「リスクヘッジ」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年4月17日経済産業研究所フィードバック数:5ビジネス

日本の輸出企業の貿易建値通貨選択と為替リスク管理の特徴

...変動の影響を緩和する工夫を構築している。輸出取引を行っている日本の製造業の上場企業は複数の外国通貨を取り扱い、直面する為替リスクに関して、市場を通じた為替リスクヘッジおよび企業内でのマリー・ネッティングを主な手法として為替リスク管理を行っている。こうした為替リスク管理は、企業規模が大きくなるほど、海外市場への販売のエクスポージャーが高いほど活発であるが、インボイス通貨選択によっても異なる。もし、日本企業が円建てで輸出しているのであれば、為替リスクに晒されることはない。しかし、日本企業の多くはドル建てで輸出しているため、為替...

2015年4月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

通貨スワップの市場環境とヘッジコストに与える影響について

...レッドがマイナスの場合、米ドル調達サイドが円調達サイドよりも調達コストが相対的に大きくなることを示しており、米ドルの資金調達や米ドル/円のリスクヘッジを行う投資家にとって運用利回り低下の要因となりうる。 金融研究部主任研究員・年金総合リサーチセンター兼任 研究・専門分野 レポート研究領域経済金融・為替資産運用・資産形成年金社会保障制度保険不動産経営・ビジネス暮らしジェロントロジー(高齢社会総合研究)医療・介護・健康・ヘルスケア政策提言注目テーマ・キーワード 統計・指標・重要イベント 媒体 アク...

2013年6月27日さくら事務所フィードバック数:1大型消費/投資

さくら事務所ご利用の皆さまへアンケート

...住宅ではないかという不安」 などの回答が多く寄せられています。ホームインスペクションの再度ご利用率は95%となっており、その中でも買主として利用したいという回答が96%を占めています。先日、国交省から公表された 「既存住宅インスペクション・ガイドライン」でも第三者性を重要視した内容となっており、中古住宅購入時の不安解消やリスクヘッジに ホームインスペクションを利用し、第三者性を重要視する利用者の声を反映した形になっています。【実施期間】6/3~6/17 【調査対象者】さくら事務所ホームインスペクションサービスご利用者 【回答...

2015年11月10日パーク24★フィードバック数:0大型消費/投資

「クルマと冬の装備」についてのアンケート

...いてのアンケート結果を発表いたします。□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 調査結果トピックス ① 冬に備えたクルマの装備として「スタッドレスタイヤへの履き替え」をする人が最多 ② 約9割が12月までにスタッドレスタイヤへの履き替えを実施 ③ 冬場の運転で苦労した経験がある人ほど、冬の装備をする傾向にある □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□パーク24は、毎月9日に、クルマ生活に関するアンケートの調査結果を発表しています。 今月の「クルマと冬のリスクヘッジ」についてのアンケート結果詳細は以下の通りです。① クル...

2018年12月21日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

車載用リチウムイオン電池世界市場に関する調査を実施(2018年)

...レベルやパックレベルでの様々な取組みが行われているが、原料価格の上昇や高容量化に向けた材料改良、新材料開発等が車載用LiBセルメーカーのコスト課題として挙げられる。また、品質面の課題から大手車載用LiBセルメーカー数社に需要が集中する傾向が見られ、OEMは車載用LiBセル調達におけるリスクヘッジが必要な状況が続くと見られる。3.将来展望2019年~2020年にかけては、各国の補助金制度を含む各種xEV優遇政策を背景にxEV市場の成長が見込まれ、車載用LiB世界市場も拡大の見通しである。主要OEMのxEV投入計画を見ると、環境規制の強化に応じて2020...

2016年6月30日資生堂フィードバック数:0ライフスタイル

uno SOCIAL BARBER 12万人の性格分析データ

...型)」と診断された人が最も多く、次に、全体的にポイントが高くバランスの取れた「リスクヘッジの達人(平坦型Ⅱ)」が多いという結果に。あなたはどの性格タイプになりましたか? 性格タイプ(体験者の分布) 3. Facebook vs TwitterFacebookはクリエイティブな人が多く、Twitterは協調性のある人が多い!?FacebookとTwitterの体験者データを比較したところ、「厳しさ」「優しさ」「論理性」はほぼ同じポイントでしたが、「奔放性(創造的である)」はFacebookの方...

