「医師会」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2015年5月28日新潟県フィードバック数:0ライフスタイル

15年連続日本一!-12歳児の一人平均むし歯数-

...平均むし歯数が5本以上という状況でした。それから35年以上にわたり、県は県歯科医師会、大学、県教育委員会等と連携を図りながら、全国に先駆けて、学校等における集団フッ化物洗口や、学校と歯科医院が連携したむし歯予防対策を積極的に推進しています。その結果、12歳児のむし歯数は13分の1以下に減少し、12歳児の8割は、永久歯のむし歯(治療済も含む)が1本もありません。PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペ...

2014年6月26日日本歯科医師会★★フィードバック数:0ライフスタイル

日本歯科医師会の調査です。

歯科医療に関する一般生活者意識調査

...くは知らない  公益社団法人 日本歯科医師会(所在地:東京都千代田区九段北、会長:大久保満男)は、全国の20~70代男女を対象に、2014年3月4日(火)から3月6日(木)まで「歯科医療に関する一般生活者意識調査」を実施しました。 本調査は、当会の広報活動の趣旨である「歯科医療に対する国民の認知度・理解度向上」および「歯科医師や診療に対する評価・イメージの向上」に向け、現状の歯科医療を取り巻く環境や生活者の意識を把握し、今後の広報展開に役立てることを目的として、2005年から隔年に実施しているもので、今回で5回目...

日本医師会総合政策研究機構のレポートです。

第5回 日本の医療に関する意識調査

...が患者に十分に説明を行うための医学教育の強化と、余裕のある医療現場の整備も求められている。また、国民のかかりつけ医に対するさまざまな期待に医療側が十分に応えていくこと、そして、若い人も含めてより多くの国民がかかりつけ医を持てるために、医師会や行政による積極的な情報提供や働きかけが重要である。...

2018年10月11日クイックフィードバック数:0マーケティング

准看護師の本音アンケート

...たちの職業をどのように思っているのでしょうか。准看護師の皆さんに尋ねてみました。「働きながら資格取得が可能」が多数看護roo!が実施したアンケート調査(回答者数:300人、平均年齢:41.7歳、調査期間:2018年9月3日~10日)によると、准看護師を選んだ理由で一番多かったのは、「働きながら資格取得が可能」でした。実際、日本医師会の調査によると、准看護師養成所で学びながら医療機関で働いている生徒はここ数年、約半数を占め、2018年度は46.6%(177校の平均値)でした。「資格取得にかかる期間」や「資格取得にかかる費用」というように、時間...

2012年3月28日ケアネットフィードバック数:15ライフスタイル

製薬企業の「接待見直し」によるMR(医薬情報担当者)との関係性に関する調査

...ケアネット、医師3,000人に調査 医師の7割以上、接待見直... ケアネット、医師3,000人に調査医師の7割以上、接待見直し以降も「MRとの面会頻度は変わらない」と予想―「面会頻度は減る」派、若手ほど高い割合を示す―医師・医療従事者向け情報サービスサイトを運営する株式会社ケアネット(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大野 元泰、証券コード:2150)は2012年3月20日~21日、当社医師会員3,000人に対し、製薬企業の「接待見直し」によるMR(医薬情報担当者)との...

2015年12月11日日本糖尿病学会フィードバック数:0ライフスタイル

女性専門医実態調査アンケート(2015年10月)

...糖尿病専門医を対象とした日本糖尿病学会「My Page」を通じたアンケート調査です。これまでに糖尿病学会において女性糖尿病専門医を対象にした調査はなく、今回はその実態を調査いたしました。日本糖尿病学会におきましては、糖尿病専門医の男女比率は 27%であり、医師会員の男女比率と同等でありますため、男女格差は認められませんが、学術評議員の女性比率は 8%と低く、女性糖尿病専門医のキャリアアップに課題があることが推測されます。本アンケートでは、女性糖尿病専門医の専門医取得時期、研修指導医取得状況、現在...

2018年1月17日日経BPフィードバック数:0ビジネス

ベンチャーが選ぶ注目のベンチャーは?

