調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > シチズンシップ

「シチズンシップ」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定
  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2019年6月20日アクセンチュア★フィードバック数:0ビジネス

アクセンチュア、最新のコーポレート・シチズンシップ・レポートを発表

...新型コロナウイルス(COVID-19)不確実性を契機として:今すぐ、そして次にやるべきこと専門的視点を集約し、知見と同時に企業が実践すべき今後の対応をご紹介します。業界への影響(英語)組織のリーダーが検討すべき今後の取り組みに関する業界固有のアドバイスをご提供します。 アクセンチュア、最新のコーポレート・シチズンシップ・レポートを発表 アクセンチュア、最新のコーポレート・シチズンシップ・レポートを発表2019/06/18社会課題の解決に向けた「Skills...

【10~20代限定 世論調査結果】東京五輪は「無観客開催」3割・「中止」3割で意見割れる

...接種できるのは「来年中(2022年のうち)」と選択した若者が63.0%と最も多く、次いで「2023年以降」が18.9%、「今年中」が18.1%という結果になりました。「緊急事態宣言の効果」については、「効果はなかった」を選択した若者が60.8%と最も多く、次いで「分からない」が25.4%、「効果があった」が13.8%という結果になりました。CCCマーケティングおよびTポイント・ジャパンは、「学校総選挙プロジェクト」を通じて、若者が社会課題に主体的に関わり、判断し、実行をしていく「グローバル・シチズンシップ」を育...

2019年8月28日avanade★★フィードバック数:0社会/政治

人工知能やロボティクス、その関連技術の倫理問題について、自社組織の対応力に不安を抱くビジネス・リーダーが大多数:アバナード最新調査

...、多くの企業はすでにコンプライアンス責任者を任命していますが、アバナードは、今後1年から3年の間に、多くのデジタル倫理責任者が誕生すると予想します。彼らは、コンプライアンスやリスク管理、製品開発、マーケティング、ブランドおよびレピュテーション管理、コーポレート・シチズンシップなど、デジタル倫理が影響を及ぼす広範なビジネス分野をカバーすることになります。アバナードでも既に、デジタル倫理に関するフレームワークを推進する、部門の枠を超えたグローバルなタスクフォースが設置されています。この...

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

新着データ

お知らせ