ラオス経済の現状と今後の展望~ 発展のビッグ・チャンスを迎える内陸国ラオス ~

...ため、外貨の流動性が不足すれば、国内金融システムが機能不全に陥る恐れがある。○最近、日系企業の一大集積地である隣国タイで、人件費高騰、大洪水発生、反政府暴動といったマイナス要因が顕在化し、投資環境が悪化している。これを受けて、タイ進出日系企業の中には、リスクヘッジのために周辺国にタイの生産工程の一部を移管する動きが見られるようになった。こうした中で、タイより人件費の安いラオスに対する日本企業の関心が急速に高まっている。○ラオスでは、ADB(アジア開発銀行)や日本からの援助によって、ベト...

2013年12月9日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

「想定為替レート」調査 1ドル=95円 1ユーロ=125円が最多

...料を輸入する企業には大きくデメリットに働く。また、想定レートと実勢との差が拡大することで、為替予約などリスクヘッジしている輸出企業が恩恵を受けにくくなる。急激な円安による収益押し上げで、業績を上方修正する企業が多くなるなか、今後は海外から原材料を輸入するメーカーや、関連する中小企業のコスト増による企業体力の消耗が懸念される。最新記事・倒産状況に関するお問い合わせ電話・FAXでのお問い合わせ株式会社東京商工リサーチ 情報部最寄りのTSR支社店へお問い合わせください支社店一覧 製品詳細・資料請求・お問...

2016年5月19日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ITR Market View:アイデンティティ/アクセス管理市場2016

...規模となる見込み 調査ハイライト 国内特権ID管理市場の2015年度の売上金額は38億5,000万円、前年度比12.9%増となりました。昨今の情報漏洩事件などを受けて、センシティブなデータへのアクセス制御、あるいは内部統制を強化する動きが活発化しています。 特権IDによる操作の利便性と、情報漏洩に対するリスクヘッジとのバランスに苦慮している企業は多く、そのひとつの解決策として特権ID管理製品の導入、あるいはより業務に合った製品へのリプレースが進んでおり、2015年度...

2014年4月25日アクセンチュア★フィードバック数:0大型消費/投資

アクセンチュアのレポートです。

消費者が変わる、保険が変わる―保険契約者500名のアンケート調査結果より

...な成長戦略としての意味合いを強めています。 さらに詳しく 金融業界での重要性を増すRPA (ロボティック・プロセス・オートメーション) 金融機関は従来、リスクを回避した選択傾向が強かったといえます。しかし、RPAの導入により判断業務に注力できることで、リスク評価の精度が高くなり、今後はリスクヘッジだけではなくリスクテイクによる新たなビジネスの機会を創出できるようになるかもしれません。 さらに詳しく 求められるディストリビューション・モデルの変化~テクノロジーを梃に顧客の声に応える FSアーキテクト Vol.45:アク...

2018年11月22日クレアスライフフィードバック数:0大型消費/投資

海外不動産投資に関するアンケート調査

...性がわからないのでリスクが高いと思う。回答を見てみると、ほとんどの方が現地の詳細な情報がわからない不透明感を不安に思っていてそれを大きなリスクと考えている傾向があります。また、日本の不動産投資と比べて、為替などリスクヘッジすべき点が多いため、今一歩踏み出せない方が多いという結果となりました。設問:新興国の不動産投資を検討してみたいと思いますか?「やる」が24.5%、「やらない」が75.5%と、ひとつ目の設問の回答と比べて、すでに行っているか条件次第で検討しても良いと考えている方が若干減少した結果となりました。※「やる」は「すで...

2015年10月7日東京商工リサーチ★フィードバック数:0ビジネス

上場企業3,613社対象「チャイナリスク」調査

...証マザーズでは2番目と、事業上のリスクの上位にあがっている。上場企業の多くはリスクヘッジで為替変動リスクに備え、影響を最小限に抑えているが、急激な変動はリスクとして捉えている。また、為替変動は連結決算など日本円に換算する時に業績に影響する。さらに、為替変動は先行きの原材料価格の上昇リスクにもなりかねず、影響は決して小さくない。 産業別で事業等のリスクとしてチャイナリスクをあげたのは、製造業が457社(構成比65.8%)で最も多かった。次いで、卸売・小売業の商業が124社(同17.8%)、運輸・情報通信業が55...