...医向けサイト「日経メディカルOnline」の医師会員を対象にウェブアンケートを実施し、3076人の医師に「注目している医療系ベンチャー企業はどこか?」を聞きました。 (2)のベンチャーが選ぶ注目ベンチャーについては、『日経デジタルヘルス年鑑2018』(2017年12月11日発行)の第4章「ベンチャー/スタートアップ総覧」に掲載した101社のベンチャーに対して、「注目しているデジタルヘルス関連ベンチャー(上位3社、自薦を除く)とその理由」を尋ねました(アンケート時期は2017年10月)。 そのアンケート結果を、1...

2013年10月18日十仁美容整形フィードバック数:0ライフスタイル

美容整形の「今と昔」の調査

...の美容整形の権威である米バースン医師が来日した際には、日本橋三越ホールで「日米美容整形講演会」が開催されました。1966年(昭和41年)には「日本美容医学研究会」の付属機関として「日本美容整形学会」を設立。以来春秋2回の学会が開催されるようになります。こうした美容医学の普及・啓蒙活動を経て、1977年(昭和52年)、日本美容整形学会が「美容整形科」を診療科名に制定するよう厚生省と自民党に要望を提出。政府・国会への働きかけを行いました。その後、診療科名を「美容外科」に改め、国会議員、厚生省、日本医師会、日本医学会等の協力を得て、1978年(昭和53年...

診療所調査です。

2014年度診療報酬改定に係る診療所調査

...さまざまな診療科で在宅医療に取り組んでいることが明らかになった。在宅医療に前向きなグループは、重症患者に高度な在宅医療を提供するなどしていて、在宅医療のコスト負担が重荷になっている。この面での財源確保も不可欠である。これから在宅医療に参入しようとする医師は、在宅医療について相談できる医師を求めており、地域医師会の先輩医師のサポートが期待される。在支診以外の診療所も相当数の緊急往診、在宅看取りを担っている。全体としては撤退したサ高住等よりも、新たに訪問するようになったサ高住等のほうが多かった。診療報酬改定後、同一日の訪問診療が差し控えられ、地域...

日本医師会総合政策研究機構のレポートです。

2012年・2013年 (2011年度・2012年度) 民間医療機関全体(診療所及び病院)における 地球温暖化対策フォローアップと電力供給等に関する研究

...可能エネルギー固定価格買取制度」についても、調達価格の非常に高い太陽光による再生可能エネルギー発電設備の認定容量が急激に増加し、国民はもとより医療業界においても負担が増大している。このため、これまで日本医師会が主張してきた、発電コストが低廉で、安定的に発電でき、昼夜を問わず継続的に稼働できる「地熱」を「ベースロード電源」として位置づける等、再生可能エネルギー固定価格買取制度の抜本的な見直しと、医療面での費用負担への配慮が求められるものである。2015年末のCOP21(パリ)では、厳しいCO2削減目標が予想されることから、厚生...

2015年6月19日メドピアフィードバック数:0ライフスタイル

「医師を辞めようと思ったことはあるか」に関する調査

...経外科)2NEWS RELEASE2015 年 6 月 19 日メドピア株式会社Release■調査概要調査期間:2015年4月15日(水) ~ 2015年4月21日(火)有効回答:4,232人(回答者はすべて、MedPeerに会員登録をする医師)設問:医師専用コミュニティサイト MedPeer内の「ポスティング調査」コーナーにおいて、医師会員からご投稿頂いたテーマをもとにMedPeer事務局(運営:メドピア株式会社)より、以下の質問を投げかけました。調査フォーム(設問文 抜粋)今ま...

2016年5月29日メドピア★フィードバック数:0ライフスタイル

「医師過剰時代は本当に来るか」に関する調査

...と思います。(40代、呼吸器外科、秋⽥県)2NEWS RELEASE2016 年 5 ⽉ 25 ⽇メドピア株式会社■調査概要調査期間:2016/4/18 〜 2016/4/24有効回答:4,022⼈(回答者はすべて、医師専⽤コミュニティサイトMedPeerに会員登録をする医師)調査⽅法:MedPeer内の「ポスティング調査」コーナーにおいて、医師会員からご投稿頂いたテーマをもとに、以下の質問を投げかけました。厚⽣労働省は3⽉31⽇、医師の需要は2033年頃に均衡し、2040年には全国で約1万8000⼈の医...

