「学会専門医」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2008年7月14日キャリアブレインフィードバック数:0キャリアとスキル

医療・介護従事者 転職先選択の決め手:1位は「勤務時間・休日」

...6/15、あすへの健康講座を開催。腎臓学会専門医で当院内科部長の松原龍也先生と、...» 記事を読む 各地では、梅雨入りが宣言されている中、関西の梅雨入りは?と、何かもやもやし...» 記事を読む メディカルブログは、本音de転職の求人広告掲載サービスの機能の一つです。お申し込み・ご質問は下記までご連絡下さい。[ 受付時間 平日 9:00-18:00 サポート担当 ]...

“100歳100人実態調査” ~第一弾~

...が長生きの秘訣につながっているのではないでしょうか。 < 木村 昌幹先生プロフィール >アイさくらクリニック院長。川崎医科大学卒業後、同大学附属病院心療科に勤務。その後、心療内科・内科・アレルギー科のクリニック(医療法人ウェルライフ アイさくらクリニック)を開業。SAD(社会不安障害)のほか、うつ病・不眠症・漢方治療・更年期障害等を多く手がける。所属学会 :日本精神神経学会、日本心身医学会、日本抗加齢医学会、日本精神科産業医協会認定医の資格:精神保健指定医、日本精神神経学会専門医、日本心身医学会専門医、日本医師会認定産業医 COPYRIGHT(C...

2013年10月29日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

抗凝固薬服用者の家族ケアに関する調査

...大学医学部循環器内科講師1993年 同助教授1996年 弘前大学医学部内科学第二講座(現循環呼吸腎臓内科学)教授現在に至る 所属学会・認定・資格日本不整脈学会会頭、日本内科学会評議員(認定内科医・指導医)、日本循環器学会評議員(専門医)、日本心電学会理事、日本脳卒中学会専門医、日本脳卒中協会青森県支部長 脳梗塞に関するこの記事を読んだ人は 他にこんな記事も読んでいます。記事の見出し、記事内容、およびリンク先の記事内容は株式会社QLifeの法人としての意見・見解を示すものではありません。掲載...

2016年3月8日味の素フィードバック数:0ライフスタイル

「宴会・飲み会に関する実態調査」第2報

...福祉学部 栄養学科 教授。神奈川県立がんセンター麻酔科非常勤医師。日本麻酔科学会指導医・日本集中治療医学会専門医・日本救急医学会専門医・日本静脈経腸栄養学会認定医。主な著書「すぐに役立つ経口補水療法ハンドブック(2010年/日本医療企画)」「『脱水症』と『経口補水液』のすべてがわかる本(2014年/日本医療企画)」「チーム医療に必要な人間栄養の取り組み(2012年/中村 丁次 編・共著 谷口 英喜他/第一出版)」等。◆情報・画像の引用について本プレスリースに含まれる情報(テキストや画像)を引...

2014年10月17日オレンジページフィードバック数:0ライフスタイル

女性の健康意識調査

...う意見が挙がりました。ピンクリボン月間、メノポーズ週間と女性の健康に注目すべき今、この調査結果をもとに、日本産科婦人科学会専門医の高松潔先生に、女性がさらなる健康意識を持つことの必要性について伺いました。 婦人科検診毎年受診率 【ダイジェスト】婦人科検診を毎年受けている女性はたった4割。受診率が最も高いのは50代の45.2%。検診を受けない理由は『面倒だから』『費用が高いから』。でも検診費用はむしろ安い!?女性特有の不調や病気で『暮らしにくさ』を感じる人は、かかりつけの婦人科医を持つべき!婦人...

熱中症に関する調査

...補水療法を応用した術前体液管理に関する研究。神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部栄養学科教授を経て、済生会横浜市東部病院周術期支援センター長兼栄養部長。神奈川県立がんセンター麻酔科非常勤医師。日本麻酔科学会指導医、日本集中治療医学会専門医、日本救急学会専門医、日本静脈経腸栄養学会認定医・指導医、日本外科代謝栄養学会・教育指導医。 【引用・転載時のクレジット表記について】本リリースの引用・転載は、必ずクレジットを明記していただきますようお願いいたします。<例>「総合...

