調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > ディザスタリカバリ

「ディザスタリカバリ」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定
  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2011年2月22日アイティメディアフィードバック数:10企業情報システム

2011年のIT投資優先課題、ITインフラよりもアプリケーションへの支出再び

...ホワイトペーパーBI(ビジネスインテリジェンス) | データセンター | ディザスタリカバリ | IT投資 | Windows 7 | サーバ | SAN | 仮想化...

2011年6月27日アイティメディア★フィードバック数:8製造業/エレクトロニクス

TechTargetが停電対策についての調査結果を発表しました。

「企業の停電対策および電源確保」に関するアンケート調査

...継続計画) | データセンター | 仮想化 | クラウドコンピューティング | ディザスタリカバリ | UPS | CIO | SaaS...

2018年2月8日ベリタスフィードバック数:0企業情報システム

クラウドに関する新たな真実

...する懸念が浮き彫りになりました。 Cascade Insights 社は、15 カ国 1,645 名のクラウドアーキテクトとクラウド管理者に、バックアップインフラに関する前提とインサイト、およびクラウドデータ保護の将来に関する考えについて調査しました。 2019 年のレポートを読む 市場でのベリタス ベリタスはトップクラスのベンダーと連携しています。数回クリックするだけで、お好きなクラウドプロバイダで、ベリタスソリューションの全機能を搭載した体験版にアクセスできます。 マルチクラウドのディザスタリカバリ予測力を強化し、クラ...

2008年12月15日アイティメディアフィードバック数:1企業情報システム

本当にストレージ仮想化の導入メリットはあるのか?

...割程度しか存在していないことが明らかとなった。続きを閲覧するには、ブラウザの JavaScript の設定を有効にする必要があります。関連ホワイトペーパー仮想化 | ストレージ | サーバ | BCP(事業継続計画) | ディザスタリカバリ 関連記事ストレージを仮想化する仕組みとメリットを知るストレージ仮想化の実現方式とそれぞれのメリット/デメリットサーバ仮想化が呼び水のストレージ仮想化が大きな潮流に米IBMが仮想化技術を利用した高速半導体ストレージ、性能が従来ディスクの2.5倍に...

2012年6月8日アイティメディア★フィードバック数:5企業情報システム

TechTargetがバックアップツールについての調査結果を公表しました。

バックアップツールに関する読者調査結果リポート

...いて、バックアップ環境の構築が重要であるという認識が高くなっているといえるだろう。関連記事震災後、企業のBCP(事業継続計画)はどう変わった?企業のディザスタリカバリ対策は機能したか? 58.6%が現在導入している製品に満足 現在導入している製品の満足度を聞いたところ、「とても満足している」「満足している」を合わせると全体の58.6%、「どちらかというと不満がある」「不満がある」は合わせても約1割という結果になった。現在導入している製品の満足度 満足している理由については「安定性」とい...

2013年7月18日アイティメディア★フィードバック数:3企業情報システム

TechTargetがストレージについての調査結果を公開しました。

ストレージの利用状況に関する読者調査リポート

...)」を重視するという回答は他項目よりも少なかった。不満はあるものの、優先順位が高いとはいえない状況にあると推測される(関連記事:企業のディザスタリカバリ対策は機能したか?)。ストレージ環境で重要視するポイント《クリックで拡大》ストレージ仮想化の導入は26.0% ストレージ仮想化の導入状況については、「導入済み」「試験的に導入」を合わせると、全体の約4分の1がストレージ仮想化を導入していることが分かった。ストレージ仮想化の導入状況 ストレージ仮想化に期待する効果を聞いたところ、「スト...

2014年3月19日ITRフィードバック数:0企業情報システム

企業IT利活用動向調査

...型サイバー攻撃」に対する重視度合いセキュリティ支出の強化ポイントは「モバイル対策」と「外部攻撃対策」 セキュリティ支出について、分野別に2014年度の支出の増減計画を問うたところ、セキュリティの利用・購入費、特に「モバイル対策」と「外部攻撃対策」について、支出を増加すると回答した企業が20%を超えました。また、「災害対策(ディザスタリカバリ対策)」も支出増を計画する企業が多く、依然として重点施策のひとつとなっていることがうかがえます(図3)。 図3.2014年度に向けたセキュリティ支出の増減計画BYODは会...

ランサムウェアに関する理解度に関する 実態についての調査

.../121907/img_121907_8.jpgAcronis(R)は米国、及び米国外におけるAcronis International GmbHの登録商標です。ここに記載されるその他すべての製品名および登録/未登録商標は、識別のみを目的としており、その所有権は各社にあります。■アクロニスについてアクロニスは、バックアップ、ディザスタリカバリ、セキュアアクセスソリューションによって次世代データ保護の標準を確立します。コアテクノロジーであるAnyDataエンジンを活用し、仮想、物理、クラウド、モバ...

2013年2月10日アイティメディア★フィードバック数:17企業情報システム海外

トップは「データ保護」とのことです。

2013年IT優先度調査

...調査でも上位5位に入っている。ただし、順位は若干変動している。2013年のIT優先度項目比率データ保護56%サーバ仮想化53%ネットワークベースのセキュリティ51%ディザスタリカバリ/事業継続50%BI(ビジネスインテリジェンス)/ビジネス分析/データウェアハウス46% 仮想化の浸透度を示す指標としては、「ストレージ仮想化」が2012年の10位から、2013年は6位(42%)に上昇し、「仮想サーバのバックアップ」が17位から9位(40%)に上昇している(参考記事:ストレージ仮想化の導入は「2割」程度、その...

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新着データ

お知らせ