2018年1月24日日本法規情報フィードバック数:0大型消費/投資

相談さぽーと通信 相談者実態調査

...旅行が身近になってきた一方で、治安やテロなどのリスクに対しての関心も高まっている事がわかりました。8割以上の海外旅行経験者は、リスクヘッジのため保険に加入をしていることが分かりました。海外旅行中にトラブルがないことが最も良いのですが、万が一、海外旅行中にトラブルがあった際には、自分だけで解決しようとせず、専門家に相談することもご検討ください。調査期間2017-10-30〜2017-11-13回答者 834人(男性 341人 女性 493人)■日本法規情報株式会社について日本法規情報株式会社は、「どこに相談したら良いか“わか...

2013年8月23日トレンダーズフィードバック数:0ビジネス

「クラウド」サービスに関する意識・実態調査

...ュメントなどさまざまなデータを扱う現代人にとって、クラウドは必要不可欠なものになりつつあると言えそうです。[グラフ]■データにまつわる、さまざまな悩みを一挙に解消する「クラウド」しかし一方で、「クラウドを十分に活用できていると思いますか?」という質問に対して「そう思う」と答えた人は26%にとどまり、まだまだ活用しきれていないと感じている人が多いのも事実。「クラウド」の活用法は多岐にわたりますが、特に「パーソナルクラウド」と呼ばれるデータ保管サービスを上手に活用することで、大容量のデータが保存できるようになるほか、端末間のスムーズなデータ移行、端末紛失のリスクヘッジ...

2015年5月15日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

今年の新入社員は「スマート家電型」

...ったセルフイメージにつながるもの。 ( 3 )賞賛は即レスで 新人が起こした行動に対して、その場で褒め、その場で問題解決することが信頼構築には必要。大学入学と共にLINEが一気に普及した今年の新人。コミュニケーションは「即レス」が基本となるため、職場でも即レスを求めることがある。ただし、指摘をする際は注意を。「自由な発想」「個性を大切に」と掲げるゆとり教育を受けて、理不尽な指導は受けずにきた2015年入社組。ガツンと言われると、すぐにポキッと折れてしまう可能性がある。出来ない自分を見せたくないあまりに高すぎる目標設定を避け、何か指摘をされる前にリスクヘッジ...

「ミレニアル世代」のマネー事情を調査

...で、「100万円以上」の回答をした人も、4人に1人以上(28%)にのぼりました。 「貯金の目的」は、「趣味」(41%)、「旅行」(40%)と、レジャーが上位に。「病気などのリスクヘッジ」(18%)、「結婚・挙式」(15%)、「老後資金」(14%)など、将来を意識して貯金をしている人は少ないようです。また、「特に目的はない」と答えた人も26%にのぼっています。 さらに、「投資と貯金では、どちらを重視していますか?」の質問に、「貯金」という回答が72%で大多数に。「投資」と答えた人は9%、「どち...

2010年10月26日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

はじめての購入 343人の家・お金・満足度大調査 シングル男女編

....6%の人はで購入。男女別で見てみると、男性よりも女性のほうが頭金を高く払う傾向があるようだ。この頭金、金額の違いはあれど80%の人が支払っているのだが、72.3%の人が貯金を利用。また、46%の人が親からの援助を受けている。住宅購入に当たっては、ローン返済の負担を減らすべく、みんな対策を取っていることが分かる。 不況下のリスクヘッジで、月々の返済額を抑えるのが主流 多くの人が「住宅を購入して月々の支払いが以前の家賃より安い」としているが、実際に月々のローン返済総額はの人が約半数。5万円...

「ミレニアル世代」のマネー事情を調査 ~自分の「10年後」の年収予想、平均は430万円 「親よりも稼げる」自信がある人は、わずか3割台~

...」(41%)、「旅行」(40%)と、レジャーが上位に。「病気などのリスクヘッジ」(18%)、「結婚・挙式」(15%)、「老後資金」(14%)など、将来を意識して貯金をしている人は少ないようです。また、「特に目的はない」と答えた人も26%にのぼっています。さらに、「投資と貯金では、どちらを重視していますか?」の質問に、「貯金」という回答が72%で大多数に。「投資」と答えた人は9%、「どちらも同じくらい重視している」と答えた人は13%にとどまりました。また、「投資・資産運用をしたことがありますか?」とい...

