーレス化(紙廃棄)するクラウドサービスを提供しています。 「新型コロナ環境下の行政・自治体の業務量と書類電子化」に関する アンケート調査自治体職員の88.1%が書類の電子化を希望!新型コロナウイルス後の業務量の増加36.9%〜給付金支給で業務が増加など、書類電子化で効率化を望む声も~■「新型コロナウイルス環境下の行政・自治体の業務量と書類電子化」に関する アンケート調査:https://paperlogic.co.jp

2020年6月5日SARAHフィードバック数:0社会/政治

緊急事態宣言が及ぼす飲食店利用動向

緊急事態宣言解除後、飲食店を利用したい人は8割超え! 全国の男女に聞いた「緊急事態宣言が及ぼす飲食店利用動向」 テイクアウトは約8割の人が利用しラーメンなど意外なメニューも人気 一方で今後は落ち着く兆しが おいしい一皿が集まるグルメコミュニティアプリ「SARAH(サラ)」を運営する株式会社SARAH(本社:東京都、代表取締役:髙橋洋太)は、SARAHアプリを利用したことがあるユーザーを対象に「緊急事態宣言における飲食店利用実態」をテーマにwebアンケート調査を実施したしました。また、SARAHア

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お知らせ