2016年1月14日味の素フィードバック数:0ライフスタイル

宴会・飲み会に関する実態調査

...から参加する飲み会をもっと楽しむためにも、アルコールを飲むと体は渇きやすくなることを意識し、適切な水分補給と共に、体の渇きを素早く回復するよう成分設計された『経口補水液』も必要に応じて賢く取り入れていく”水活”を提案致します。<監修>神奈川県立保健福祉大学 保健福祉学部 栄養学科 教授 谷口英喜 先生◆谷口 英喜 先生 プロフィール福島県立医科大学医学部卒業。医学博士(学位)。現在、神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部栄養学科教授。神奈川県立がんセンター麻酔科非常勤医師。日本麻酔科学会指導医・日本集中治療医学会専門医・日本救急学会専門医...

2017年4月24日サンスターフィードバック数:0ライフスタイル

痛みがないからこそ、本当に怖い「大人むし歯」の実態

...けていただくことが出来ます。また、大人むし歯の予防に大切なご家庭でのホームケアにおけるフッ素入りハミガキ剤やフッ素入り洗口剤の活用について、指導を受けていただくこともできます。」 【解説】鈴木 秀典(すずき ひでのり)先生一般財団法人サンスター財団 附属千里歯科診療所 所長1994年 岡山大学歯学部卒業1999年 サンスター財団入社 附属千里歯科診療所勤務2015年 附属千里歯科診療所所長・日本補綴歯科学会専門医/指導医・岡山大学病院診療講師・日本臨床歯周病学会、日本口腔インプラント学会、日本歯科審美学会会員 1977年に...

2015年1月19日QLife★フィードバック数:0ライフスタイル

更年期障害についての調査です。

HRTに関する調査

...期障害におけるホルモン補充療法(HRT)に関する実態調査結果報告書相良洋子(さがら ようこ)先生さがらレディスクリニック院長、日本産科婦人科学会専門医、母体保護法指定医【経歴】1981年東京大学医学部医学科卒 医学博士長野赤十字病院、東京厚生年金病院、三楽病院、東京都老人医療センターなどに勤務。【所属】日本産科婦人科学会、日本産婦人科医会、日本女性心身医学会、日本女性医学学会、日本心身医学会 更年期障害が相談できる病院検索更年期障害を相談できる病院が探せます。 更年期障害についてのアンケート調査から見る“私だけかも…”と悩...

2016年6月2日ネオマーケティングフィードバック数:0ライフスタイル

飲料と熱中症予防に関する調査

...の研究から明らかになっています。 熱中症の予防には、水分と同時にミネラルの補給が大切ですが、ミネラルの補給は血液内に吸収されたときにしか効果がないため、少しずつ毎日継続的に飲むことが大切です。ミネラル入りの麦茶などを上手に取り入れ、水分とミネラルを継続的に補給することをお勧めします。野崎豊氏プロフィール 日本小児学会専門医 認定産業医 日本体育協会 公認スポーツドクター 日本東洋医学会 代議員 漢方専門医 臨床内科医会専門医 【引用・転載時のクレジット表記について】専門家からのコメント(ノザキクリニック院長 野崎豊氏) 自主...

男性力に関するアンケート調査

...解説メンズヘルスクリニック東京医師:辻村 晃(つじむら あきら)先生順天堂大学医学部附属浦安病院泌尿器科 教授兵庫医科大学卒業。日本泌尿器科学会専門医・指導医日本生殖医学会生殖医療指導医どうしてテストステロン(男性ホルモン)が大切なのか?テストステロンとは男性力をつかさどるホルモンの代表で、男性ホルモンの中の95%を占めています。テストステロンには筋肉や骨をたくましくしたり、ひげや体毛を濃くするなど、男性の身体的特徴に深く関係し、健康増進、活力アップにも影響します。さらに「成功のホルモン」とも呼ばれ、何か...

