「予想中央値」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定
  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年9月18日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 QE3縮小継続。FOMCの利上げ予想中央値は小幅上方シフト(14年9月16、17日FOMC) ~利上げ時期は経済情勢次第とのスタンスは変わらず~

...ネス環境レポート労働、環境、技術、外交などビジネス・社会環境に関する研究レポート レポート一覧(詳細検索)すべてのレポートから分野・レポート種類・テーマなど特定の条件で検索 テーマ一覧話題のトピックや詳細な分野別にレポートを整理したものから検索 エコノミスト経済・金融に関する調査・分析・予測を行う専門家研究員生活、ビジネス、社会環境に関連する調査・研究を行う専門家 お問い合わせHOMEレポート一覧金融市場レポート米国 QE3縮小継続。FOMCの利上げ予想中央値は小幅上方シフト(14年9月16、17日FOMC...

2014年4月2日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

【3月米ISM製造業指数】改善幅は小さいが、寒波の影響解消は鮮明に

...表した。結果は53.7となり前月の53.2から小幅に改善した。ただし、市場の事前予想(Bloombergの予想中央値は54.0)は若干下回った(詳細はPDFを参照)。また、同日にMarkit社も3月の米PMI改定値を公表、結果は55.5であった。速報値(55.5)から変わらず、前月の57.1からやや低下したことが確認された。今回発表された3月のPMIは、寒波の影響が残った2月と比べて小幅な改善にとどまったが、入荷遅延指数が悪化したことが主因であり(つまり、入荷が早くなっている)、また...

2014年2月6日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

【インドネシアGDP】今年半ばまでは正念場だが…

...の2013年7-9月期(同+5.7%)と同じ伸び率だった。2013年通年の成長率では前年比+5.8%となり、前年(同+6.2%)から減速している。インドネシアの10-12月期のGDP成長率は7-9月期と同水準であった。10-12月期はルピア安や高インフレに見舞われ、積極的に利上げをしていた時期であり、景気減速への懸念が高まっていたが、予想以上に底堅い内容だったと言える(Bloomberg集計の市場予想中央値は5.3%)。ただ、今後は厳しい状況が続くと見られる。カネ余り相場の解消が進み、先進...

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

特集データ

お知らせ