調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > オンライン小売

「オンライン小売」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2017年3月25日JETRO★フィードバック数:0マーケティング

インドのeコマース市場調査(2017年1月)

...な国内の販路としても注目されている。本レポートでは、eコマース市場概観、現地主要オンライン小売サイト運営企業の特徴や利用者の声などを紹介している。eコマースに関心のある方々の一助となれば幸いである。 主な図表:図3-6 オンライン小売サイトの一般的な注文処理のフローチャートなど 発行年月:2017年01月 作成部署:ジェトロ途上国ビジネス開発課 総ページ数:65ページ ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。...

2017年1月26日THE BRIDGEフィードバック数:0社会/政治

VCの投資活動から見た、2016年インドで最もホットだったスタートアップ分野ランキング・トップ20(インフォグラフィック)

...ホーム > VCの投資活動から見た、2016年インドで最もホットだったスタートアップ分野ランキング・トップ20(インフォグラフィック) VCの投資活動から見た、2016年インドで最もホットだったスタートアップ分野ランキング・トップ20(インフォグラフィック)世界で3番目に大きなスタートアップ・エコシステムを持つインドでは、昨年468回の投資ラウンドが実施され、65.1億ドルの資金調達が実施された。ヨーロッパと同じく、インドはの最もエキサイティングなテクノロジーセクターはオンライン小売...

2014年8月28日ニールセンフィードバック数:0マーケティング

eコマースに関するグローバル調査

...ポンに関する情報入手をすることも含まれますニールセンシンガポール報道発表資料をもとに作成:2014年8月26日 マーケティングリサーチと分析において世界最大の企業であるニールセンは、「eコマース(電子商取引)に関するグローバル調査」の結果を発表しました。これによると、ここ2年間でオンラインショッピングをする消費者は大幅に増えていることがわかりました。オンライン小売業の急成長の礎を築いているのは、東南アジアでのインターネット接続デバイスの普及です。ニールセン eコマースに関するグローバル調査では、世界中の消費者のオンラインショッピングおよび購入意向を調査するため、合わせて60の国の地域、3...

2019年11月5日アドビ システムズ★★フィードバック数:0ライフスタイル

アドビ、今年のホリデーシーズンに米国オンライン売上高の総額が1430億ドルになると予測

...時から午後10時(米太平洋時間)はオンライン小売セールスのゴールデンアワーとされ、その売上高は、成約コンバージョン率がほぼ倍増し、収益は30億ドルに上ると予測されています。 米ホリデーシーズン オンライン売上高(2019年は予測、単位B:10億ドル) 感謝祭当日の売上高は19.5%増の44億ドルとなると予想されます。今年のホリデーシーズン中に費やされる5ドルのうち1ドルが感謝祭からサイバーマンデーまでの間に支出され、そのオンライン総売上は、ホリデーシーズン中の全オンライン収益の20%である290...

2017年12月27日JCN Newswireフィードバック数:0ビジネス

消費者は情報漏えいを起こした企業とは取引しないことが明らかに Gemalto

...フォグラフィックを参照- ランディングページを参照- データ保護ソリューション調査について本調査では、Vanson Bourneが、米国、英国、フランス、ドイツ、インド、日本、オーストラリア、ブラジル、ベネルクス、アラブ首長国連邦、南アフリカの成人消費者10,500名を対象にインタビューを実施しました。調査対象者はすべて、オンライン・モバイルバンキング、ソーシャルメディアやオンライン小売サイトのアカウントを積極的に利用しています。ジェムアルトについてジェムアルト(ユーロネクスト NL0000400653 GTO)はデ...

2016年1月27日ニールセンフィードバック数:0大型消費/投資

グローバル・コネクテッド・コマース調査

...%)、ロシア(70%)、アラブ首長国連邦(68%)、サウジアラビア(59%)、コロンビア(57%)、タイ(56%)となっています。技術と選択、拡大する中間層によって牽引され国境を越えるEコマース消費者の買い物の範囲は、自らの居住地域外、オンライン小売業者へと、ますます拡大しています。過去6 ヵ月間にオンラインショッピングをしたというインドの回答者の74%が、海外の小売業者から購入したと答えました。この傾向は発展途上の国に限りません。西ヨーロッパでも3 分の2が海外から購入したと答えており、イタ...