2013年3月1日QLife★フィードバック数:2ライフスタイル

40歳以上の女性を対象とした調査です。

『更年期障害とその症状』関する大規模調査

...の一生をサポートすることをスローガンとして掲げています。後半の人生をよりよく生きていくためにも、自分の体調と向き合っていくことは大事なこと。そのためにも婦人科のかかりつけ医などを作っていつでも相談できる環境を用意しておくことは大切です」(岡野先生)詳しい内容は以下のPDFファイルよりご覧いただけます⇒更年期障害とその症状に関する調査結果報告書岡野 浩哉(おかの ひろや)先生医学博士、飯田橋レディースクリニック 院長、東京女子医科大学産婦人科 非常勤講師。日本産科婦人科学会専門医、日本女性医学学会認定医師、日本...

2015年5月11日赤穂化成フィードバック数:0ライフスタイル

『血液さらさら効果』で、「熱中症対策」!~専門医が推奨する『ミネラル入りむぎ茶』の健康効果について~

...・幼児から高齢者まで安心して飲むことができるうえ、利尿作用も少なく、脱水などの症状も起こりにくい飲料です。ノザキクリニック院長 野崎 豊先生(漢方) コメント日本小児学会専門医/認定産業医/日本体育協会 公認スポーツドクター/日本東洋医学会 代議員/漢方専門医/臨床内科医会専門医■「熱中症」対策に効果的な、ミネラル入りむぎ茶の『血液さらさら効果』「熱中症」対策として、「ミネラル入りむぎ茶」を推奨するのは、「血液をさらさら」にする効果が「熱中症」に一...

2015年11月11日トレンド総研フィードバック数:0ライフスタイル

現代女性のダイエットに対する意識と実態

...海式食生活や漢方療法なども診療に取り入れ効果をあげている。医学博士、日本内科学会認定医、日本消化器内視鏡学会専門医・指導医。『「排便力」をつけて便秘を治す本』(マキノ出版)、『腸内リセット健康法』(講談社+α新書)、『40歳からの腸内改造』(筑摩書房)、『いつもスッキリ!快腸美人』(永岡書店)など腸に関する著書多数。▽パーソナル管理栄養士 三城円さんコメント■ビタミンB群が代謝を促進、食事の消化吸収も穏やかに バナナには、炭水化物をエネルギーへ変換する際に必要なビタミンB1や、たんぱく質の代謝に欠かせないビタミンB6が含まれています。夜に...

記憶力に関する調査

...思い出す力(再生および再認)のトレーニング:1から4の反復1.直ぐにスマホ等で調べない 2.思い出せない事象に関し、これを含むチャンク(塊)(※3)を連想する 3.連想できたチャンクを解きほぐす 4.ふっと思い出せる ※3. ここでは、関連する情報のまとまり眞鍋 雄太氏プロフィール 横浜新都市脳神経外科病院 内科認知症診断センター部長 藤田保健衛生大学救急総合内科客員教授 医学博士 日本認知症学会専門医・指導医 日本旅行医学会認定医 レビー小体型認知症研究会推奨医師 レビ...

2018年10月4日コーウェイフィードバック数:0デジタル家電

空気清浄機の利用実態調査

...円(税別)武井 智昭医師プロフィール(専門:小児科、感染症、アレルギー)<資格>日本小児科学会専門医・指導医インフェクションコントロールドクター/臨床研修指導医 <プロフィール>2002年、慶応義塾大学医学部卒業同大学病院付属病院、神奈川県内の医療機関を経て、2017年よりなごみクリニック院長就任 このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。 メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。 ※内容...

2016年11月8日ケロッグフィードバック数:0大型消費/投資

妊娠と便秘に関する調査レポート

...郎先生に聞く「便秘対策と腸内環境」 https://www.atpress.ne.jp/releases/115223/img_115223_4.jpg次に、消化器専門医の大竹 真一郎医師に、「便秘対策と腸内環境」についてお話を伺いました。◎大竹 真一郎(日本内科学会総合内科専門医、日本消化器病学会専門医)1968年兵庫県生まれ。高校を中退した後に大学入学資格検定(現、高等学校卒業程度認定試験)に合格し、神戸大学医学部医学科を卒業。愛仁会高槻病院でスーパーローテート研修(多科研修)を行い、その...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
 

お知らせ