「ブランド企業」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定
  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年11月16日東洋経済新報社★フィードバック数:0キャリアとスキル

企業ランキングです。

たまたま?早稲田大学卒の役員が多い150社

...多く通っているが、「かつての激しい学生運動の名残りもあり、師弟を早稲田には通わせたくないと思う経営者が多かったことも影響している」(大学事情に詳しいジャーナリストの國貞文隆氏)。とはいえ異色なのがマスコミ関係。出版社には、"御曹司系"も早稲田に進学することが多く、角川グループの角川歴彦氏、新潮社の佐藤亮一氏(故人)などは、いずれも早稲田卒だ。出世する職種に特徴はあるのだろうか。「銀行、商社、損保など大手のブランド企業に偏りやすい慶応と比べて、早稲田の場合は多くの業種に卒業生が散らばっているのが特徴。ブランド企業...

2014年2月26日矢野経済研究所フィードバック数:0ライフスタイル

宝飾品(ジュエリー)市場に関する調査結果 2014

...宝飾品(ジュエリー)市場に関する調査結果 2014 ~富裕層を中心に高額消費が活況、2018年には1兆円の市場規模を予測~ 調査要綱矢野経済研究所では、国内宝飾品(ジュエリー)市場について調査を実施し、2013年の市場規模(実績値)、および2018年まで予測値を公表する。1.調査期間:2013年1月 ~12月2.調査対象:宝石専門店チェーン、百貨店や時計宝石店および呉服などの異業種宝飾参入企業、インポートジュエリーブランド企業等3.調査方法:当社...

2015年3月18日矢野経済研究所フィードバック数:0大型消費/投資

宝飾品(ジュエリー)市場に関する調査結果 2015

...レポートについてのご意見やご要望を受け付けています 宝飾品(ジュエリー)市場に関する調査結果 2015 ~消費増税前の駆け込み需要大きくも、反動減もあり市場規模は微増~ 調査要綱矢野経済研究所では、国内宝飾品(ジュエリー)市場について調査を実施し、2014年の市場規模(実績値)、および2020年まで予測値を公表する。1.調査期間:2014年1月~12月2.調査対象:宝石専門店チェーン、百貨店や時計宝石店および呉服などの異業種宝飾参入企業、インポートジュエリーブランド企業等3.調査...

2018年3月16日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

宝飾品(ジュエリー)市場に関する調査を実施(2018年)

...レポートについてのご意見やご要望を受け付けています 宝飾品(ジュエリー)市場に関する調査を実施(2018年) ~2017年は各分野により好不調がみられ、全体の市場規模は横ばいに留まる~ 調査要綱矢野経済研究所では、国内宝飾品(ジュエリー)市場について調査を実施し、2017年の市場規模(実績値)、および2020年まで予測値を公表する。1.調査期間:2017年1月~12月2.調査対象:宝石専門店チェーン、百貨店や時計宝石店および呉服などの異業種宝飾参入企業、インポートジュエリーブランド企業...

2016年12月26日矢野経済研究所★★フィードバック数:0大型消費/投資

国内インバウンド市場に関する調査を実施(2016年)

...レポートについてのご意見やご要望を受け付けています 国内インバウンド市場に関する調査を実施(2016年) ~16年の市場規模は一旦縮小するも、今後は安定した伸びを予測~ 調査要綱矢野経済研究所では次の調査要綱にて国内のインバウンド市場の調査を実施した。1. 調査期間:2016年1月~9月2. 調査対象:百貨店、ブランド企業、その他小売業など3. 調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話によるヒアリング、ならびに文献調査併用<本調査におけるインバウンド市場とは>本調...

2016年3月28日矢野経済研究所★フィードバック数:0ライフスタイル

宝飾品(ジュエリー)市場に関する調査結果 2016

...レポートについてのご意見やご要望を受け付けています 宝飾品(ジュエリー)市場に関する調査結果 2016 ~景気の停滞感から宝飾購買が伸び悩み微減~ 調査要綱矢野経済研究所では、国内宝飾品(ジュエリー)市場について調査を実施し、2015年の市場規模(実績値)、および2020年まで予測値を公表する。1.調査期間:2015年1月~12月2.調査対象:宝石専門店チェーン、百貨店や時計宝石店および呉服などの異業種宝飾参入企業、インポートジュエリーブランド企業等3.調査方法:当社...

