調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > 対策ソリューション

「対策ソリューション」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2015年3月19日エフセキュアフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

クラウドによるセキュリティ対策の意識調査

...エフセキュア、クラウドによるセキュリティ対策の意識調査結果を公開 エフセキュアは2015年2月、企業で情報セキュリティの運用または選定に携わる方459名を対象に、ウイルス対策ソリューションとクラウドの動向について調査を行いました。企業情報システムのクラウド化が進む現状を背景に、従業員数50名以上の企業では、自社で利用している業務用クラウドサービスとして、セキュリティが、電子メールとグループウェアに次いで活用されていることが判明しました。さらにウイルス対策ソリューションの利用形態に関しては、クラ...

2011年7月20日アイティメディア★フィードバック数:6セキュリティ/ネットワーク

TechTargetがメールセキュリティについての調査結果を発表しました。

情報漏えい対策の一環で考え直すメールセキュリティ

...ウドコンピューティング | 情報漏洩 | 誤送信 | セキュリティ対策 | サーバ 関連記事“うっかり送信”でも安心な暗号化メールの現実解送信後の「しまった!」をなくすメール誤送信対策読めば分かる! メール誤送信対策メールセキュリティで失敗しないための基礎知識高機能なメール誤送信対策ソリューションをクラウドで手に入れる...

「The 2015 Digital Marketer」日本語版

...各国でデータや分析ツールを提供しているグローバルな情報サービス企業であるエクスペリアングループとしての強みと、日本国内での累計 5,000社以上の取引実績を生かし、マーケティングサービス、海外企業調査サービス、意思決定分析サービスを軸に事業を展開。マーケティングオートメー ションやメールマーケティングソリューション、企業信用調査報告書、金融機関向けの与信戦略管理や不正対策ソリューションを提供しています。詳細については、、またはマーケティングサイトをご覧ください。●Experianについて エクスペリアンは、世界各国でデータや分析ツールを提供しているグローバルな情報サービス 企業です。信用...

2014年5月12日トレンドマイクロフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

組織におけるセキュリティ対策 実態調査2014

...の必要性を上層部に説得する材料に欠けている: 53.2%」、「対策に必要な人材が足りない: 52.0%」などが挙げられています(図3)。セキュリティ対策への投資、人材の育成・確保、従業員のリテラシー向上が、効果的なセキュリティ対策を実現するうえで課題となっていることが浮き彫りになりました。トレンドマイクロでは、今後継続して企業のセキュリティ被害と対策の実態に関する調査を続け、より組織のIT利用状況や攻撃の実態に即したセキュリティ情報や対策ソリューションを提供してまいります。■調査の概要調査名: 組織におけるセキュリティ対策実態調査2014回答...

2017年2月14日トレンドマイクロフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

米国版2016年ランサムウェア実態調査

...の間にランサムウェアが事業運営にもたらすリスクについて経営層に説明していたことが明らかとなっており、これはランサムウェアの脅威が経営層レベルの課題として捉えられていることを意味しています。 図2:「過去12カ月以内にランサムウェアがあなたの組織にもたらす業務運営リスクについて経営層に説明したことがありますか?」に対する回答結果(米国版ランサムウェア実態調査 2016)このように経営層に説明し理解を得ることは非常に重要です。ランサムウェア対策ソリューションを導入していく場合には、経営層の承認を得て予算を確保してく必要がありますし、職員のセキュリティ意識を高めていこうとした場合においても、研修...

2015年7月23日Arbor Networksフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

平均的なDDoS攻撃の規模が拡大― Arbor NetworksがATLASのデータを公開 ―

...平均的なDDoS攻撃の規模が拡大― Arbor NetworksがATLASのデータを公開米国マサチューセッツ州バーリントン-エンタープライズやサービス・プロバイダのネットワーク向けに分散型サービス拒否(DDoS)攻撃や高度な脅威の対策ソリューションを提供するリーディング・プロバイダArbor Networks, Inc.(以下「Arbor Networks」)は、本日、2015年第2四半期のグローバルDDoS攻撃データを公開し、平均的なDDoS攻撃の規模が、ビット/秒(bps)とパケット/秒...

