「出口対策」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2012年3月16日アイティメディア★フィードバック数:7セキュリティ/ネットワーク

TechTargetによる調査です。

情報漏えい対策(出口対策・暗号化)に関する読者調査リポート

...TechTargetジャパンは2012年2月6日から19日にかけて、TechTargetジャパン会員を対象に情報漏えい対策に関するアンケート調査を実施した。攻撃を受けた際に情報漏えいを食い止める手段として注目が集まる「出口対策」や「暗号化」を中心に、ユーザー企業の情報漏えい対策の状況や対策に当たっての課題などを聞いた。本稿は、アンケート調査から明らかになった実態の一部を抜粋して紹介する。調査概要目的:TechTargetジャパン会員の企業における情報漏えい対策について調査するため方法:Web...

セキュリティ対策に関する意識調査

...93%が自社のセキュリティ対策に不安と回答!?セキュアDBが...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース 93%が自社のセキュリティ対策に不安と回答!? セキュアDBが意識調査結果を発表~入口対策は当たり前!今後は内部対策、出口対策こそが肝心という声多数~ データベース暗号化ソフトのリーディングベンダーである、セキュア・ディー・ビー・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:岩下 敏、以下 セキュアDB)は、2016年10月下旬に開催された「第6回 情報...

2014年9月26日MM総研★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

日米比較です。

情報セキュリティ対策、日米企業で大きな開き

...たりのセキュリティ投資額は23億円と、米国企業に比べ約3割少なく、米国の2012年度並みの水準に相当することがわかった。米国では外部からの攻撃の対策に成功しつつあり、今後は「内部関係者が係わる被害」に対処するための「出口対策」などが焦点になっている。また、専門家のコンサルティングサービスを活用する企業が多く、日本の約2倍の51%に達する。「リスク診断・評価」に加えて「セキュリティ対策プラン作成」を利用することで各社に適した対策を効果的に行っている企業が多い。重大なセキュリティ被害を回避し、リスクを軽減するためには、専門...

2011年9月29日IPAフィードバック数:17セキュリティ/ネットワーク

東日本大震災に乗じた標的型攻撃メールによるサイバー攻撃の分析・調査報告書

...プデート)される。震災に乗じ、受信者の心理につけこんだ攻撃メールである。(詳細は別紙参照)添付ファイルを開くと、実際の震災関連情報と思われるダミーの文書を表示する。(したがって、感染したことに気がつかない可能性が高い。) メールの送信元を確認一見自然なメールでも慎重に判断・対応各種ソフトウェアを定期的にアップデート入口対策・出口対策の実施(別紙参照) 脚注(*1)「脆弱性を狙った脅威の分析と対策について Vol.4」報告書のダウンロード(参考)プレスリリースのダウンロード本件に関するお問い合わせ先IPA...

2017年4月11日IDCフィードバック数:0企業情報システム

SDNおよびNFVに関する国内市場予測

...降息を吹き返した企業ネットワークSDN市場は、市場の盛り上がりに実績が伴ってきたと言えます。インターネット接続における入口出口対策や、内部ネットワークにおけるマルウェア感染防止などのセキュリティ対策にSDN技術が有用であるとの認識が高まったことが成長の理由の一つです。セキュリティ対策を始めとして、SDN技術を企業ネットワークに導入する余地はいまだ多く残されており、企業ネットワークSDN市場は2016年~2021年のCAGR 36.8%で今後も成長すると予測しています。キャリアSDN市場とNFV市場は、一部...

2017年9月22日イードフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

サイバー空間における日本企業及団体の情報漏えい実態調査2017

...バー空間における日本企業及団体の情報漏えい実態調査2017」を10月24日に発刊します。 ■実態把握されていないイントラネットの『外側』 企業はこれまで『社内ネットワークの中』の情報資産を守ることを目的として、ファイアウォールなどの機器を設置し侵入を防ぐ「入口対策」にはじまり、侵入された後で重要情報持ち出しを防止する「出口対策」、マルウェアのイントラネット内での横展開を検知する「内部対策」を行ってきました。 しかし、『社内ネットワークの外』にあるサイバー空間全体に、当の...

2013年3月21日アイティメディア★フィードバック数:7企業情報システム

TechTargetが企業の災害対策、BCPについての調査結果を公表しました。

企業の災害対策に関する読者調査リポート

...クトップ環境を安全なデータセンターなどで統合運用できることから災害対策でも利用されている。一方、「クラウドサービス」や「仮想サーバ」などの項目が2012年と比較して2013年に落ち込んだのは、これらの技術がある程度、企業に普及したためと考えられる。導入予定の製品/サービス《クリックで拡大》関連記事標的型攻撃に72.9%が危機感、出口対策に高い関心標的型攻撃に効く、16種のセキュリティ製品/サービス【事例】レスポンス悪化やトラブルを解決――資生堂の仮想デスクトップ導入奮闘記 BCP関連システム投資でもコストが最重要 予算を度外視して緊急にBCPを整備した企業も多かった2011年当...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