2014年8月26日東京都★フィードバック数:0ライフスタイル

東京都の調査です。

歯と健康

...の東京都の歯科施策の参考とさせていただきます。(※)8020(ハチマルニイマル)とは「8020」運動とは、おいしく食べて、健康で長生きをするために一生自分の歯を保つことを目指して「80歳になっても自分の歯を20本以上保とう」という運動です。厚生労働省と日本歯科医師会の呼びかけで、平成元年から進められています。1 調査項目2 アンケート回答者属性※集計結果は百分率(%)で示し、小数点以下第2位を四捨五入して算出した。そのため、合計が100.0%にならないものがある。※n(number of cases)は、比率算出の基数であり、100%が何...

「健康リテラシー」に関するアンケート調査

...全体にとって喫緊の課題である、と当協会は考えています。●本物の健康リテラシーを身に着ける、日本医師会監修協力の検定。日本健康生活推進協会は、真の健康リテラシーが拡がることを目的とし、「日本健康マスター検定」を立ち上げました。2017年2月26日に第一回試験を実施。その後6月、10月にも試験実施を予定しております。この検定は多くのご指示をいただき、第一回試験は発表当時の予定から大幅増の、全国11都市での開催が決定。また以下の企業各社様による団体受験が決定しております。<団体受験実施企業>アンファー / エムティーアイ / サン...

2015年11月6日QLife★フィードバック数:0ライフスタイル

2015年インフルエンザ予防接種 全国平均価格

...ロサールなどの保存剤有無など)自体を変更しているケースがあると推察される。「増やした」理由チメロサールフリー、ホルムアルデヒドフリーのワクチン(割高なもの)のみを接種するから(4,280円、50代 大阪府)昨年まで、かなり低価格に設定したため、諸費用を考えると利益がなかったから(4,000円、50代 栃木県)「同じにした」理由医師会の決定価格に準じたから(4,500円、50代 茨城県)儲からなくてもいいから(3,500円、50代 兵庫県)利益を得るために予防接種をしているわけではないので(4,000円、50代 大阪府)これ...

2012年5月18日QLifeフィードバック数:11ライフスタイル

不眠・睡眠障害に関する大規模患者アンケート

...ィアや講演を通じて睡眠医療の啓発に携わる。日本睡眠学会 評議員/認定医、日本精神神経学会 専門医、精神保健指定医、日本医師会 認定産業医。 詳しい内容は以下のPDFファイルよりご覧いただけます⇒不眠症治療ならびに不眠症治療薬に関する 大規模調査 おすすめの記事睡眠障害に関する不眠症に関するこの記事を読んだ人は 他にこんな記事も読んでいます。記事の見出し、記事内容、およびリンク先の記事内容は株式会社QLifeの法人としての意見・見解を示すものではありません。掲載されている記事や写真などの無断転載を禁じます。相談...

医師3700人に聞く「夏バテ対策」 食事より睡眠を重要視

...イシコメ, CONTRIBUTOR オリジナル記事 10万人の医師会員基盤を活用し、より確かな健康情報を発信 Antonio Guillem / shutterstock.com 東京で21日続いた連続降雨記録もようやくストップ。どんよりとした曇天が一転、日本の夏らしい蒸し暑い季節が戻ってきました。海や花火、バーベキューとワクワクする夏という季節ですが、健康面では夏バテや熱中症に注意が必要です。皆さんは、これまでどんな対策をしてきましたか?今回は、医師3700...

2014年7月21日メドピアフィードバック数:0ライフスタイル

「論文の生データの期間保管」に関する調査

...を書いた時に所属していた基礎系の研究室が管理しています。(40代、産婦人科)・論文の質、重要度、保管すべきデータの形態(電子化が可能か否か)によって大きく異なります。(40代、感染症科)・あるにはあるが、どこにあるかわからない。保管とはいえませんね。(40代、小児科)3※調査方法□期間:2014年5月26日(月) ~ 2014年6月1日(日)□有効回答:3,847人(回答者はすべて、医師専門サイトMedPeerに会員登録をする医師)□設問:医師専用サイト MedPeer内の「ポスティング調査」コーナーにおいて、医師会...