2014年7月31日トレンドマイクロフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

企業における業務データ取扱い実態調査 2014

...ュリティポリシーの強化を実現しつつ現場での利便性を兼ね合わせた対策が必要となってきます。トレンドマイクロでは、そのような利便性に配慮したセキュリティ対策ソリューションを引き続き提供してまいります。■調査の概要調査名: 企業における業務データ取扱い実態調査 2014実施時期: 2014年6月23日~2014年6月25日回答者: 企業・組織において業務データを取扱う人 1,548名 (内、IT管理者510名、従業員1,038名)手法: インターネット調査※ TREND MICROは、トレンドマイクロ株式会社の登録商標です。その他記載の会社名、製品名およびサービス名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。...

2017年上半期「メディアクオリティレポート」

...大きな話題になっている不正インプレッション(広告詐欺)やブランドセーフティは、マーケティング担当者やブランドにとって大きな脅威であり、こうした脅威から広告を正しく保護、最適化するには、データの透明性と有効な対策ソリューションの導入が重要になります。運用する広告がブランドセーフで不正がなく、より高いビューアビリティを達成し、結果として日本の広告業界全体がメリットを享受できるよう、IASでは引き続き広告主様・代理店様・媒体社様・テクノロジーベンダー様を支援していきます」と述べています。【IAS(インテグラル・アド・サイエンス)につ...

2017年サイバー・セキュリティ動向予測

...は産業界におけるモノのインターネット(インダストリアルIoT(IIoT))もサイバー攻撃のターゲットになるでしょう。情報技術(IT、インフォメーション・テクノロジー)と運用技術(OT、オペレーション・テクノロジー)の融合により、特にOT環境とSCADA(産業制御システム)環境の脆弱性が高まります。このような環境で動作するレガシー・システムは、パッチを入手できないか、入手可能でも適用されていないケースがあります。製造業ではシステムと物理的なセキュリティ対策を論理的な領域まで拡張し、IT環境とOT環境をまたぐ包括的な脅威対策ソリューション...

2019年4月のGlobal Threat Indexを発表 

...サムウェアを拡散するように進化を遂げているためです。Ryukは、データベースやバックアップ・サーバなどのシステムのデータを暗号化して、最高で100万ドルを超える身代金を要求します。これらのマルウェアは常に進化を遂げているため、高度な脅威対策ソリューションを導入して、感染被害を防ぐ強固な防御体制を構築することが重要となります」と述べています。2019年4月のマルウェア・ファミリー上位3種: 1. Cryptoloot: 被害者のCPUやGPUの処理能力に加え、既存のコンピュータ・リソースも活用して仮想通貨の採掘を行うマイニング・ツールです。ブロ...

2019年12月27日movフィードバック数:0大型消費/投資

2020年インバウンド担当者必携の書!訪日ラボ著『インバウンド報告書2020』がインプレスより発売

...を期待して訪日したのか。またどの品目により多くの消費がなされたのか。次にインバウンド対策として打つべき手についてデータを分析しています。第4章「業界別インバウンド市場ニュースと事例」第4章では2019年1月-6月期において訪日ラボの人気記事を業界ごとにリストアップし、それらをPVの大きかった順に並べ、キーワードを抽出しています。メーカー、交通、宿泊、小売、そして地方自治体のニュースの記事が注目を集め、話題となったのか。業界ごとに分析・解説しています。第5章「インバウンド対策ソリューション企業一覧」第5章で...

ライフスタイル軸からみた電力自由化に関する関心度

...信用調査報告書、金融機関向けの与信戦略管理や不正対策ソリューションを提供しています。詳細については、をご覧ください。●エクスペリアンについてエクスペリアンは、世界各国でデータや分析ツールを提供しているグローバルな情報サービス企業です。信用リスク管理、不正防止、マーケティングのターゲット絞り込みや意思決定の自動化などのサービスを提供しています。また、企業だけでなく個人に対しても、信用情報管理やID盗難防止などのサポートを行っています。2015年には米『フォーブス』誌の「世界で最も革新的な企業(World...

サイバー攻撃の傾向として、ログイン情報の盗難が顕著に

...バに対するブルートフォース攻撃など、犯罪の主流がログインアクセスに移行していることが明らかになっています。つまり、企業は無防備なサーバを堅牢にし、多要素認証の導入を真剣に考え、フィッシング攻撃を特定できるようにユーザを教育し、貴重なデータを保護するための標的型攻撃対策ソリューションを導入すべきだと言えます。」ウォッチガードのインターネットセキュリティレポートでは、脅威インテリジェンス、調査結果、並びにセキュリティのベストプラクティスを報告しており、読者...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