「アンヘル」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2015年6月25日経済協力開発機構フィードバック数:0社会/政治

低金利が年金と保険の支払い能力(ソルベンシー)を脅かす

...めり込む可能性があるということを主な懸念としてあげています。これが支払い不能を含めたリスクにつながります。アンヘル・グリアOECD事務総長は本レポートをパリにて発表し、「人口高齢化の課題に対応できるようなリソースを集めるには、最も生産的な投資に対してリソースを充てるような、そして過剰なリスクテーキングを伴わないような、最善のグローバル・アロケーションが求められる。特に、ショックを吸収できるよう、そしてバブル崩壊を回避できるよう、金融システムを強化するためにすべきことはたくさん残っている。」と述べました。また、本レポートは、短期...

2014年9月10日経済協力開発機構★フィードバック数:0社会/政治

OECDのまとめです。

図表で見る教育

...16%となっています。それと同時に高等教育修了が43%まで増加した25-34歳のグループを見ると、特に両親の教育背景が大きく影響していることがわかりました。両親のうち一人でも高等教育を修了している成人は65%が高等教育を修了した一方、低学歴の両親を持つ成人は23%しか高等教育を修了していません。このデータからわかるのは、教育アクセルが拡大しているにも関わらず包括的な社会にはつながっていないということです。アンヘル・グリアOECD事務総長は、「教育...

2014年12月2日経済協力開発機構★フィードバック数:0社会/政治

贈賄についてのレポートです。

OECDの最新レポートにより国際的贈賄の規模が明らかになる

...業員(27%)であり、次いで税関職員(11%)、保健衛生関係職員(7%)、国防職員(6%)となりました。国家元首や閣僚への賄賂は件数としては5%ですが、総賄賂額の11%を占めています。大部分の事件において、賄賂は公共調達契約を獲得するために支払われていました(57%)。次に多かったのが、通関手続き目的であり(12%)、6%は税優遇措置を受ける目的でした。アンヘル・グリアOECD事務総長は、「腐敗は成長と発展の妨げとなる。腐敗は法により裁かれなければならない。ビジネス犯罪の防止こそがコーポレート・ガバ...

2014年12月9日経済協力開発機構フィードバック数:0社会/政治

所得格差は経済成長を損なう

...OECDによると、所得格差は経済成長を損なう2014年12月9日最新のOECD分析によると、所得格差を是正すれば、経済成長は活性化されるでしょう。所得格差の縮小している国は所得格差が拡大している国より速く成長すると分析しています。成長にとって最大の問題は、下位中間層及び貧困世帯とそれ以外の社会層との格差が拡大していることです。重要なのは教育で、格差が成長を損なう主な要因は貧困層の教育投資不足です。アンヘル・グリアOECD事務総長は「この説得力あるデータは、大きく、さら...

2014年12月9日経済協力開発機構フィードバック数:0社会/政治

OECD年金アウトルック2014

...の国々は年金制度の持続可能性を強化するための改革を加速しました。しかし、適切な退職を確保するためにも人々が就労年数を延ばすことや年金負担が各世代に平等に分担されるということが依然として主要課題となっています。アンヘル・グリアOECD事務総長は、「近年、年金制度がより持続可能で適応性のあるものになるような取り組みが見られ、進展もしてきたことは良いことである。しかし、引き続き急速に変化する人口動態に対応するためには改革を続けることが必要であり、就労年数を延ばすことしか定年後に皆が十分な収入を得る手立ては無いことを人々に説明することが極めて重要である。」と述...

2015年5月31日経済協力開発機構★フィードバック数:0キャリアとスキル

OECDのレポートです。

OECD技能アウトルック2015

...におけるニート人口の約半数は就学もせず、職を探してもいないため、国の教育、社会、労働市場制度のレーダーから抜け落ちてしまっています。アンヘル・グリアOECD事務総長は、ベルリンで本レポートを発表し、「この問題に関して議論することは何も道徳心からではない。経済の観点から必要だからだ。あまりに多くの若者が適切な技能を修得することなく学校教育を終えてしまっている。習得した者でさえ、その後効率的に技能を活かす機会がない。このような若者は将来困難に直面することが多いため、われわれが支援しなければならない。」と述べました。今回のレポートは2013...

