「ツール認知」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定
  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2016年6月10日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

ECでの上手な買い方調査

...しろい結果が出るのではないかと思い、今回調査した次第です。今後は、私も「ポイント優待サイト」を積極的に活用したり、気になる商品は「お気に入り」に登録したりして、もっとネットショッピングを楽しみたいです。 調査結果サマリー 約8割が、人にお勧めするのは「iOS」。Androidユーザーでも半数以上が「iOS」を勧める ... 調査結果サマリー MAツール認知度No.1は「Pardot」、2位は「SATORI」 ... 調査結果サマリー 「メルカリ」の利用率が、「ヤフオク!」と同率に 個人間商取引(CtoCサービス... 調査...

2014年5月26日ジャストシステムフィードバック数:0大型消費/投資要登録

ドライブに関するアンケート

...車を持つことがステータスで、デートといえばドライブだったと言い、また別のスタッフは車だとお酒も飲めないし、わざわざ使わなくても電車で好きなところに行けばいいと言っていました。そこで、昔と今とでは車やドライブに対する考え方がかなり変わっていることに気づき、今回の調査レポートを作成することになりました。年代別でかなりコントラストが出ており、おもしろい調査になったと思います。 調査結果サマリー MAツール認知度No.1は「Pardot」、2位は「SATORI」 ... 調査結果サマリー 「メルカリ」が圧倒的1位、9割の...

2013年4月24日ジャストシステムフィードバック数:3マーケティング要登録

ネットショップのタイムセールに関する調査

...代~20代が動画投稿しているSNSアプリは、「LINE」 セルフ型ネットリサーチの... 調査結果サマリー 約8割が「5G」を認知。この1年で、認知度が大幅向上 スマホユーザーのうち... 調査結果サマリー MAツール認知度No.1は「Pardot」、2位は「SATORI」 ... 調査結果サマリー 20~30代女性を中心に、ファッションアイテムの情報収集は「スマホ」にシフト 1年前と... 調査結果サマリー CtoCサービス利用経験者に、現在利用中のサービスを聞いたところ、「メルカリ」を挙...

2013年2月13日ジャストシステムフィードバック数:13マーケティング要登録

LINEの「公式アカウント」利用に関する調査

...結果サマリー MAツール認知度No.1は「Pardot」、2位は「SATORI」 ... 調査結果サマリー 2016年、企業のエイプリルフールコンテンツ1位は「Google」!V2達成 企業がエ... 調査結果サマリー 自ら調べて生命保険を選んだ人のうち、39.2%はその保険を他人に勧めたい 人に勧めたい... 調査結果サマリー 2018年、「ふるさと納税」をした人は2割弱。前年より増加 2018年にふるさと納... 目次: AIスマートスピーカーの登場で注目が集まるVUI VUI... 1.Googleのモ...

2016年10月6日ジャストシステムフィードバック数:0社会/政治

20代の消費行動調査

...のほうが良いものという指標ではなく、自分なりの軸があって、それを満たすものであれば、消費につながるようです。個人的には、バブル世代の人たちと比較したら、おもしろい対比がでるのではないかと思っているので、今度また調査してみたいと思います。 調査結果サマリー 電約半数が、iOS 8アップデート前後に、複数のアプリを削除 iOS 8のアップデート... 調査結果サマリー MAツール認知度No.1は「Pardot」、2位は「SATORI」 ... 調査結果サマリー ラジオを普段から聴いている人のうち、新型コロナウイルスが流行してから、ラジ...

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

お知らせ