「報告書本体」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年9月29日気象庁フィードバック数:0社会/政治

気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第5次評価報告書第1作業部会報告書(自然科学的根拠)

...キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第5次評価報告書第1作業部会報告書(自然科学的根拠)の公表について報道発表日概要気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第36回総会及び第1作業部会第12回会合(平成25年9月23日~9月26日、於 スウェーデン・ストックホルム)において、IPCC第5次評価報告書第1作業部会報告書の政策決定者向け要約(SPM)が承認・公表されるとともに、第1作業部会報告書本体が受諾されました。本文本文については、下の...

2014年11月5日環境省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

気候変動についてのレポートです。

気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第5次評価報告書統合報告書

...気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第5次評価報告書統合報告書の公表について(お知らせ) 気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第40回総会(平成26年10月27日~31日、於 デンマーク・コペンハーゲン)において、IPCC第5次評価報告書統合報告書の政策決定者向け要約(SPM)が承認・公表されるとともに、統合報告書本体が採択されました。 図表を含めた本文については、下記の添付資料をご参照ください。 添付資料連絡先環境省地球環境局総務課研究調査室(代表:03-3581-3351...

研究領域を視覚的に見られるようにマッピングしています。

サイエンスマップ2010&2012-論文データベース分析(2005年から2010年および2007年から2012年)による注目される研究領域の動向調査-

...データベース分析により国際的に注目を集めている研究領域を抽出し、可視化した「サイエンスマップ」を作成し、世界の研究動向と日本の活動状況の分析を実施しています。このたび、最新版となるサイエンスマップ2010&2012の結果がまとまりましたので、お知らせします。報告書本体および関連データ(電子ファイル)については、以下のサイエンスマップ調査専用ページを御覧ください。...

2014年10月5日文部科学省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

気候変動についてのレポートです。

気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第5次評価報告書(AR5)第1作業部会(WG1)報告書(自然科学的根拠)

...ち、政策決定者向け要約(SPM)、第1作業部会報告書本体の概要及びよくある質問と回答の和訳が、文部科学省の協力を得て、気象庁により作成され、以下のとおり同庁のホームページに掲載されました。 お問合せ先 文部科学省〒100-8959 東京都千代田区霞が関三丁目2番2号電話番号:03-5253-4111(代表) 050-3772-4111 (IP 電話代表)案内図 Copyright (C) Ministry of Education, Culture, Sports, Science...

2013年6月9日国土交通省フィードバック数:2社会/政治

自動車運送事業に係る交通事故要因分析検討会報告書

...運転による事故を防止するための対策」(中間整理)及び平成24年に発生した事業用自動車による社会的影響の大きい重大事故の要因分析を実施し、これを報告書として取りまとめました(添付資料「報告書概要」参照)。 ●[第1分冊]事業用自動車の交通事故の傾向分析●[第2分冊]過労運転による事故を防止するための対策(中間整理)●[第3分冊]社会的影響の大きい重大事故の要因分析※報告書本体については、以下のリンク先をご覧下さい。()お問い合わせ先国土交通省自動車局安全政策課 谷川、星、渡辺 TEL:03-5253-8111 (内線41622...

2015年4月3日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

海事クラスターの歴史分析:2014年度報告書

...年度における売上高は14.2兆円、2009年における従業員数は30.1万人と算出しました。しかし、この調査は直近の規模を算出するにとどまっており、これまでの経緯や動向を調べることが重要であると考えて今回の調査を始めることとなりました。この資料では各種資料、統計分析などに基づき、1980年から2005年までの海事クラスターの規模の推移について取りまとめています。主な内容につきましては要約(別紙)または報告書本体をご覧ください。詳し...

2014年4月1日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス海外

パナマ運河拡張後の国際物流に関する調査(中間報告:コンテナ貨物輸送を中心に)

...を受け、この資料では各種資料、ヒアリング、統計分析などに基づきパナマ運河拡張によるコンテナ輸送への影響について取りまとめています。主な内容につきましては要約(別紙)または報告書本体をご覧ください。報告書の頒布および詳しい内容に関する問い合わせにつきましては以下までご連絡お願い申し上げます。以 上<本件お問い合わせ先>公益財団法人 日本海事センター企画研究部(TEL) 03-3263-9421 (FAX) 03-3264-5565(E-mail) planning-research@jpmac.or.jp...

2015年度大学院生の研究・生活実態に関するアンケート調査報告書概要版

...場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。本報告書概要版は、アンケート調査の要所となる事項についてまとめたものです。大学院生の奨学金・アルバイト・学費の実態、そしてそれらが大学院生にもたらしている精神的負担について明らかにしています。是非御覧ください。詳細な報告書本体は、11月中旬~下旬に発行いたします。そちらも併せて御覧ください。本アンケート調査及び報告書につきまして、何かお問い合わせなどありましたら全院協アドレス(zeninkyo.jimu@gmail.com)までお気軽にご連絡ください。アン...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