2019年1月29日経営承継支援フィードバック数:0ビジネス

独立・起業に関する意識調査

...承継問題の解決策に大きな可能性を見出すものと考えます。■M&Aは独立・起業時にメリットあり。ただし事業の継続にはヒト・モノ・カネが必要M&Aは個人が独立する際には有効な手法になり得ますが、M&Aで会社を買うということは事業を「継続」することです。経営の3要素であるヒト・モノ・カネの用意が必要になります。買収後の運転資金はどのように確保するか、事業継続に必要な人員は揃っているか、事業における現状の課題は何か、今後の成長戦略をいかに描くか等をしっかり検討しなければなりません。■売手企業の探索から最終的な契約・買収完了まで専門家の介在が必要。リスクヘッジ...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ビジネス

人生の先輩から新社会人へ伝えておきたいこと(2013/04)

...や無責任な態度は通用しません。『ごめんなさい』で済まないこともたくさんあるということを知ってほしい」(男性50代)など、失敗や結果に対して責任を持つのも社会人の自覚として必要という声。自由回答の中には「全ての言動において、責任がついてまわるので、軽はずみな言動はしない方がいい」(男性30代)など、自らの一挙手一投足に気を配り、リスクヘッジすることも大事であるという人もいました。 学生気分を抜き、社会人マナーを覚えて−「挨拶」「時間厳守」「身だしなみ」など「挨拶や言葉づかいは私自身苦労したので、しっかりしたほうがいい」(女性50代...

2018年11月30日シンクロ・フードフィードバック数:0ビジネス

飲食店トラブルに関するアンケート調査

...ブル発生時、すぐに対処できるよう、各社の連絡先をリスト化しておく。(奈良県/居酒屋・ダイニングバー/2店舗)・普段から何か困ったときに頼れる信頼出来る業者を見つけておくべきだと思った。また、不調がなくても定期的なメンテナンスが必要だと感じた。(東京都/イタリア料理/1店舗)・リスクヘッジの整理、準備が重要だと考えています。例えばガスが使えなくなった場合を見越してガスコンロを準備しておく。冷蔵庫が使えなくなった時のために保冷BOXを用意しておく。また...

2013年7月22日トレンダーズフィードバック数:5大型消費/投資

現代女性の「ソーシャル」恋愛事情

...感があって明るい印象を与えたいなら、背景がすっきりしていて明るい場所で撮られたものがおすすめ。また、一覧表示の縮小写真になったときにかわいく見えるかどうかも、チェックしておきたいですね。ただし気をつけなくてはならないのは、ソーシャルメディアでの出会いにはリスクも伴うということ。特に、匿名性のSNSは、相手の素性がわからなかったり、虚偽のプロフィールが書かれていたりするケースもあるので、注意が必要です。トラブルに巻き込まれないためには、リスクヘッジとして、信頼できる企業が運営するマッチングサービスを活用するのもひとつの手段。利用...

2014年7月25日第一生命保険★★フィードバック数:0大型消費/投資

40代~50代対象の調査です。

40・50代の不安と備えに関する調査

...フコースの多様化や社会環境の変化を背景に、生活者の生活リスクは非常に多様になりつつあります。それに伴って、従来のような画一的なライフコースを前提としたリスクヘッジでは対応が難しいものとなっています。40・50 代は、ライフコースやライフイベントに関する選択肢が多く、就労や経済状況、配偶者や扶養家族の有無、育児や介護状況といった要素の組み合わせによって備えるべきリスクが大きく左右されます。さらに、家族の仕事の状況や異動・転勤、子どもの状況や学校等の環境変化などは不確実性も高く、備えること自体が難しいものも少なくありません。晩婚・晩産...

カレント・トピックス No.15-1 ERNST & YOUNGによる鉱業におけるビジネスリスクの分析

...量の調整により供給の過不足が発生する可能性が高まり、価格の乱高下(ボラティリティ)の高まりが予測される。E&Yでは特に規制強化や中央銀行の介入、地政学的影響、大手銀行のコモディティ事業からの撤退等の背景から、価格乱高下は中期化すると予測している。 資源メジャーの中には、「歳入の増大(Revenue enhancement)」の名の元に、乱高下(ボラティリティ)対処方法を見出している企業もある。鉱業界もより消費者志向になっており、安定的な価格を確保するためなら多少の費用はいとわないという買い手に対し、リスクヘッジ可能な商品を提供するようになり、直接...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
 

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