ペットの高齢化です。

ペットの高齢化とケアに関する調査

...と豊かなペットライフの実現を目指しています。日本ヒューマン・ドッグウォーキング協会犬の散歩を運動に変える新メソッドのドッグウォーキングで「人と犬が一緒に歩いて、いつまでも健康に」を目指しています。たのまな(ヒューマンアカデミー)「ペットプロ」を育てる通信講座。ペット業界の現場で必要とされるプロのスキルが身に付く本物の学びを提供しています。「ペット長寿国プロジェクト」代表監修獣医師草場治雄(公益社団法人 福岡県獣医師会会長 / 室見動物病院 院長)「外科専門医」の資格を有し、元日本大学講師。開業25年と...

医師の転職市場の規模・実態に関する調査

...の医師の採用方法で2番目に多いのが紹介会社を通じた採用となっており、病院の約半数が紹介会社を利用している。・医師の転職市場の規模は平成27年度で約154億円となっている。・都道府県別で医師の求人数は異なり、要因としては医療機関数・医師の充足状況、医局派遣が挙げられる。採用側からみた医師の転職市場の状況医局人事以外の方法での医師の転職はどれぐらい一般的になってきているのでしょうか?これに関しては、採用する病院側のデータが参考になります。日本医師会が2015年に実施した調査※1では、病院...

2014年3月6日トレンダーズフィードバック数:0ライフスタイル

「花粉症」に関する意識・実態調査

...先から帰ってきたら、「手を洗う」と同時に「目も洗う」といった習慣をつけるとよいでしょう。』平田 雅子 (ひらた・まさこ)「私のクリニック目白」理事長・院長1988年、日本大学医学部卒。医学博士、皮膚科認定専門医。東京医科大学、同大学八王子医療センター皮膚科学教室を経て、2003年10月に『私のクリニック目白』を開業。院長として診療にあたる。時間をかけて話を聞く診療に定評があり、テレビ、ラジオ、雑誌にて健康相談コーナーなど、多数出演。女性専門医療の第一線で活躍中。女性医療ネットワーク理事、日本医師会産業医、臨床...

2016年4月26日メドピアフィードバック数:0キャリアとスキル

「遠隔医療は進むか」に関する調査

..., Helping Patients.」社名:メドピア株式会社(https://medpeer.co.jp)を理念として、現在10万⼈以上の医師(国内医師の3⼈に1⼈)が代表者:代表取締役社⻑参加する医師専⽤サイト「MedPeer」を運営しています。医師同設⽴:2004年12⽉⽯⾒ 陽 (医師・医学博⼠)⼠が臨床現場で得た知⾒を「集合知」として共有する場を提供する運営サービス:医師専⽤サイト「MedPeer(メドピア)」 ことで、医師の診療を⽀援するとともに、MedPeerの医師会員お(https...

~11月8日は“いい歯の日”~リカルデントを噛めばむし歯のはじまりが抑えられる!?「“いい歯”と笑いに関する意識調査」

...く食事をとるために、口の中の健康を保っていただきたい」という願いを込めて1993年に日本歯科医師会が制定。国民への歯科保健啓発の強化を目的としています。調査ダイジェストTOPICS①“笑い”について1日に笑う平均回数は11.3回! 2人に1人(54.4%)は生活に笑いが足りないと感じていた!20代は1日平均15.0回笑っているのに対し、50代は7.1回と半減!?年を取ればとるほど笑う回数が激減することが判明!1日5回以上笑う人は、笑わない人より見た目が若く見える確率が15.7ポイント高いことが判明!笑顔...