2017年3月15日矢野経済研究所フィードバック数:0大型消費/投資

宝飾品(ジュエリー)市場に関する調査を実施(2017年)

...レポートについてのご意見やご要望を受け付けています 宝飾品(ジュエリー)市場に関する調査を実施(2017年) ~2016年末には一時的に需要が回復したが、通年ではマイナス成長~ 調査要綱矢野経済研究所では、国内宝飾品(ジュエリー)市場について調査を実施し、2016年の市場規模(実績値)、および2020年まで予測値を公表する。1.調査期間:2016年1月~12月2.調査対象:宝石専門店チェーン、百貨店や時計宝石店および呉服などの異業種宝飾参入企業、インポートジュエリーブランド企業等3...

2018年12月14日トレンドExpress★★フィードバック数:0マーケティング

トレンドExpress、「2018年中国SNSクチコミ振り返りレポート」発表

...付け役と言われています。・ソーシャルバイヤーは、SNSユーザーからの信頼が得られないと取引が成立しないため、「丁寧な説明・質問対応」「明確な価格設定」「商品発送の迅速さ」などがソーシャルバイヤー間で競われており、消費者からは「安心して本物が手に入る方法」として広く認知されています。 トレンドExpressは、中国のSNS・ECを中心としたソーシャルビッグデータの収集・解析をコアに、ブランド企業の「分析」「ブランディング・プロモーション」「EC・流通」を支援します。“消費者インサイト”の発掘やブランドの課題抽出。デー...

2021年3月9日矢野経済研究所フィードバック数:0大型消費/投資

宝飾品(ジュエリー)市場に関する調査を実施(2021年)

...件数は大きく伸びる可能性がある。また、日本に大きな災禍をもたらした東日本大震災の翌年は婚姻件数が増加し、「絆(キズナ)婚」として話題となったのと同様に、今回も家族や友人との絆について改めて考えさせられる機会となり、婚姻件数が上乗せされることも考えられる。それに伴い、ブライダルジュエリー市場も伸びていくものと予測する。※調査要綱1.調査期間:2020年1月~12月2.調査対象:宝石専門店チェーン、百貨店や時計宝石店および呉服などの異業種宝飾参入企業、インポートジュエリーブランド企業等3.調査方法:当社...

2014年2月7日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

サプライチェーンのCSRリスクに疎い日本企業-今後、日本企業の海外調達が世界のNGOの“標的”となる!?

...、日本企業の海外の現地法人やサプライチェーンにかかわるCSRリスクが実際に顕在化した事例が増えている。途上国を中心に人権侵害、労働組合、労働条件や雇用・賃金問題が多く、日本企業がほとんどリスクと考えてこなかった問題である。事態解決に向けてレピュテーション(世論)を活用する海外NGOは、日本企業をターゲットにしだしたとも言われている。資本関係や契約関係の有無にかかわらず、最も効果的な最終発注元(最終ブランド企業)に対するキャンペーンを行うことが多い。日本企業でもサプライチェーンのCSRリス...

サプライチェーンのCSRリスクに疎い日本企業 (その2)-今後、世界のNGOから日本企業の調達が標的となる !?

...企業の海外の現地法人やサプライチェーンにかかわるCSRリスクが実際に顕在化した事例が増えている。途上国を中心に人権侵害、労働組合、労働条件や雇用・賃金問題が多く、日本企業がほとんどリスクと考えてこなかった問題である。事態解決に向けてレピュテーション(世論)を活用する海外NGOは、日本企業をターゲットにしだしたとも言われている。資本関係や契約関係の有無にかかわらず、最も効果的な最終発注元(最終ブランド企業)に対するキャンペーンを行うことが多い。日本企業でもサプライチェーンのCSRリスクに積極的に対応し始めたところが出てきた。・戦略:品質...

第31回:商品ブランド単独 VS 企業ブランド付き商品ブランド(2009)

...ブランドなんでもランキング第31回:商品ブランド単独 VS 企業ブランド付き商品ブランド企業は商品を販売する際、自社ブランドを付ける場合と反対に自社ブランドをあえて前面に出さない戦略を採る場合があります。それでは、単独で商品ブランドを見たときと、企業ブランドが付いた商品ブランドを見たときとで、私たちの受けるイメージにはどういった違いが出るのでしょうか。今回は5つの製品について、「商品ブランドのみ」及び「商品ブランド+企業ブランド」で提示したときに受けるイメージをそれぞれ聞いてみました。調査...

