「ヘルニア」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定
  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2016年2月10日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【16年1月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

...」の原因は?・・・腰痛は、椎間板ヘルニアや腰椎分離症、がんの転移など「腰それ自体が原因となるもの」以外にも「腰以外の病気が原因となるもの」がある。具体的には、血管や消化器、泌尿器の病気に加え、子宮筋腫などの婦人科系の病気や変形性股関節症などの腰以外の整形外科系の病気、そして心理的な原因などがある。(QLife痛み「痛みの原因と治療法 腰痛」)【薬剤】【カロナール】が検索数トップに。2015年4月以来、9か月間にわたり検索数トップだった【ロキソニン】は2位に。以下、【アムロジピン】と続いた。ほか、上位...

2015年4月30日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

アドヒアランス(服薬遵守状況)実態調査

...「更年期障害」は、7割以上が3か月以内で「自己判断」服薬中止、「高尿酸血症・痛風」は、最もジェネリック積極的など、20疾患別1年内受診者2万人の服薬実態を41設問で大解剖2015年4月30日 [木] QLifeは、過去1年間に医療機関で主要な20疾患のいずれかと診断ないし治療を受けた患者2万人を対象に、大規模なアドヒアランス(服薬遵守状況)実態調査を実施した。調査対象となった20疾患は、骨粗しょう症、脳血管疾患(脳卒中)、緑内障、逆流性食道炎、更年期障害、前立腺肥大症、椎間板ヘルニア、うつ...

2015年6月17日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

うつ、睡眠障害患者 他の疾患と比較して「一度に服用する薬の数が多い」傾向 20疾患受診者 2万人服薬実態調査 第一弾 「うつ」「睡眠障害」

...治療効果がある薬を知っているかを聞いたところ、うつ患者の26.8%、睡眠障害患者の29.6%が「服用方法や効果、副作用など、薬の特徴も含め知っている」と回答。20疾患平均(15.9%)を大きく上回った。調査対象となった20疾患は、骨粗しょう症、脳血管疾患(脳卒中)、緑内障、逆流性食道炎、更年期障害、前立腺肥大症、椎間板ヘルニア、うつ、睡眠障害、禁煙、アトピー性皮膚炎、にきび、花粉症・アレルギー性鼻炎、喘息、高血圧症、高尿酸血症・痛風、脂質異常症、糖尿病、アルツハイマー型認知症、関節リウマチ。調査内容は服薬継続・離脱の実態把握のほか、医師...

2015年5月12日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

20疾患2万人患者の服薬実態調査

...しょう症、脳血管疾患(脳卒中)、緑内障、逆流性食道炎、更年期障害、前立腺肥大症、椎間板ヘルニア、うつ、睡眠障害、禁煙、アトピー性皮膚炎、にきび、花粉症・アレルギー性鼻炎、喘息、高血圧症、高尿酸血症・痛風、脂質異常症、糖尿病、アルツハイマー型認知症、関節リウマチ。調査内容は服薬継続・離脱の実態把握のほか、医師説明や疾患知識の有無でアドヒアランスはどう変化するのかなど、全41項目にわたる。ジェネリックの利用意向、お薬手帳の使用実態も含めている。調査回答者は、あえてQLife会員ではなく第3者(複数...

2014年2月2日アニコム損害保険フィードバック数:0ライフスタイル

ペットにかける年間支出調査(2013年)

...にペットにかけた費用(年間支出)に関する調査を行いました。 2013年の1年間にペットにかけた費用は、犬が前年比98.2%、猫が94.0%で、横ばいの傾向が続いています。「病気やケガの治療費」 ~犬は横ばい、猫は減少~ 「病気やケガの治療費」は、犬では対前年101.2%とほぼ横ばいでした。治療費の増加要因としては、加齢による通院の増加、アレルギー、心臓病など定期的に通院する必要がある疾患の発症、腫瘍や椎間板ヘルニア、誤飲事故による手術などが挙がりました。一方、猫の治療費は前年比77.9%と減少しています。「療法...

2013年5月3日アニコム損害保険フィードバック数:5ライフスタイル

ペットが冬季(12月-2月)にかかりやすい疾患についての調査

...に最も請求件数が多くなる結果となりました。これからの季節、充分注意をして予防や早期発見に努めることが大切です。どんな病気に注意すればいい?筋骨格系の疾患に気をつけましょう。関節炎、椎間板ヘルニア、膝蓋骨脱臼などがあります。 なぜ冬に多くなるの?冬季は気温の低下や気圧の変化などにより、ペットの体が冷えるため血行が悪くなり、痛みを感じやすくなります。そのため、寒い時期には歩くことを嫌がる、足を痛がるなどの様子がみられ、「筋骨格系疾患」での通院が増加すると考えられます。 気をつけてあげることはなに?常に風が当たる場所や、極端...

2014年7月8日オリコンフィードバック数:0ライフスタイル

2014年度 顧客満足度の高いペット保険ベスト7

...ト保険に加入していた場合の補償について事例をもとにみていきましょう。 ペット保険の契約内容(支払割合、支払限度額、限度日数・回数など)の要件により支払われる保険金は異なります。【ペット保険の自己負担額と支払われる保険金の一例】 <契約内容> ・保険期間中に支払限度額がある契約 ・ペット保険取扱会社が補償する割合が50%と70%のタイプがある診察・X線・注射・MRI・造影・手術・内服薬など 椎間板ヘルニアの事例では補償割が70%の場合は保険金として支払われる金額は16万8000円です。自己負担が30%となるため差額の7万2000円を負担することになります。補償...

第378回 夏の思い出エピソード2008年 2008.08.21~2008.08.27

...っと足を伸ばして大きな公園に出かけられた方も多いでしょう。 「デパート」はお買い物はもちろん、冷房が効いているのでひんやり涼むのにも絶好のスポット!猛暑の夏、お家の電気代節約にもなったかも! その他では下のようなスポットが挙げられました。 Q1-2:【この夏のお出かけ・イベント・過ごし方 ~その他のお答え】 ・美術館・鉄道博物館・プラネタリウム・サーカスを見に行った・テレビ局(NHK)見学・観劇・親子工作教室・電車でまわるスタンプラリー・都内ホテルで食事・住宅展示場めぐり・そけいヘルニアの手術・親戚の家へ行った・ザリガニ釣り・畑(笑)。離乳...

2018年7月18日エイチームフィードバック数:0ライフスタイル

【祝2018ワールドカップ開催】引越しを手伝ってほしいサッカー選手ランキング!

...のステージで活躍した新旧のサッカー選手の名前が挙げられました。上位3名は、現役の日本代表選手です。1位は、選手。長友選手を選んだ理由について、以下のような声が寄せられました。「好きだから(40代女性)」「日本代表になったとき、暗い雰囲気を盛り上げるために、自分の髪を金髪にするほど周囲のことを考えていた。悩み事や新生活への不安もしっかり聞いてくれると思う(20代男性)」「長友選手はすごく優しそう。荷物もスムーズに運んでくれると思った(30代女性)」「フィジカルが強い人。ヘルニアを克服するほど鍛えているから(30代男性)」女性に多かったのが、「好きだから」とい...

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

特集データ

お知らせ