2015年5月25日エトレフィードバック数:0ライフスタイル

愛犬の「蚊」対策、どうしてますか?“敵”を知りつくして、ガードを固めよう

...り知られていない蚊の生態についても明らかに!今年は「蚊」を知り尽くして、徹底ガードめざしましょう。佐伯英治先生(サエキベテリナリィサイエンス)獣医師、獣医学博士。主に小動物の学術コンサルタントや野外臨床試験の実施あるいは講演・執筆活動をおこなう。麻布大学大学院客員研究員、埼玉県立大学非常勤講師など教育にも携わる。専門領域は獣医臨床寄生虫学、小動物感染症学。最新著書に「犬・猫・エキゾチックペットの寄生虫ビジュアルガイド」(インターズー)。東京都獣医師会会員、日本獣医寄生虫学会評議員、日本寄生虫学会評議員、獣医臨床寄生虫研究会理事のほか、多く...

2015年5月6日中央調査社フィードバック数:0ライフスタイル

from 二次医療圏データベース to 地域医療構想会議

...ば横浜北部は、3305 名の医師(操医師数)がおり、そのうちの1616 名が病院勤務医であり、1690 名が診療所の医師である。横浜北部には人口10 万人あたり218 人の医師がおり、全国平均の251 人、2 次医療圏間の標準偏差87 人から、この地域の総医師数の偏差値が46 となる。この集計結果をまとめ、その集計結果をもとに全都道府県と全医療圏の評価をまとめ、日本医師会総合政策研究機構(日医総研)からワーキングペーパーNo.269「地域の医療提供体制現状と将来- 都道府県別・二次医療圏データ集 (- 高橋泰 江口...

2014年12月28日環境省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

環境省の調査です。

産業廃棄物の不法投棄等の状況(平成25年度)

...までに環境大臣が実施計画に同意した18事案が対象となっております。 一方、平成10年6月17日以降に不法投棄等の行為のあった事案については、建設六団体副産物対策協議会をはじめとして、(一社)日本経済団体連合会会員団体及び企業、(公社)全国産業廃棄物連合会、(公社)日本医師会及び四病院団体協議会各団体からの出えんをいただき、国からの補助も加えて造成した廃棄物処理法に基づく産業廃棄物適正処理推進基金により、都道府県等の代執行費用の支援を行っており、平成25年度末までに延べ78事案に対して支援を行いました。添付...

2017年4月24日サンスターフィードバック数:0ライフスタイル

痛みがないからこそ、本当に怖い「大人むし歯」の実態

...むし歯」の予防が重要です。ご家庭での普段の歯みがきには、むし歯予防に効果のあるフッ素入りハミガキ剤を用い、さらに積極的なむし歯予防対策としてフッ素入り洗口剤などの活用、また歯科医院に定期的に受診いただくことをおすすめします。 *1日本歯科医師会1993年に制定 検証結果むし歯を保有しているにも関わらず、「歯が痛んだり、しみたりしない」むし歯を保有しているにも関わらず、検診前の問診票にて「歯が痛んだり、しみたりしますか?」という問いに対し、74%が「痛んだり、しみたりしない」と回...

人間ドックは何歳から受けるべき? 医師3400人にアンケート

...イシコメ, CONTRIBUTOR オリジナル記事 10万人の医師会員基盤を活用し、より確かな健康情報を発信 Atstock Productions / shutterstock.com 健康の維持や管理のために、何か気をつけていることはありますか?こう質問をするときっと、「定期的に運動している」「塩分控えめの食生活を心がけている」「食事の栄養バランスを考えている」といった回答をする方が多いと思います。まぁ、それ以上に「何もしていない」とい...

“100歳100人実態調査” ~第一弾~

...が長生きの秘訣につながっているのではないでしょうか。 < 木村 昌幹先生プロフィール >アイさくらクリニック院長。川崎医科大学卒業後、同大学附属病院心療科に勤務。その後、心療内科・内科・アレルギー科のクリニック(医療法人ウェルライフ アイさくらクリニック)を開業。SAD(社会不安障害)のほか、うつ病・不眠症・漢方治療・更年期障害等を多く手がける。所属学会 :日本精神神経学会、日本心身医学会、日本抗加齢医学会、日本精神科産業医協会認定医の資格:精神保健指定医、日本精神神経学会専門医、日本心身医学会専門医、日本医師会認定産業医 COPYRIGHT(C...