「企業が注力するマーケティング調査レポート」最新版発表

...テンツ企画に役立てていきます。 *詳細なレポートをご希望の方は、下記よりご登録ください。 https://comexposium.wufoo.com/forms/pyohj1n1cozjeo/ 調査期間:2020年12月7日~11日手 法:インターネット調査対 象:2020年のad:tech tokyo、各種サミット、ad:chanなどに参加したブランド企業の広告・マーケティング担当者回答人数:61名Q.2020年度、当初予定していた広告マーケティング予算の 消化状況についてQ.2021年度...

2020年、広告予算を増加する予定する企業は43.6%。注力したいテーマは「顧客体験の充実」「デジタルトランスフォーメーション」「OMO」

...ュニケーションの変革」が上位となりました。 【調査概要】調査期間:2019年12月23日~27日手法:インターネット調査対象:2019年のアドテック、サミットに参加したブランド企業の広告・マーケティング担当者回答人数:60名Q.2020年度の広告マーケティング予算の増減予定について43.6%の企業が、2020年度広告予算を増加予定(大幅増加、増加、微増の合計)。Q. 2020年度)取り組みたい・注目しているテーマは?(3つまで)「顧客体験(CX)の充実」 62.9%、「デジタルトランスフォーメーション(DX)の推...

サイバーエージェント、インフィード広告市場調査を実施

...測します。■ インフィード広告市場の今後インフィード広告は、ユーザーから幅広い支持を受けるメディアやコンテンツが、今後変化する過程においても、コンテンツに寄り添った広告効果の高いフォーマットとして広告主からの支持を受け、今後も普及が進むと予想されます。媒体社による、クリエイティブや広告フォーマット、広告配信における更なる高度化に向けた取り組みは進み、ユーザーや大手ブランド企業を含む幅広い層の広告主から信頼を得る広告商品として提供され続けることで、インフィード広告の市場規模は今後も拡大し、2023年には2017...

2017年10月30日Appier★フィードバック数:0マーケティング

アドフラウドへの対策―AIはどのように役立つのか

...北に本社を置き、東京、大阪、シンガポール、シドニー、ホーチミン、マニラ、香港、ムンバイ、デリー、ジャカルタ、ソウル、クアラルンプール、バンコクのアジア全域に計14の拠点を構え、1,000を超える世界中のブランド企業および代理店にサービスを提供しています。詳細はwww.appier.com/jp/ をご覧ください。 ※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。 このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。 メディアユーザー登録を行うと、企業...

2017年12月18日ビデオリサーチフィードバック数:0マーケティング

2017年10月度首都圏ラジオ調査

...テリジェンス「Datorama」の提供 Datorama Japan株式会社(デートラマジャパン)は2012年創業の米国拠点のマーケティング・インテリジェンス企業Datoramaの日本支社として2015年設立されました。世界唯一のマーケティングデータ統合・分析プラットフォームDatoramaをブランド企業、広告代理店、メディア運営会社、マーケティング系プラットフォーマーに提供しています。Datoramaのsoftware-as-a-service (SaaS)型プラットフォームは、数十...

第52回:企業を代表する商品ブランド(2012)

...ブランドなんでもランキング第52回:企業を代表する商品ブランド企業ブランドの価値を構成する重要な要素に商品ブランドがあります。企業は時間と労力をかけ開発した一つひとつの商品がやがてその企業を代表するブランドに育ってくれることを願っているはずです。それでは、人々はそれぞれの商品をどのように捉えているのでしょうか。今回は企業を代表する商品ブランドについて聞いてみました。伝統と信頼の定番はビール -キリン-まずは日本で初めて作られたビールを起源にもつキリンです。グル...

企業の歴史とその印象についての分析です。

一つのアイデアをきっかけに大きく成長した企業

...字を丸で囲った独自のロゴマークを考案し、商品に印しました。さらに、他の丸勘と差別化を図るために商品にオリジナルのブランド名をつけました。これが1845年頃のことだというのですからまさに時代を越えたブランド企業といえそうです。ちなみにこのときつけたブランド名は「山吹」。現在も高級酢ブランドとして「山吹」の名は続いています。さて、四代目又左衛門の明治17年には商標条例が施行され商標登録が必要となります。当時丸勘という屋号の酢屋がいくつかあり、丸勘は他に先を越されてしまったため「三」の文字の下に「○」をつけ(三ツ環)の商標とします。この...