2018年11月6日アドビ システムズフィードバック数:0マーケティング

アドビ、今年のホリデーシーズンに米国オンライン売上高の総額が1,241億ドルになると予測

...、オフラインで小売りに費やされる支出については2.7%のわずかな増加が見込まれています*。1年でオンラインショッピングが最大かつ最も急速な成長を遂げるサイバーマンデー(感謝祭[11月第4木曜日]明けの月曜日)は、1日のオンライン売上高が過去最高となり、前年比17.6%増の77億ドルになると予想されます。サイバーマンデーの午後7時から午後10時(米太平洋時間)というオンライン小売りのゴールデンアワーにおける売上高は、今年最高のコンバージョン率となる7.3%を記録し、2018年の1日平...

2017年6月9日カンター・ジャパン★フィードバック数:0マーケティング

大手テクノロジーブランドがトップ5を独占。最も価値のある日本ブランドは、トヨタ

...食料品の配達やパーソナルアシスタント「Alexa(アレクサ)」など、新たな人口知能サービスを導入しています。2017年のランキングからは、数々のニーズに対応して複雑さを増す、暮らしを簡略化するエコシステムを開発し、消費者を中心に据えるテクノロジーブランドに勢力がシフトしていることが顕著です。トップ100のブランド価値総額の半分以上は(通信およびオンライン小売業を含む)テクノロジー関連ブランドが占めています。これらのブランドの過去1年間の成長率は16%に達しており、非テクノロジーブランドの4%と比較すると4倍の成長率ということになります。トッ...

2017年3月2日CRITEO★フィードバック数:0マーケティング

2016年下半期クロスデバイス・コマースレポート CRITEO

...期以来、主にモバイルコマースを対象に分析を行ってきましたが、今回のレポートよりクロスデバイス取引におけるユーザを単位としたEC環境も分析範囲に含め、レポートのタイトルを「モバイルコマースの現状」から「クロスデバイス・コマースレポート」に変更しております。本レポートでは、全世界で3,300社を超えるオンライン小売ビジネスの広告主の、デスクトップとモバイルサイトを横断した年間約17億件の取引データを分析対象としております。この調査データは、自社のモバイルブラウザ、モバイルアプリ、クロスデバイスチャネルのKPI...

最新の消費者調査の結果により、消費者の3分の2はより優れたサービスを提供するブランドに移行する可能性が常にあることが判明

...ジル、カナダ、フランス、ドイツ、香港、インド、日本、メキシコ、オランダ、シンガポール、サウジアラビア、南アフリカ、スペイン、スウェーデン、アラブ首長国連邦、アメリカ合衆国。 調査は各国の現地語によりオンラインで実施されました。 調査対象の分野は、銀行、クレジットカード、保険、情報通信、携帯電話プロバイダー、実店舗を持つ小売業、オンライン小売業、旅行、公益事業が含まれています。ベリントシステムズジャパンについてベリントシステムズジャパン株式会社は、The Customer Engagement...

2019年12月5日アドビ システムズ★フィードバック数:0ビジネス

アドビ、サイバーマンデーのオンライン売上高が過去最高の92億ドルを記録したと発表

... Commerce Cloudによる3兆データポイントから、小売りに関するインサイトを収集しています。Adobe Analyticsのリテールレポートは、業界では最も包括的なインサイトを提供しており、1兆回以上の小売サイトへのアクセスと5500万の商品SKUの分析に基づいています。Adobe Analyticsは、米国の上位100のオンライン小売業者のうち80社による取引を測定しており、この数字は他のどのテクノロジー企業による分析をも上回ります。アドビの分析のみが、Adobe AnalyticsとAdobe...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