調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > シンガポール企業

「シンガポール企業」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定
  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年4月10日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:10ビジネス

東南アジアに拡大する日本企業の不動産事業

...アでの不動産事業の拡大と多様化が進んでいる。東南アジアでは、各都市が住宅需要拡大期にある他、人口ボーナス期が中国以上に継続すると予測されるなど、経済成長期間の長さも魅力である。また、香港企業やシンガポール企業との競争が厳しい中国本土に比べ事業機会が開かれており、親日的文化背景も日本企業にとって有利である。日本企業のアジア事業は住宅開発が中心だが、オフィス投資の動きや、商業施設を伴うニュータウン開発もみられるなど、事業展開の幅が広がっている。各都市で事業環境が大きく異なるため、エリア、セクター、既存...

日本のシンガポールへの著作権料支払い額は約2000億円

...で開発されたものも含めコンテンツ売買取引のハブを目指し、諸外国の力を取り入れる戦略をとるのも特徴といえる。≪日本から日系シンガポール企業に著作権料の支払いの要件を考える≫対シンガポール著作権の支払い額のうち、ネット上のコンテンツをダウンロードした≪ネット販売によるコンテンツ流通≫にともなう支払いのケースを想定すると、米系、韓国系、中国系等の多国籍企業やシンガポールの地場企業向けの支払いがある。さらに、日本から日系のシンガポール法人向けに著作権料を支払っていることが推測できる。日本から日系シンガポール法人に著作権料の支払いを行うには、次の...

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ

お知らせ