2020年8月7日ホットリンク★★フィードバック数:0マーケティング

ダークソーシャルのユーザー行動に関する調査

...ノを買うようになった。もちろんSNS特有のシェアも購買に大きく影響しているが、友人知人にDMで情報を伝えるほうのが購買により影響している。例えば、DMで「ここの飲食店やカフェ良さそうだから一緒に行こうよ」などの会話から行動をしたことはないでしょうか? ブランド企業であれば自社の投稿のIMPやエンゲージメントより、投稿がきっかけでUGCが発生しているか、保存されているか、を意識していく企業は増えていく。ダークソーシャルは見ることができないが、そこを想像していくことがポイントになっていくだろう。」【有識...

2020年10月12日AppsFlyerフィードバック数:0モバイル

ショッピングアプリに関する最新調査レポートを発表

...タープライズ向け不正防止ソリューション「Protect360 」は、世界で最も成功を収めているモバイルアプリの成長をサポートしています。Facebook、Google、Twitter、Pinterest、Snap Inc.、Tencentおよび7,000社を超えるパートナー企業と連携し、HBO、Waze、Alibaba、Skyscanner、Activisionおよび世界中の12,000社を超える大手ブランド企業を顧客に持つ AppsFlyerは、18拠点のグローバルオフィスを展開し、世界中のマーケターをサポートしています。詳しくは、https...

2018年11月19日アクセンチュア★★フィードバック数:0ビジネス

CMOの役割の再考

...可能な価値創出を支援しています。世界120カ国以上のお客様にサービスを提供する45万9,000人の社員が、イノベーションの創出と世界中の人々のより豊かな生活の実現に取り組んでいます。アクセンチュアの詳細はwww.accenture.comを、アクセンチュア株式会社の詳細はwww.accenture.com/jpをご覧ください。アクセンチュア インタラクティブは、顧客体験を起点とした変革支援サービスを世界有数のブランド企業に提供しています。デザイン、マーケティング、コンテンツ、コマースに関する専門性を組み合わせることで、体験...

2019年9月27日AppsFlyer★フィードバック数:0マーケティング

AppsFlyer、2019年上半期(第9版)のパフォーマンスインデックスを発表

...タープライズ向け不正防止ソリューション「Protect360 」は、世界で最も成功を収めているモバイルアプリの成長をサポートしています。Facebook、Google、Twitter、Pinterest、Snap Inc.、Tencentおよび5,400社を超えるパートナー企業と連携し、HBO、Waze、Alibaba、Skyscanner、Activisionおよび世界中の12,000社を超える大手ブランド企業を顧客に持つ AppsFlyerは、15拠点のグローバルオフィスを展開し、世界中のマーケターをサポートしています。詳しくは、https...

2015年12月2日アクセンチュアフィードバック数:0ビジネス海外

Digital Transformation in the Age of the Customer(顧客中心主義のデジタル変革)

....comを、アクセンチュア株式会社の詳細はwww.accenture.com/jpをご覧ください。アクセンチュア・インタラクティブは、世界有数のブランド企業が、あらゆるマルチチャネル上での顧客体験において効果的なマーケティングを実現する支援を行っています。数多くのマーケティングの専門家で構成されるアクセンチュア・インタラクティブは、業界に特化した先進的なマーケティング・ソリューション、分析に基づいたコンサルティングやテクノロジー、アウトソーシングなどのサービスを提供します。詳細...

年次調査「グローバル エンタテイメント&メディア アウトルック2018-2022」

...業界の全ての企業に影響を及ぼしています。「コンバージェンス(融合)3.0」は、競争が激化する業界の再編を促す潮流です。過去のコンバージェンス1.0および2.0と異なり、これにより誕生したスーパーコンペティターと事業領域を絞ったニッチブランド企業が、多様な要求をする消費者とのつながりや収益確保に努めています。この潮流により、これまでのエンタテイメント・メディア、テクノロジー、通信の各業界を隔てていた垣根は崩れつつあります。大手インターネットプロバイダーやプラットフォーマーにおいては垂直統合が進んでおり、巨大...

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

新着データ

お知らせ