「交通事故発生」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定
  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2016年12月17日新潟県フィードバック数:0社会/政治

統計データハンドブック(平成28年度)

...った。また、死傷者数は死者が31人(同35.4%減)、負傷者が108人(同9.1%増)となり、損害額は20億3670万円(同19.4%増)となった。月別の出火件数は5月が81件と最も多く、原因別では、放火38件、ストーブ37件、こんろ37件などとなった。交通事故 平成27年の交通事故発生件数は5,345件(前年比15.4%減)、死者数は97人(同5.8%減)、負傷者数は6,476人(同15.4%減)となった。65歳以上の死傷者数は1,534人(同5.4%減)、死者数は65人(同1.5%減)で、死者...

中高生の自転車事故実態調査

...保有率も全国1位、群馬県警資料)。また、このために自動車事故が多く交通事故発生件数人口10万人当たり全国5位です(891.2件)。自転車事故は、自動車との事故が84.4%(全国2014年)を占めます。このため自動車との事故がほとんどを占める自転車事故も多いと考えられるのでしょう。また、人口1万人当たりの自転車事故件数も全国4位(12.94件2014年)であることから、自転車事故も多い地域です。このことから、中学生や高校生についても、多くなる傾向があると考えられます。さらに、可住地100km2当た...

2020年4月15日エアトリフィードバック数:0エンタテインメント

エアトリが「自動運転」に関するアンケート調査を実施

...込まれ事故”がなくなることにはメリットがあり、「交通事故の減少」が1位となったようです。また、高齢化が進んで高齢者による過失事故の報道も増えていることで、「高齢者の移動負担の軽減」が多くの支持を得たものと推察されます。調査4:自動運転に対して不安に感じる事は何ですか?(複数回答可)最も多かったのが「自動運転機能の誤作動」、続いて「交通事故発生時の責任の所在」(68.8%)、「人の運転技術低下」(53.9%)、「車両価格が高くなる」(51.6%)までが過半数となりました。一方、「不安に感じることはない」と回...

2017年10月9日KDDIフィードバック数:0社会/政治

自転車の安全・安心利用に関する意識調査

...) 自転車産業振興協会「自転車国内販売動向調査」 注4)日本モビリティ・マネジメント会議「大震災による行動の変化に関する地域別アンケート調査」 注5)千葉大学 鈴木教授論文 (国際交通安全学会誌 vol.22) 注6)ITARDA「交通事故統計データ」 注7)警視庁「都内自転車の交通事故発生状況」 ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。 商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。...

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