「歩いておトク」の利用者アンケート

...よりは歩く。さらに時にかけ足。”を心がけましょう。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~三輪真也 先生医療法人社団同友会 産業保健本部 本部長SOMPOリスケアマネージメント株式会社 アドバイザリードクターLIXIL健康保険組合 顧問医オートバックス健康保険組合 顧問医資格等・日本内科学認定内科医・日本糖尿病学会認定糖尿病専門医・日本医師会認定産業医・医学博士~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(参考) 歩い...

2015年6月30日中央調査社★★フィードバック数:0ライフスタイル

医療についての意識調査です。

第5回日本の医療に関する意識調査 ~日医総研ワーキングペーパーNo.331より~

...■「中央調査報(No.692)」より ■ 第5回日本の医療に関する意識調査 ~日医総研ワーキングペーパーNo.331より~江口 成美(日本医師会総合政策研究機構(日医総研)主席研究員)出口 真弓(日本医師会総合政策研究機構(日医総研)研究員)1. はじめに超高齢社会の中、国民が安心して医療を受けられる環境を整備し、より多くの国民が健康で長寿を全うできる地域社会の構築が求められている。国が推進する社会保障の改革の一環として、各都道府県は地域医療構想の策定を今年度より開始することとなるが、医療...

2015年3月9日NTTレゾナント★フィードバック数:0ライフスタイル

病気とQ&Aサイトです。

病気に関するQ&Aサービスの利用状況についてのアンケート調査

...内分泌学会研究奨励賞・2001年 東京都医師会医学研究奨励賞《参考》 教えて!gooは、今年で開始から15年目の節目を迎える、国内初のポータルサイト提供Q&Aコミュニティサービスです。今年の1月28日にリニューアルを行い、大きく利便性の向上を行いました。■教えて!gooの特徴 ・思い立ったらすぐ質問できる!質問・回答ユーザーは、Twitter、Facebook、google+のIDにより簡単にログインができます(※新規登録の際に、gooIDの取得が必要です)。また投稿しようとした質問は自動的にカテゴリ分けされ、手間...

2019年3月11日新日本カレンダーフィードバック数:0社会/政治

ペットとの災害避難について

... 10時日本初!獣医師会と民間企業が提携した譲渡型猫とのふれあいルーム「猫のロンパールーム」が大阪に誕生! オープン日に、「第一回玉造猫まつり」を開催!! 2018年9月19日 10時わんにゃん七夕!星に願いを大作戦2018を開催【みんなの願い事を貴船神社へ奉納します】 2018年6月15日 10時愛犬・愛猫にLOVEメッセージを送ろう!「ラブレターコンテスト2018」を開催。 2018年4月27日 10時国産素材だけ使用した愛猫用スティックタイプ無添加おやつ「にゃろみ」を発売。(ペッ...

日本のひざ痛事情に関するwebアンケート

...リウマチ学会認定専門医でもあり、関節炎に深く精通。日本医師会認定産業医の資格も保有しています。医学博士も取得している大宮院院長の大鶴任彦医師は、股関節も専門としており、日本股関節学会学術評議員のひとりです。厚生労働省認定の臨床研修指導医、身体障害者福祉法指定医の資格も取得しています。また、整形外科分野に限らず、日本再生医療学会にも所属し、さらに専門性を極めた医師も在籍。こういった医師たちの知識と経験に基づき、当サイトでの情報提供を行っております。ひざ痛チャンネルは、整形外科専門医が在籍する、 ひざ...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

あなたの歯磨き習慣は?(2007/02)

...、世代によって歯磨きの習慣や目的が大きく異なっていることが明らかとなりました。お肌の曲がり角ならぬ、歯の曲がり角は35歳と言われ、それ以降、次第に歯の病気が増えるそうです。日本歯科医師会では80歳で20本の歯を残すことを目標とした「8020(はちまるにいまる)運動」を推進していますが、いつまでも自分の歯で美味しいごはんを食べたいものですね。歯周病も早期発見が重要とのことですので、できれば35歳を過ぎたら、定期的に歯の健診をした方が良いようです。 毎週アンケート メニュー調査概要調査対象:全国の20...

