「国内スポーツ」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2016年11月17日マックスヒルズ★フィードバック数:0マーケティング

国内スポーツクラブ 集客の現状と課題レポート2016

...国内スポーツクラブ 集客の現状と課題レポート2016国内スポーツクラブ 集客の現状と課題レポート2016スポーツクラブ集客で成果を上げるための方程式~チラシ依存の現状とその脱却について~新聞の購読率の低下や、顧客の購買行動の変化とスマートフォンの普及率の劇的向上により、スポーツクラブにおけるマーケティング活動の重要性が急速に高まっています。このような背景のなかで、スポーツクラブの業態別・規模別における集客方法の確立は急務と考えられます。マックスヒルズでは2014年度...

2018年4月17日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

アスレジャー市場に関する調査を実施(2018年)

...アスレジャー市場に関する調査を実施(2018年) 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内のアスレジャー市場の調査を実施した。1.調査期間:2018年1月~3月2.調査対象:国内スポーツ用品メーカー、同卸売業、同小売業、総合・一般アパレルメーカー、同小売業等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用<アスレジャー市場とは>アスレジャー(athleisure)とはアスレチック(athletic)とレジャー(leisure)を組...

2018年9月20日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

スポーツサプリメント市場に関する調査

...拡大を続けるスポーツサプリメント市場 スポーツ、トレーニングへの関心向上を背景に市場が大幅拡大 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内スポーツサプリメント市場を調査し、現況、参入企業の動向、および将来展望を明らかにした。 図2.スポーツサプリメントの素材別市場構成比(2017年度)1.市場概況2017年度のスポーツサプリメント市場規模はメーカー出荷金額ベースで474億円、前年度比15.3%増であった。2015年度以降は毎年度2桁増と大幅な市場拡大が続いている。素材...

2017年4月10日マックスヒルズフィードバック数:0エンタテインメント

スポーツクラブの入会きっかけ調査

...“紹介・口コミ集客”で約8割が顧客に!若年層ほど口コミによる... “紹介・口コミ集客”で約8割が顧客に! 若年層ほど口コミによる集客効果が大きことが判明― マックスヒルズ、スポーツクラブの入会きっかけ調査を実施 ― 国内約600店舗のスポーツクラブ支援実績がある、スポーツクラブ専門の広告代理店・株式会社マックスヒルズ(本社:大阪府大阪市、以下 マックスヒルズ)は、国内スポーツクラブの入会経路のなかでも「紹介・口コミ」に焦点をあてて、スポ...

2018年11月1日マックスヒルズフィードバック数:0ライフスタイル

入会経路に関するアンケート調査

...スポーツクラブ集客の約75%~80%はWeb、チラシ、口コミ... スポーツクラブ集客の約75%~80%はWeb、チラシ、口コミ! マックスヒルズ、入会経路に関するアンケート調査を実施株式会社マックスヒルズ(本社:大阪府大阪市、以下 マックスヒルズ)は、国内スポーツクラブの入会経路について、スポーツクラブ入会経験者と入会検討者を対象にアンケート調査を実施いたしました。調査の結果、スポーツクラブ集客において、約75%~80%の入会経路は「Web」「チラシ」「紹介・口コミ」に集...

2017年3月7日マックスヒルズフィードバック数:0ライフスタイル

スポーツクラブへの入会経路に関するアンケート調査

...集客経路の約70%~80%はWeb、チラシ、口コミに集約されることが明らかに ~マックスヒルズ スポーツクラブへの入会経路に関するアンケート調査実施~ 株式会社マックスヒルズ(本社:大阪府大阪市、以下マックスヒルズ)は、国内スポーツクラブの入会経路について、スポーツクラブ入会経験者と入会検討者を対象にアンケート調査を実施いたしました。調査の結果、スポーツクラブ集客において、約70%~80%の入会経路は「Web」「チラシ」「紹介・口コミ」に集中することが明らかになりました。 ※本リ...

2019年8月30日矢野経済研究所フィードバック数:0ライフスタイル

スポーツウェルネス関連市場に関する調査を実施(2019年)

...2018年のスポーツウェルネス関連国内市場規模は9,690億3,000万円 ~今後も成長が続き、2020年には1兆円市場に~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内スポーツウェルネス関連市場を調査し、商品・サービス分野別の市場動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況2018年のスポーツウェルネス関連国内市場規模は、前年比102.8%の9,690億3,000万円と推計した。2018年の市場成長を牽引しているのはスポーツウエアである。東京オリンピック・パラ...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