調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > アレルギー性鼻炎患者

「アレルギー性鼻炎患者」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定
  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2017年11月15日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

「治療に対するホンネ」調査

...医療機関に通院中のアレルギー性鼻炎患者 患者の63.3%「余った処方薬とっておく」 受診先クリニックの選択理由「鼻症状を治したい」 医師に期待すること「症状の原因についておしえてほしい」 ~医療機関に通院中のアレルギー性鼻炎患者 2702人の「治療に対するホンネ」調査~2017年10月31日 [火] QLifeは、医療機関(耳鼻咽喉科を標榜するクリニック)に通院中のアレルギー性鼻炎患者2702人を対象に、アレルギー性鼻炎治療に関する意識調査を実施、調査結果を公表した。【調査結果概要】医療機関に通院中のアレルギー性鼻炎患者...

2017年1月18日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

花粉症患者の受療・市販薬使用実態

...以上が民間療法など薬以外の花粉症対策を経験薬以外の花粉症対策「行った」53.7%。「ヨーグルト」「甜茶」「ミントガム」「乳酸菌錠」など。▼調査主体株式会社QLife(キューライフ)▼実施概要(1) 調査対象:・花粉症の治療を目的に2016年春シーズンに1回以上医療機関を受診した患者500名・通年性アレルギー性鼻炎患者ならびに患者予備群(自覚症状あり)で花粉症も合併しており、2016年春シーズンに1回以上医療機関を受診した患者500名(2) 有効回収数:1000名(3) 調査方法: インターネット調査(4) 調査時期: 2016/12/7~2016/12/13...

2016年12月24日■■■富士経済フィードバック数:0ライフスタイル

整形外科領域、アレルギー疾患治療剤などを調査

...その上位製品が大幅に縮小し前年を下回った。2016年は「キプレス/シングレア」(杏林製薬/MSD)が特許期限切れから、ジェネリック医薬品が発売されたことで、市場は前年割れが見込まれる。 今後は、抗アレルギー剤に占めるヒスタミンH1拮抗剤の割合に変わりはないほか、新製品の開発が進み発売されることで市場拡大が期待される。アレルゲン免疫療法剤は医師・患者双方の認知度向上、アレルギー性鼻炎患者の増加に伴い、市場は堅調に拡大すると予想される。3.呼吸器疾患治療剤呼吸器疾患治療剤は喘息治療剤が約70%を占めている。また、喘息...

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

新着データ

お知らせ