2015年3月28日経済協力開発機構フィードバック数:0社会/政治海外

OECDインドネシア経済審査

...の課題が残っています。本経済審査は、ジャカルタにて、アンヘル・グリアOECD事務総長とバンバン・ブロジョネゴロ・インドネシア財務大臣が発表し、近年経済成長のペースは緩やかになっており、インドネシア全国民が恩恵を受けることができるような持続可能で包括的な成長を確保するには成長の加速化が求められると述べています。2014年は成長が鈍化したが、2015年には5.3%、2016年には5.9%が予測されています。グリア事務総長は、「インドネシアは、何百万、何千万の人を貧困から救い出したような目まぐるしい転換を遂げている。今日...

2015年3月28日経済協力開発機構★フィードバック数:0社会/政治海外

OECDのレポートです。

OECD中国経済審査

...の改革が今求められています。OECDは、中国のGDP成長率を、今年7%、来年6.9%と予測しています。アンヘル・グリアOECD事務総長は、「中国は、世界史上最も驚異的といえる経済拡大を遂げたが、より緩やかで持続可能な成長を伴う『ニューノーマル』に向けて徐々に切り替えてきていることを歓迎する。中国は速いスピードで成長するノウハウは持っていた。今、中国にとっての課題は、今後の成長を、より確実かつ包括的に進めることである」と述べました。現在進んでいる中国経済の転換は多面的であり(地方から都市、投資から消費、製造...

2014年12月2日経済協力開発機構★フィードバック数:0社会/政治

OECDのレポートです。

国際移民アウトルック2014年版

...の永住型移民は2012 年0.8%に下落した後、2013年には1.1%に微増しました。今日、OECDの移民は1億1500万人を超え、総人口の約10%を占めています。新規移民の10人に1人が中国からで、5人に1人がアジアからです。アンヘル・グリアOECD事務総長は、ディミトリオス・アヴラモプロ(欧州委員会、移民・内務・市民権担当委員)及び クリス・アレクサンダー(カナダ市民権・移民大臣)と共にパリで本報告書を発表し、「移民を問題でなく人材として捉え、統合政策を投資と考えれば、各国にとって利益と転じる。OECD諸国...

2014年9月4日経済協力開発機構★フィードバック数:0キャリアとスキル

OECDの調査です。

OECD Employment Outlook 2014

...の債務を抱える各国の競争力を回復する役に立ったが、それが続くと逆効果となり、雇用創出にも需要増にもつながらない」と、アンヘル・グリアOECD事務総長はパリで開かれた本アウトルックの発表で述べました。「主要な新興諸国を含む世界各国政府は、経済成長の強化に注力しなければならないが、その最も効果的な方法は構造改革を通じて財とサービスの市場における競争力を拡大することである。これが投資、生産性、雇用、所得、そして人々の幸福を高めることになる。」政策当局は、さらなる賃金調整の影響が低所得者に集中しないよう、注意しなければなりません。これは、ドイ...

2015年5月13日経済協力開発機構★フィードバック数:0社会/政治

OECDのレポートです。

有害なアルコール摂取への取り組み

...運転に関する法律拘束力を上げる等といった効果的であることが証明されている様々な政策を実施することができると述べています。アンヘル・グリアOECD事務総長は、パリにて本報告書を発表し、「世界中においてアルコールの過剰消費は、社会にとっても経済にとっても非常にコストが高いものである。本レポートは、たとえ高額であれアルコール乱用を抑制する政策は、長期的にはコストに見合った効果が実証されており、政府による喫緊の対応が求められると指摘している。」と述べました。今日、OECD加盟国においては、成人一人当たり年間平均約10リットルの純アルコールを消費していると推計されており(日本は7.2リットル)、これ...

2015年5月22日経済協力開発機構★フィードバック数:0社会/政治

OECDのレポートです。

格差縮小に向けて(In it together: Why Less Inequality Benefits All)

...たっては総資産の18%を保有しています。パリでMarianne Thyssen (European Commissioner for Employment, Social Affairs, Skills and Labour Monility) とともに本報告書を発表したアンヘル・グリアOECD事務総長は、「私たちは崖っぷちに達した。OECD諸国における格差のレベルはデータ開始史上最大になった。高い格差は成長に悪影響をもたらすことはデータが証明している。したがって政策対応は社会だけでなく経済のためでもある。各国...