2017年3月15日パナソニックフィードバック数:0ライフスタイル

ビジネスパーソンの「口内ケア」に関する調査

... 文子(きたはら ふみこ)-歯科衛生士、歯科&美容プロデューサー-日本大学歯学部附属歯科衛生学校卒業後、自費開業医に勤めながらエイチ・エムズコレクションに所属し、専務取締役を経て2004年に副社長に就任。国内外で医療分野の人財育成やケアゾーンのシステム作り、歯科医院コンサルなどで活躍中。クライアントは旭川から沖縄まで。全国の歯科衛生士学校や医療法人、歯科医師会などで講演多数。URL: このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。 メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベ...

歯並びと歯の残存数に関する意識調査

...照 厚生労働省の「平成23年 歯科疾患実態調査」を参照すると、正常な永久歯の本数は28本ですが、50代では平均24.7本と歯の本数が減り始め、70代では16.2本、80代では10.1本まで減ってしまいます。スウェーデンでは、80代での平均残存歯数が約19本と、日本とは約9本の差があります。厚生労働省が、1989年に発表した「成人歯科保健対策検討会中間報告」によると、20本以上の歯があれば、食生活にほぼ満足できると言われています。厚生労働省(当時)と日本歯科医師会は、8020運動という「80歳に...

大人のキス事情に関する調査

...外で医療分野の人財育成やケアゾーンのシステム作り、歯科医院コンサルなどで活躍中。クライアントは旭川から沖縄まで。全国の歯科衛生士学校や医療法人、歯科医師会などで講演多数。2006年3月よりWeb情報サイトAllAboutにて歯科衛生士としての初のガイドを務めており、マスコミや雑誌に多数出演。FUMIKO塾主幹。<調査概要>調査方法: インターネットリサーチ調査対象: 男女30~49歳(未婚・既婚)回答数: 208名調査日: 2015年8月7日(金)~2015年8月10日(月)調査主体: 美噛むプロジェクトホームページ:「美噛...

医師の当直の実態に関する最新アンケート

...占めた。・当直および医師の労働環境に関する自由回答では、当直明けの勤務の軽減を求める回答が587人と最も多かった(当直に関する自由回答)。常勤先での当直状況に関する医師へのアンケート調査 株式会社メディウェルに登録している医師会員 回答者の診療科別の内訳回答者の診療科別の内訳は下表のようになっております。厚生労働省のデータと比較するとやや皮膚科、精神科、麻酔科などで多くなっているものの、おおむね全国の診療科別の医師数を反映した内訳となっています※2。当直している医師は全体の約4分の3医師...

2019年2月1日パナソニックフィードバック数:0ライフスタイル

子育て世帯における冬場の生活実態調査

...ントと大きな差があり、“体の冷え”は寝つき・睡眠の質に影響を及ぼすことがわかりました。【グラフ10】 ■専門家による解説 医師/睡眠専門家:坪田 聡氏日本を睡眠先進国にするため、正しい快眠習慣の普及に努める専門医。日本医師会、日本睡眠学会、日本コーチ協会所属。ビジネス・コーチと医師という2つの仕事を活かし、行動計画と医学・生理学の両面から、睡眠の質の向上に役立つ情報を提供中。内臓や脳など体の深いところの温度を「深部体温」といいます。深部体温は1日に1度ほど上下します。深部体温が下がるときに眠気が強くなり、上が...

2015年2月2日トレンダーズフィードバック数:0ライフスタイル

「コリ地肌」に関する調査レポート

...オ、雑誌にて健康相談コーナーなど、多数出演。女性専門医療の第一線で活躍中。女性医療ネットワーク理事、日本医師会産業医、臨床研修指導医、国際中医薬膳師を務める。雑誌やテレビ出演のほか、著書も多数。3、【インタビュー2】 美容師・坂巻哲也氏に聞く、地肌をやわらかくするケア方法さらに今回は、カリスマ美容師として業界をリードする坂巻哲也氏にも、最近の女性客の地肌の状態や、“コリ地肌”をやわらかくするケア方法について、お話を伺いました。■ 地肌の汚れ、くすみ、かたさ…女性...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