「グジャラート」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定
  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年6月3日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

インドが得た成長再開の好機

...が同国の期待成長率を上方修正させ、内外企業の投資の増大につがなる可能性があるからだ。◆ただし、この期待が維持されるか、裏切られるか、或いは一層高まるかは今のところ何とも言えない。一つ、確かなことは、モディ氏がグジャラート州の経験を連邦レベルの政策に移植することは至難だということである。モディ氏が州首相時代にトップダウン的政策を遂行できたのは、インドが各州に強い自主裁量権を与える地方自治を尊重する国だからである。連邦政府の長となった今、モディ氏は自治を約束された各州・直轄領を束ねる困難に直面せざるを得ない。◆もちろん、イン...

2014年6月4日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

【インドGDP】投資主導で経済は加速へ

...主導で経済が加速することになりそうだ。その鍵を握るのはナレンドラ・モディ首相の政治手腕である。総選挙では、モディ氏率いるBJP(インド人民党)が圧勝 した。BJPの圧勝は、モディ氏の政策実現力への期待の表れであり、国民はモディ氏がグジャラート州で外資誘致の成功体験を全国展開してくれることを願っている。モディ氏が外資規制の緩和 、電力・交通など産業インフラ整備を進め、外国投資を誘致することができれば、これまで弱かった製造業の産業集積を形成することも夢ではない。製造業をテコ入れできれば雇用や所得が増え、個人消費が活性化する。また、輸出...

総選挙を受けて上昇基調を強めるインド株式

...現首相および与党インド国民会議派は高水準の経済成長率を維持できず、インフラ整備計画の遅れ、政府内の汚職などの問題が噴出していました。加えて、財政収支と経常収支の双子の赤字や失業率の悪化などの問題も抱えており、今回のBJPの勝利には、次期首相となるモディ氏への期待が込められていると考えられます。その背景として、モディ氏は、2001年より北西部グジャラート州首相を務め、州内の電力や交通などのインフラ整備、投資手続きの簡素化を進めることによる企業誘致などで実績を上げていたことが挙げられます。今後インド全土の統治においても、州首相としての経験を活かし、雇用...

政権発足後の初の外遊先に日本を選んだインドのモディ首相~独立記念日に「強いインド」の復活を国民に訴える~

...の独立記念日における恒例の首相スピーチから政策の重点に着目し、2014年度予算では主な特徴と9月初めの首相訪日の意義について概観して見たい。独立記念日に「トップ公僕」が語り掛けるモディ首相は西部のグジャラート州首相として改革や成長に実績を上げてきたが、国政は初めてでその点が危惧されていた。そのためか、スピーチでもデリーは初めてであるけれど、これからはプライム・ミニスター(首相)としてではなくプライム・サーバント(トップの公僕)として職務に就き、みんなが日に12時間働けば自分は13時間働く、14時間働くなら15時働くといった比喩でインドのために尽くす意向を、国民...

2014年3月5日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

インド景気は依然「底」を抜け出せず ~総選挙を巡る不透明感は残る中、政治動向は経済の命運を握る~

...性に対する責任は負いません。見通しは予告なく変更されることがあります。また、記載された内容は、第一生命ないしはその関連会社の投資方針と常に整合的であるとは限りません。3/3る「台風の目」になる可能性は高まっている。一方、同党の政策は電気料金や水道料金の強制引き下げなどのバラ撒き政策のほか、外資企業の排斥など構造改革に後ろ向きの姿勢が強く、同党が政権中枢で一定の発言力を得た場合には財政・経済状況が一段と悪化するリスクもある。さらに、BJPは首相候補として現グジャラート州首相のナレンドラ・モディ氏を据えているが、同氏...

2014年5月26日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

「フラジャイル・ファイブ(脆弱な5ヶ国)」のその後 ~安定を取り戻すが、米国の「出口」までに課題打開の道筋は不可欠~

...ドネシアの株価指数も過去最高値圏での推移が続いており、ブラジルやトルコでも相場が底入れするなどの動きがみられる。なお、足下でこうした動きがみられる背景には各国で個別の要因があることに留意する必要がある。インドでは4月から1ヶ月に亘り実施された総選挙の結果、最大野党インド人民党(BJP)が地滑り的な大勝利を治め、来週 26 日にはナレンドラ・モディ新首相による政権が発足する。モディ氏は同国のグジャラート州で首相を 10 年務め、その間に規制緩和をはじめとする大胆な構造改革を実施して同州の経済成長を本資料は情報提供を目的として作成されたものであり、投資...

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お知らせ