2015年4月16日経済協力開発機構★フィードバック数:0社会/政治

OECDのレポートです。

アベノミクスの第三の矢こそ日本経済を再生させる鍵

...アベノミクスの第三の矢こそ日本経済を再生させる鍵2015年4月15日, 東京最新のOECD対日経済審査によると、日本経済は成長に回帰することが期待されるが、より画期的な回復、長期的な財政安定化の確保、そして主要OECD加盟国との間に格差が出ている生活水準を改善するためには抜本的な構造改革が必要です。アンヘル・グリアOECD事務総長が東京で発表した本報告書は、経済再生とデフレ脱却を遂げるためのアベノミクスのインパクト(つまり継続する政府の大胆な金融政策、柔軟な財政政策、そし...

2014年3月20日経済協力開発機構★フィードバック数:0社会/政治

OECDのレポートです。

図表で見る社会 2014

...を得るためには公的財政の再建という長期的コミットメントが必要であり、これを実現するには不平等や社会的格差の拡大は免れません。アンヘル・グリアOECD事務総長は、「経済回復だけでは、社会的格差の緩和や、最大の打撃を受けた人々を立ち直らせることはできない。各国政府はより効果的な社会政策を採用し、人々が将来の危機に対応できるよう支援する必要がある。また、自国の取り組みに満足することなく、経済が回復しているときにこそ改革をやり遂げなければならない。」と述べています。OECDによると、政府は社会支出や投資は最も必要とされている分野に集中されるべきです。社会...

2015年6月26日経済協力開発機構★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

OECDのレポートです。

エネルギー利用への課税2015(Taxing Energy Use 2015)

...ると、エネルギー利用に対する課税は、透明性のある政策シグナルを提供するとともに、政府にとってもエネルギー利用のネガティブな副作用を減らすことができる効果的なツールの一つです。しかし、新しい分析によると、エネルギー税はエネルギー利用のネガティブな副作用とうまく連動されていません。そのため、エネルギー税は、エネルギー利用を削減する取り組み、エネルギー効率性向上、より無害なエネルギーへの転換という取り組みにとっては限定的なインパクトにしかなり得ていません。アンヘル・グリアOECD事務総長は、「現在...

2015年2月11日経済協力開発機構★フィードバック数:0社会/政治

OECDのレポートです。

成長へ向けて 2015年版

...包括的な成長を回復するために必要な新たな優先事項を特定しています。OECDは、ほとんどの先進経済において、世界経済危機の間には顕著に進んだ政策改革のペースが、ここにきて落ちたことを指摘しています。その一方で、新興経済では改革のペースが速くなったことが示されています。アンヘル・グリアOECD事務総長は、イスタンブールでの発表イベントにおいて、「野心的な改革政策は雇用創出、生産性向上、需要を支える。これは、脆弱な需要及び拡大する格差が成長ポテンシャルとコンフィデンスを脅かせ停滞を長引かせるという悪循環を阻止するために重要である。脆弱な需要、限られた予算、高い失業率、とい...

2016年12月17日経済協力開発機構フィードバック数:0社会/政治

PISA2015調査

...の経済社会で重要性が高まっている科学的リテラシーに焦点を当てています。初等、中等教育における生徒1人当たりの支出は、2006年以来OECD諸国では20%増加しましたが、PISA調査の対象となった72か国・地域のうち同期間に科学の成績が改善した国はわずか12か国でした。その中には、シンガポールとマカオ(中国)のような高い実績を上げている教育制度と、ペルーとコロンビアのような実績の低い教育制度の双方が含まれています。アンヘル・グリアOECD事務総長は、ロンドンで開かれた発表会見で、次のように述べました。「過去10年に科学は大きな進歩を遂げたが、それ...

2017年10月24日経済協力開発機構★★フィードバック数:0ビジネス

OECDデジタル経済アウトルック2017年版 (OECD Digital Economy Outlook 2017)

...を経済全体、全ての人々の間で広く共有できるようになると、OECDは新しい報告書で述べています。 アンヘル・グリアOECD事務総長は、パリで開催されたOECD Global Parliamentary Networkの会合で本報告書の発表会見を行い、次のように述べました。「デジタル転換はあらゆる国々、企業、家庭で同じペースで起こるものではなく、それが機会の不平等に繋がる。 我々は、あらゆる人々が手頃な価格でデジタルツールを利用できるようにし、それを活用する技能を提供することで、デジ...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